;

110929.jpg

LOGOS 緊急持出ブックシェルフキット

カテゴリー「水・応急・避難・情報光・衛生・トイレ」別に厳選された防災用品セットです。置き場に困らないようにと、「本棚」に常備できるようにと考案されたアイデアグッズ。身近で目に付きやすいところに備えておけるのが特徴です。


【子供・女性用マスク】3層不織布マスク 100枚セット(50枚入り×2)

【子供・女性用マスク】3層不織布マスク 100枚セット(50枚入り×2)

・今年も「インフルエンザの流行」の季節がやってきました。早いうちから、家族の中でインフルエンザ対策を心がけておくことが大切です。近年のインフルエンザは他の要素と複合的に働いて、どんな重大な出来事が起きてしまうか・・わかりませんからね。”予防接種”も良し悪しがあると思っていますし・・。感染予防がまず一番大切です。


mat01-2.jpg

車中泊用快眠マット

・災害時には避難生活が余儀なくされることが多々あります。避難生活で課題のひとつとなるのが「睡眠」確保。固い床に毛布・ダンボールを敷いて寝床とすることになるのですが、その固さで睡眠が取れないとか体の変調が出てくるといったことが多くなります。そこで車を持っている人におすすめなのが、こちらの車中泊用快眠マット。日常車の中に保管しておくことで地震・水害時に活用できます。車中泊をすることもできますが、マットを避難所で活用することができるのが利点です。

◇スポンサードリンク

はじめに『体感地震予測とは』

ー(長音記号2)当ブログでは、「体感感覚」による地震予測情報を日々お届けしています。その基本となる、「体感感覚とは」「体感感覚の基本原則」について実際に私がどんな原則と考えのもと「体感」での地震予測を行っているのかを下記にてまとめておきました。(o^∇^o)ノ

日々ブログで活用している語句の意味も、理解しやすくなるかもしれません。(*^^)興味のある方は、まず下記をご参照いただければ幸いです。ペコリ(o_ _)o))
*****************
晴れ ≪体感≫地震情報〜予測方法など基本の情報

目次〜ブログ内情報について

ー(長音記号2)「過去の地震予測結果(結果検証)」については下記カテゴリー内に”予測結果”の記事を収めていますので、そちらをご参照いただければと思います。

晴れ地震予測結果報告(結果検証)

晴れ2011年3月9日〜7月10日までの地震予測結果まとめ はこちらを参照ください。

ー(長音記号2)「地震予測方法及び地震の心構えについて」は下記カテゴリー内の記事をご参照ください。

晴れ地震予測方法及び地震の心構えに関する記事 はこちら。

ー(長音記号2)「体感地震予測情報に関する記事」は下記カテゴリー内に収めていますので、そちらをご参照いただければと思います。

晴れ体感地震予測情報に関する記事 はこちら

携帯用メルマガ【体感情報】

ー(長音記号2)約5回/週程度 日々の「体感情報」をメルマガ(有料)にて配信しています。登録・詳細等は下記よりアクセスの上参照ください。ペコリ(o_ _)o))
また、メルマガ読者の方は”会員専用の地震予測情報「資料版」ブログ”を閲覧・コメント欄の活用が可能となります。

ー(長音記号2)毎朝、定期的(平日)にお届けする”定期メルマガ”の他に”地震前兆”を体感及び気になる自然状況(地震エネルギー変動など)を感知したときには、地震予測情報を示した”臨時版メルマガ”をお届けしています。(適時リアルタイムで発刊)

晴れポッポの体感地震予測情報メルマガ「携帯版」のお申し込みはこちらから

****************


プチ(。・・)σ【ON】<blogram投票ボタンブログランキング 災害対策

その他「コメント対応など」

ー(長音記号2)当ブログでは、”地震前兆”を体感感覚で感知した場合にのみ、体感地震予測を記しております。(精度の高い情報のみをお伝えするために)

