;

110929.jpg

LOGOS 緊急持出ブックシェルフキット

カテゴリー「水・応急・避難・情報光・衛生・トイレ」別に厳選された防災用品セットです。置き場に困らないようにと、「本棚」に常備できるようにと考案されたアイデアグッズ。身近で目に付きやすいところに備えておけるのが特徴です。


【子供・女性用マスク】3層不織布マスク 100枚セット(50枚入り×2)

【子供・女性用マスク】3層不織布マスク 100枚セット(50枚入り×2)

・今年も「インフルエンザの流行」の季節がやってきました。早いうちから、家族の中でインフルエンザ対策を心がけておくことが大切です。近年のインフルエンザは他の要素と複合的に働いて、どんな重大な出来事が起きてしまうか・・わかりませんからね。”予防接種”も良し悪しがあると思っていますし・・。感染予防がまず一番大切です。


mat01-2.jpg

車中泊用快眠マット

・災害時には避難生活が余儀なくされることが多々あります。避難生活で課題のひとつとなるのが「睡眠」確保。固い床に毛布・ダンボールを敷いて寝床とすることになるのですが、その固さで睡眠が取れないとか体の変調が出てくるといったことが多くなります。そこで車を持っている人におすすめなのが、こちらの車中泊用快眠マット。日常車の中に保管しておくことで地震・水害時に活用できます。車中泊をすることもできますが、マットを避難所で活用することができるのが利点です。

◇スポンサードリンク

はじめに『体感地震予測とは』

ー(長音記号2)当ブログでは、「体感感覚」による地震予測情報を日々お届けしています。その基本となる、「体感感覚とは」「体感感覚の基本原則」について実際に私がどんな原則と考えのもと「体感」での地震予測を行っているのかを下記にてまとめておきました。(o^∇^o)ノ

日々ブログで活用している語句の意味も、理解しやすくなるかもしれません。(*^^)興味のある方は、まず下記をご参照いただければ幸いです。ペコリ(o_ _)o))
*****************
晴れ ≪体感≫地震情報〜予測方法など基本の情報

目次〜ブログ内情報について

ー(長音記号2)「過去の地震予測結果(結果検証)」については下記カテゴリー内に”予測結果”の記事を収めていますので、そちらをご参照いただければと思います。

晴れ地震予測結果報告(結果検証)

晴れ2011年3月9日〜7月10日までの地震予測結果まとめ はこちらを参照ください。

ー(長音記号2)「地震予測方法及び地震の心構えについて」は下記カテゴリー内の記事をご参照ください。

晴れ地震予測方法及び地震の心構えに関する記事 はこちら。

ー(長音記号2)「体感地震予測情報に関する記事」は下記カテゴリー内に収めていますので、そちらをご参照いただければと思います。

晴れ体感地震予測情報に関する記事 はこちら

携帯用メルマガ【体感情報】

ー(長音記号2)約5回/週程度 日々の「体感情報」をメルマガ(有料)にて配信しています。登録・詳細等は下記よりアクセスの上参照ください。ペコリ(o_ _)o))
また、メルマガ読者の方は”会員専用の地震予測情報「資料版」ブログ”を閲覧・コメント欄の活用が可能となります。

ー(長音記号2)毎朝、定期的(平日)にお届けする”定期メルマガ”の他に”地震前兆”を体感及び気になる自然状況(地震エネルギー変動など)を感知したときには、地震予測情報を示した”臨時版メルマガ”をお届けしています。(適時リアルタイムで発刊)

晴れポッポの体感地震予測情報メルマガ「携帯版」のお申し込みはこちらから

****************


プチ(。・・)σ【ON】<blogram投票ボタンブログランキング 災害対策

その他「コメント対応など」

ー(長音記号2)当ブログでは、”地震前兆”を体感感覚で感知した場合にのみ、体感地震予測を記しております。(精度の高い情報のみをお伝えするために)

その他”地震状況””自然状況(地震エネルギーの状態など)”から推察した、地震活動の予測情報などは、”前兆体感”と比較すると精度が若干低いものとなるため、「携帯メルマガのみでの情報発信」としております。

ー(長音記号2)”コメント欄”を通じてのご質問などに関して、下記要素に関した質問・お話には原則お答えできないものとして取り扱っておりますので、ご了承いただければ幸いです。(私が考えている、地震の可能性や地震活動に対する考え方は、当ブログ及びメルマガで発信しているのがすべてですので、過去記事も含めてご参照していただければ、私が考えている地震状況がわかるものと思っています。(*^^))

