;

110929.jpg

LOGOS 緊急持出ブックシェルフキット

カテゴリー「水・応急・避難・情報光・衛生・トイレ」別に厳選された防災用品セットです。置き場に困らないようにと、「本棚」に常備できるようにと考案されたアイデアグッズ。身近で目に付きやすいところに備えておけるのが特徴です。


【子供・女性用マスク】3層不織布マスク 100枚セット(50枚入り×2)

【子供・女性用マスク】3層不織布マスク 100枚セット(50枚入り×2)

・今年も「インフルエンザの流行」の季節がやってきました。早いうちから、家族の中でインフルエンザ対策を心がけておくことが大切です。近年のインフルエンザは他の要素と複合的に働いて、どんな重大な出来事が起きてしまうか・・わかりませんからね。”予防接種”も良し悪しがあると思っていますし・・。感染予防がまず一番大切です。


mat01-2.jpg

車中泊用快眠マット

・災害時には避難生活が余儀なくされることが多々あります。避難生活で課題のひとつとなるのが「睡眠」確保。固い床に毛布・ダンボールを敷いて寝床とすることになるのですが、その固さで睡眠が取れないとか体の変調が出てくるといったことが多くなります。そこで車を持っている人におすすめなのが、こちらの車中泊用快眠マット。日常車の中に保管しておくことで地震・水害時に活用できます。車中泊をすることもできますが、マットを避難所で活用することができるのが利点です。

◇スポンサードリンク

はじめに『体感地震予測とは』

ー(長音記号2)当ブログでは、「体感感覚」による地震予測情報を日々お届けしています。その基本となる、「体感感覚とは」「体感感覚の基本原則」について実際に私がどんな原則と考えのもと「体感」での地震予測を行っているのかを下記にてまとめておきました。(o^∇^o)ノ

日々ブログで活用している語句の意味も、理解しやすくなるかもしれません。(*^^)興味のある方は、まず下記をご参照いただければ幸いです。ペコリ(o_ _)o))
*****************
晴れ ≪体感≫地震情報〜予測方法など基本の情報

目次〜ブログ内情報について

ー(長音記号2)「過去の地震予測結果(結果検証)」については下記カテゴリー内に”予測結果”の記事を収めていますので、そちらをご参照いただければと思います。

晴れ地震予測結果報告(結果検証)

晴れ2011年3月9日〜7月10日までの地震予測結果まとめ はこちらを参照ください。

ー(長音記号2)「地震予測方法及び地震の心構えについて」は下記カテゴリー内の記事をご参照ください。

晴れ地震予測方法及び地震の心構えに関する記事 はこちら。

ー(長音記号2)「体感地震予測情報に関する記事」は下記カテゴリー内に収めていますので、そちらをご参照いただければと思います。

晴れ体感地震予測情報に関する記事 はこちら

携帯用メルマガ【体感情報】

ー(長音記号2)約5回/週程度 日々の「体感情報」をメルマガ(有料)にて配信しています。登録・詳細等は下記よりアクセスの上参照ください。ペコリ(o_ _)o))
また、メルマガ読者の方は”会員専用の地震予測情報「資料版」ブログ”を閲覧・コメント欄の活用が可能となります。

ー(長音記号2)毎朝、定期的(平日)にお届けする”定期メルマガ”の他に”地震前兆”を体感及び気になる自然状況(地震エネルギー変動など)を感知したときには、地震予測情報を示した”臨時版メルマガ”をお届けしています。(適時リアルタイムで発刊)

晴れポッポの体感地震予測情報メルマガ「携帯版」のお申し込みはこちらから

****************


プチ(。・・)σ【ON】<blogram投票ボタンブログランキング 災害対策

その他「コメント対応など」

ー(長音記号2)当ブログでは、”地震前兆”を体感感覚で感知した場合にのみ、体感地震予測を記しております。(精度の高い情報のみをお伝えするために)

その他”地震状況””自然状況(地震エネルギーの状態など)”から推察した、地震活動の予測情報などは、”前兆体感”と比較すると精度が若干低いものとなるため、「携帯メルマガのみでの情報発信」としております。

ー(長音記号2)”コメント欄”を通じてのご質問などに関して、下記要素に関した質問・お話には原則お答えできないものとして取り扱っておりますので、ご了承いただければ幸いです。(私が考えている、地震の可能性や地震活動に対する考え方は、当ブログ及びメルマガで発信しているのがすべてですので、過去記事も含めてご参照していただければ、私が考えている地震状況がわかるものと思っています。(*^^))