その他”地震状況””自然状況(地震エネルギーの状態など)”から推察した、地震活動の予測情報などは、”前兆体感”と比較すると精度が若干低いものとなるため、「携帯メルマガのみでの情報発信」としております。

ー(長音記号2)”コメント欄”を通じてのご質問などに関して、下記要素に関した質問・お話には原則お答えできないものとして取り扱っておりますので、ご了承いただければ幸いです。(私が考えている、地震の可能性や地震活動に対する考え方は、当ブログ及びメルマガで発信しているのがすべてですので、過去記事も含めてご参照していただければ、私が考えている地震状況がわかるものと思っています。(*^^))

・他の「地震予測情報(ブログ・雑誌など)」に関する各種質問など。

□スポンサードリンク

2007年06月30日

体感ふたたび

こんにつわ〜

今日は暑くなりそうですよ・・・ε- ( ̄、 ̄A) フゥー





【体感地震予測】0627経過観察中















今日はお日様も顔を出してとても暑くなりそうです。





その気候にともなって・・・。







今朝は朝から「電磁波系」の体感を感じることがで

きています。ε- ( ̄、 ̄A) フゥー





現在「体感地震予測」経過観察中なのですが・・・。







もしかしたら・・また別の地震前兆かもしれません。

(;一_一)





一応想定だけでもしてみると下記のような「体感」

の感じです。







発生期間・・本日〜4日ころまでの想定

発生場所・・東京・神奈川円形範囲≪房総半島・茨城・伊豆諸島含む≫

発生規模・・M4〜M5.5(震度3前後)







おそらくは「関東地方」東京・神奈川も揺れる地震

ではないでしょうか。









いよいよ明日からは7月ですねぇ。早い(^_^;)



7月は少々「地震」が気になる期間がありますから

ねぇ。≪11日〜16日≫





現在の地震活動や地殻活動はかなり活発となってい

ますからよけいに懸念されるところです。( -_-)フッ






posted by ポッポ at 09:19 | TrackBack(0) | 地震「その他」情報

2007年06月15日

梅雨の影響

こんにちわ。

今日は「夏のエネルギー」に満ちた大気となって

います。







今朝は下記のような地震がありました。







15日00時41分頃地震がありました。

震源地は北海道東方沖 ( 北緯44.1°、東経147.4°)で震源の

深さは約70km、地震の規模(マグニチュード)は4.2







前回記事で書いていた「地域」での地震です。











さて、今日の「空」からは夏のエネルギーを感じる

ことができます。



おそらくは・・



「梅雨前線」がいよいよ関東地方にも迫ってくると

いう気配なのかもしれませんね。





そうなると・・しばらくは「地震体感」もより複雑

で難しい環境となってくることが予想されます。



大まかな表現・・も増えてくるかもしれませんが・・





「梅雨」の特徴と理解していただければと思います。











本日関東では夏の気配があるということは・・



「火」のエネルギーが強いということです。





特別な「地震前兆」などはありませんが・・



小規模な地震活動は「関東周辺」ではおこりやす

い状況となりそうですね。





まあ・・気にする必要はないレベルですので無視

しておきましょう。(^_^;)
posted by ポッポ at 11:31 | TrackBack(0) | 地震「その他」情報

2007年06月07日

マグマ活動

こんにちわ。ヽ(=´▽`=)ノ

今日は少々不安定なお天気です。





【体感地震予測】0602経過観察中













今日は・・昨夜「焼酎」を友人と飲みすぎでしまった

影響がまだあるようで・・



体感感覚は「にぶにぶ」になっているもようです。

_| ̄|●il|li



また・・・

正常になったらね・・・・・_| ̄|●il|li











「体感地震予測」0602は今日いっぱいが観察予定となって

います。



本来であれば、いまのエネルギー状況を観察してみて・・





まだ注視する必要があれば「延期」の判断をしたいところ

なのですが・・・





いまはわからないため・・  (^_^;)





またあらためて「明日」の夕方以降に判断して記事とした

いと思っています。



とにかく今日・明日は注視しておいてくださいね。(*^.^*)













