;

110929.jpg

LOGOS 緊急持出ブックシェルフキット

カテゴリー「水・応急・避難・情報光・衛生・トイレ」別に厳選された防災用品セットです。置き場に困らないようにと、「本棚」に常備できるようにと考案されたアイデアグッズ。身近で目に付きやすいところに備えておけるのが特徴です。


【子供・女性用マスク】3層不織布マスク 100枚セット(50枚入り×2)

【子供・女性用マスク】3層不織布マスク 100枚セット(50枚入り×2)

・今年も「インフルエンザの流行」の季節がやってきました。早いうちから、家族の中でインフルエンザ対策を心がけておくことが大切です。近年のインフルエンザは他の要素と複合的に働いて、どんな重大な出来事が起きてしまうか・・わかりませんからね。”予防接種”も良し悪しがあると思っていますし・・。感染予防がまず一番大切です。


mat01-2.jpg

車中泊用快眠マット

・災害時には避難生活が余儀なくされることが多々あります。避難生活で課題のひとつとなるのが「睡眠」確保。固い床に毛布・ダンボールを敷いて寝床とすることになるのですが、その固さで睡眠が取れないとか体の変調が出てくるといったことが多くなります。そこで車を持っている人におすすめなのが、こちらの車中泊用快眠マット。日常車の中に保管しておくことで地震・水害時に活用できます。車中泊をすることもできますが、マットを避難所で活用することができるのが利点です。

◇スポンサードリンク

はじめに『体感地震予測とは』

ー(長音記号2)当ブログでは、「体感感覚」による地震予測情報を日々お届けしています。その基本となる、「体感感覚とは」「体感感覚の基本原則」について実際に私がどんな原則と考えのもと「体感」での地震予測を行っているのかを下記にてまとめておきました。(o^∇^o)ノ

日々ブログで活用している語句の意味も、理解しやすくなるかもしれません。(*^^)興味のある方は、まず下記をご参照いただければ幸いです。ペコリ(o_ _)o))
*****************
晴れ ≪体感≫地震情報〜予測方法など基本の情報

目次〜ブログ内情報について

ー(長音記号2)「過去の地震予測結果(結果検証)」については下記カテゴリー内に”予測結果”の記事を収めていますので、そちらをご参照いただければと思います。

晴れ地震予測結果報告(結果検証)

晴れ2011年3月9日〜7月10日までの地震予測結果まとめ はこちらを参照ください。

ー(長音記号2)「地震予測方法及び地震の心構えについて」は下記カテゴリー内の記事をご参照ください。

晴れ地震予測方法及び地震の心構えに関する記事 はこちら。

ー(長音記号2)「体感地震予測情報に関する記事」は下記カテゴリー内に収めていますので、そちらをご参照いただければと思います。

晴れ体感地震予測情報に関する記事 はこちら

携帯用メルマガ【体感情報】

ー(長音記号2)約5回/週程度 日々の「体感情報」をメルマガ(有料)にて配信しています。登録・詳細等は下記よりアクセスの上参照ください。ペコリ(o_ _)o))
また、メルマガ読者の方は”会員専用の地震予測情報「資料版」ブログ”を閲覧・コメント欄の活用が可能となります。

ー(長音記号2)毎朝、定期的(平日)にお届けする”定期メルマガ”の他に”地震前兆”を体感及び気になる自然状況(地震エネルギー変動など)を感知したときには、地震予測情報を示した”臨時版メルマガ”をお届けしています。(適時リアルタイムで発刊)

晴れポッポの体感地震予測情報メルマガ「携帯版」のお申し込みはこちらから

****************


プチ(。・・)σ【ON】<blogram投票ボタンブログランキング 災害対策

その他「コメント対応など」

ー(長音記号2)当ブログでは、”地震前兆”を体感感覚で感知した場合にのみ、体感地震予測を記しております。(精度の高い情報のみをお伝えするために)

その他”地震状況””自然状況(地震エネルギーの状態など)”から推察した、地震活動の予測情報などは、”前兆体感”と比較すると精度が若干低いものとなるため、「携帯メルマガのみでの情報発信」としております。

