;

110929.jpg

LOGOS 緊急持出ブックシェルフキット

カテゴリー「水・応急・避難・情報光・衛生・トイレ」別に厳選された防災用品セットです。置き場に困らないようにと、「本棚」に常備できるようにと考案されたアイデアグッズ。身近で目に付きやすいところに備えておけるのが特徴です。


【子供・女性用マスク】3層不織布マスク 100枚セット(50枚入り×2)

【子供・女性用マスク】3層不織布マスク 100枚セット(50枚入り×2)

・今年も「インフルエンザの流行」の季節がやってきました。早いうちから、家族の中でインフルエンザ対策を心がけておくことが大切です。近年のインフルエンザは他の要素と複合的に働いて、どんな重大な出来事が起きてしまうか・・わかりませんからね。”予防接種”も良し悪しがあると思っていますし・・。感染予防がまず一番大切です。


mat01-2.jpg

車中泊用快眠マット

・災害時には避難生活が余儀なくされることが多々あります。避難生活で課題のひとつとなるのが「睡眠」確保。固い床に毛布・ダンボールを敷いて寝床とすることになるのですが、その固さで睡眠が取れないとか体の変調が出てくるといったことが多くなります。そこで車を持っている人におすすめなのが、こちらの車中泊用快眠マット。日常車の中に保管しておくことで地震・水害時に活用できます。車中泊をすることもできますが、マットを避難所で活用することができるのが利点です。

◇スポンサードリンク

はじめに『体感地震予測とは』

ー(長音記号2)当ブログでは、「体感感覚」による地震予測情報を日々お届けしています。その基本となる、「体感感覚とは」「体感感覚の基本原則」について実際に私がどんな原則と考えのもと「体感」での地震予測を行っているのかを下記にてまとめておきました。(o^∇^o)ノ

日々ブログで活用している語句の意味も、理解しやすくなるかもしれません。(*^^)興味のある方は、まず下記をご参照いただければ幸いです。ペコリ(o_ _)o))
*****************
晴れ ≪体感≫地震情報〜予測方法など基本の情報

目次〜ブログ内情報について

ー(長音記号2)「過去の地震予測結果(結果検証)」については下記カテゴリー内に”予測結果”の記事を収めていますので、そちらをご参照いただければと思います。

晴れ地震予測結果報告(結果検証)

晴れ2011年3月9日〜7月10日までの地震予測結果まとめ はこちらを参照ください。

ー(長音記号2)「地震予測方法及び地震の心構えについて」は下記カテゴリー内の記事をご参照ください。

晴れ地震予測方法及び地震の心構えに関する記事 はこちら。

ー(長音記号2)「体感地震予測情報に関する記事」は下記カテゴリー内に収めていますので、そちらをご参照いただければと思います。

晴れ体感地震予測情報に関する記事 はこちら

携帯用メルマガ【体感情報】

ー(長音記号2)約5回/週程度 日々の「体感情報」をメルマガ(有料)にて配信しています。登録・詳細等は下記よりアクセスの上参照ください。ペコリ(o_ _)o))
また、メルマガ読者の方は”会員専用の地震予測情報「資料版」ブログ”を閲覧・コメント欄の活用が可能となります。

ー(長音記号2)毎朝、定期的(平日)にお届けする”定期メルマガ”の他に”地震前兆”を体感及び気になる自然状況(地震エネルギー変動など)を感知したときには、地震予測情報を示した”臨時版メルマガ”をお届けしています。(適時リアルタイムで発刊)

晴れポッポの体感地震予測情報メルマガ「携帯版」のお申し込みはこちらから

****************


プチ(。・・)σ【ON】<blogram投票ボタンブログランキング 災害対策

その他「コメント対応など」

ー(長音記号2)当ブログでは、”地震前兆”を体感感覚で感知した場合にのみ、体感地震予測を記しております。(精度の高い情報のみをお伝えするために)

その他”地震状況””自然状況(地震エネルギーの状態など)”から推察した、地震活動の予測情報などは、”前兆体感”と比較すると精度が若干低いものとなるため、「携帯メルマガのみでの情報発信」としております。

ー(長音記号2)”コメント欄”を通じてのご質問などに関して、下記要素に関した質問・お話には原則お答えできないものとして取り扱っておりますので、ご了承いただければ幸いです。(私が考えている、地震の可能性や地震活動に対する考え方は、当ブログ及びメルマガで発信しているのがすべてですので、過去記事も含めてご参照していただければ、私が考えている地震状況がわかるものと思っています。(*^^))