2日の記事で「体感予測」とともに同時に自然エネルギー

の存在が気になっていた「西」の地域ですが・・



昨日は・・想定してみた「紀伊半島」ではありませんが





大分でやや大きめな地震があったようです。





震度4の内陸型の地震という感じですね。







この地震もそうなのですが・・





現在はやはり「マグマの活動」が各地で活発となっている

ようです。





それにともなって「群発地震」のような活動が起きている

のではないかと考えています。





実際に現時点でも・・





茨城

伊豆諸島

紀伊半島

大分

琵琶湖周辺





なのでは「小規模」も含めると・・群発的な地震活動

が発生しています。





これらは「マグマの活動の影響」と思われます。





今後の展開や変化などにも注視してみたいと思ってい

ます。
posted by ポッポ at 14:09 | TrackBack(0) | 地震「その他」情報

2007年06月02日

【体感地震予測】0602

こんばんわ。

外の風ずとても気持ちの良く感じられます。







今日は「茨城南部」で震度4の地震がありました。





実は、昨日から「電磁波系」の体感が断続的に感知

できる状態が続いているのです。



「電磁波」の感じ方などから・・



鹿島神宮-富士山の自然路





に沿った「地震活動」であることは理解していまし

た。



が・・・



まあ、「揺れる程度」と思っていたので仕事もあり

ましたし・・軽く無視しておりました。(^_^;)



前兆活動に関しては・・。





でも・・



「震度4」ですから・・思いのほか「揺れた」という

感じでしたよね。(^_^;)はは。





しかし・・実は「動きを観察していたのは、その先に

ある本命地震」の活動に関してだったのです。





今日の地震は「きっかけ」にしては少々揺れが大きく

なったのは想定外でしたが・・





この地震をきっかけとして、「やや大きな地震」が発生

すると考えています。





この「きっかけ」の地震が起きたら・・その時の状況

を判断して・・「体感地震予測」の有無を検証するつ

もりでおりました。





で・・・結果としては・・





やはり「本命地震」の前兆が現れたようです。





まずは・・予測を記載したいと思います。









発生期間 3日〜7日までの想定。



発生場所 房総半島〜宮城沖周辺

 *図の「1」のエリア。



発生規模 M5〜M7程度(震度3以上)













それでは状況を説明したいと思います。





まず現時点でも「電磁波系」の体感を感知すること

ができます。



この感覚の「強さ」「明確さ」から考えて・・。





「富士山-鹿島神宮の路」





に沿った地震活動とエネルギーの伝達があると判断

しています。





昨日から「高気圧圏内」となるとともに・・





太平洋プレートの活動





が活発となってきていると感じています。



この状況から・・プレート活動の開始段階ということ

もあり、最も危惧しているのが・・





宮城沖周辺





でのやや大きな地震と感じています。



今回は「やや危機感」も感じられますので場合による

と「震度5強」程度の揺れとなることもあるかもしれ

ません。



そういう意味で「自然路の影響範囲内」は可能性あり

と考えて・・やや広めの地域設定といたしました。











上記体感地震予測とは・・別の動きなのですが・・・





もう1つ気になっている地域があります。





それが・・上記図の「青範囲」「2」です。







実は「茨城南部周辺」と「紀伊半島西部周辺」は自然

エネルギーのやり取りがわりと容易に頻繁におこなわ

れている地域と考えています。





現在「体感」としては・・予測にあげた「宮城方面」

の活動を拾っているため・・





「紀伊半島周辺」の動きを体感することはできていま

せん。





しかし・・



「自然エネルギーの変動」を感知してみると・・。





地震発生の可能性





が少し高いのではないかと想像されます。





よって・・「予測」というわけにはいきませんが・・





注意喚起という感じで・・





紀伊半島周辺「青色」での地震





に関しても一応「7日程度まで」「震度4前後」という

感覚で注視しておいていただければと思います。
posted by ポッポ at 21:44 | TrackBack(0) | 地震「その他」情報

2007年05月26日

【体感地震予測】0526

こんばんわ。(*^^)