ー(長音記号2)”コメント欄”を通じてのご質問などに関して、下記要素に関した質問・お話には原則お答えできないものとして取り扱っておりますので、ご了承いただければ幸いです。(私が考えている、地震の可能性や地震活動に対する考え方は、当ブログ及びメルマガで発信しているのがすべてですので、過去記事も含めてご参照していただければ、私が考えている地震状況がわかるものと思っています。(*^^))

・他の「地震予測情報(ブログ・雑誌など)」に関する各種質問など。

□スポンサードリンク

2009年12月27日

体感地震予測091227

こんにちわ(*^^)
今日もいい天気となりそうな・・そんな青空です。

るんるんるんるん

さて取り急ぎの話しとなりますが・・・。

今朝方勝手に目が覚めてしまった後に「耳鳴り系」の体感
を感知することができました。(;一_一)

やはり・・この場合・・

地震前兆の可能性が高そうです。

で・・今朝の自然状況を見てみると・・

「地震前兆」かも

と感じさせる状態も感じるエリアがありました。

まだ・・深く検証できてはいないのですが・・

一応簡単に地震予測という形で下記に可能性を記して
おきたいと思います。

るんるんるんるん

満月発生期間 17日〜30日の予定
満月規模と地域

1)滋賀・京都・福井を中心
として円形範囲。
M4.5〜M6程度
(震度3以上

2)福島〜宮城・岩手沖周辺
M4.5〜M5.5程度
震度3前後

3)千葉・茨城周辺
M4〜M5程度 震度3前後

091227.jpg


「1と2」は自然状況から、ライン上に地震エネルギーの
動きを感じました。

「3」は耳鳴り系の体感から想定したエリアです。
(。・_・。)ノ
posted by ポッポ at 08:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | 地震予測情報

2009年12月20日

体感地震予測091220

こんにちわ(。・_ゞゴシゴシ
また・・今朝も睡眠・・おもいっきり・・妨害されまし
た。(;一_一)

るんるんるんるん

やはり、なんだか忙しい様相となってきたようですね
・・地震活動。(^^ゞ

どうやら
深夜から今朝にかけて再び「就寝時の地震前兆体感」
を感知していたようです。(;一_一)

現在「伊豆半島」で群発地震も活発となっていますか
ら、その活動の延長線にあたる動きの影響かもしれま
せんが、昨日も気になる「地震活動」があったばかり
ですので・・

ここはやや大きめ地震も視野に入れて地震予測を記載
しておきたいと思います。(。・_・。)ノ

尚、いつものことではありますが「就寝時の体感」で
は判断が困難な要素が多くなるため、今回予測対象地
域は広めに想定しておきたいと思います。

グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

満月体感地震予測091220

やや欠け月発生期間 20日〜24日まで
やや欠け月発生地域 関東地方周辺(愛知沖・静岡・八丈島周辺
含む)
やや欠け月発生規模 M4.6〜M6.5程度(震度3以上)

091220.jpg

グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

昨日は2つの気になる「地震活動」がありました。

ひとつは「台湾周辺」でのM6.7の地震が発生したこと
です。

これは「フィリピン海プレート」に関連して度々ある
現象なのですが、プレートの端同士で連動しあうように
地震が「発生(誘発)」されることがよくあるのです。

具体的にいうと

かわいい「台湾・沖縄周辺」と「愛知沖〜東京湾〜八丈島周辺」

の連動性です。

この現象は「フィリピン海プレート」が揺すられること
で発生する現象と考えています。エネルギー的には「揺
れエネルギー」の伝達です。

ふたつ目は
やや欠け月「能登半島沖」M5.3の深発地震発生です。

この震源位置の深発地震は
三日月福島沖〜宮城沖
三日月愛知沖周辺
に誘発地震を引き起こしやすい、そんな特徴をもって
います。

上記2つの要素+就寝時体感があったことから、今回
やや広い範囲での地震予測としています。複数地震の
可能性も十分にありますから、期間内は継続観察の予
定でお願いいたします。<(_ _)>
posted by ポッポ at 07:39 | Comment(4) | TrackBack(0) | 地震予測情報