・他の「地震予測情報(ブログ・雑誌など)」に関する各種質問など。

□スポンサードリンク

2008年07月30日

【体感地震予測】080730

こんにちわ(*^^)
昨日は関東地方でも昼と夜に激しい雷と豪雨に見舞
われたようです。

るんるんるんるん

昨日素直な現状報告をさせていただきましたがその
後継続して、状況把握と検証をしてきました。

現時点でも「明瞭な地震前兆体感」を感知している
わけではありませんので、不確定要素が多数存在し
ている状況ではあります。

が・・

どうやら「体感」「自然エネルギー」「気象」とい
った要素を総合的に判断すると≪複数の地震前兆≫
が存在していると判断いたしました。

まずは予測を下記に記してみたいと思います。

ー(長音記号2)ー(長音記号2)

満月発生期間 30日〜6日までの想定
 *特に「1日」と「5日」が注視。

満月発生場所と規模


080730.gif

a)浦河湾・青森東方沖周辺
 M6.3〜M7.8程度(震度4以上)

b)相模湾・東京湾を中心とした円形範囲
 M4〜M5程度(震度3前後)

c)四国東部・紀伊半島西部周辺
 M4〜M5程度(震度3前後)

揺れるハート揺れるハート

d)房総半島東部〜南部沖周辺
 M6〜M6.8程度(震度3以上)

e)宮城沖周辺
 M6〜M7.5程度(震度4以上)

f)秋田沖周辺
 M4.5〜M6程度(震度3以上)
ー(長音記号2)ー(長音記号2)


それでは状況を説明したいと思います。(*^^)

まず基本的に「複数の地震活動」が存在していると理解
しています。

その上で「a、b、c」の3つの地域の予測に関しては
可能性が高いと考えている想定なのですが、この3つの
地域の中のどこか2ヶ所で地震が発生するのではないか
と思っています。

ですから今回も観察期間中に上記地域で地震が発生した
場合においても基本的には「予測期間中」は継続注視と
いう形としたいと思っています。

この中で最も気になっているのが「a地域」です。

もしこの地域で予測のような地震が発生したとすると
「津波」の発生が考えられます。地震の場合「津波」に
よる被害がもっとも警戒したい要素ですので、今回ばか
りは、東北・北海道地域の海沿い居住の方は「揺れたな」
と思った時には、揺れの大きさにかかわりなく一応津波
への対応を心がけていただければと思います。

*地震情報(震源場所・規模など)をまっていると手遅
れとなるような場合もありえますからね。ペコリ(o_ _)o))

次に「d、e、f」の3つの地域に関する予測ですが
こちらはかなり予測の精度が低いものと考えておいて
ただければと思います。

ここ数日神奈川周辺で「雷発生」など【金】のエネルギ
ーが強くなっていることもあって、非常に「体感感知」が
難しい状況となっています。

地震前兆を示す「電磁波系」のエネルギーもこの【金】の
エネルギーであるため、正直区別がつきにくい状況となっ
ているのです。(;一_一)

前兆が「かき消されたり」「増幅されたり」「減衰され
たり」「混ざったり」・・と

様々なことが考えられるのです。(・"・;) ウッ

そういう意味では「a〜c地域」の予測判断も間違ってい
る可能性はありますしね。

ただ、「a〜c地域」に関しては「体感」以外の要素も
複数地震前兆を表している≪要素≫が存在しているのに
対して

「d〜f地域」に関しては「体感」感覚のみに基づいた
想定のため、現状精度が低いと考えているわけです。

一応参考程度にみていただければと思います。


るんるんるんるん

今回の予測に関してはやや観察期間が長くなっています。

これは状況から判断して、「一週間前前兆」の可能性も
十分考えられると思っているからです。

ただし「気象状況」「自然エネルギー状況」を考えると
ここ数日の状態から「大きな揺さぶり」がでてくると
考えられます。

今日あたりから「気象状況」としても変化してくるよう
で・・

今後≪高気圧≫に覆われる状況となってくることが想像
できます。

この「揺さぶり」によって、少々早く地震発生というこ
とが考えられるため今回予測を記載することにいたしま
した。

そういう意味では

満月8月1日
満月8月5日

がもっとも気になる注視日となりますので、心の片隅に
でも留めておいていただければと思います。
posted by ポッポ at 10:45 | Comment(7) | TrackBack(0) | 地震予測情報