今日は暑い一日でしたねぇ・・夏の雰囲気も

ありました。











さて・・・昨日の記事で少し大き目地震の予測を

記載しましたが・・・。





本日はやけにはっきりとした「体感」がありました。

(・"・;) ウッ





とはいえ・・・





こちらも危機感を感じるようなものではないので基本

的には揺れる程度と思います。





ですから・・まあ参考程度という感じで簡単に予測を

記載しておきますのでご参照ください。(*- -)(*_ _)ペコリ











発生期間 本日〜30日までの想定



発生場所 茨城〜福島・宮城周辺



発生規模 M4.5〜M5.5程度(震度3前後)











内容としては・・



はっきりとした「電磁波系」の体感が断続的にありま

した。



その影響は「雲」などにはあらわれていましたねぇ。







揺れる程度と考えて・・





あくまでも心の準備として頭にいれておいていただけれ

ばと思います。
posted by ポッポ at 22:23 | TrackBack(0) | 地震「その他」情報

2007年04月22日

かすかな「地震前兆」

こんばんわ。

今日は少々速く帰宅することができました。







さて本日は「移動」が激しかったためはっきりと

した「体感」はつかめていません。





ただし・・・



「移動」の中・・「大気」の感覚からは関東地方

に近づくにつれて「やや地震前兆」をあらわす

感覚が存在しているのを感じるこしができました。





とはいえ・・



特別に危機感などがあるわけではないので・・





今回はあまり気にすることはないと現時点では判断

したいと思います。





現在もそうですが・・



明日以降日本列島は「梅雨」な気候配置となってい

ます。





この影響は・・





「抑制」という形であらわれるものなのかどうか・・



今後の観察が必要ですね。





ただとちらにしても





「体感感覚」が感じにくい状況が続くような気配

です。
posted by ポッポ at 20:35 | TrackBack(0) | 地震「その他」情報

2006年12月01日

今日は観察日。

こんにちわ。

今日は清清しい青空を見上げることができます。





【体感地震予測】1126の経過観察中











今朝の「大気」はとても清清しい存在です。





気象状態としても、≪高気圧≫の範囲内に覆われて

いるのでしょうね。



この状態は・・・





普通のときであれば最も歓迎できる気候ではあるの

ですが・・(^_^;)



いまは「体感地震予測」の経過観察中です。





地震にとっても発生しやすい環境







となっているようです。



「揺れる程度」とはいっても・・少々注視しておきたい

ですよね。(^_^;)はは。











いよいよ今日から12月です。



ΣΣ( ̄◇ ̄;)!ハウッ!?





