;

110929.jpg

LOGOS 緊急持出ブックシェルフキット

カテゴリー「水・応急・避難・情報光・衛生・トイレ」別に厳選された防災用品セットです。置き場に困らないようにと、「本棚」に常備できるようにと考案されたアイデアグッズ。身近で目に付きやすいところに備えておけるのが特徴です。


【子供・女性用マスク】3層不織布マスク 100枚セット(50枚入り×2)

【子供・女性用マスク】3層不織布マスク 100枚セット(50枚入り×2)

・今年も「インフルエンザの流行」の季節がやってきました。早いうちから、家族の中でインフルエンザ対策を心がけておくことが大切です。近年のインフルエンザは他の要素と複合的に働いて、どんな重大な出来事が起きてしまうか・・わかりませんからね。”予防接種”も良し悪しがあると思っていますし・・。感染予防がまず一番大切です。


mat01-2.jpg

車中泊用快眠マット

・災害時には避難生活が余儀なくされることが多々あります。避難生活で課題のひとつとなるのが「睡眠」確保。固い床に毛布・ダンボールを敷いて寝床とすることになるのですが、その固さで睡眠が取れないとか体の変調が出てくるといったことが多くなります。そこで車を持っている人におすすめなのが、こちらの車中泊用快眠マット。日常車の中に保管しておくことで地震・水害時に活用できます。車中泊をすることもできますが、マットを避難所で活用することができるのが利点です。

◇スポンサードリンク

はじめに『体感地震予測とは』

ー(長音記号2)当ブログでは、「体感感覚」による地震予測情報を日々お届けしています。その基本となる、「体感感覚とは」「体感感覚の基本原則」について実際に私がどんな原則と考えのもと「体感」での地震予測を行っているのかを下記にてまとめておきました。(o^∇^o)ノ

日々ブログで活用している語句の意味も、理解しやすくなるかもしれません。(*^^)興味のある方は、まず下記をご参照いただければ幸いです。ペコリ(o_ _)o))
*****************
晴れ ≪体感≫地震情報〜予測方法など基本の情報

目次〜ブログ内情報について

ー(長音記号2)「過去の地震予測結果(結果検証)」については下記カテゴリー内に”予測結果”の記事を収めていますので、そちらをご参照いただければと思います。

晴れ地震予測結果報告(結果検証)

晴れ2011年3月9日〜7月10日までの地震予測結果まとめ はこちらを参照ください。

ー(長音記号2)「地震予測方法及び地震の心構えについて」は下記カテゴリー内の記事をご参照ください。

晴れ地震予測方法及び地震の心構えに関する記事 はこちら。

ー(長音記号2)「体感地震予測情報に関する記事」は下記カテゴリー内に収めていますので、そちらをご参照いただければと思います。

晴れ体感地震予測情報に関する記事 はこちら

携帯用メルマガ【体感情報】

ー(長音記号2)約5回/週程度 日々の「体感情報」をメルマガ(有料)にて配信しています。登録・詳細等は下記よりアクセスの上参照ください。ペコリ(o_ _)o))
また、メルマガ読者の方は”会員専用の地震予測情報「資料版」ブログ”を閲覧・コメント欄の活用が可能となります。

ー(長音記号2)毎朝、定期的(平日)にお届けする”定期メルマガ”の他に”地震前兆”を体感及び気になる自然状況(地震エネルギー変動など)を感知したときには、地震予測情報を示した”臨時版メルマガ”をお届けしています。(適時リアルタイムで発刊)

晴れポッポの体感地震予測情報メルマガ「携帯版」のお申し込みはこちらから

****************


プチ(。・・)σ【ON】<blogram投票ボタンブログランキング 災害対策

その他「コメント対応など」

ー(長音記号2)当ブログでは、”地震前兆”を体感感覚で感知した場合にのみ、体感地震予測を記しております。(精度の高い情報のみをお伝えするために)

その他”地震状況””自然状況(地震エネルギーの状態など)”から推察した、地震活動の予測情報などは、”前兆体感”と比較すると精度が若干低いものとなるため、「携帯メルマガのみでの情報発信」としております。

ー(長音記号2)”コメント欄”を通じてのご質問などに関して、下記要素に関した質問・お話には原則お答えできないものとして取り扱っておりますので、ご了承いただければ幸いです。(私が考えている、地震の可能性や地震活動に対する考え方は、当ブログ及びメルマガで発信しているのがすべてですので、過去記事も含めてご参照していただければ、私が考えている地震状況がわかるものと思っています。(*^^))

・他の「地震予測情報(ブログ・雑誌など)」に関する各種質問など。

□スポンサードリンク

2007年09月04日

本日のひとこと体感

こんにちわ。(o^∇^o)ノ

ただいま公私ともども・・めちゃ乱気流のうれしい?

