;

110929.jpg

LOGOS 緊急持出ブックシェルフキット

カテゴリー「水・応急・避難・情報光・衛生・トイレ」別に厳選された防災用品セットです。置き場に困らないようにと、「本棚」に常備できるようにと考案されたアイデアグッズ。身近で目に付きやすいところに備えておけるのが特徴です。


【子供・女性用マスク】3層不織布マスク 100枚セット(50枚入り×2)

【子供・女性用マスク】3層不織布マスク 100枚セット(50枚入り×2)

・今年も「インフルエンザの流行」の季節がやってきました。早いうちから、家族の中でインフルエンザ対策を心がけておくことが大切です。近年のインフルエンザは他の要素と複合的に働いて、どんな重大な出来事が起きてしまうか・・わかりませんからね。”予防接種”も良し悪しがあると思っていますし・・。感染予防がまず一番大切です。


mat01-2.jpg

車中泊用快眠マット

・災害時には避難生活が余儀なくされることが多々あります。避難生活で課題のひとつとなるのが「睡眠」確保。固い床に毛布・ダンボールを敷いて寝床とすることになるのですが、その固さで睡眠が取れないとか体の変調が出てくるといったことが多くなります。そこで車を持っている人におすすめなのが、こちらの車中泊用快眠マット。日常車の中に保管しておくことで地震・水害時に活用できます。車中泊をすることもできますが、マットを避難所で活用することができるのが利点です。

◇スポンサードリンク

はじめに『体感地震予測とは』

ー(長音記号2)当ブログでは、「体感感覚」による地震予測情報を日々お届けしています。その基本となる、「体感感覚とは」「体感感覚の基本原則」について実際に私がどんな原則と考えのもと「体感」での地震予測を行っているのかを下記にてまとめておきました。(o^∇^o)ノ

日々ブログで活用している語句の意味も、理解しやすくなるかもしれません。(*^^)興味のある方は、まず下記をご参照いただければ幸いです。ペコリ(o_ _)o))
*****************
晴れ ≪体感≫地震情報〜予測方法など基本の情報

目次〜ブログ内情報について

ー(長音記号2)「過去の地震予測結果(結果検証)」については下記カテゴリー内に”予測結果”の記事を収めていますので、そちらをご参照いただければと思います。

晴れ地震予測結果報告(結果検証)

晴れ2011年3月9日〜7月10日までの地震予測結果まとめ はこちらを参照ください。

ー(長音記号2)「地震予測方法及び地震の心構えについて」は下記カテゴリー内の記事をご参照ください。

晴れ地震予測方法及び地震の心構えに関する記事 はこちら。

ー(長音記号2)「体感地震予測情報に関する記事」は下記カテゴリー内に収めていますので、そちらをご参照いただければと思います。

晴れ体感地震予測情報に関する記事 はこちら

携帯用メルマガ【体感情報】

ー(長音記号2)約5回/週程度 日々の「体感情報」をメルマガ(有料)にて配信しています。登録・詳細等は下記よりアクセスの上参照ください。ペコリ(o_ _)o))
また、メルマガ読者の方は”会員専用の地震予測情報「資料版」ブログ”を閲覧・コメント欄の活用が可能となります。

ー(長音記号2)毎朝、定期的(平日)にお届けする”定期メルマガ”の他に”地震前兆”を体感及び気になる自然状況(地震エネルギー変動など)を感知したときには、地震予測情報を示した”臨時版メルマガ”をお届けしています。(適時リアルタイムで発刊)

晴れポッポの体感地震予測情報メルマガ「携帯版」のお申し込みはこちらから

****************


プチ(。・・)σ【ON】<blogram投票ボタンブログランキング 災害対策

その他「コメント対応など」

ー(長音記号2)当ブログでは、”地震前兆”を体感感覚で感知した場合にのみ、体感地震予測を記しております。(精度の高い情報のみをお伝えするために)

その他”地震状況””自然状況(地震エネルギーの状態など)”から推察した、地震活動の予測情報などは、”前兆体感”と比較すると精度が若干低いものとなるため、「携帯メルマガのみでの情報発信」としております。

ー(長音記号2)”コメント欄”を通じてのご質問などに関して、下記要素に関した質問・お話には原則お答えできないものとして取り扱っておりますので、ご了承いただければ幸いです。(私が考えている、地震の可能性や地震活動に対する考え方は、当ブログ及びメルマガで発信しているのがすべてですので、過去記事も含めてご参照していただければ、私が考えている地震状況がわかるものと思っています。(*^^))

・他の「地震予測情報(ブログ・雑誌など)」に関する各種質問など。

□スポンサードリンク

2007年05月14日

すごい雲の勢い。

こんばんわ。(*^▽^*)

