;

110929.jpg

LOGOS 緊急持出ブックシェルフキット

カテゴリー「水・応急・避難・情報光・衛生・トイレ」別に厳選された防災用品セットです。置き場に困らないようにと、「本棚」に常備できるようにと考案されたアイデアグッズ。身近で目に付きやすいところに備えておけるのが特徴です。


【子供・女性用マスク】3層不織布マスク 100枚セット(50枚入り×2)

【子供・女性用マスク】3層不織布マスク 100枚セット(50枚入り×2)

・今年も「インフルエンザの流行」の季節がやってきました。早いうちから、家族の中でインフルエンザ対策を心がけておくことが大切です。近年のインフルエンザは他の要素と複合的に働いて、どんな重大な出来事が起きてしまうか・・わかりませんからね。”予防接種”も良し悪しがあると思っていますし・・。感染予防がまず一番大切です。


mat01-2.jpg

車中泊用快眠マット

・災害時には避難生活が余儀なくされることが多々あります。避難生活で課題のひとつとなるのが「睡眠」確保。固い床に毛布・ダンボールを敷いて寝床とすることになるのですが、その固さで睡眠が取れないとか体の変調が出てくるといったことが多くなります。そこで車を持っている人におすすめなのが、こちらの車中泊用快眠マット。日常車の中に保管しておくことで地震・水害時に活用できます。車中泊をすることもできますが、マットを避難所で活用することができるのが利点です。

◇スポンサードリンク

はじめに『体感地震予測とは』

ー(長音記号2)当ブログでは、「体感感覚」による地震予測情報を日々お届けしています。その基本となる、「体感感覚とは」「体感感覚の基本原則」について実際に私がどんな原則と考えのもと「体感」での地震予測を行っているのかを下記にてまとめておきました。(o^∇^o)ノ

日々ブログで活用している語句の意味も、理解しやすくなるかもしれません。(*^^)興味のある方は、まず下記をご参照いただければ幸いです。ペコリ(o_ _)o))
*****************
晴れ ≪体感≫地震情報〜予測方法など基本の情報

目次〜ブログ内情報について

ー(長音記号2)「過去の地震予測結果(結果検証)」については下記カテゴリー内に”予測結果”の記事を収めていますので、そちらをご参照いただければと思います。

晴れ地震予測結果報告(結果検証)

晴れ2011年3月9日〜7月10日までの地震予測結果まとめ はこちらを参照ください。

ー(長音記号2)「地震予測方法及び地震の心構えについて」は下記カテゴリー内の記事をご参照ください。

晴れ地震予測方法及び地震の心構えに関する記事 はこちら。

ー(長音記号2)「体感地震予測情報に関する記事」は下記カテゴリー内に収めていますので、そちらをご参照いただければと思います。

晴れ体感地震予測情報に関する記事 はこちら

携帯用メルマガ【体感情報】

ー(長音記号2)約5回/週程度 日々の「体感情報」をメルマガ(有料)にて配信しています。登録・詳細等は下記よりアクセスの上参照ください。ペコリ(o_ _)o))
また、メルマガ読者の方は”会員専用の地震予測情報「資料版」ブログ”を閲覧・コメント欄の活用が可能となります。

ー(長音記号2)毎朝、定期的(平日)にお届けする”定期メルマガ”の他に”地震前兆”を体感及び気になる自然状況(地震エネルギー変動など)を感知したときには、地震予測情報を示した”臨時版メルマガ”をお届けしています。(適時リアルタイムで発刊)

晴れポッポの体感地震予測情報メルマガ「携帯版」のお申し込みはこちらから

****************


プチ(。・・)σ【ON】<blogram投票ボタンブログランキング 災害対策

その他「コメント対応など」

ー(長音記号2)当ブログでは、”地震前兆”を体感感覚で感知した場合にのみ、体感地震予測を記しております。(精度の高い情報のみをお伝えするために)

その他”地震状況””自然状況(地震エネルギーの状態など)”から推察した、地震活動の予測情報などは、”前兆体感”と比較すると精度が若干低いものとなるため、「携帯メルマガのみでの情報発信」としております。

ー(長音記号2)”コメント欄”を通じてのご質問などに関して、下記要素に関した質問・お話には原則お答えできないものとして取り扱っておりますので、ご了承いただければ幸いです。(私が考えている、地震の可能性や地震活動に対する考え方は、当ブログ及びメルマガで発信しているのがすべてですので、過去記事も含めてご参照していただければ、私が考えている地震状況がわかるものと思っています。(*^^))