忙しさ(^_^;)の中にいるもよう。(/▽\)きゃー♪



コメント返し少々遅れますがご容赦を。m(_ _"m)ペコリ









ということで・・。





本日の「自然観察」を簡単に。





午前中とはうってかわって、夕方ころからはいっきに

「自然エネルギー」の質が変わりました。





火のエネルギーの増大です。







これはあきらかに・・。



台風のエネルギーが関東に到達しているという証



だと思います。





もうエネルギーは影響を及ぼしているんですねぇ。( -_-)フッ





まあ直接「地震」に直ぐさま影響があるわけではな

いと思います。





台風の進路に要注意。





ですね。





現在あたらしい「地震前兆」体感はありません。




posted by ポッポ at 17:40 | TrackBack(0) | 過去記事「文章」

2007年09月02日

今週の「地震」可能性地域想定。

こんにちわ。

今日も気温としては過ごしやすい一日となってくれ

ました。













昨日は「防災の日」ということもあって今日も様々な

ところで、防災訓練などが行われていました。





そんな「防災」に関して、あらためて意識をもてた日

ということもありますので、本日は「体感感知」によ

る地震予測・・というわけではありませんが・・。



今週だけは・・。



今週「地震」の可能性として気になる地域などについ

て少しお話をしてみたいと思います。











図中-1の地域≪関東地域≫



実は今日午後14時くらいからでしょうか・・。



あきらかに単なる体調不良というのではない・・体調

の変調を感じています。



現在もその感覚は継続しています。



「電磁波系」とか「耳鳴系」といった「地震前兆体感」

という感覚のものではないのですが、何かしらの強い

エネルギーの影響という感じなのです。



ですから正直「地震予測」として判断することもできな

いような感覚なんですが・・



*台風からのエネルギー到達

*前線の影響なども考えられます。



一応「地震の可能性」を疑ってみると・・。



震源が近い

もしくは

震源が深くてかつ地震エネルギーが大きい





というケースの場合が考えられるのです。



そう考えてみたときには「図1」のエリアが想定されそう

という感じなんです。



ただし「危機感」はないですから・・揺れても震度4程度

ではないかと思います。











図中-2≪岐阜県周辺≫



現在の感覚を探ってみると・・。



「強い火のエネルギーの影響」という可能性もありそう

なんです。



その場合、私の所在地で体感できることを前提とすると

やはり「自然路」上での出来事が想像されます。



そう仮定したときに、現在「火」のエネルギーが極端に

強くなっている地域が「図2」のエリアです。





現在のエネルギー量の感覚から想定すると・・。



M4.5〜M6程度(震度4前後)



の地震という可能性は想定可能と思っています。











図中-3≪京都・兵庫日本海沖周辺≫



こちらは「気象状況」から想定される地域です。



現在「前線」があるのですが、通常の前線という形で

はなく・・どうも「不安定さをもった前線状態」とな

っていると感じています。



「陰陽のバランスが欠如」している状態とでもいうの

でしょうかね。



そういう「バランスを失っている」という不安定さを

感じるのがこの山陰の日本海エリアというわけです。





この「不安定さ」がきっかけとなって地震を誘発する

ことが考えられるわけですが・・。



深発での地震ということも踏まえて考えると・・。





M5〜M6.3程度



の地震の可能性は念頭においておいてもいいかもしれ

ませんね。











図中-4≪長崎西部周辺≫



ここでは「地震エネルギーの変動」が感じられていま

す。



おそらくはマグマの活動にともなった「地震発生」とい

う流れにあるのかもしれません。





これは「体感感覚」による感知と近い検証ができそう

ですので一応予測を記載しておきます。





発生期間 2日〜6日までの想定。

発生場所 長崎周辺

発生規模 M4〜M5程度(震度3前後)











