;

110929.jpg

LOGOS 緊急持出ブックシェルフキット

カテゴリー「水・応急・避難・情報光・衛生・トイレ」別に厳選された防災用品セットです。置き場に困らないようにと、「本棚」に常備できるようにと考案されたアイデアグッズ。身近で目に付きやすいところに備えておけるのが特徴です。


【子供・女性用マスク】3層不織布マスク 100枚セット(50枚入り×2)

【子供・女性用マスク】3層不織布マスク 100枚セット(50枚入り×2)

・今年も「インフルエンザの流行」の季節がやってきました。早いうちから、家族の中でインフルエンザ対策を心がけておくことが大切です。近年のインフルエンザは他の要素と複合的に働いて、どんな重大な出来事が起きてしまうか・・わかりませんからね。”予防接種”も良し悪しがあると思っていますし・・。感染予防がまず一番大切です。


mat01-2.jpg

車中泊用快眠マット

・災害時には避難生活が余儀なくされることが多々あります。避難生活で課題のひとつとなるのが「睡眠」確保。固い床に毛布・ダンボールを敷いて寝床とすることになるのですが、その固さで睡眠が取れないとか体の変調が出てくるといったことが多くなります。そこで車を持っている人におすすめなのが、こちらの車中泊用快眠マット。日常車の中に保管しておくことで地震・水害時に活用できます。車中泊をすることもできますが、マットを避難所で活用することができるのが利点です。

◇スポンサードリンク

はじめに『体感地震予測とは』

ー(長音記号2)当ブログでは、「体感感覚」による地震予測情報を日々お届けしています。その基本となる、「体感感覚とは」「体感感覚の基本原則」について実際に私がどんな原則と考えのもと「体感」での地震予測を行っているのかを下記にてまとめておきました。(o^∇^o)ノ

日々ブログで活用している語句の意味も、理解しやすくなるかもしれません。(*^^)興味のある方は、まず下記をご参照いただければ幸いです。ペコリ(o_ _)o))
*****************
晴れ ≪体感≫地震情報〜予測方法など基本の情報

目次〜ブログ内情報について

ー(長音記号2)「過去の地震予測結果(結果検証)」については下記カテゴリー内に”予測結果”の記事を収めていますので、そちらをご参照いただければと思います。

晴れ地震予測結果報告(結果検証)

晴れ2011年3月9日〜7月10日までの地震予測結果まとめ はこちらを参照ください。

ー(長音記号2)「地震予測方法及び地震の心構えについて」は下記カテゴリー内の記事をご参照ください。

晴れ地震予測方法及び地震の心構えに関する記事 はこちら。

ー(長音記号2)「体感地震予測情報に関する記事」は下記カテゴリー内に収めていますので、そちらをご参照いただければと思います。

晴れ体感地震予測情報に関する記事 はこちら

携帯用メルマガ【体感情報】

ー(長音記号2)約5回/週程度 日々の「体感情報」をメルマガ(有料)にて配信しています。登録・詳細等は下記よりアクセスの上参照ください。ペコリ(o_ _)o))
また、メルマガ読者の方は”会員専用の地震予測情報「資料版」ブログ”を閲覧・コメント欄の活用が可能となります。

ー(長音記号2)毎朝、定期的(平日)にお届けする”定期メルマガ”の他に”地震前兆”を体感及び気になる自然状況(地震エネルギー変動など)を感知したときには、地震予測情報を示した”臨時版メルマガ”をお届けしています。(適時リアルタイムで発刊)

晴れポッポの体感地震予測情報メルマガ「携帯版」のお申し込みはこちらから

****************


プチ(。・・)σ【ON】<blogram投票ボタンブログランキング 災害対策

その他「コメント対応など」

ー(長音記号2)当ブログでは、”地震前兆”を体感感覚で感知した場合にのみ、体感地震予測を記しております。(精度の高い情報のみをお伝えするために)

その他”地震状況””自然状況(地震エネルギーの状態など)”から推察した、地震活動の予測情報などは、”前兆体感”と比較すると精度が若干低いものとなるため、「携帯メルマガのみでの情報発信」としております。

ー(長音記号2)”コメント欄”を通じてのご質問などに関して、下記要素に関した質問・お話には原則お答えできないものとして取り扱っておりますので、ご了承いただければ幸いです。(私が考えている、地震の可能性や地震活動に対する考え方は、当ブログ及びメルマガで発信しているのがすべてですので、過去記事も含めてご参照していただければ、私が考えている地震状況がわかるものと思っています。(*^^))

