;

110929.jpg

LOGOS 緊急持出ブックシェルフキット

カテゴリー「水・応急・避難・情報光・衛生・トイレ」別に厳選された防災用品セットです。置き場に困らないようにと、「本棚」に常備できるようにと考案されたアイデアグッズ。身近で目に付きやすいところに備えておけるのが特徴です。


【子供・女性用マスク】3層不織布マスク 100枚セット(50枚入り×2)

【子供・女性用マスク】3層不織布マスク 100枚セット(50枚入り×2)

・今年も「インフルエンザの流行」の季節がやってきました。早いうちから、家族の中でインフルエンザ対策を心がけておくことが大切です。近年のインフルエンザは他の要素と複合的に働いて、どんな重大な出来事が起きてしまうか・・わかりませんからね。”予防接種”も良し悪しがあると思っていますし・・。感染予防がまず一番大切です。


mat01-2.jpg

車中泊用快眠マット

・災害時には避難生活が余儀なくされることが多々あります。避難生活で課題のひとつとなるのが「睡眠」確保。固い床に毛布・ダンボールを敷いて寝床とすることになるのですが、その固さで睡眠が取れないとか体の変調が出てくるといったことが多くなります。そこで車を持っている人におすすめなのが、こちらの車中泊用快眠マット。日常車の中に保管しておくことで地震・水害時に活用できます。車中泊をすることもできますが、マットを避難所で活用することができるのが利点です。

◇スポンサードリンク

はじめに『体感地震予測とは』

ー(長音記号2)当ブログでは、「体感感覚」による地震予測情報を日々お届けしています。その基本となる、「体感感覚とは」「体感感覚の基本原則」について実際に私がどんな原則と考えのもと「体感」での地震予測を行っているのかを下記にてまとめておきました。(o^∇^o)ノ

日々ブログで活用している語句の意味も、理解しやすくなるかもしれません。(*^^)興味のある方は、まず下記をご参照いただければ幸いです。ペコリ(o_ _)o))
*****************
晴れ ≪体感≫地震情報〜予測方法など基本の情報

目次〜ブログ内情報について

ー(長音記号2)「過去の地震予測結果(結果検証)」については下記カテゴリー内に”予測結果”の記事を収めていますので、そちらをご参照いただければと思います。

晴れ地震予測結果報告(結果検証)

晴れ2011年3月9日〜7月10日までの地震予測結果まとめ はこちらを参照ください。

ー(長音記号2)「地震予測方法及び地震の心構えについて」は下記カテゴリー内の記事をご参照ください。

晴れ地震予測方法及び地震の心構えに関する記事 はこちら。

ー(長音記号2)「体感地震予測情報に関する記事」は下記カテゴリー内に収めていますので、そちらをご参照いただければと思います。

晴れ体感地震予測情報に関する記事 はこちら

携帯用メルマガ【体感情報】

ー(長音記号2)約5回/週程度 日々の「体感情報」をメルマガ(有料)にて配信しています。登録・詳細等は下記よりアクセスの上参照ください。ペコリ(o_ _)o))
また、メルマガ読者の方は”会員専用の地震予測情報「資料版」ブログ”を閲覧・コメント欄の活用が可能となります。

ー(長音記号2)毎朝、定期的(平日)にお届けする”定期メルマガ”の他に”地震前兆”を体感及び気になる自然状況(地震エネルギー変動など)を感知したときには、地震予測情報を示した”臨時版メルマガ”をお届けしています。(適時リアルタイムで発刊)

晴れポッポの体感地震予測情報メルマガ「携帯版」のお申し込みはこちらから

****************


プチ(。・・)σ【ON】<blogram投票ボタンブログランキング 災害対策

その他「コメント対応など」

ー(長音記号2)当ブログでは、”地震前兆”を体感感覚で感知した場合にのみ、体感地震予測を記しております。(精度の高い情報のみをお伝えするために)