2008年07月29日

自然エネルギーからの推察

こんにちわ(o^∇^o)ノ
夏とはいえ、まだまだ気象的な不安定さが存在
していますね。

るんるんるんるん

晴れ鮮やかな夕焼け

昨日はここ神奈川県では「鮮やかな夕焼け」と
なりました。(*^^)

この「夕焼け」を見て・・「地震前兆では」な
どと思った方もいたのではないかと思いまして
コメントしておきたいと思います。

かわいい基本的には「夕焼けの色が鮮やか」という現象
は直接的な「地震前兆」ではない

と思っておいていただければと思います。(*^^)

きれいな夕焼けを見るたびに・・「地震が心配
だぁ〜」などと思っていては「夕焼け」がかわ
いそうですからね。(^^ゞはは。

夕焼けが示すことは・・基本的には

かわいい「火」のエネルギーが強まった

ということなんです。大気中に強い火のエネルギ
ーが多くなると「夕焼け」が鮮やかになるんです
ね。

気象的には今回のように「南西海上など」に台風
があると、そこから「火」のエネルギーが西日本
から関東にかけて供給されるために「夕焼け」が
鮮やかとなるんです。

かわいい「火」のエネルギー強さ

が夕焼けにかかわっていると認識しておいていた
だければと思います。

**

本当は「朝焼け」や「夕焼け」時に地震の発生を
感じられるといったことは存在しているのですが
・・

その判断材料は「色の鮮やかさ」といったもので
はないのです。(^_^;)ここでは説明できませんが
別の要因から判断しています。

「火」のエネルギーが増強したことで間接的に「土」
のエネルギーが強まって、後に地震発生といった
経緯をたどることはありますが、「夕焼けの色」が
直接的に「地震前兆」というわけではないと思っ
ておいていただいたほうが良いのです。

夕焼けは普通に楽しみたいものですよね。(*^^)

るんるんるんるん

と・・・「夕焼け」について書いてきましたが、
実は「やや大きめ地震の可能性」を現在感じている
ところです。(^_^;)