・他の「地震予測情報(ブログ・雑誌など)」に関する各種質問など。

□スポンサードリンク

2007年03月21日

やや不穏な変動

こんにちわ。

今朝も青空に恵まれています。







昨日から今朝にいたるまでの関東地域での自然力

の動きですが・・・。



やや不穏な感覚があります。





これは前回記事に記した「変動」に関連するもの

なのかもしれません。





昨日の状況を振り返ってみると・・・。





「耳鳴り」系の体感





がわりと頻繁にありました。





が・・・・・



この「耳鳴り」自体はどうやら「気圧の谷」の通過

にともなった・・・気象性の現象ではないかと考えて

います。





そういう意味では新しい「地震前兆」という体感は

まだ感知していないともいえそうですね。





ただ・・そのほかの・・・





大気



電磁波系





といった要素を観察していると・・



やはり少々不穏な「変動」を感じ取ることができ

たという現状です。





ここ神奈川では今朝もまだ・・若干冷たい風を感じ

る大気でしたから・・昨日までは・・やや抑制が

続いてる状況だったのかもしれませんね。





今日からは日本列島が・・「高気圧」に覆われる

状況とっなています。





この状況も加味すると・・・やはり「地震」の発生

に注視が必要な状況が整っていると考えられそう。





前回記事では・・本日いっぱいの注視・・・



としていましたがあらためて下記期間地震発生に

注視してみたいと思います。







発生場所 茨城・房総半島周辺(東京湾及び南部海域を含む)

発生期間 21日〜23日まで想定

発生規模 M4.5〜M5.8程度(震度3前後)









全国的な動きを見てみると・・。



やはり今日あたりから「活発な自然変動」が発生

してきているようです。



「北海道から鹿児島まで」



地震エネルギーの解放傾向が・・小規模地震として

現れているようですね。



特に地殻プレートとの動きの関連性から・・





太平洋側の地域





では小規模地震活動が活発となっていく傾向がみて

とれます。





ただし・・





現状は「北海道周辺」と「関東周辺」を除けば



小規模なエネルギー発散という形が継続するので

はないかと考えています・・ここ2.3日の間は・・。





とはいえ「鹿児島桜島」では昨日噴火が起こって

います。



この周辺では「マグマの活動」が活発となっている

ことでしょうから・・



小規模であっても地表付近で発生する地震であると

少し揺れが大きく感じる場合があるでしょうから・・



心の準備程度に理解しておかれるといいのではな

いでしょうかね。




posted by ポッポ at 10:35 | TrackBack(0) | 過去記事「文章」

2007年03月19日

電磁波系の感覚あり。

こんにちわ。

今日も晴れてはいるもののやや冷たい空気に包まれて

います。







昨日はまた北海道で地震が発生しました。





18日10時25分頃地震がありました。

震源地は十勝沖 ( 北緯42.1°、東経144.3°)で震源の

深さは約30km、地震の規模(マグニチュード)は5.8。震度3.







本当に連日・・・



という感じですから・・すっかり「連鎖反応」で

地震が発生している状況のようです。





まあ・・ある意味いままで蓄積されていたエネル

ギーが小出しで発散してくれていると考えれると

いい傾向なのかもしれませんが。









今日も冷たい風が吹いているように関東地方で

は昨日同様に現在でも「寒気」の影響が残って

いるようです。



ただ・・やはりというか・・・。





「寒気【水】」の力は強くないようで・・・





抑制力は継続しないもよう。





昨日は「大気」に・・・・。



今朝は「電磁波系」の体感として・・・





やや活発になりつつある「近圏の地震活動」の存在

を感じることができます。





とはいえ・・



現時点ではそれほど「大きな力」としては感じていま

せんので・・「体感地震予測」としての表記はしない

でおこうかと思っています。





参考程度の可能性が考えると・・。





房総半島・茨城・福島周辺



でのM4〜M5程度(震度2前後)の地震の可能性が考え

られる・・といった感覚でしょうか。



〜21日程度まで





様子をみておけばいいかなぁ〜と思います。



心の準備程度ですかね。









先ほど取り上げた「北海道地域」はまだまだ連鎖が

継続していますので・・



中規模地震の発生にはしばらく心の準備を持っている

といいのではないかと思います。
posted by ポッポ at 09:47 | TrackBack(0) | 過去記事「文章」

2007年03月18日

西高東低

こんにちわ。

今日は晴れていますが・・風が強い。ΣΣ( ̄◇ ̄;)!ハウッ!?