その他”地震状況””自然状況(地震エネルギーの状態など)”から推察した、地震活動の予測情報などは、”前兆体感”と比較すると精度が若干低いものとなるため、「携帯メルマガのみでの情報発信」としております。

ー(長音記号2)”コメント欄”を通じてのご質問などに関して、下記要素に関した質問・お話には原則お答えできないものとして取り扱っておりますので、ご了承いただければ幸いです。(私が考えている、地震の可能性や地震活動に対する考え方は、当ブログ及びメルマガで発信しているのがすべてですので、過去記事も含めてご参照していただければ、私が考えている地震状況がわかるものと思っています。(*^^))

・他の「地震予測情報(ブログ・雑誌など)」に関する各種質問など。

□スポンサードリンク

2007年01月10日

【体感地震予測】0110

こんにちわ。

今日も良い天気となっています。でも・・「地震」に

もってこいの環境なんですよねぇ・・はは。







昨日記事に記載したように・・やはり震度3程度の

地震が発生しました。





09日13時18分頃地震がありました。

震源地は茨城県南部 ( 北緯36.1°、東経139.8°)で震源の

深さは約80km、地震の規模(マグニチュード)は4.3。震度3.







このほかにも・・「宮城」でも「震度2」の地震が発生

しています。





まあどちらも「揺れる程度」でしたから良かった

ですよね。











昨日は記事中でなるべく「地震予測」という表現

では記載しないでおこうかなぁ〜〜と書いたばかり

だったのですが・・・





いきなり今日「体感地震予測」を記載しちゃいます。

(;一_一)はははは。







まさか・・すぐに・・・こうなるとは・・







まずは予測内容から。







***

発生期間 本日〜13日までの想定。



発生場所及び発生規模



1)房総半島・茨城・福島周辺⇒M4〜M5.5(震度3.4程度)





2)宮城沖周辺 ⇒M4.5〜M6(震度4前後)