現時点では、まったくもって不明瞭な状態なため
こちらのブログでは話に触れてきませんでした。

メルマガ読者の方には、経過はお伝えしていると
おりです。

そんな中・・

昨夜から今朝にかけて「就寝中に体感を受けていた」
という感覚がありました。

さらに今朝は、やや不明瞭で弱いながらも「耳鳴り
系」の体感を感知しています。

この内容とここまでの経緯との繋がりの有無を検証
しつつあるのですが・・(δ-δ;)ウーン

正直今回は少々「判断」が難しいのです。_| ̄|●il|li

ということもあり・・どうしようかと・・迷ってい
るのですが・・地震が発生してしまってはこれまた
いけませんし・・

一応ここまでの経緯と現在の「想像」をお伝えして
おくことにしたいと思います。

参考程度に聞いていただければ幸いです。


るんるんるんるん

080729-1.gif

ここで問題視しているのはここ数日間の「自然エネル
ギーの動向」です。

とても特徴的な「動き」が複数ありました。

その要因となる存在は「台風」「東日本の強い水エ
ネルギー」「西日本の強い火エネルギー」の3つで
す。

結論から言うと「やや大きめの地震発生」を感じさ
せる「地震エネルギーの変動」を感じているのです
が・・

現時点では可能性が高いと考えている順番に記載す
ると下記のようになります。


1)浦河湾・青森東方沖周辺「図a地域」
2)宮城沖周辺「図b地域」
3)房総半島東部沖周辺「図c地域」

です。ともに「M6〜M7.3程度」の地震規模の可能
性を考えています。

現時点ではやはり「a地域」がすごく気になってい
るところです。

この地域は前回の「岩手北部沿岸の地震」による誘発
地震がはせっいする可能性がある地域として考えてい
る地域です。

ただ基本的には「8月下旬〜9月下旬」の期間で可能性
が高まってくると考えていました。

そんな状況下であったのですが、ここ数日の気象的
要因「低気圧の作用」が揺さぶりとして、「a地域」
に現れているのが、感じとれています。

この影響で、「地震発生」が促進されていたるのでは
ないか・・・と思えるようになってきているのが現在
というわけです。


・・・記事長くなってきましたね・・(・"・;) ウッ


え〜とぉ〜・・

それぞれ自分なりにそう思える「要因」「仕組み」が
あるのですが・・全部説明していると・・大変なこと
になりそうですね。_| ̄|●il|li

でも・・あと1つだけ

080729-2.gif


ここ数日の特徴として「自然エネルギー」の摩擦とい
うか、激しいぶつかり合いが存在しています。

気象的にも確認できるのですが、「北日本」では「低気圧」
が東に向かって移動。

「西日本」では逆に「高気圧」が西に向かって移動し
ていました。

これは台風による影響で今日は移動はなくなってきて
いると思われます。

これを自然エネルギーの観点から見ると・・。

「北」では【水】エネルギーが東へ移動。
「西」では【火】エネルギーが西へ移動

となっていました。で・・これらの境界面が存在して
いたのですが、その地域が上図の「赤色地域」です。

きれいに東西に直線として存在しています。

この地域では、一昨日・昨日と激しい気象変動が発生
していることはご存知だと思います。

状況からすると・・この地域で今後「火」のエネルギ
ーや高気圧に覆われる状況となった時に地震が発生し
やすいくなっていると考えられるのです。


特に激しい自然現象が発生した地域ほどその傾向が高
いと考えられます。

最初の図で「d」「e」「f」の地域はそういう意味
で注視となります。

今朝の「耳鳴り系」体感 「就寝時」体感はそれぞれ
別の要因によるものの可能性を考えているところ。


そういう意味で・・・最初の図に示した地域では・・

とりあえず・・

満月29日〜5日程度

の期間はやや大きめ地震「M6以上」の発生に注視と
考えておいていただければと思います。


今後の経過の中でもっとさまざまな体感など情報が
感知できるでしょうから、その中で絞込みをしたり
きちんと判断していきたいと思っています。
posted by ポッポ at 09:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | 地震予測情報

2008年07月17日

【体感地震予測】080717

こんにちわ(o^∇^o)ノ
今日は曇り空ですが・・予報では気温が高くなる
とのことです。

るんるんるんるんるんるん

昨夜ですが、「耳鳴り系」の体感感知がありまし
た。(;一_一)

それも時間を分けて・・数回。(・"・;) ウッ

状況と内容から考えて地震前兆の体感であったと
判断いたしました。

まずは「地震予測」を記載したします。


ー(長音記号2)ー(長音記号2)

【体感地震予測】080717

満月発生期間 17日〜21日までの想定。

満月発生場所と規模
1)房総半島東部を中心とした円形範囲「図中1」
 M4.5〜M6.5程度(震度3以上)

2)福島・宮城沖周辺「図中2」
 M5〜M6.5程度(震度3以上)

3)小笠原諸島周辺「図中3」
 M5〜M6.5程度(震度2前後)

4)山梨・長野周辺「図中4」
 M4.5〜M5.5程度(震度4前後)

080717.gif

ー(長音記号2)ー(長音記号2)