・他の「地震予測情報(ブログ・雑誌など)」に関する各種質問など。

□スポンサードリンク

2008年09月29日

【体感地震予測】080929

こんにちわ(o^∇^o)ノ
今日は朝から雨降りの天気となっています。

るんるんるんるん

昨日は一日外出となっていましたので正確に判断しに
くい状況はあったのですが、「体感」を含めて地震前
兆を思わせる要素が多くありました。

メルマガではすでに予測情報を発信していますが今朝
は「雨」・・この雨は数日間続く可能性もあるようで
す。

ゆえに前兆は昨日あったと考えられるものの「雨」の
抑制の影響が今日から数日間継続するとなると

地震が表面かするまでに「変化」もありそうですし、
発生までの期間は延びることが想定されます。

ですから、ここでは予測期間を少々長めに設定してお
きたいと思います。

また中間時点でもその状況を見極めながら【変化】を
感じることがあれば、随時判断していきたいと思って
いますのでよろしくお願いいたします。


それでは予測内容を下記に。


るんるんるんるん
満月発生期間 29日〜10月6日まで(一週間)
満月発生場所 東京〜福島沖を軸とした楕円形範囲
満月発生規模 M4.5〜M6.5程度(震度3以上)
満月満月

内容の説明をしたいと思います。(*^^)

【体感】【自然現象】などの要素から感じられる前兆
感覚からいくと「近距離圏」での地震活動であると推
定されます。

地域的には大きくは2つの可能性が高いと思われるので
すが・・

1つは
三日月東京湾周辺

もう1つは
半月福島沖周辺

です。

予測範囲としてはこの両方を含んだ周囲を設定いたし
ました。

予測規模に関しても少々幅があるのは、内陸での発生
の場合と沖合いでの発生の場合で地震規模に違いがあ
ると可能性を感じているためです。

また本日からの「抑制」が数日あるとすれば、反動と
いう形の場合少々地震規模が大きくなる可能性も見越
してメルマガ上でお伝えした規模よりも少し大きめに
想定いたしました。

イメージ的には内陸だと「M4.5〜M5.5程度」

沖合いだと「M4.5〜M6.5程度」といった感じでしょう
か。

いったんは雨の影響で各地の地震活動は大人しくなるか
もしれませんが、エネルギー的には十分活動している感
覚ですので、経過観察のほどよろしくお願いいたします。
ペコリ(o_ _)o))

るんるんるんるん

地震前兆・・とはいえないまでも、地震エネルギーの
変動が伺えた地域がありました。

新月大阪・神戸〜京都周辺
新月新潟周辺

です。

今後の変化や自然状況の中に何か地震前兆などがでてこ
ないかを含めて注視して観察しておきたいと思います。
posted by ポッポ at 10:12 | Comment(2) | TrackBack(0) | 地震予測情報

2008年09月18日

【体感地震予測】080912の延長

こんにちわ(*^^)
今朝は「雨」降り。しかも、「火」のエネルギーを十分
含んだものになっていますので、やはり台風の影響が直
接伝わってきたようです。(・"・;) ウッ

るんるんるんるん

初期時点でお伝えはしていましたが、現在経過観察中の
地震予測に関して、「経過観察期間」を延長いたします。

理由は「台風」の影響による≪抑制≫が続いていたこと
が最大の要因です。

実際に「関東〜九州」の地域にかけては予測記載以降
「13日・14日」と強い「抑制力」が働き

「15日・16日午前」はやや「抑制力」は弱まったものの

「16日午後」から現在にいたるまで台風の影響による抑
制が再び強まっています。

このことから一旦地震前兆は発生したものの、再びその
活動は押さえ込まれている状況が継続しているものと考
えています。

「地震エネルギー」そのものは減退していませんので
逆に「反動」という形で地震力がやや大きめに作用して
表面化してしまう懸念がでてきました。(・"・;) ウッ

期日的には「台風が過ぎてからの2.3日後」が地震発生の
注視日となりそうです。


また、12日の時点では不明瞭だった要素に関してもその後
の経過観察及び体感情報の中であらためて理解できている
要素もありますので

基本的な意味合いとしては「体感地震予測080912」の継続
という内容ではありますが、若干現状までの検証も踏まえ
内容を一部精査した形で

かわいい【体感地震予測】080918

という表記で再度期間設定及び予測内容を記載いたします
のでご参照いただければと思います。


るんるんるんるんるんるん

080912.gif

ー(長音記号2)ー(長音記号2)
【体感地震予測】080918

満月発生期間 21日〜24日までの想定(台風通過後の推定)

満月発生場所と規模
半月a)埼玉・群馬周辺地域
 M4.3〜M6.3程度(震度3以上)

半月b)相模湾〜房総半島南部沖周辺
 M5〜M7.2程度(震度3以上)

半月c)愛知沖周辺
 M5〜M6程度(震度3前後)

半月d)神奈川県西部周辺(箱根)
 M4前後(震度4前後)