今週いっぱいくらいはぜひ、「防災週間」として意識

をもった生活をしてみてはいかがでしょうか。



私も「夏防災グッズ」から「冬防災グッズ」への衣替え

をしていきたいと思います。
posted by ポッポ at 16:39 | TrackBack(1) | 過去記事「文章」

2007年09月01日

9月突入。≪防災の日≫

こんにちわ。

いまはやや曇り空でのスタートとなりました。









現在は特別とりあげるべき「体感」感覚はありません。













現在特に関東地方では、自然エネルギー状況が少々

複雑な環境となっています。





前線の存在

寒気の出入り

台風の影響

マグマの活動





といったものがとても複雑に影響しあってくるそんな

状態です。(^_^;)





とくに心配なのは「台風」の動き。





台風の直接的な「影響」





にも注意をしなければいけないと感じていますが・・。





間接的な影響も見逃さないようにしておきたい





と思っています。





「台風」という存在は≪火≫のエネルギーを供給する

存在ですからね。











いよいよ今日から9月となりました。





今月中旬からは、ここまでメルマガなどでお話をさせ

ていただいている「大き目地震活動」などに注視しな

ければいけない期間となります。





そういう目で観察していると・・。





やはり関西地域周辺での「歪」とでもいうのでしょう

か・・小規模・中規模地震という形で徐々に歪の存在

が認識できるような現象が発生しています。



昨日も「若狭湾」で地震が発生したようです。



これらの動きはまさに「歪」とその限界を感じさせる

ような動きと思っています。





今後は日々の変化に注視しましょうね。











ところで本日9月1日は「防災の日」です。





丁度気候も変化し始めたようですし・・あらためて

防災対策の点検をするいい機会とするといいですね。(*^^)







私が思う防災の心得としては単純に3つの要素を考えて

おくことにしています。





1つは・・。



地震が発生したときの≪危険≫を少しでも排除して

おくということ。





これは、「棚」「家具」などの転倒防止といったことを

含んでいます。





とにかく自分が日々・・どんな場所にいる可能性が高い

のか・・。



「家」にいる時は・・

「外」にいる時は・・





どこにいることが多いのか・・



またそこではどんな「危険」が考えられるのか・・





といった

≪危険≫の可能性



を考えておくことがまずは一番大切なことだと思います。







2つ目が・・。



地震発生後の身の振り方を決めておく





ということ。



これが案外おろそかになっているようです。



私としては、家族の総意としてこの認識を1つにしておく

ことが大切だと思います。



冷静なときに、地震発生後の行動を決めておくというこ

とがどれほど大切なことか・・。





避難所生活をおくるのか。

野宿・アウトドア生活を考えるのか。

他県へ避難するのか。

親戚の家なのか、仮住まいをするのか





などなど



とにかく予定を決めておくべきです。



なぜこれが大切なのかというと・・





このことが3つ目の要素・・。





避難グッズの整備





に関係してくるからです。





なぜか・・・



「避難所生活」をするならば、その時に必要なものを。



「アウドドア」ならばその時には何が・・。



「他県への避難」をするならば何が必要か・・。





実はそれぞれ、必要なものは違うんです。



というか・・必要なものの「優先順位」がことなるんです。







例えば「他県への避難」を考えるのならば・・。





いくら「2リットルのペットボトルの水」を準備して

いたって・・そんな重いものを持ち運ぶことなんて

できません。(^_^;)



小さなペットボトルが必要ですよね。





「避難所生活」をするのであれば・・食料などは無理に

沢山用意しておく必要はないでしょう。



避難所では「食料」はわりと早めに準備がされますから。





逆に必要なのは・・

自分の健康管理かもしれません。



「気温の変化」にどう対応するのか・・避難所では皆それ

ぞれが感じる「気温感覚」はことなります。





夏であれば冷房の有無でも違いますし・・。



とにかく「個々」の健康管理は「個々」で行うことを

前提にしておく必要があると思います。









とにかく・・





普段のなにもない時に・・・。







「地震に遭遇したときの・・あれこれ」を考えるという

ことは思いのほか大切です。





いつ地震がくるのか( ‥) ン?