2009年10月29日

「耳鳴り」体感

こんにちわ(*^^)
今朝も青空。それでも少しずつ雲が増えていきそうな
気配もあります。曇り

るんるんるんるん

前回記事で地震活動が「再開」されてきたことをお伝
えいたしましたが、その後早速下記のような地震が発
生しています。

ー(長音記号2)
28日14時25分頃地震がありました。
震源地は福島県沖 ( 北緯37.5度、東経141.6度)で震源の
深さは約40km、地震の規模(マグニチュード)は4.5。震度2
ー(長音記号2)

まあ思っていた程度・・揺れる程度の地震でなにより
でした。(^^ゞ

るんるんるんるん

やはり地震活動はあらためてスイッチが入ったような
状況なんですね・・

昨夜やや強い「耳鳴り系」の体感を感知することがで
きました。少々方向性はつかめなかったのですが気象
状況も観察してみるとやはり地震前兆によるものと思
われます。(;一_一)

まあ・・基本揺れる程度のものと思いますのであまり
気にしなくてもいいものとは思いますが一応予測とし
ておくと下記のような感じとなります。

ー(長音記号2)
満月29日〜1日までの想定
満月小笠原諸島周辺もしくは茨城〜宮城沖周辺
満月M4〜M5程度(震度3前後)
ー(長音記号2)

といった感じではないでしょうか。

夜中には九州方面でも「M4.7程度」の地震が発生した
ようですね。やはり本日も全国的に高気圧圏内といっ
た気象環境になりそうですから

やや欠け月地震活動は活発に表面化しやすいもの

と考えておきたいところです。(。・_・。)ノ
posted by ポッポ at 08:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 地震予測情報

2009年10月09日

地震エネルギーの変動地域想定

こんにちわ(*^^)
本日は全国的にやっと台風の影響が過ぎ去ってくれたようで
すね。

るんるんるんるん

さて、台風が通過した直後ですから本日の自然動向を観察し
ていました。

やはり「地震エネルギー」に対して様々な影響がでてきてい
るようです。(;一_一)

まだ現時点では「地震前兆」といったものが感じられている
わけではありませんが、大きく「3つのエリア」で自然状況
や自然エネルギー状態から地震エネルギーの変動・変化が強
く出始めているのが見えてきています。

満月伊勢湾周辺
満月鹿児島南東沖周辺
満月宮城沖周辺

の地域です。

週末を迎えることになることもありますし、地域的に地震前
兆を体感として感知できにくいエリアも含まれていますので
・・参考となるように、一応地震予測を記載しておきたいと
思います。

図の表記も必要であったため、下記ページにて地震予測を記
載しておきましたのでそちらを参照いただければと思います。

地震予測情報/地震予測091009

るんるんるんるん

台風の「置き土産」としてエネルギーが伝達されていった地
域が複数ありそうですが、そのひとつとして

やや欠け月埼玉・群馬境界周辺

がありそうです。

現状地震活動は表面的とはなっていませんが地震エネルギー
はここまでずぅ〜と蓄積傾向が続いている地域と感じていま
す。
(おそらくは台風進路になっているにも係わらずそのわりに
は雨があまり降らなかったというエリアが局所的に存在して
いたんじゃないでしょうかねぇ(^^ゞ 地震エネルギーの存在
による現象があったのではないかと推測しているのですが)

そこの地域にさらにエネルギーが加わったのではないかと
思っています。

ただし

現状即座に「大きめ地震」などに関連するような状態ではな
いと思っています。(*^^)

あくまでも少し小規模地震活動が増加してくるかもしれない
といった程度です。でも、今後の推移をしっかりと情報として
観察しておく必要があると思っています。


るんるんるんるん

かわいい追記 11日 20:50
やはり「群馬・埼玉境界付近」では地震活動が発生してきま
したね。(^^ゞ

ー(長音記号2)ー(長音記号2)
震源地 群馬県南東部 震源時 2009/10/11
    15:01:55.87
緯度  36.317N
経度  139.132E
深さ  154.8km
マグニチュード4.2
ー(長音記号2)ー(長音記号2)