それでは状況説明したいと思います。

今回地震前兆としては「耳鳴り系の体感」と「昨日
雲の表情の中にあらわれていた感覚」の2つの要素
があります。

しかも

「耳鳴り系体感」は昨日夕方ころから今朝にかけて
合計「3回」ありました。

その「耳鳴り感覚」に関してもそれぞれ若干ことな
ったものも感じています。

このことから、もしかしたら・・。


かわいい複数の地震前兆が同時に発生

したという可能性が考えられそうです。

そういう意味で、それぞれの体感感覚を検証しなが
ら発生地域と規模に関して「4つ」の地域想定をい
たしました。

ただしこの中で最も可能性があるのが「1」の地域
と考えています。

さらに分析すると・・。

昨日の「雲の表情」からは「1の地域」(茨城・房総
半島周辺)での『M4.5前後 震度3前後』の地震発生
が推定されました。

ただ

その後夜に体感した「耳鳴り体感」の1つからかなり
明瞭でかつ強い周波数の感知があったのですが・・

その感覚からは、「房総半島周辺」でのやや大きめな
地震前兆の可能性が想定されました。

このことから、もしかしたら2つの地震という形でこ
の「1」の地域でも複数地震が発生するという可能性
もありそうです。

*茨城沖周辺でM4.5前後
*房総半島南東沖でM5以上

後者の「耳鳴り体感」に対しては方向性から「地域2」
(福島沖・宮城沖周辺)の可能性も想定して予測に
加えているしだいです。


****

次に「別の時間帯での耳鳴り体感」に関しては、方向
性が「南」方向のものも感じられたのです。

単なる勘違いなのかもしれませんが・・この体感に関
して一応「地域3」の小笠原諸島周辺での地震発生も
加味いたしました。

****

もうひとつ

こちらは就寝時から今朝方にかけての「体感感覚」の
中から想定したものなのですが・・

実際は「就寝時」を含んでいますので、不明瞭な要素
が多くあります。

ただ

「火のエネルギー」の感覚が強くあったので火山性・
マグマの活動に関連した動きではないかと推定した
しだいです。

ここから一応「地域4」の「長野・山梨周辺」での地震
の可能性もつけくわえておきました。



こんな流れで短期間の間にいくつもの「地震前兆体感」
があったもので・・基本的には1つの地震活動に対する
反応だとは思うのですが・・一応、それぞれ別の地震
活動の可能性も考慮して・・

「複数地域」の予測を記載させていただきました。
ペコリ(o_ _)o))

経緯としてはこんな形であったことをご理解いただけれ
ば幸いです。


尚、今回の体感は・・14日に自然現象から地震予測を
していましたが、その動きに対応する地震前兆の可能性
が高そうです。

ゆえに「地震予測080714」はここで一度消滅させてあら
ためて今回の「体感地震予測080717」で経過観察してい
たたければと思います。
posted by ポッポ at 09:48 | Comment(2) | TrackBack(0) | 地震予測情報

2008年07月15日

【体感地震予測】080715

こんにちわ(o^∇^o)ノ
今日は夏の日差しが朝からお目見えしています。

るんるんるんるん

昨日の記事で「深発地震」「気象現象」といった
要素から想定できる「地震の可能性」について予
測という形で報告させていただきましたが・・。

就寝時及び今朝になって地震前兆と思われる体感
を感知することができました。

おそらくは、昨日想定した地震予測に関連した動
きとして、地震前兆が発生したのではないかと思
っています。

そういう意味では、今回の体感をもとにして想定
する内容のほうがより精度の高い予測となると思
っています。

ただし・・。

もしかしたら、まったく別の「地震活動」による
ものという可能性も無いわれではありませんので
・・

一応今回あらためて「体感地震予測」として記載
いたしますが、昨日の「地震予測080714」もこの
まま継続して記載しておこうと思います。

かわいい基本としては「予測080714」に代わって「予測080715」
を観察という考えですが、別々の地震活動の可能
性も考慮しておく


こんなスタンスでお願いいたします。ペコリ(o_ _)o))

それではまず地震予測を。exclamation×2

ー(長音記号2)ー(長音記号2)
満月発生期間 15日〜18日までの想定
満月発生規模・地域

1)神奈川・東京・埼玉内陸周辺
 M4〜M5程度(震度2前後)

2)福島・宮城沖〜岩手沖周辺
 M5〜M6程度(震度3前後)

3)小笠原諸島周辺
 M5〜M6.5程度(震度3前後)

080715.gif

ー(長音記号2)ー(長音記号2)

それでは状況を説明したいと思います。

基本的には「耳鳴り系」の体感感知でした。

ただ、今回の「音の周波数」には少々通常とは異
なった感覚があったのが特徴的です。

表現は難しいのですが、「周波数が低い」音でし
た。

ここから想像したのは「発生源」・・いわゆる震
源想定地域までの距離がやや遠いのではないかと
いうことです。

もしくは音の通過路上に何かしらの「抵抗」「障
害」が存在していたということも考えられます。


そういう「想定」をもとに発生地域の推測をした
わけです。

ですから・・地域「1」の関東内陸部周辺の予測
に関しては≪深発地震≫の可能性を考えています。

距離がやや遠いということを踏まえての想定です。

ゆえに「揺れ」は規模と比較するとたいしたこと
のないものだと想像しています。


他の2つの地域は「やや遠方」ということからこの
地域を想定しています。


今回の体感検証においては・・

かわいい耳鳴りの音質

に対する判断が一番のポイントとなりそうです。
posted by ポッポ at 09:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 地震予測情報