・他の「地震予測情報(ブログ・雑誌など)」に関する各種質問など。

□スポンサードリンク

2007年03月30日

【体感地震予測】0327の対応地震発生

こんにちわ。

現在は雨となっています。が・・たまに「青空」も

見えるので・・少々変動が激しいようです。









さて今朝【体感地震予測】0327に対応した地震と思

われる地震が発生いたしました。







30日05時21分頃地震がありました。

震源地は十勝支庁南部 ( 北緯42.2°、東経143.2°)で震源の

深さは約60km、地震の規模(マグニチュード)は4.7。震度3









上記地震に関して検証をしてみたいと思います。





今回の「体感地震予測0327」の内容としては以下

のような内容でした。





****

発生期間 本日〜31日までの想定。

 *ただし今日明日の天候不順の状況によっては若干

  発生が遅れる可能性はありそうです。



発生場所「2ヶ所想定」



1)伊豆半島沖〜茨城周辺までの楕円形範囲



2)青森沖〜北海道南東沖周辺





発生規模 M4〜M6程度「震度3前後」の想定。

****







この内容に対して・・今朝の地震は・・





発生地域としては予測の「2」のエリアに該当します。





また「発生期間」「地震規模」ともに想定範囲となっ

ていますので、上記地震を予測に対応した地震と判断

いたしました。







今回「発生場所」の想定にあたり・・・





地震エネルギーの変動状況を感じた時に2ヶ所のエリア

の可能性を考えたわけですが・・





実際昨日には「M3.3」という小さなものですが震源が

浅く内陸ということで・・茨城南部で震度1の地震が発生

しています。





「体感」内容を判断する上ではこれらの影響も受けて

いたのかもしれませんね。











ただし・・・。



やはり「2ヶ所」の想定・・という内容に至った過程

を踏まえると





一応予測期間中は・・





【体感地震予測】0327を経過観察継続





としたいと思います。そう明日いっぱいは。





現在日本列島を低気圧が移動中です。





今朝の天候を見ていても「気象変動」がやや激しい

状況となっています。





この影響で・・



やはり「関東周辺」でも地震が発生する可能性も考え

られますので・・



「予測」に対して複数地震の感知である・・という可能性

も考えて・・経過観察継続としておきます。



伊豆半島沖〜茨城周辺の楕円形範囲





を観察ということですね。











今朝は雨の影響でしょうか・・。



特別取り上げるべき新しい「体感」感覚はありません。
posted by ポッポ at 10:24 | TrackBack(0) | 過去記事「文章」

2007年03月29日

【体感地震予測】0327の経過報告

こんにちわ。

今日は青空ですが・・・朝から「強風」が吹き荒れて

います。





【体感地震予測】0327の経過観察中











さて現在【体感地震予測】0327の経過間査察中ですが

昨日には下記のような地震が発生しています。







28日09時39分頃地震がありました。

震源地は択捉島付近 ( 北緯44.7°、東経146.4°)で震源の

深さは約190km、地震の規模(マグニチュード)は5.0。震度2







上記地震は想定した「方角」に対して予測地域よりも

さらに遠方で発生した地震となっています。





しかし・・実際には・・





「190キロ」という深発でのものですので実際に「揺れ」

としては北海道で震度2を観測したようです。







この地震は「体感地震予測」に関連したものなのかど

うかは現時点では定かではありません。







「電磁波系」の感覚であったことを考えれば・・





少々「遠方」すぎますので・・・何かしらの影響はあっ

たのかもしれませんが・・



直接的に前兆を感じさせるような地震ではないと感じて

います。







ということで・・





引き続き【体感地震予測】0327に関しては経過観察中

としたいと思います。











今日は「朝」から強風が吹いています。





先週末の「雨まじりの強風」時と同様に・・





わりと【風】のエネルギーが豊富な「風」という感じ

です。





しかも・・【火】のエネルギーも高めといった印象。







このような場合には「先週」もあったように・・。





様々な自然現象が活発に発生する





可能性が高くなります。





「地震」に関しても先週23日と同じようなエネルギー

状態と思われますので・・。





特に「30日・31日」は地震発生に注視が必要な日となる

と思われます。







今後の気象変動にも気をつけておきたいところですね。
posted by ポッポ at 10:03 | TrackBack(0) | 過去記事「文章」

2007年03月28日

体感地震予測の観察中。

こんにちわ。

今日はずはらしい青空に恵まれています。







【体感地震予測0327】経過観察中







今朝は新しい「体感」感知というものはないように思わ

れます。





って・・・なんか表現が・・・中途半端なようですが・・

(^_^;)