・他の「地震予測情報(ブログ・雑誌など)」に関する各種質問など。

□スポンサードリンク

2007年06月21日

経過観察期間の延期。と一旦検証。

こんにちわ。

今日は曇り空でのスタートとなっています。







昨日もお知らせはしましたが・・・





やはり【体感地震予測】0615の経過観察期間は

延長したいと思います。



結論からいうと・・。



雨の影響も考慮して・・





24日まで







としたいと思っていますのでよろしくお願いいた

します。m(_ _"m)ペコリ











観察期間延期にいたったのは・・・





やはり現時点でも様々な「感覚」を感じることと

・・・



「体感」的な現象や



「大気」や「空」などから感じえる出来事



の中に・・まだ・・どうしても・・



気になる要素があるからです。







ただし・・現時点までの経緯で考えると・・。







「複数地震」としての感知





という形で理解できる状況とはなっています。





もう一度おさらいすると。











予測内容としては「M6以上」の規模という形で

少し大げさなものとなってしまっていますが・・





発生地域を絞って考えてみたときの・・





房総半島〜宮城沖・岩手沖





にかけての地域において。





最初の記事でもっとも懸念されていた時期として

体感日翌日である・・16日には・・。







16日05時29分頃地震がありました。

震源地は宮城県沖 ( 北緯38.8°、東経142.3°)で震源の

深さは約50km、地震の規模(マグニチュード)は4.9。震度3





という地震がありました。



続いて・・





17日12時16分頃地震がありました。

震源地は福島県沖 ( 北緯36.7°、東経142.3°)で震源の

深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は4.4





で・・最終日である昨日には新たに・・。







20日23時00分頃地震がありました。

震源地は千葉県東方沖 ( 北緯35.2°、東経141.6°)で震源の

深さは約20km、地震の規模(マグニチュード)は5.0。震度1







という地震が発生しました。





この3つの地震地域は「自然路」の考え方に沿って

みると・・いずれも、直接「前兆エネルギー」を

体感できるエリアとなっていることがわかります。





その他にも・・実際には・・





16日の宮城沖の地震をきっかけとして・・





それ以降現在まで・・





茨城沖〜宮城沖にかけて「群発地震」のような

状態





が発生しました。





この「群発地震状態」も十分上記地震に匹敵するよう

な地震活動ですので・・



この地震活動も踏まえての「体感」であったと判断で

きそうです。





というか・・・





実際は「地震エネルギー」がうまく分割されて群発

地震活動になってくれた・・





と考えたほうがいいのかもしれませんね。











と・・



ここまで考えると・・「体感」に対する結果はもう

でているようにも思えます。





もしかしたら・・あたらしい「前兆」でもあったの

かもしれません。





ただし・・



私が神奈川を離れる期間があるのでその間の報告が

できないことを踏まえるて・・



一応・・





24日まで継続注視





ということにしたいと思ったわけです。





ですから・・必要以上に心配することはないように

思います。(^_^;)



とはいえ・・



「体調」にも様々な影響がでているのも事実。





普通に心がまえで・・よろしくお願いいたします。(*^.^*)
posted by ポッポ at 08:50 | TrackBack(0) | 過去記事「文章」

2007年06月20日

まだまだ予断ゆるさずの状況

こんにちわ。

今日も夏の日差しとなりそうですね。





【体感地震予測】0615経過観察中













本日「空」と会話してみました。【あやしい(;一_一)】

ははは。



やはり・・





「電磁波系の影響」





は空にでているようです。



一応本日いっぱいが「体感地震予測」の経過観察期間

となっていますが・・。





やはり「一週前体感」を考慮して・・。





23日まで





観察期間を延長する予定でいます。





というのも・・ちょっとした情報があるため。(^_^;)





( VノェV)コッソリ



私・・出張で・・・



22日〜23日と神奈川を離れることになりました。(^_^;)はは。





これは情報なんでしょうか。o( ̄ー ̄;)ゞううむ





私の行動を検証してみると(^_^;)





内陸ど真ん中へ行くことになっていますから・・。





やはり「海洋」での地震に注視ということなのかも

しれませんね。









現在やはり一番気になるのが・・。





東日本〜北海道の太平洋側海洋





です。





エネルギーの動きも・・はっきりと感じることができ

る状態となっています。





「地震」が起きたら・・一応「津波は( ‥) ン?」と

考えて行動とる必要があるかもしれませんね。



心の準備としては。
posted by ポッポ at 09:55 | TrackBack(0) | 過去記事「文章」

2007年06月18日

ここまでの経過は「小出し傾向」

こんばんわ。(*^.^*)