2008年07月10日

【体感地震予測】080710

こんにちわ(o^∇^o)ノ
今日は曇り空ではありますが、全国的に小規模
中規模の地震がはせっいしやすいような気象状
況のように思います。

るんるんるんるん

さて私は今夜から外出となるため神奈川県から
数日はなれることとなります。

ゆうえにブログ更新も次は13日以降となる予
定です。(*^.^*)

るんるんるんるん


昨日の記事で「耳鳴り系」体感に対する地震の
可能性を記載してありましたが・・昨日下記の
ような地震が発生したようです。


ー(長音記号2)ー(長音記号2)
09日21時27分頃地震がありました。
震源地は埼玉県秩父地方 ( 北緯36.0°、東経138.9°)で震源の
深さは約130km、地震の規模(マグニチュード)は4.2。震度1
ー(長音記号2)ー(長音記号2)

うーん・・やはり内陸近距離圏での地震発生と
いうことになりました。(;一_一)

かなり明瞭な「耳鳴り」でしたのでこのエリア
の可能性が考えられたわけです。とはいえまあ
・・やはり・・揺れも小さくて気にするほどの
地震ではなくてなによりでした。(*^.^*)


るんるんるんるん

昨夜はまたまた・・「就寝中」に体感を受けて
いたようです。(;一_一)

就寝中の体感は不確定な要素が多く判断が難し
い(なんといっても・・寝てますからね( -_-)フッ)
のですが・・

数日不在となるため継続観察と記事更新ができ
ないことを考えて「地震予測」という形で記載
しておくことといたします。

ご参考にしていただければと思います。


ー(長音記号2)ー(長音記号2)
満月発生期間 10日〜14日程度の想定

満月発生場所 茨城〜房総半島を中心とした円形範囲

満月発生規模 M4.5〜M6.5程度(震度3以上)

080710.gif
ー(長音記号2)ー(長音記号2)


また

不在期間中のことを考えて・・現在やや大きめ
の地震エネルギーの変動を感じられる地域があ
りましたので一応参考程度に下記に記しておき
ます。

こちらはあくまでも地震前兆が現時点で発生し
ているのかどうかは未定です。

地域的にも体感感知が難しい地域ということも
踏まえて、あくまでも「注視」の意識のための
参考情報として認識していただければ幸いです。

ペコリ(o_ _)o))


ー(長音記号2)ー(長音記号2)

新月注視地域 能登半島〜新潟周辺「日本海含む」
新月注視期間 10日〜13日
新月注視規模 M5以上
posted by ポッポ at 09:46 | Comment(5) | TrackBack(0) | 地震予測情報

2008年07月06日

【体感地震予測】080706

こんにちわペコリ(o_ _)o))
今日は陽射しはさほどないのに・・暑い1日でした。

るんるんるんるん

さて昨日5日の「茨城沖の地震」が発生して以降地震
のエネルギーは減少するかとおもいきや・・。

どうやら違うようです。_| ̄|●il|liいや〜。

逆に「耳鳴り系」と「電磁波系」の体感を明確に感
知することができるようになってきました。(・"・;) ウッ

なぜ・・。(δ-δ;)ウーン


この「体感」は現状検証してみるとおそらくは、昨日
の地震の余波・影響による地震活動に由来したもので
はないかと思っています。

ゆえに・・本来は、5日の地震予測をそのまま継続観察
で対応すればいいかとも思ったのですが・・。

「体感感覚」があまりにも明瞭なので、あえて体感地震
予測をあらためて記載することにいたしました。

かわいい茨城周辺


が基本ではありますが、一応可能性が考えられる地域
を含めて予測をたてておきたいと思います。

ご参照ください。ペコリ(o_ _)o))

ー(長音記号2)ー(長音記号2)

満月発生期間 7日〜10日までの想定。

満月発生場所・規模

新月茨城〜房総半島周辺「沖合いを含む」
   M4.5〜M5.5程度(震度3以上)

新月福島・宮城沖周辺
   M5〜M6程度(震度3以上)

新月伊豆諸島・小笠原諸島周辺
   M5〜M6.5程度(震度3前後)

ー(長音記号2)ー(長音記号2)