深発地震ですから気になるものではなかったようです。なに
よりです。
posted by ポッポ at 14:57 | Comment(2) | TrackBack(0) | 地震予測情報

2009年09月01日

「地震予測情報090831」

台風11号の動き及び地震エネルギーへの影響などを観察
しておりましたが、あらためて「地震発生」の可能性を想
定するとともに地震予測内容をもう少し詳細に検証してみ
ました。

予測内容としては以下となります。

**
◇発生期間 31日〜4日まで

◇発生地域・規模

1)八丈島周辺(房総半島南部沖)

・M5〜M7.3程度(震度3以上) 

2)房総半島東方沖

・M4.6〜M6程度(震度3前後)

3)福島沖周辺

・M5.5〜M7.5程度(震度5前後) 要注視
**


詳細は「地震情報/地震予測情報」に記載していますので
そちらもご参照いただければ幸いです。

posted by ポッポ at 00:00 | Comment(5) | TrackBack(0) | 地震予測情報

2009年08月27日

体感地震予測090827

本日二度目の更新です。<(_ _)>

正午ころかなり明瞭な「耳鳴り系」の体感がありました。

カラスたちも同じ「電磁波」をキャッチしていたようです。(^^ゞ

気象環境を調べても、やはり地震前兆によるものと考えら
れそうです。

ただ、地震内容としては揺れる程度のものと判断できるた
め予測として記するかどうか考えましたが・・

現在大きめ地震に対して注視期間であることも踏まえてあ
えて、揺れる程度の地震が発生する可能性がありそうだと
いうことをお伝えしておいたほうがいいと思い一応地震予
測として記しておくことにしたいと思います。

地震予測としては下記のような内容となります。


ー(長音記号2)ー(長音記号2)
090827.gif

満月発生期間 27日〜30日まで

満月地域と規模
1)茨城内陸〜宮城沖周辺
 M4〜M5程度(震度3前後)

2)伊豆半島沖周辺地域
 M4.5〜M5.5(震度2前後)深発地震の可能性あり

ー(長音記号2)ー(長音記号2)

posted by ポッポ at 16:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 地震予測情報

2009年08月14日

電磁波系の体感有り

こんばんわ(*^^)
地震活動期間のような状態となっていますのでどしどし
前倒しで情報記載していきたいと思います。

・・最近「前兆」から地震発生までが数時間単位になっ
てますからね。(^^ゞ

るんるんるんるん


さて13日は午後から夜間にかけて電磁波系の体感感覚を
感知することができるようになってきました。

感覚内容としては、弱いものでやや不明瞭な体感でもあ
ります。それでも「電磁波系」とわかる感覚ですから現
在「前線」の存在はあるものの、やはり地震前兆と考え
ています。(;一_一)

基本的には「揺れる程度」ですから本来はさほど取り上
げなくてもよさそうな現象ですが・・

地震活動が活発となっている今ですから問題なさそうな
動きであってもあえて情報記載しておきたいと思います。

すこしでも焦らなくてすむように。(*^^)

体感感覚から考えると下記のような予測となります。方
向性からは一応「真逆」の可能性も含めて考えておきた
いと思います。

ー(長音記号2)ー(長音記号2)
満月発生期間 14日〜17日までの想定
満月発生地域と規模

1)千葉・茨城沖〜福島周辺
 M4.5〜M5.5程度(震度3前後)

2)東海道南方沖周辺
 深発地震
 M5〜M6程度

090814.gif

ー(長音記号2)ー(長音記号2)

どちらにしても「揺れる程度」と考えていますのでさほ
ど気にすることはない活動と考えています。

それではおやすみなさい。(∂。ヾ) ネムネムゥー


**追記 14日 14:20

先ほど現在観察中の地震予測に関連する地震が発生しまし
たので記載いたします。

ー(長音記号2)
震源地 鳥島近海(東京都 八丈島 南西約265km沖)
震源時 2009/08/14 12:56:56.97
緯度 30.985N
経度 138.463E
深さ 482.8km
マグニチュード 5.3
ー(長音記号2)