今日も穏やかな日中を過ごすことが・・・・

できませんでしたの・・*o_ _)oバタッちょっとした

気苦労があって。( -_-)フッ







とまぁ・・そういうこともあるさ・・ということで(^_^;)



昨日「体感」していた感覚に対応していた地震は早速

発生していたようです。







14日06時59分頃地震がありました。

震源地は茨城県沖 ( 北緯36.4°、東経141.0°)で震源の

深さは約40km、地震の規模(マグニチュード)は4.1。震度2







やはり昨日の「電磁波系」の感覚は「茨城周辺」で

の地震活動の影響だったようですね。





まあどちらにしても、たいしたことのないものですか

ら無視して正解だったようです。(^_^;)









本日の状況はというと・・・





「大気」からも「体感」としても特別にとりあげる

べきものはありませんでした。





本日時点でもまだ「高気圧」に覆われている状況で

はないからということなのかもしれませんね。











直接「地震」とは無関係なのかもしれませんが・・。





現在日本列島の周辺にある「雲」はとてもエネルギー

の強い存在となっています。



ともすると・・



「本格的な梅雨」のときよりも力強い存在なのかも

しれません。(^_^;)



なにせ「形」としてもはっきりとした≪曲線≫を

描けるような輪郭をもっていることに現れています。





すくなくとも「自然エネルギー」の大きな存在が

身近にある・・ということは事実のようですね。(*^▽^*)









そんな気象状況から・・しいて取り上げるとすれば

・・





新潟周辺

紀伊半島周辺





に地震活動と関連しているような現象が感じとれま

す。



ただ・・こちらも「揺れる程度」でしょうから・・

今回も無視したいと思います。(^_^;)ははは。
posted by ポッポ at 22:39 | TrackBack(0) | 過去記事「文章」

2007年05月13日

本日の状況報告。

こんばんわ。

今日は日中は暑く・・夕方以降はとても過ごし

やすい気候となっています。









今日は「日中」と「朝方」「夜間」も気温差がある

一日となっています。



前々回の記事として「10日時点での気圧変動が発生

している地域」をピックアップしていましたが・・



本日下記のような地震がありました。







13日08時14分頃地震がありました。

震源地は広島県北部 ( 北緯35.0°、東経132.8°)で震源の

深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は4.5。震度4.





この地域も「局所的な気圧差」が発生していた

と思われる周辺地域となっていました。





今日はまだ「低気圧の影響」と「寒気」の影響

が残っているため全体的には大きな変動が現象

としては現れていません。



ただ・・





関東地方では・・

今日日中には「大気」に「電磁波系」の地震前兆

の影響がみてとれました。



とはいえ・・その前兆はやや弱めの感じでしたの

で気にする必要はあまりないものと思います。



おそらくは・・





茨城周辺での地震活動





による影響ではないかと思います。











今日時点でも「気圧の変化」が局所的に変動して

いました。



明日以降「高気圧」に包まれるような状態となっ

て来たときにはやはり・・





「局所的な気圧差・温度差」





があつとた地域では地震発生の可能性がありそう

なので今後の変化には注視しておきたいと思います。









今日は弱めの「電磁波系」の体感はありました。





が・・先ほど述べたように・・たいした地震では

ないと思っていますので・・。



今回は無視しておきましょう。(^_^;)はは。




posted by ポッポ at 23:31 | TrackBack(0) | 過去記事「文章」

2007年05月11日

強い寒暖差。

こんにちわ。(^ー^)ノ

今日は天気ですが・・朝から強風となっています。







9日・10日・・本日と・・





ものすごくめまぐるしいほどに「気象変動」が起こ

っています。



なんといっても・・。





気圧差

寒暖差





がとても大きな差として・・かつ・・局所的に発生

しているようです。(^_^;)



その状態をあらわすかのような・・今日の突風。















のエネルギーがそれぞれ強大になってます。





となるとやはり気になるのが・・。





土のエネルギーの動向





現在は上記4つのエネルギーが拮抗しているため

どちらかというと・・



「土」のエネルギーもどんどん力を蓄えて増大

中となっています。





問題なのはこのエネルギーの拮抗が解けたとき。





何かのきっかけをもとにして・・





「土」のエネルギーは「地震」という形で一気に

エネルギーを放出することが予想されます。(;一_一)





強風がおさまり・・穏やかな晴天となるあたりか

らが要注意ですね。(^_^;)