早すぎる・・・・・・。もう今年も終わりですか・・。

(-_-)ウーム

はははは。





先ほどの続きのようになりますが・・・・。







今日の環境は・・・





とてもクリアーな日





となっています。



そう「邪魔者」がいっさい無い日。(^_^;)はは。





こういう時は・・実は・・そうそうあるわけではないの

です。





ですから・・今日の「大気」「空気」は思いっきり体の

中に取り込んでおくと健康のためにもよさそうですよ。







それと・・。





なんといっても・・・







自然観察をするには最適な日





かもしれませんね。





「自然のエネルギー」を感じる日とでもいうのでしょうか。







邪魔になる存在が限りなく少ない状況ですので・・・





地震前兆

エネルギーの流れ

エネルギーの蓄積

などなど





様々なことが「体感」しやすい環境なんだと思います。





今日は先日記事の・・「自然路」に関連した内容について

も≪観察≫してみたいと思います。





そう・・・今日は・・・





自然の観察日





としたいと思います。


posted by ポッポ at 10:40 | TrackBack(1) | 地震「その他」情報

2006年11月29日

冬の季節の【防災】

こんにちわ。

空気が・・ひんやり・・・気持ちの良い朝を迎える

ことができました。





【体感地震予測】1126の経過観察中











さて、現在特別に取り上げるべき体感感覚はありま

せん。





ただ・・気象状況として・・・



はっきりと「気圧」が変化・入れ替わりがあったよ

うです。



この状況は「地震」に限って考えれば・・・。





地震が発生しやすい環境





となったともいえます。





数日間は注視でしょうかね。











いよいよ11月も終わります。





「冬」の足音がはっきりと聞こえてくる季節となって

きました。





これからの季節・・。





地震に対する≪防災≫





には特に・・・さらに・・念を入れて取り組んでおきたい

そんな季節でもあります。





というのも・・・大きくは2つの要素があるからです。







1つは。



冬の季節には、「乾燥」がつきもの。この「乾燥状態」

が地震の【揺れ(震度)】を大きくする要因となるから。









そう・・・同じ地震規模であっても「揺れの大きさ」が冬場

は大きくなる傾向があるように感じています。





以前話をしたことがありますが・・。





お煎餅の理論



です。もちろん・・私の勝手な理論です。(^_^;)





湿気た「お煎餅」を割るときには、少々大きな力が必要

になりますよね。なかなか割りにくい。





逆に乾燥した「お煎餅」なら最初は変化がなくともある

限界点にくると「パキッ」・・・と



綺麗に割れるものです。





「乾燥」しているほうが、「耐える力」が小さいという

ことです。「粘りが無い」ともいえますね。









2つ目は。



やはり寒い冬の時期は生物にとって「生命維持」が

難しい環境である。







ということですね。



なんといってもこれが大きい。





夏場は【火】のエネルギーが豊富です。





この【火】のエネルギーは生命エネルギーにも大きな

力を与えてくれる存在です。





≪生命≫を活性化させてくれる





んですね。







ただ冬は・・その【火】のエネルギーがすごく乏しい季節

です。





生物にとっては、やはり「生命維持」にとても厳しい環境

となっているといえます。













上記のような意味から・・これからの時期は特に・・・・





防災対策





が重要になるということです。





そこで「冬の季節の防災のポイント」についてなのですが

・・上記の理由から1つの大切な要素がわかります。







そう・・・・。





【火】のエネルギーの補給







ということ。



夏と比べて冬は「火」のエネルギーが乏しいことから

生命維持が難しい季節となっているわけです。





なら・・その乏しい・・



【火】のエネルギーの確保が最も大切なポイントとな

るということですよね。





さて・・・ここで言っている【火】のエネルギーについて

ですが・・・・





何も、「暖房」とか・・そういうことだけではあません。



【火】のエネルギーの対処の種類をあげると以下のように

なります。









外部(体の外)から体で【火】のエネルギーを

受け取る。→≪暖房など≫





内部(体の中)から【火】のエネルギーを外部に

漏らし難くする。→≪保温≫





内部(体の中)で【火】のエネルギーを作りだす。

≪熱の生成≫







の3種類となります。





この3つの方法を比較すると・・「環境」「副作用」などの総合的

な判断から・・。





最も「大切」であり「有効的」な方法が・・。





体の中で【火】のエネルギーを作りだすこと。





なんです。



次に・・「保温」。最後に「外部からの熱補給」という順番



になります。







体の中で【火】のエネルギーを作りだすということは





体を動かす



食べ物を摂取して分解する





の2つを意味します。





「体を動かす」ためにも「エネルギー」が必要なわけで

すから・・・





これからの季節・・最も大切な対策としては・・。







【火】のエネルギーを作り出しやすい食べ物を保存

しておく。



「水」の確保



ということになりますかね。







「冬」は「夏」と異なり・・暑さで・・



腐敗する

溶ける





などの心配が少ないですから・・夏には活用できなかった

ものでも検討する余地が沢山ありそうですよね。









もちろん・・この対策の話は・・・



「地震発生後」生命確保ができた段階からの話です。





地震直後の「対応」としては季節に問わず同じでしょうから

日々自分が「いる可能性の高い場所」を想像して・・



シミュレーションをしておくといいと思います。
posted by ポッポ at 10:06 | TrackBack(0) | 地震「その他」情報