***







それでは状況を報告いたします。







まず昨日午後は「とても強い【電磁波系】」の体感が

ありました。



ただ・・頭痛を起すほどの状況であったためこの時の

状態は「地震前兆」だけが原因とは思えないと判断し

ています。



いわゆる「体調反応」も含んだ状態。







ですから・・この時はあまり気にしないようにしていま

した。





が・・・。







就寝しかけたときに「強い耳鳴り」体感がありました。



かなり明瞭な音源です。





気象状況から考えたら・・おそらくその時点では「気圧

の谷」はすでに関東を通過していたのではないかと思って

いますので・・。





地震前兆によるものと判断いたしました。







ただ残念ながら・・睡眠に入るところでの出来事であった

ためその時点で「方向性」などの検証・判断はできなか

ったんです。





ですから直接的な「方向」などの情報は得られていま

せん。







でも・・



「音量」「音質」の感じから≪自然路≫の考えを取り

入れて検証した結果・・





上記のような「予想地域」となった次第です。





今回あくまでも「雰囲気的」なのですが・・地震規模

に比べて「揺れ」がやや大きい可能性も感じたもので

・・





「体感地震予測」として掲載することにいたしました。





震源の位置関係によっては最大「震度5」の可能性も

なくはない感じでしたから。(^_^;)はは。







予測期間内は注視をしておいてくださいね。





この季節は「揺れ」そのものよりも・・。





火の元





に関する注意が必要ですから。



ヤカンでお湯を沸かしていたら・・「やけど」に注意

するとか・・



そういうちょっとした「対応」に気を配っていただけ

ればいいと思います。
posted by ポッポ at 10:56 | TrackBack(0) | 過去記事「文章」

2007年01月09日

地震体感は複雑です。

こんにちわ。

今日も天気は良さそうです。







一昨日記事としましたように・・「爆弾低気圧」が

日本列島から離れるとともに「地震」が各地で発生

しています。



昨夜は・・



新潟では震度4「M4.8程度」



今朝は・・



北海道で震度3「M4.8程度」





の地震が発生しています。





強い低気圧の影響で直接的に「前兆」を体感する

ことはできませんでしたが・・まだまだ続きそう。













本日もとても≪地震が発生しやすい状況≫となって

います。



天候が回復するとともに「前兆体感」も感知するこ

とができるようになりました。





気象状況としても・・・・





現在丁度「気圧の谷」に関東から北地域が影響を受け

る範囲となっているようです。









「前兆」体感は・・・複数の要因があるようでかなり

複雑な感覚となっています。





単純に・・。





複数地域で地震が発生。





するのではないかと思っています。





ただどちらにしても「揺れる程度」。





震度3前後



ではないでしょうか。





体感の質としては・・「電磁波系」の感覚が強いこと

から考えれば・・。





太平洋側「茨城〜福島〜宮城」



で地震の発生が想定されます。





「気圧の谷」も東に移動していきますからやはり

「太平洋側」での地震に注視しましょう。





期間としては・・。



今日と明日いっぱい





注視しておくといいのではないでしょうか。











現状は小出し傾向の地震が頻発しやすい自然条件

となっています。





ですから・・・基本的には「体感地震予測」として

わざわざ表記はしないことにしますね。





特別な「現象」「前兆」に関してのみ「地震予測」

としての表記をしたいと思います。





その他の場合は今回のように記事中にて簡単に状況

報告的に地震の発生を想定・報告したいと思います。
posted by ポッポ at 11:31 | TrackBack(0) | 過去記事「文章」

2007年01月07日

大荒れの天候。

こんにちわ。

今日神奈川県では青空がでています。







現在各地では大荒れの天候となっているようです。



昨年末にもありましたが・・・





「低気圧」が≪寒気≫と≪暖気≫の間の影響で

ものすごく発達。





「台風」





と同じ状態となっています。



ただ・・台風と異なるのは・・





「寒気」【水】のエネルギーが強い存在





であるということ。





「大雪」にも注意が必要です。







昨年末と同じ状況ということは・・そう・・。





再び地震が発生しやすい状況が整う。





ということです。





低気圧が去った後・・。



高気圧に覆われると同時に「反動」があらわれる。





ということ。





明日以降の「気象状況」には注視が必要ですね。









現在特別とりあげるべき「体感」はありません。







というよりも・・・・。





「強い低気圧」の影響で「体感」把握ができない状態

となっています。





ですから・・引き続いて小規模地震は発生する

可能性は高いということでご理解ください。ペコリ(o_ _)o))











さて現在メルマガにて「今後の中期地震予測」の

連載をスタートしました。





連載開始にあたり・・昨年末からいろいろとあらためて

調べてみたりしたことが沢山あります。



その中の1つに・・



関西地域の「レイライン」≪自然路≫



の存在がありました。





直接「体感」したものではありませんが・・。





伊勢の五芒星





という名で存在していました。



地震の予測に役立つものであったためそのような

内容も紹介させていただいています。





日本全国を調べてみると・・まだまだいろいろな

ことを知ることができそうですね。(*^▽^*)
posted by ポッポ at 11:07 | TrackBack(0) | 過去記事「文章」

2007年01月05日

継続する「地震」

こんにちわ。

冬らしい朝を迎えております。( ̄ー☆キラリーン







昨日記事としたように今朝は下記地震が発生しま

した。







時41分頃地震がありました。

震源地は栃木県南部 ( 北緯36.4°、東経139.9°)で震源の

深さは約90km、地震の規模(マグニチュード)は4.0。震度2



05日03時06分頃地震がありました。

震源地は岐阜県美濃東部 ( 北緯35.4°、東経137.3°)で震源の

深さは約50km、地震の規模(マグニチュード)は3.9。震度3







まあ・・どちらにしても「震度3」程度までというこ

とですからいいですけどね。(^_^;)





「地震が発生しやすい気象状況」はまだ続いていま

す。(;一_一)



東京では明日午後は「雨」の予報もでていますから

・・・





基本的には明日朝までは「地震」が発生しやすい

状況なのでしょう。





全国的に「震度3程度」の地震は発生するものだと

思っておいてくださいね。(^_^;)