今日も夏のようでしたねぇ。







さてここまでの傾向を確認しておきたいと思い

ます。





前回報告した地震以外にも、対象地域に下記の

ような地震が発生しています。







17日12時16分頃地震がありました。

震源地は福島県沖 ( 北緯36.7°、東経142.3°)で震源の

深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は4.4







体感時点でもっとも「懸念」されていた地域と

して・・





福島・宮城沖





があったのですが・・。





ここまでで・・



「M4.9 M4.4」と揺れがあつた地震は2つ発生して

います。





実は、揺れが発生したもの以外でも・・・





「福島・宮城沖」では群発地震と思えるような感じ

で小規模地震が多発しています。(^_^;)







このことから・・





ここまでの経過をいいほうに検証すると・・。







「体感」感知した地震前兆は・・



「福島・宮城沖」を起源としたもので・・・





揺れを発生した地震は「複数地震」で・・・



さらに現在も継続して小規模地震としてエネルギーを

放出し続けていてくれている・・





とも解釈できそうです。





もしかしたら・・





福島・宮城沖にあった大きな地震エネルギーの蓄積が

小出しパターンで群発放出してくれている





のかもしれません。





そうであったら・・いいですよねぇ。







ただ・・



残念ながら現時点ではまだまだそのように結論づける

わけにはいかないようです。





まだまだ「体感」への影響も少しながらもありますの

で・・経過観察期間の延長の可能性も含めて・・





注視していきたいと思っています。







特に今週はここまで・・





強い夏のような陽射しという形でも・・





火のエネルギーが供給されています。





かなり強く継続的に・・・。





この状況も「地震発生」のエネルギー源なりうると

思われるので・・・注視したいですよね。(^_^;)
posted by ポッポ at 21:29 | TrackBack(0) | 過去記事「文章」

2007年06月16日

今日の経過報告。

こんにちわ。(*^.^*)

今日はすごく暑い夏の日差しです。







昨日「予測」を記載しましたが・・早速今朝地震

が発生しているもようです。







16日05時29分頃地震がありました。

震源地は宮城県沖 ( 北緯38.8°、東経142.3°)で震源の

深さは約50km、地震の規模(マグニチュード)は4.9。震度3







(^_^;)・・。



いきなり「宮城沖」で地震が発生したようです。



でも・・予測に比較すれば・・地震規模は小さい

ものとなっています。







良く解釈すると・・





複数地震感知





という形で地震エネルギーが分割・小出しとなって

くれるパターンの可能性も出てきました。(*^.^*)





これはうれしい限りです。





もちろん、まだまだ予断はゆるされませんが・・・





一応気になっていた「地域」で地震が発生したこと

を考えると・・



これからの推移にも十分注視しておきたいと思いま

す。









今日現在も・・ちょっと厳しい「体感」の影響をう

けています。_| ̄|●il|li



痛い・・重いの・・・  (^_^;)はは。




posted by ポッポ at 17:47 | TrackBack(0) | 過去記事「文章」

2007年06月15日

【体感地震予測】0615

こんばんわ。



先ほど18時ころからでしょうか・・とても強い「地震

体感」を感知しています。



「電磁波系」

「大気」

「雲」



の要素ともに、とても強い反応です。





結論からいうと・・「大きな地震」が発生する時の

ケースと類似した感覚です。





ですから、まずは「予測」を記載したいと思います。







発生期間 16日〜20日までの想定。



発生場所 日本列島全国及び周辺海域



発生規模 M6以上(震度3以上)