現在はおそらく・・昨日予測として取り上げた「前兆」

に関連する「自然エネルギー」を断片的にですが体感

継続しているようなんです。







なんとなく・・



様々なところで「活動」再開(o゜◇゜)ノ



というような感覚なんです。





もしかしたら「能登半島地震」の余震の影響が徐々に

減少しつつあり・・



エネルギーをとられていたところが再び地震活動が

再開しはじめた・・という感じなのかもしれません。







関東周辺でいえば・・ここのところ動きがなくなっ

ていた・・





茨城周辺



伊豆半島沖周辺





での地震活動が再び動き出す・・・





そんなタイミングなのかもしれませんね。





となると・・気をつけなければいけないのがその

始まりの期間。





一旦活動が休止されたものが再び動き出すときには

何かしらの反動があらわれやすもの。





そう・・「地震」として発生しやすい状況となります。





「体感予測」に連動する内容と思われますのでやはり

注視していきたいと思います。(*^.^*)
posted by ポッポ at 09:03 | TrackBack(0) | 過去記事「文章」

2007年03月27日

【体感地震予測】0327

こんにちわ。

今日は一面の曇り空です。天候は下り坂という

感じですね。









「能登半島地震」の余波はまだ続いているよう

です。



余震が頻発しているうちは・・他の地域での地震

発生はわりと大人しくなるという傾向があるの

ですが・・・。





どうやら昨夜は・・。





電磁波系の体感感覚





がありました。それほど強い感覚ではありません

でしたが・・「電磁波系」という内容でしたので

一応「体感地震予測」として報告させていただき

ます。









発生期間 本日〜31日までの想定。

 *ただし今日明日の天候不順の状況によっては若干

  発生が遅れる可能性はありそうです。



発生場所「2ヶ所想定」



1)伊豆半島沖〜茨城周辺までの楕円形範囲



2)青森沖〜北海道南東沖周辺





発生規模 M4〜M6程度「震度3前後」の想定。









それでは内容について説明いたします。





まず今回は「電磁波系」の体感であったことから

基本的には「1」の地域での地震の可能性を考えて

います。



ただし「地殻内エネルギー状態」から考えると

「2」が不安定な状態であると感じられるため一応

こちらの場合も想定に加えたしだいです。





体感の内容としては、わりと「弱め」の感覚であり

「危機感」などはありませんでした。





ただし・・この「弱め」の感覚に関しても・・。





「2」の地域といったやや遠方地域での地震と考える

と「少し規模の大きな地震」の可能性も考えられる

ため・・



体感地震予測としたしだいです。







「1」の関東圏内の地震であっても「内陸」もしくは

「内陸に近い浅め」の地震であると局所的に地震の

揺れ・・が大きく感じるところもあるかもしれませ

ん。



とはいえ・・基本的には「さほどたいしたことのない

地震」ではないかと考えています。




posted by ポッポ at 09:49 | TrackBack(0) | 過去記事「文章」

2007年03月26日

「能登半島沖の地震」の影響

こんにちわ。(*^▽^*)

今日は気温もやや高めになるのでしょうかね。







昨日25日に能登半島沖で地震がありました。





25日09時42分頃地震がありました。

震源地は能登半島沖 ( 北緯37.3°、東経136.5°)で震源の

深さは約50km、地震の規模(マグニチュード)は7.1。震度6強







大地震です。



現在も余震が頻繁に続いているようですから

しばらくは注意が必要な状態が継続しそうで

すね。





この「能登半島沖」の大地震に関しては事前

に前兆体感などは感知していませんでした。





おそらくは「大地震」ですから、前日の24日

にはもしくは23日の夜に明確な「前兆現象」が

あったのではないかと想像されます。





しかし・・・



今回は23日〜24日にかけては「強風」を伴う

大荒れの気候でした。



この状況下にあって「前兆」はかき消されてい

たことと思われます。









この地震のきっかけとなったのは・・・。



やはり「23日〜24日」にかけて日本列島をを通過

していった【風】の影響だと思っています。



今回の気象は・・「雨」の力は見掛け倒しという

感じで・・その実体としては・・





【風】のエネルギーに満ちたものでした。







ゆえに・・23日の記事で記したように・・





23日以降とても≪地震が発生しやすい状況≫とな

っていたと考えられます。











さて・・今回の≪能登半島沖の地震≫ですが・・





実は私としては今後をみていく上でのとても重要

な意味を持っている現象であったと考えています。





実は「3月中」に日近圏の『ユーラシアプレート上』

で大きな地震が発生しやしないか・・・



をとても危惧していました。





台湾付近を気にしていましたが「能登半島沖」も

ユーラシアプレート上の地震となります。





そういう意味からも、今回の地震は「終点」では

なく・・・





私が抱いている「地震の想定」や「自然現象の推移

予測」に対して大きな「きっかけ」となる現象で

あったと理解しています。





始点



という感じですね(^_^;)