とはいえ現在発生している「地震」には1つの傾向

があるようです。





基本的には・・。





「伊豆諸島」「茨城周辺」





での群発的地震活動のエネルギーが他に影響を与え

る形で「地震」を誘発しているもよう。(;一_一)





そのエネルギーを仲介しているのが・・。





自然路





となっています。





今朝の地震も「伊豆諸島」「茨城周辺」のエネルギー

を≪自然路≫という高速道路を仲介して・・



それぞれ・・。





栃木南部



岐阜



に伝達されたことによって誘発されたようですね。

(^_^;)



一応図にしてみました。



「赤丸」が地震誘発エネルギーの発生源です。





「オレンジ色の範囲」が今朝の地震源。







と考えれば・・今後地震が発生する場所としては・・。





自然路の周辺





ということになりそうですね。(*^▽^*)





注視しておきましょう。






posted by ポッポ at 10:43 | TrackBack(0) | 過去記事「文章」

2007年01月04日

「体感」は大忙し(・−・)・・・ん?

こんにちわ。

正月三が日もあっという間に過ぎてしまいましたね。







さて「体感」情報ですが・・・・・



正直昨日・本日と大忙し(・−・)・・・ん?という感じ

です。(^_^;)ははは。





というのも・・おそらくは・・。





伊豆諸島周辺



茨城周辺





での小規模群発地震活動の影響が「体感」にあらわ

れているのではないかと思っています。





少々ほっとくと・・「体調」にも影響がでてしまうほど

継続した活動となっています。







現時点ではわざわざ上記地震については取り上げません

が・・今日・明日と継続して地震は発生することと思い

ます。





今朝も「震度3」の地震があったようですから・・。





震度3程度は地震があるかも。





と思っておくといいかもしれませんね。











「体感」感覚を探ってみると・・・。





昨日から少々「強い影響」も受けているようなんで

す。





ただ上記に記したように継続的に「地震前兆」のエネ

ルギーを受けていることによる影響なのかもしれませ

ん。





でも・・「体調的」に少し変った影響がでているのも

事実です。





大きめな地震エネルギーの影響



なのか・・



それとも・・。



震源がとても近い「東京など」地震活動の影響



なのかは・・判断できてはいません。







体感部位として「西日本方向」の影響なのかもしれ

ません。(-_-)ウーム





どちらにしても・・現状「伊豆諸島・茨城周辺」の活動

の影響が強くて≪判断≫できない状況となっています。







一応今日〜5日



くらいは注視しておきましょうね。(*^▽^*)





何かつかめたらまた記事に記したいと思っています。
posted by ポッポ at 10:19 | TrackBack(0) | 過去記事「文章」

2007年01月02日

大地震の動向。

こんにちわ。

いまのところは「雨」とならずにすんでいます。







さて今日は予定どおりに・・・。



大地震動向





についてご報告したいと思います。



といっても・・ここでは具体的な表記はいたしま

せん。





なぜかというと・・。





「体感」情報から得た「地震前兆」を得た内容

ではないから。





です。ペコリ(o_ _)o))