かわいい追記
電磁波系の体感がすごく強くなっています。
関東の内陸での地震の可能性もでてきましたので地域
に追加しておきたいと思います。

満月神奈川・東京・埼玉・栃木・茨城内陸地域。
満月M4.5〜M6程度「震度3以上」




尚、現段階では「地震前兆」を体感してはいませんの
で詳しくは表記いたしませんが・・複数の地域でやや
大きめの地震活動の可能性が感じられるようになって
きました。

もともと「注視期間」と考えている

かわいい10日〜13日

も含めて・・かわいい〜14日程度まで

は少々大きめの地震が発生する可能性もありそうな期
間だ・・という認識をもって日々の生活をしていただ
ければ幸いです。ペコリ(o_ _)o))

半月山口県周辺
半月若狭湾周辺

などはここまでの経緯からも注視で観察しておきたい
と思います。ペコリ(o_ _)o))
posted by ポッポ at 18:00 | Comment(9) | TrackBack(0) | 地震予測情報

2008年07月05日

【体感地震予測】080705

こんにちわ(o^∇^o)ノ
今日も暑い一日となりそうですね。

るんるんるんるん

今日は時間がないので、早速。

今朝は・・二日連続での「睡眠不良」となりました。
_| ̄|●il|li

どうやら朝方の残像感覚から「就寝中の地震前兆体感」
の影響によるものと想定いたしました。

実はここ数日・・( ‥) ン?と思う「感覚」は総合的
判断から存在していて、メルマガ読者の方には予測
という形で情報表記していたのですが・・。

ちょっと不思議なことに・・

昨日も現在も「電磁波系」の体感感覚は感知できて
いないのです。日中・・(δ-δ;)ウーン

これが少々不思議なんですよねぇ。

いくら前兆体感は就寝中であったとしても、就寝中
に体感できる前兆だとすれば「地域」がそれなりに
限定される上に・・

その地域であれば・・日中若干でも電磁波系の体感
を感知できると思うのですが・・

なぜか・・・感知なし。(;一_一)

ゆえに、こちらでは・・まだ表現を控えていました。


それでも・・。

「就寝中の状況」に加えて

昨日以上に本日は「金のエネルギー」が増加してい
ることを考えると、地震発生につながりやすい環境
であることが読み取れます。

雷金のエネルギーの変動から今日は各地で雷に注視
ですね。(・_☆) キュピーン!!


ですから、ここは「体感地震予測」を表記すること
にいたしました。ペコリ(o_ _)o))

ちょっと「前兆」自体に不確定要素がありますが・・

心がまえの材料としてご参照いただければ幸いです。
ペコリ(o_ _)o))

ー(長音記号2)ー(長音記号2)

満月5日〜8日までの想定。
満月発生場所・規模
1)伊豆諸島〜小笠原諸島周辺
 M4.5〜M6程度(震度3前後)

2)房総半島南東沖・東部沖〜茨城沖周辺
 M4.5〜M5.3程度(震度3前後)

3)福島・宮城沖周辺
 M5〜M6.5程度(震度3以上)
posted by ポッポ at 08:33 | Comment(2) | TrackBack(0) | 地震予測情報

2008年06月18日

今朝も体感有り

こんにちわ(*^.^*)
今日も曇り空でのスタートとなりました。

るんるんるんるん

昨日夕方「体感地震予測」080617を掲示したばか
りなのですが・・。

今朝はあらたに「電磁波系」の体感を感知してい
ます。(;一_一)


「岩手内陸地震」が発生して以降、それまでなか
なか表面化しなかった地震がここにきて動きだし
てきたような印象すら受けますね。

やはり


かわいい複数の大きめ地震エネルギー変動

が同時に存在していることによって、互いに「抑
制効果」を作り出していたように思います。

そういう意味では【他地域】での大きめ地震発生
にも今後十分注視しておきたいところです。


で・・。


今朝の体感に関しては、基本的には揺れる程度の
地震と思われますが、震源位置によっては少々び
っくりするような可能性もありますので一応予測
を下記に記しておきますのでご参考にしていただ
ければと思います。


ー(長音記号2)ー(長音記号2)
満月発生期間 18日〜22日の想定
満月発生場所 東京・埼玉・茨城・千葉・伊豆諸島を含む
円形範囲。

満月発生規模 M4〜M5程度(震度3前後の想定)


080618.gif

ー(長音記号2)ー(長音記号2)

posted by ポッポ at 10:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 地震予測情報