今日は完全に「西高東低の気圧配置」となっています。



朝から「とても冷たい風」が吹き荒れています。

((((((; ̄Д ̄)))))) ブルブル







この状況でもわかるように・・。





本日に限れば≪寒気【水】≫の影響で「抑制力」が強く

働くと考えられます。











ただ今後の推移を考えると・・。



あまりこの抑制力は継続性はないようなんです。





高気圧の接近

天体の状況



などから少々複雑な状態へと移行していくもよう。





日々の「自然状況チェック」がかかせないようです。(^_^;)











という状況のため





本日は特別な体感はありません。




posted by ポッポ at 09:27 | TrackBack(0) | 過去記事「文章」

2007年03月16日

≪東日本≫はやや注視

こんにちわ。

今朝はとうとう東京でも「雪」・・というか「みぞれ」

を観測したようです。ΣΣ( ̄◇ ̄;)!ハウッ!?







今朝の気象状況も昨日と同様に「西日本」では「低気圧」

の影響で・・



やや抑制力が存在



している状況です。





それと比較して「東日本」では・・・



「気圧の谷」や「局所的な不安定さ」が存在しているよ

うです。





昨日も「北海道周辺」では地震活動が活発となっていま

す。





何度も繰り返すようですが・・(^_^;)



この「北海道周辺」の地震活動は以前発生した「日本海

北部」での大き目な深発地震の影響とした現れているも

のです。





ただ・・昨日の状況を見ると・・





地表付近での「地震」だけでなく・・。





M5クラスの深発地震





が数回発生しています。



これらの「深発地震」はまた・・連鎖的に次の地震

を引き起こす・・



という可能性が高いと考えられますので今後もこの

地域では地震の発生にしばらくは注視が必要なよう

ですね。









現在は・・本来であれば「寒気など」の水の力による

抑制力のため「体感」は静穏となるはずなのですが・・

・・・



どうもそういう感じではありません。





一昨日あたりから「電磁波系」の感覚を受けるように

なっているのですが・・



今朝も「強い前兆」としての電磁波感覚ではありませ

んが・・





地震エネルギーの存在を示すような「電磁波系」

の感触





がずぅ〜と存在しているのを感じています。







状況検証してみると・・おそらくは・・。





「紀伊半島周辺⇔茨城周辺」



の相関的な≪地震活動≫が今後活発になっていくこと

を表しているのではないかと想像しています。






posted by ポッポ at 10:45 | TrackBack(0) | 過去記事「文章」

2007年03月15日

自然エネルギーの変動あり。

こんにちわ。

こちらは現在は晴れていますが・・明日は関東地方

でも「雪」の予報などもてでいるようです。ΣΣ( ̄◇ ̄;)!ハウッ!?