それでは詳細内容をお伝えしたいと思います。





基本的には先ほどもふれたとおり・・。





「大地震」が発生する時の前兆と類似した感覚です。





この感覚のときには「距離感・方向性」ともに判断が

つかないケースとなります。



*「体感エネルギーが強すぎるため」





ゆえに・・



発生場所は「日本全国・周辺海域」といたしました。





エネルギー規模は「M6以上」と推測しています。





この場合・・揺れに関しては、状況によって大きくこと

なることになりそうです。





1)内陸で発生した場合



揺れとしても局地的に「震度6弱以上」の可能性も

考えられます。







2)海洋遠方の場合



揺れとしては「震度2前後」の可能性があります。

ただし「津波の可能性」も考慮しておく必要がある

かもしれません。





3)深発の場合



揺れとしては「震度1」を計測するかどうか・・とい

う可能性もあります。











とにかくエネルギーとしては強いものを感じていたの

で・・注視はしておいてください。





「深発地震」であれば・・ほぼ問題なしの結果となる

かもしれませんし・・





「複数地震」の体感ということであれば地震規模が想定

よりも小さな地震が複数発生という形でおさまることも

ありますし。



当然・・単なる「感覚違い」ということも残されていま

すしね。





まあ、とりあえず「心の準備」と「周辺確認」だけはし

ておいても損はないと思いますよ。











あえて・・可能性を絞ってみると・・下記のような予測

が考えられます。











発生場所として、図の「赤色範囲」特に注視してみたい

と思います。





伊豆諸島・小笠原諸島

東海はるか沖





福島沖〜宮城沖・岩手沖







また過去の経験から「雨」などの影響がなければ・・



発生期間としては・・



もっとも注視したいのが・・。







明日16日





です。



次に3日後の・・





18日





となります。





変化には注視しましょうね。(*^.^*)
posted by ポッポ at 19:44 | TrackBack(0) | 過去記事「文章」

2007年06月14日

宮城での地震活動

こんにちわ。

もうすぐ梅雨が近いようですね。









さて前回「耳鳴」感覚についての記事を書きました

が・・・下記のような地震が発生したようです。







13日10時49分頃地震がありました。

震源地は宮城県沖 ( 北緯38.3°、東経141.9°)で震源の

深さは約70km、地震の規模(マグニチュード)は4.1。震度2







発生場所・規模・発生時期を考えると・・・



先日の「耳鳴体感」はこの地震の前兆であった

ようですね。





正直「気象性の耳鳴」とはっきり区別がつかな

かったのでなんともいえませんでしたが・・・





どちらにしても「揺れる程度」のものでなにより

です。











ただ・・・・・・





続編というわけではないのですが・・





上記地震が発生して以降も「体感的」に変調を感

じているコメンテイターの方も多くいるようです。





実際私も「電磁波系」の感覚を弱いながらも感じ

ることがありました。





この一連の流れで考えると・・。





まだこれから、継続した動きの中で・・・。





宮城沖周辺などで地震が発生







する可能性がありそうですね。





前兆を明確に体感しているわけではないので予測と

はいきませんが・・考えられることとしては・・





本日〜18日まで

茨城〜宮城沖周辺

M4〜M6.5(震度3前後)





ということは考えられそうです。一応注視してみて

ください。(*- -)(*_ _)ペコリ











本日の大気などの気象状況からは・・・





宮城・岩手沖



北海道東部・東南部





に地震エネルギーの存在を感じさせるものがあり

ます。



ご参考までに。
posted by ポッポ at 10:31 | TrackBack(2) | 過去記事「文章」

2007年06月12日

やはり耳鳴(;一_一)

こんばんわ。

今日はとても暑い一日になりましたね。









今日は時間がないので簡単に報告だけを。





本日特別たりあげるべき「体感」感覚はありません

でした。











そのわりに・・・





前回記事と同様に「耳鳴」感覚だけは2度ほど

今日は感知することがありました・・。





で・・



また「地震前兆」であるかどうかは微妙な感覚。





気象性のものの可能性もありそうです。





上空での大気の移動がはげしいんですねぇ。...( = =) トオイメ



梅雨前線の到来をかんじさせるものかもしれませ

ん。







とはいえ・・地震前兆だとすれば・・。





東京から見て「北東方向」





やはり「茨城〜宮城」方向という感じです。
posted by ポッポ at 19:36 | TrackBack(0) | 過去記事「文章」

2007年06月10日

≪耳鳴≫情報。

こんばんわ。

今日は昼は雷が続いていましたね。

いや〜こわかった。









さて・・実は夕方〜夜半にかけて・・





かなり明瞭で強い「耳鳴」を体感しました。





(δ-δ;)ウーン



ただ・・あまりにも・・



強くて・明瞭すぎる耳鳴であったため・・





正直「地震前兆」といいきれない側面があります。





天気図を見る限りでは「低気圧」や「高気圧」が

入れ替わったという気圧配置でもないのですが・・





局所的に「気圧」変動が起こった。







ということによる・・「耳鳴」なのかもしれませ

ん。



雷が過ぎ去ってから・・ということもありますしね。







ただし・・





一応「地震前兆」であった場合・・





というのも想定しておして損は無いと思いますので

それなりに判断してみると以下のような想定が考え

られます。









11日〜14日までの想定。



1)茨城〜宮城沖周辺

  2)伊豆諸島周辺



M4〜M5程度(震度3前後)











基本的には「危機感」を感じることはまったくあり

ませんし・・電磁波系の「体感」もありません。





地震前兆であっとしても、揺れる程度ではないかと

思います。





「宮城沖」あたりで発生したとすると・・もしかし

たら、もう少し規模が大きくなるかもしれませんが

・・



それでは揺れる程度ではないかと思います。







まあ「気象性」のものである可能性のほうが高いの

ではないかと思っていますので、参考程度にお考え

ください。(*- -)(*_ _)ペコリ
posted by ポッポ at 21:37 | TrackBack(0) | 過去記事「文章」