さて現在の気象状況をみると気になるのは・・





強い寒暖差の発生です。





とくにわりと局所的に存在しています。





その地域は下図です。









丁度日本のど真ん中(^_^;)はは。





この地域では大きなエネルギーがどんどん蓄積され

ているとも・・想像できますので・・今後の動向に

は注視しておきたいと思います。


posted by ポッポ at 08:43 | TrackBack(0) | 過去記事「文章」

2007年05月10日

特殊な気象状況。

こんにちわ。

今朝は昨日と比較すると少し気温がおちついて

くれているようです。









昨日は全国で「夏日」を記録したところが多かった

ようですね。



この時期に「30度」を超えるのは・・・





やはり普通ではありません。はは。





今朝の気圧配置や「大気」からもやはり異常な感覚

を感じることができます。





「びりびり」とした触感も朝から感じますから、今日

はおそらく・・これから「雷」でもできてくるんで

しょうね。







この「異常な状態」はやはり「地震発生」の大きな

きっかけとなります。





気圧配置を見る限りは・・とくに・・







東日本





ではしばらく地震発生に注視が必要かもしれません

ね。



とはいえ・・基本的には揺れる程度のもの。





それ以上のものであれば・・はっきりとした前兆が

あると思っていますので。





現時点では特別な「体感感覚」はありません。





今日はもし・・雷がくるようだと「地震体感」を感知

しにくい日となってしまうかもしれませんが・・(^_^;)











現時点で「局所的な気圧差」が発生しそうな地域を

列挙しておくと下記のようなかんじになります。







関東地方「東京〜茨城」



東北太平洋側



長野県周辺



北海道



山口県〜四国







というエリアです。





まあ・・これらの地域では何か今後の地震前兆が

発生しないかどうか・・をチェックしておきまし

ょう。
posted by ポッポ at 09:15 | TrackBack(0) | 過去記事「文章」

2007年05月09日

活動的

こんにちわ。(*^.^*)

今日は夏日になりましたね。









やはりというか昨夜から本日にかけて関東周辺

では小規模地震がありました。



低気圧が去ってから・・いきなり今日は「夏日」

o( ̄ー ̄;)ゞううむ





自然現象としても「エネルギー変動」が見て取れ

るような状態です。





昨夜の地震は直前という形で昨日「耳鳴り系」の

体感はありました。



茨城周辺での地震発生時にはよくあるパターンと

いえそうです。(^_^;)はは





ただどちらにしても揺れる程度のものでしたの

でなによりです。











今後は少々大きな変動も考えられます・・。





引き続き数日間はとくに「前兆体感」の有無に注視

しておきたいと思います。











現時点までは特別とりあげるべき体感感覚はあり

ません。
posted by ポッポ at 16:51 | TrackBack(0) | 過去記事「文章」

2007年05月08日

今朝の動向

こんにちわ(*^▽^*)

今日は一日青空の天気に恵まれそうな気がします。







昨夜・今朝と特別にとりあげるべき「体感」感覚

はありません。











とはいえ気象の変化を眺めてみると・・・



やっと本日中には「大きな勢力をもった低気圧」が

日本列島から去ってくれるようです。



今朝もまだその中心は「北海道地域」に存在してい

るようでこれから離れていくことになるのでしょう。





この「低気圧」は自然エネルギーがとても豊富な存在

でした。





それゆえに・・・





各地で「気圧変動」が大きくなったのではないかと

思います。





さらに・・・





局所的な≪気圧差≫なども大きくなった地域もある

のではないかと推測されます。





となると・・・・・。







これから「晴れ」の気候となり・・また・・高気圧

などが日本列島にやってくることになると・・・・





地震





がとても発生しやすい環境が整っているといえそう

ですね。





今朝は低気圧の中心が去った「北海道」でM4.8程度

の地震がすでに発生したようです。





今後数日は「地震前兆」が発生する確率が高そうで

すのでしっかりとチェックしておきたいと思います。









昨夜あたりから・・。



現在「自然エネルギー」の量と変動状態がやや気に

なる場所があります。





淡路島〜琵琶湖周辺





にかけての楕円形地域では動きが活発なものがある

ようです。



具体的な現象はまだ表面化していないようですが

今後の動向には注視しときたいと思います。
posted by ポッポ at 08:23 | TrackBack(0) | 過去記事「文章」

2007年05月07日

【体感地震予測】0427の結果報告

こんにちわ。(*^▽^*)

今日からは通常更新となります。先週はかなりハード

なスケジュールばかりでしたので体の回復が急務です

かね。(^_^;)