を心配するよりも・・





地震が来たときには「どう」対応しておこう





をいろいろと考えるほうが、かなり有効な思考です。





ぜひ今月は、ご家族でひとつの話題としていろいろと

話をしてみてはいかがでしょうかね。
posted by ポッポ at 09:36 | TrackBack(0) | 過去記事「文章」

2007年08月28日

【体感地震予測】0820の結果検証

こんばんわ。

今日はなんと皆既月食です。でも・・関東は

雷がゃってきてました。_| ̄|●il|li



でもね・・お月さまでてこないかなぁ〜と

ジーッ (@ ̄_ ̄) ・・・・・とみつめてたら

・・



部分月食となった姿でしたが先ほどみることが

できました。ヾ(●⌒∇⌒●)ノ わーい











さて【体感地震予測】0820ですが・・。



一応昨日いっぱいで経過観察期間が終了となりま

した。



よって一応区切りとして結果検証してみたいと思

います。









予測内容に対して、完全に対応したと思われる地震

は現在まで発生していません。C=(^◇^ ; ホッ!





途中「東京湾」での小規模地震がありましたが・・。





「規模感覚」から考えると対応地震とはいえないと

思っています。



ただ・・もちろん、体感に影響があった地震だとは

思っています。









ここまで状況を考えると・・いくつかの推測ができ

ますが・・。



1つは・・。





私の所在地からものすごく近距離での地震に対して

必要以上に「敏感(規模)」に感じてしまった。



という可能性がありそうです。







ただ・・

後ほど説明いたしますが・・今夜の自然エネルギー

の状態は「皆既月食」の影響以外にも変動があると

感じているのです。(・"・;) ウッ





となると2つめは・・。





2週間前前兆を体感で感知していたという可能性。





この可能性に関しては、今後なにかあるようでした

らまた、前兆体感があるだろうと・・推測していま

す。











今夜の状況なのですが・・。





ちょっと嫌な感じの「雷」の感覚だったのです。





ちょっと言葉にはしにくい感覚なのですが・・。



通常の雷とは感覚が違うのです。





なんとなく・・。



土のエネルギーをなんとか諌めようとする働き





のようなそんなものを感じさせるものでした。





雷発生場所も・・少々直線的に・・。





「茨城」〜「東京」〜「神奈川・多摩地区」



という流れでのものですので・・



ちょっと違和感があります。





これらの地域での「地震活動の有無」に今後は少々

アンテナを向けておきたいと思います。
posted by ポッポ at 21:28 | TrackBack(0) | 過去記事「文章」

2007年08月27日

自然エネルギーの変動0827

こんにちわ。

今日も気候としては穏やかな1日となりそうで

すね。







【体感地震予測】0820経過観察中













現在までにあたらな体感として、特別とりあげ

るべきものはありません。









ただ・・。





どうも日本全国的に「自然エネルギー」が不安定

な状態となってきました。(・"・;) ウッ





もしかしたら・・。





明日におこる「皆既月食」の影響なのかもしれま

せんね。





ただ現在は・・私の住んでいる関東から考えると

・・・





大きくは・・。





「西」と「東」にそれぞれ自然変動





が感じ取れました。(;一_一)



気候は穏やかなのにねぇ〜(^_^;)はは。





地震前兆という形での「体感」は感じていませんの

で明確なことはいえませんが・・。





「東」の地域でいうと・・。





宮城沖〜岩手・青森沖



の地域では・・。



「M5〜M6.8程度(震度4前後)」という大き目

の地震の可能性はありうる状態だと思います。



心の準備ということでは「30日程度まで」は注視して

おかれるといいかもしれませんね。











関東周辺では地震活動が抑制されているようです。



前線の影響があるのかもしれませんね。



できれば・・このまま小規模地震として発散する

だけで収束してくれたらいいなぁと思っています。
posted by ポッポ at 09:16 | TrackBack(0) | 過去記事「文章」

2007年08月26日

中間経過情報

こんにちわ。

今朝も早起きでつ。( -_-)フッ地震とは無関係

でしょう。





【体感地震予測】0820経過観察中













現在までは、「予測」に対する目だった地震は発生

していないようです。



ただ・・。







24日14時13分頃地震がありました。

震源地は東京湾 ( 北緯35.5°、東経140.0°)で震源の

深さは約30km、地震の規模(マグニチュード)は3.5.震度1.