昨夜関東にて下記地震がありました。





14日22時39分頃地震がありました。

震源地は千葉県東方沖 ( 北緯35.7°、東経140.8°)で震源の

深さは約50km、地震の規模(マグニチュード)は4.6。震度2





地震規模と比較すると・・



揺れがたいしたことなくすんで、なによりです。





昨日の記事で「相模湾周辺」での動きに関連して

検証を記していましたが・・。





上記地震は「地域」が想定とは異なっていますね。



となると・・

「相模湾周辺」での動きとは・・特別連動はしてい

ない地震のようです。





単純に昨日は久しぶりの「電磁波系」の体感を感知

していることを記していましたが・・。





どうやら・・この「電磁波系の体感」は・・





上記「千葉県沖」での地震前兆を感知したものであ

ったようです。









さて本日の気象状況をみてみると・・・。





今日は「西日本と東日本」ではだいぶ状況が異なる

もよう。





西日本では「前線の影響」がすでに現れていて・・

「雨模様」となるようです。





そう今回は・・。



【水】のエネルギー≪抑制力≫



が働く環境となりそう。





対して東日本では・・。



高気圧圏内となるようです。



この気圧配置の影響で・・局所的に不安定な場所

が発生すれば・・



「地震」活動にも影響があらわれそうな条件が

整っていると考えられます。





実際・・昨日ほどではありませんが・・





今朝も「電磁波系」の感覚が少々感知することが

できています。





昨日の千葉での地震による「影響」ではないかと

考えられます。





茨城・千葉周辺





でM4.5前後の地震が連動しておこる可能性が

考えられそうですね。



今日と明日くらいは注視しておきましょう。
posted by ポッポ at 09:35 | TrackBack(0) | 過去記事「文章」

2007年03月14日

≪相模湾周辺活動≫の影響。

こんにちわ。

今日は気象状況としては冬型の雲が沢山みられますね。







さて・・。



昨日記事で少々ふれましたが・・。



「相模湾周辺」での自然エネルギーの動きに関して少し

検証してみました。





と・・・その前に。





実は今朝はひさしぶりの≪電磁波系≫の体感感覚を感じ

ています。



まだ完全な地震前兆とは断定できないまでも「自然エネ

ルギーの変動」によるものだと判断しています。





この「体感感覚」は・・。





上記の≪相模湾周辺≫から感じられた自然力変動に関連

したもののように思っています。







現時点での見解を記載すると・・。





「相模湾周辺」で発生した小規模地震は周辺地域での

「マグマ活動」に起因したものであり・・。



さらにその動きは・・。



駿河湾・東海沖・紀伊半島沖周辺





に地震活動としてあらわれてくる動きではないかと考

えています。









上図エリアで中規模程度の地震発生





の可能性がありそうです。





まだ「体感」判断として地震前兆と断言はできませ

んが・・可能性として考えると・・



少々注視をしておいたほうがいいかなぁ〜と思って

います。





M4程度の規模であったとしても・・この地域では内陸

よりの震源であると揺れがやや大きくなるときがあり

ますからね。



震度2〜震度5程度





の範囲は可能性がありそうですし。





一応17日くらいまでは様子をみておきたいと思います。






posted by ポッポ at 09:15 | TrackBack(0) | 過去記事「文章」

2007年03月13日

今朝の体感状況

こんにちわ。

今日も少し冷たい空気を感じています。







昨日から今日にかけて・・。





北海道では「M4.5〜M5.6」程度の地震が多発して

います。



これらは昨日の記事に記したように全て「深発地震」

の影響として発生しているものと考えています。





逆に考えると・・・・。





うまく「深発地震の影響」が分散して放出されている

のかもしれませんね。





このケースでは本来・・



もっと大きな地震となる場合が考えられたのですが

いまのところは良い方向で進んでいると考えること

ができそうです。











本日は「寒気」の影響が少しあるようで・・。



体感的には特別に取り上げるべき感覚はありません。









しかし・・。



自然の動きを感じていると今朝は少し珍しいエリア

での変動を感じることができました。





相模湾周辺





で今朝小規模の地震があったようですが・・



その周辺で【火】のエネルギーの存在が少々高まって

いるように感じています。





これはどんな状況によるものなのか・・はまだ理解

できていません。





伊豆諸島周辺のマグマ活動





の影響及び関連性があるのかもしれませんね。





これからの推移を見てみたいと思います。
posted by ポッポ at 10:43 | TrackBack(0) | 過去記事「文章」

2007年03月12日

今日の気象は≪水の力≫

こんにちわ。

今日はやや寒い朝を迎えています。







昨日夕方・・また北海道で地震がありました。







11日16時09分頃地震がありました。

震源地は北海道東方沖 ( 北緯43.7°、東経147.8°)で震源の

深さは約30km、地震の規模(マグニチュード)は5.6。震度3.







この地震・・



もやはり先日の「日本海北部での深発地震」の

影響によるものと思います。



思いのほか・・早く影響が現れていますね。





もともとこの地域で「力が蓄積されていた」という

ことなのでしょう。











現時点では特別とりあげるべき体感感覚はあり

ません。











今日は朝方・・やや気温が低い気候のようです。





気象状況をみてみると・・・





どうやら本日は典型的な「冬型」の気候のもよ

う。



今度は・・冬・・ですか・・・(;一_一)はは





自然エネルギーとしても本日の大気からは十分

に・・



水のエネルギー



が感じられます。(*^.^*)





≪水≫=寒気のエネルギー





が強い気象ということなのでしょうね。





となると・・現在活発な動きを見せている「地震

活動」がある地域でも本日明日と≪抑制≫の力を

うけると考えられます。





短期的な「抑制」と「開放」は・・あまり好ましい

感じではありません。(;一_一)





「開放」されるときに反動として・・



やや大きめな地震となってしまう場合もあるからで

す。





今週はあさってあたりからの変動に注視という感じ

でしょうかね。
posted by ポッポ at 09:13 | TrackBack(1) | 過去記事「文章」