尚、現在もまだ電磁波系の感覚を弱いながも感じることが
ありますので、引き続き地震予測に対する複数地震発生を
念頭に経過観察を継続としたいと思います。
*17日いっぱい。

「茨城・福島周辺」
の状況がやはり気になっています。(^^ゞ
posted by ポッポ at 00:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 地震予測情報

2009年08月11日

地震エネルギーの伝達の可能性

本日二度目の記事となります。

9日と11日といった短期間の中で2つの仕組みがまったく
ことなった大きめ地震が発生したことに加えて、現在台風
9号が進行中という自然現象も加わっていることから今後
の地震活動への影響が懸念されます。

そこであらためてここまでの流れを検証した上で現在の
自然エネルギー状況などを加味して今後の「誘発地震」
の可能性がありそうな地域といったものを示しておきた
いと思います。

ただ、注意していただきたいのはあくまでも地震エネル
ギーの伝達がどのようになっていくか・・という可能性
を記しているだけで、「地震予測が示されている」とは
勘違いしないようにしていただければと思います。

本来であれば、ブログでは”勘違い”を導いてしまうと
いけないので記さない内容なのですが、複数の地域への
影響なども可能性としては考えられるため参考程度の情
報として記しておくことにしたいと思います。

ここで示すのは

かわいい9日と11日の地震放出エネルギーがどの地域へ伝達され
ていったか、影響を一番受けたエリアはどのあたりか

といった内容であるということをご理解ください。<(_ _)>

るんるんるんるん

まず経緯をまとめますと

「9日の東海はるか沖M6.9の深発地震」は北米プレー
ト内で発生した地震と判断しています。

この地震の影響によって誘発された地震が「11日の駿河
湾 M6.5の地震」と考えています。この地震はフィリピ
ン海プレートの上面(プレート境界周辺)で発生した仕組
みの地震と考えています。

ここで結論だけまず記してみたいと思います。

090811-2.gif

◇9日のM6.9地震放出エネルギーが強く伝達された地域
(主に北米プレートを通じて伝達)

1)神奈川西部〜三浦半島〜房総半島南部・東部
2)茨城沖〜宮城沖周辺
3)新潟・山形〜秋田周辺

上記の他に間接的にフィリピン海プレートを揺らす形で
伝達されて地域としては

4)紀伊半島沖〜東海はるか沖
5)紀伊半島東部〜愛知沖周辺

及び今回地震が発生した
6)東海沖周辺(静岡)・・地震発生済み

となります。

地震エネルギーの放出と誘発地震との関係の特徴のひと
つとして「深発地震」のほうが強く誘発地震を引き起こ
す要因となり、浅めの地震の場合は規模が大きくとも誘
発地震を起しにくい(大気中へ放出されるエネルギーの
ほうが多くなるため)と私は経験上認識しています。

このことから上記の「5つのエリア」の内特に「1〜3」の
地域には強くエネルギー伝達があったものと考えている
のです。

その上で今回「11日のM6.5の地震」が発生しましたが
この地震はわりと浅めの地震ですので遠方へ影響を及ぼ
してはいないと推測しています。

しかし「フィリピン海プレート」の境界付近で発生した
地震のため「同じフィリピン海プレートの境界エリア」
には強く地震エネルギーの伝達があったものと考えられ
ます。

同時にフィリピン海プレート自体の振動が伝わりますの
でフィリピン海プレート内部への影響は存在しているも
のと考えています。

ここから地震エネルギーの伝達地域を想定すると

1)神奈川西部〜三浦半島〜房総半島南部・東部
5)紀伊半島東部〜愛知沖周辺

にはプレート境界エリアへの伝達が・・・

4)紀伊半島沖〜東海はるか沖

へはプレート内部への振動伝達があったものと判断しま
した。
posted by ポッポ at 11:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 地震予測情報