小規模地震ということであるならば、上記の地震

が発生していました。





やはり・・・



「東京湾」での地震があったのね・・(;一_一)。





すくなくとも、この地震も「体感」には強く影響

していたものと考えられます。



なにせ距離感が近いですからね。(^_^;)









継続観察は27日までとしていますが・・。





28日は皆既月食





が日本で見られるようです。



そう考えるとやはり自然エネルギーバランスの変化

が28日前後では大きくなることが考えられます。



地震エネルギーの蓄積がある場所ではやはり注視し

ておきたい期間かもしれませんね。





メルマガ上で今週ポイントにあげていた東北方面で

はやはり地震活動が活発のようです。





こちらの動きも気にしておきたいですね。
posted by ポッポ at 05:49 | TrackBack(0) | 過去記事「文章」

2007年08月23日

【体感地震予測】0820の継続観察

こんにちわ。

今日はすこし気温がおちついてくれていたよう

です。







【体感地震予測】0820の経過観察中











昨日から今日にかけて日本列島の上空に「寒気」が

入ってきたようです。



その影響で日本海側や関西地域では、大雨となった

地域があったようですね。





関東地方においても、局所的な雷雨という形で影響

がありました。





この「寒気」は現在「地震予測」に対しても影響が

あるようです。



基本的には、本日中となっていますが・・





この状況を踏まえて期間延長としたいと思います。





というのも・・。





昨夜から現在にいたるまで、体に大きな影響がで

はじめているから・・_| ̄|●il|li



「頭痛」という形ですが・・これは単なる体調的

なものとは違うものと判断しています。



自分なりにその違いはわかるようになっています

からね。(^_^;)はは。



一週間前ということも考えて・・。





27日まで経過観察





としたいと思います。











現在の「体感状況」から考えられるのは・・。





震源がものすごく・・近いのかもしれません。





この感覚は・・。







東京湾周辺



で地震発生となるような・・そんな感覚を感じて

います。





となると・・



地震規模と比較して「揺れ」が大きくなる可能性が

ありそう。



「体感地震予測」0820の内容よりも「大きく揺れる」

ことがあるかもしれない・・と心の中では思っておい

たほうが・・



心の準備にとってはいいかもしれませんね。





そういえば・・。



私・・。

「25日」は静岡にいくので・・・この日が要注意なん

でしょうかね。(・"・;) ウッははは。
posted by ポッポ at 18:35 | TrackBack(0) | 過去記事「文章」

2007年08月22日

19日記事に対する地震発生。

こんばんわ。

さて、地震発生の情報が入りましたのでお知らせ

いたします。







ブログの中では19日の記事に簡単に記載していま

したが・・。



本日「北海道周辺」で地震が発生しました。





この地震に関しては直接的な「体感」という形で

はなかったため・・「メルマガ」においてのみ

下記のような「予測」としてお伝えしていました。







□発生期間 19日〜25日までの想定。



□発生場所 三陸沖〜北海道周辺



□発生規模 M5〜M6.8程度(震度4前後)







これに対して下記地震が対応地震として発生いた

しました。









22日16時26分頃地震がありました。

震源地は渡島支庁東部 ( 北緯42.0°、東経140.8°)で震源の

深さは約120km、地震の規模(マグニチュード)は5.2。震度3







震源がやや深かったため・・この程度の揺れで

すみましたが・・もう少し浅かったら・・



嫌でしたね。(^_^;)はは。





基本的には・・。



「発生期間」「規模」「地域」ともに予測範囲内

のため予測対応地震と判断いたしました。







ただし・・。気をつけておきたいのは・・。





やや震源が深いものでしたので、もしかしたら今後

もう少し地表付近での地震に連鎖することも考えられ

ます。





ですから・・一応は・・





予定通り「25日まで」は経過観察継続



としておきたいと思いますのでよろしくお願いいたし

ます。





*「6」という数字に関しては・・。



もしかしたら・・時間の「16:26」の数字の一部だった

のかもしれませんねぇ。(^_^;)はは



それなら良かったC=(^◇^ ; ホッ!。
posted by ポッポ at 21:49 | TrackBack(0) | 過去記事「文章」