実際には・・。



「体感」情報≪自然エネルギーの存在≫

「自然路」の理解

「夢」の情報



の大きくは3つの要素から≪想像≫できる内容

について記載したいと思っています。





この中で特に・・



「夢」の情報





は取り扱いが難しい要素の1つなんです。



けど・・





具体的な情報「発生期間」などを推察するには

適した情報源であったりもします。



ここが悩ましいところですね。





ですからここでは「具体的な期間」については表現

いたしません。



どちらかというと・・・





ここ数ヶ月間「大きな地震エネルギーの存在」を

感じることはあってもその「基」となる場所が

不明確であったことが・・・



ある程度「特定できた」ということをお伝えした

いと思っています。





この場所が特定できたことは・・・・





今後「前兆の有無」や「状態変化の有無」を観察

・検証していく上ではとても有意義なことです。





なんといっても・・。





大きな地震エネルギーが存在している地域





がわかっているということは大きなことですからね。





様々な「情報」を今後は時系列に比較していくこと

が可能になるということですからね。









地球単位で見る「自然」の時間





「人」の生活時間は「春」〜「冬」にかけて12ヶ月

で≪1年≫という時間単位で生きています。





地球単位での「自然」の時間を眺めると・・。





どうやら・・



≪12年≫かけて一回り・・いわゆる≪1年≫という

「人時間」の感覚で時間が経過しているように思え

ます。



そう考えてみると・・2007年は≪亥の年≫。



≪亥の年≫は自然時間で考えると・・≪10月ころ≫

に相当する季節となりそうです。





また本来の干支で考えてみると・・2007年は・・。



≪丁亥の年≫。



「丁【火】」「亥【水】」。





2008年は・・【土】と【水】

2009年は・・【土】と【土】

2010年は・・【金】と【木】



のエネルギーの年と変化していきます。



やはり【土】のエネルギーの活性化が「地震発生」

と密接な関係を持っていますので・・。





2010年ころまでは「地震活動」の活発期





となっていると想像できます。













図1







さて昨年末までの様々な「情報」「状況」を検証

すると【図1】のエリアに大きな地震エネルギー

が存在することが理解できました。





実際には・・・「2」のエリアでは2ヶ所(複数)で

エネルギーが存在していると思っています。





いままで・・・大きな地震エネルギーの存在している

と思われる場所の候補をいくつか示してきましたが

・・



今後は上記の「3箇所(実際は4箇所)」と理解した

上で・・今後は経過観察及び判断の材料としていきた

いと思っています。











大まかに考えると・・・





今後5年間の間に上記地域でエネルギーが解放され

る可能性がありそうです。





そのエネルギーの解放が一気に行われるとしたら



「大き目な地震」





として発生することになると思います。







だだ・・



分割されて開放されれば・・もしくは他の力に

変換されて開放されれば・・





大きな地震とはならずにすむ





と思います。





上記エネルギーが一気に開放されたとなると

・・・。





震度6弱以上





の揺れとなると感じています。







開放の順番。





これは【夢】の情報及び【エネルギーの状態】を

複合的に加味して検証した結果・・想像されるも

のですが・・。





エネルギーが解放される順番は・・。





地域「1」⇒「2」⇒「3」





という順番となりそうです。







そう考えると・・・今年はまずは・・・。





地域「1」での様々な変動





を観察していくことが大切だと感じています。











現時点でできるのはここまで。





今後は時間の経過とともに・・何か具体的な「体感」

を感じたり・・



「自然状況」から地震前兆が感じられたときには



当然記事としていきたいと思っています。





ただ補足しておくと・・。





地域「2」では「体感」にて得られる情報が多いと

思いますが・・。





地域「1」「3」では直接的な「体感」はなかなか

得られないのではないかと思っています。



やはり・・

日々の「防災対策」と「心がけ」を大切にしてい

ただければ幸いです。














posted by ポッポ at 13:58 | TrackBack(0) | 過去記事「文章」

2007年01月01日

新年あけましておめでとうございます。

ポン・・ポロロロン・・ポロン・・♪≪琴の音のつもり≫







□□迎春 新年あけましておめでとうございます。(*^▽^*)



2007年丁亥の年を無事に迎えることができました。

(^人^)感謝♪



今年も多くの方々の暖かい「言霊」をいただきな

がら記事更新をしていきたいと思っています。



本年もまたよろしくお願いいたします。ペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ











昨夜・今朝と近年恒例(・−・)・・・ん?となりつつ

あるような・・(^_^;)