さて



【体感地震予測】0427に関して最終判断をしたいと思

います。



結果としては前回記事に記載したように1日までに発生

した地震が対応地震となっています。





具体的な地震については前回記事を参照ください。



この結果をもとに経過観察は終了となります。













次に



前回記事で注視を促していた「感覚」に関連した地震

が発生していたようです。



時系列で記載すると下記のような地震がありました。









05日16時51分頃地震がありました。

震源地は父島近海 ( 北緯27.1°、東経141.9°)で震源の

深さは約50km、地震の規模(マグニチュード)は4.9。震度3





05日17時09分頃地震がありました。

震源地は新潟県上越地方 ( 北緯36.9°、東経138.2°)で震源の

深さはごく浅い、地震の規模(マグニチュード)は3.3。震度3





05日20時39分頃地震がありました。

震源地は新潟県上越地方 ( 北緯37.1°、東経138.5°)で震源の

深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は2.8。震度3





06日10時09分頃地震がありました。

震源地は福島県沖 ( 北緯36.9°、東経141.6°)で震源の

深さは約30km、地震の規模(マグニチュード)は4.7。震度2









それぞれ揺れとしては「震度3程度」でしたのでなにより

です。











現在は新しい「体感」はありません。





ただまだ体調自体が回復していないので「体感」感覚

も鈍っているかもしれませんね。(^_^;)





明日以降の変化の有無などに注視しておきたいと思っ

ています。
posted by ポッポ at 09:42 | TrackBack(0) | 過去記事「文章」

2007年05月02日

【体感地震予測】0423の結果報告と現在の状況報告。

こんにちわ。(*^▽^*)

今日からはしばらく好天が続きそうですね。





【体感地震予測】0427経過観察中









まずは昨日で終了した【体感地震予測】0423について

結果報告をしたいと思います。



中間報告をしたように下記地震が予測対応地震であっ

たと判断いたしました。







26日09時03分頃地震がありました。

震源地は愛媛県東予 ( 北緯33.9°、東経133.6°)で震源の

深さは約40km、地震の規模(マグニチュード)は5.4。震度4.





この地震は「鹿島神宮-富士山の路」という自然路の上

で発生した地震でした。



そのため「23日」時点で地震前兆を「電磁波系」の感覚

としても感知することができたのだと思います。(*^.^*)









続いて



【体感地震予測】0427に関しての中間報告をしたい

と思います。





ここまで予測に対応していた・・もしくは影響していたと

思われる地震がいくつか発生しています。







28日09時27分頃地震がありました。

震源地は岐阜県美濃中西部 ( 北緯35.7°、東経136.6°)で震源の

深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は4.4。震度3





01日01時57分頃地震がありました。

震源地は東海道南方沖 ( 北緯32.3°、東経138.2°)で震源の

深さは約460km、地震の規模(マグニチュード)は5.0。震度2





1日 東海地方南方はるか沖(深発地震) M5.7.震度1





01日20時12分頃地震がありました。

震源地は関東東方沖 ( 北緯34.0°、東経141.0°)で震源の

深さは約80km、地震の規模(マグニチュード)は4.7。震度1









上記地震は全て「予測地域内」での地震となっています。



基本的には上記の全てが「予測対応地震」であったと

判断しています。



とくに当初の段階で「発生地域」が複数感じられたと

いう感覚がありました。



それに対応して「岐阜」「東海沖」で発生しています。





また「地震エネルギーが大きい」と27日時点で感じて

いたのも「複数地震」を体感していたからだと考えれ

ば納得できます。



とくに「1日」に集中して発生している地震がその対象

であったと考えています。











予測は「4日」までが経過観察期間としています。





これは途中経過を観察して「プログ記事」にて報告する

ことができないための対応です。



上記のように「対応地震」はすでに発生したと

考えられそうです。







ただ・・・。



昨日の段階で「電磁波系」「耳鳴り系」の体感をあわせ

て感じることができました。



移動中でのことであったため詳細は分析できません。



「大気」の状態からも「地震前兆」を感じることができ

ています。







このことからも・・おそらくは・・



昨日1日に「新しい地震前兆」があったと考えられそう

です。



ですから・・一応注視喚起という意味合いでこのまま

【体感地震予測】0427は経過観察継続としておきたいと

思います。





ただし判断できる範囲と想像を踏まえて昨日の感覚を

整理してみると下記のような場所での地震可能性に注視

ということになりそうですね。





あくまでも参考程度にご覧いただければと思います。





また気象状況からは数日間は日本全国で地震が発生し

やすい状況になっているようです。



このこともあわせて下記に記しておきますね。









6日くらいまでの数日間



規模はやや大きいものがありそうです。



発生しやすい地域(エネルギー状況から)



宮城沖周辺



房総半島周辺



東海・紀伊半島沖「はるか沖・深発含む」



鹿児島周辺



新潟・長野北部
posted by ポッポ at 08:46 | TrackBack(0) | 過去記事「文章」