ここで詳しいことは表現いたしませんが・・・





≪メルマガ版≫の中では今回の地震を含めた

自然現象に対して・・今後検証をしていき・・



その結果を随時報告していきたいと思っています。











今朝の「体感状況」及び自然エネルギーの状態

を観察してみると・・・。





まだまだ「地震」の発生に注視しなければいけな

い状態が継続しているようです。





直接的な地震前兆は特別とりあげるべきものは・・

ありませんので・・



関東地域ではとりたてて気にする必要は現時点で

はなさそうです。





気になる「力」の変動を受けるのが・・。





北海道〜青森沖周辺。





能登半島沖の地震の影響を少々うけたようで・・

不安定なエネルギーの状態となっているように

感じます。





28日まではM5〜M6.5程度「震度3前後」





の地震の可能性に注視しておいていただければと

思います。
posted by ポッポ at 09:29 | TrackBack(0) | 過去記事「文章」

2007年03月23日

地震が発生しやすい状況

こんにちわ。(*^▽^*)

今日は天気も気温も爽やかな1日となりそうです。







さて昨日関東ではご報告したとおり・・震度3程度

の地震が発生しました。



熊本でも「震度3」程度の地震があったようですね。





今朝の「体感」感覚から考えると・・・。





「地震前兆」





というはっきりとしたものはありませんが



「電磁波系」の感覚





が存在しています。





昨日埼玉南部で「地震」としてエネルギーが発散

されたものの・・



まだ関東周辺で「地震」に繋がるエネルギーが残っ

ている可能性がありそうですね。





一応目安としては「24日」いっぱい。





までは注視しておくといいかもしれません。





ただ・・どちらにしても揺れる程度ですから心配

は無用でしょうけどね。(^_^;)











本日の気圧配置をみると・・。





昨日以上に・・「地震」が発生しやすい環境





となっているようです。



「気圧のバランス」「暖気・寒気の配置」ともに

アンバランスが生じているもよう。





そういう意味では・・・・日本全国





今日は「揺れるかもね」・・。





という感覚で日常生活を過ごしているといいかも

しれませんね。
posted by ポッポ at 08:32 | TrackBack(0) | 過去記事「文章」

2007年03月22日

21日の記事予測に対する地震報告。

本日二度目の記事です。



先ほど関東地方で下記のような地震が発生いたしま

した。





22日10時29分頃地震がありました。

震源地は埼玉県南部 ( 北緯36.0°、東経139.8°)で震源の

深さは約80km、地震の規模(マグニチュード)は4.2。震度3







上記の地震は昨日の記事に記した「予測」内容に対応

した地震と判断いたしました。





基本的にはこの地震に関しての前兆は・・・





19日





に体感しています。(19日の記事参照)



「電磁波系」の体感によるものでしたから関東周辺

との想定の中で・・





「地震規模・発生期間」も想定いたしました。





まあ19日時点の感覚では「規模的」にはたいしたエネルギー

を感じていなかったので「体感予測」という表記とはして

おりませんでした。





「発生期間」「発生場所」「規模」ともに想定範囲内

と考え・・・上記地震は19日に前兆を感じたものに

対応した地震と判断したしだいです。
posted by ポッポ at 10:50 | TrackBack(0) | 過去記事「文章」

今朝の体感状況報告。

こんにちわ。(*^▽^*)

今日は少し暖かな1日となるのでしょうかね。







今朝は特別とりあげるべき「体感」感覚はありま

せん。









ただし前回記事とした内容に関して「継続観察中」

となっていますのでよろしくお願いいたします。











今朝の気象・自然状況を観察してみると・・。





気圧配置が少々複雑なもの





となりそうです。





というのも・・現在は「高気圧」と「低気圧」が複数

日本列島上に存在している状況。



このような状態下においては・・





局所的な気圧変動が大きくなる地域





が発生しやすいことになります。





このような場所ではさまざまな「自然現象」が起こり

やすくなりますので・・



強風

地震

などなど



そういうことがありそうだ・・程度に理解しておかれ

るといいかもしれませんね。







現在小規模地震という形で「地震活動」が活発となっ

ている地域としては下記となっています。





北海道南東沖周辺



茨城沖周辺⇔紀伊半島南西部



鹿児島周辺







「鹿児島周辺」に関しては桜島の噴火に伴った地震活動

と思われますので大きな「変動」につながるものではな

いと思います。
posted by ポッポ at 09:31 | TrackBack(0) | 過去記事「文章」