伊豆諸島での群発地震







が続いております。





まあ今年は特に「揺れ」を感じる地震となっています

が・・・基本的に・・。







「丙」【陽の火】から「丁」【陰の火】へ





エネルギーが変化することに影響を受けたものなのか

もしれません。





ですから・・あまり気にする必要はなさそうです。
posted by ポッポ at 10:52 | TrackBack(0) | 過去記事「文章」

2006年12月31日

ありがとう・・≪2006年丙戌≫

こんにちわ。

今年も残すところ・・今日1日となりました。



この「ポッポの≪体感≫地震予測日記」というプログも

無事に2006年を完走することができました。



これはここを訪れていただいている多くの皆さんの「力」

をいただいているからこその≪完走≫です。



地震≪体感≫





という・・一般的には一見あやしい(;一_一)はは



「感覚」「お話」に関して『温かい目』で見守ってくれて

いる・・・・≪この力≫が本当にすばらしいものであること

を・・



あたらめて体験させていただくとともに・・知ることができ

ました。(ノ_・。)





一種の≪愛情≫



なんだろうと理解しています。(*^▽^*)



やはり「人」として生きる上で・・・・。





愛情



なしでは生きてはいけないものですからね。





実際に多くの方から「コメント」という≪言霊≫を

いただくことで「感謝」の気持ちを持つことができ

る・・・そんな大切な機会をいただいています。





また・・



「コメント」という形では残さなくとも・・



ここを訪れていただき・・記事を見て・・思いをめぐらせて

いただける・・。





その行動だけで・・十分に私にとって「励み」と「感謝」

を持つことができる大切なきっかけとなっています。





訪れてくれる





ということだけで・・≪気≫が十分伝わってくれるもの

だったりしますから不思議ですよね。





来年も「天気予報」のごとくに・・・



ポッポの≪体感≫地震予測日記を眺めていただければ

幸いです。





多くの皆様に今年一年の感謝を・・。(^人^)感謝♪(人-)謝謝









2006年を振り返ると・・・



丙≪火の陽≫ 戌≪土の陽≫



という年のエネルギーが表すかのように



「火」と「土」のエネルギーが増大した一年であった

ように感じています。





1つのエネルギーだけが増大してしまうということは

・・・



バランスが崩れる



ということに繋がる可能性が高くなってしまいます。



いままで経験したことのないような「竜巻」など・・





今年を象徴する1つの例であったかもしれませんね。







でも・・・地球として考えれば・・



「エネルギー」が増減するのは・・1つの生体リズム

として当然のことです。





別に特別なことではありません。



毎年同じような「気象」「自然エネルギー状態」で

あるほうが不自然なことですからね。





そういう意味では2006年も無事「普通」に経過できた

良き年であったと思います。









暮になって記事にも記載していますが・・。



少々地震が発生しやすい「気象環境」が整って

います。



局所的に「火」「水」「土」



のエネルギーが増大しているところが見事に

分散して存在しているんですね。(^_^;)





「差」が局所的に多数存在しています。





今朝も・・



「北海道」「千葉」「伊豆諸島」でそれぞれ震度3.4程度

の地震が発生しました。



まだ同じような状況は・・数日続くものと思われます。





正月早々に「地震」が来ると・・・なにか特別なことで

しないか・・・・などと(^_^;)



思って・・心配してしまう方もいるかもしれませんが

・・



事前にいまの「自然状態」を理解しておけば慌てること

なく対応できるのではないかと思っています。









さあ・・いよいよ新年。





できれば・・「今」気になっていることは・・



「今」やっておきましょう。(^_^;)





プリンが食べたい・・(。・ρ・)ジュル

とか・・

お団子が食べたいとか・・( ̄〜; ̄)



ヾ( ̄o ̄;)オイオイ全部食べ物かい・・ははは。





で・・・新年三箇日は・・





おせち



の風情とそこに込められた「母」「妻」の愛情を

ゆっくりと感じ取る日を過ごしたいと思います。





新年は「おせち」に込められた≪愛情≫をかみ締める

ことからスタートです。( ̄ー☆キラリーン





来年もまたよろしくお願いいたします。

(^人^)感謝♪
posted by ポッポ at 12:00 | TrackBack(0) | 過去記事「文章」