やや欠け月1)山口・大分を中心とした円形範囲
 M5〜M6程度(震度4前後)

やや欠け月2)滋賀・福井・岐阜周辺
 M4.5〜M5.5(震度3前後)

やや欠け月3)新潟上越を中心とした円形範囲
 M5〜6.5程度(震度4以上)

やや欠け月4)山形南部・福島西部周辺
 M5前後(震度3前後)

やや欠け月5)宮城沖・岩手沖周辺
 M5〜M6程度(震度3前後)

ー(長音記号2)ー(長音記号2)


それでは内容を補足説明したいと思います。

基本的には「a〜e」の中でどこか一箇所で地震発生の
可能性を推測しているという内容ですが

ここまで経過と地震エネルギーの動きを観察していると

新月「b」相模湾・房総半島南部沖周辺
もしくは
新月「e」神奈川県西部周辺(箱根)

のどちらかでの地震発生の可能性が高いのではないかと
考えています。

「a」と「c」に関しては現在までに「急激な変化」の
ような動きは見られていません。ただし、「c」愛知沖
周辺に関しては台風13号の進路上となりそうな気配です
ので、その影響で「大きく揺さぶれる」可能性がでてき
ています。

*「b」も同様に台風の揺さぶりをうけそうです。

そういう意味では、台風通過後「c」愛知沖では大きな
変動がでてくる可能性が考えられます。場合によると「反
動」が強くでてくることもありそうです。

そういう意味で台風が実際に通過した後の状況を観察し
て「c」地域の予測内容を見直す可能性がありますので
そのように認識しておいていただければと思います。

揺れるハート

また上記同様に「1〜5」の地域に関してもこの中で最低
1箇所で地震発生の可能性があるのではという予測内容と
なっています。


こちらに関してもここまで推移とエネルギー変化を加味
すると

新月「3」新潟上越周辺

もしくは
新月「5」宮城沖・岩手沖周辺

のどちらかでの地震発生の可能性が高いのではないかと
考えています。

ただしこちらも「台風」の直接的な【揺さぶり】の影響
が想定される「1」山口・大分周辺 での「反動」が気に
なるところです。

前回記事で記載していましたが、この「1」地域の地震
エネルギーに引っ張れる感じで「台風13号」が進路を
九州方面に向けてきたと感じていいます。

実際にその感覚を感じて以降に、東向きだった進路が北
向き寄りに変化してきたという動きも見せていますので
「1」地域の地震エネルギーの今後の「変化」には注視
しておきたいところです。

るんるんるんるん


今回は最初に「地震前兆」を体感感知して、すぐに「抑
制力」が継続して働いてきたという・・まれな状況であ
るため、「地震予測」に関しても、一部見直す形での延
長という対応といたしました。

台風の影響が「間接的」なものから「直接的」なものに
変わってきたため、「体感」感覚にも影響が出始めている
ようです。

「体感的」な情報に関してはこの台風の影響がなくなるま
では、判断が難しい状況となることが想像できますが・・

今後の台風の影響とあわせて、変化など感じたことは記事
にて記載していきたいと思っています。
posted by ポッポ at 09:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 地震予測情報

2008年09月12日

【体感地震予測】080912とその他地震予測

こんにちわ(*^^)
今朝も青空からのスタートとなりました。

るんるんるんるん

昨日「十勝沖 M7.1」の地震が発生して以降すでに余震
という形でM5程度の地震が複数発生しています。今後も
まだまだもう少し大きめな余震が発生する可能性があり
そうですから、引き続き注視でいていただければと思い
ます。ペコリ(o_ _)o))

るんるんるんるん

実はここまで「体感的」な状況を経過観察検証していた
感覚があります。

9日の夜からの感覚なのですが、「9日夜〜10日朝」そして
「10日夜〜11日朝」にかけて、まったくといっていいほど
眠れない状況が続いていました。_| ̄|●il|li

「体感的」に夜間になると、「感知」する感覚が増加する
ような形で「眠りを妨げる」ようなことになっていたので
す。(*ノ▽ノ)イヤン

気象的な状況としては「熱帯低気圧」が関東の直ぐ近くま
で接近してきている状況であったため、その影響も強く受
けていたのだろうと考えていました。

もちろん同時に、「経過観察中」の地震予測もあったので
それらの直前前兆体感も感知しているのではとも理解して
いました。

そんな中昨日11日に「十勝沖 M7.1」の地震が発生したこ
ともあり、やはり直前の地震前兆体感を受けていたことが
大きかったのだろうと判断していたところです。
(*同時に熱帯性低気圧の影響もあったと考えています。)

が・・・・・・。

十勝沖の地震が発生して以降、「体感感覚」が無くなるど
ころか、なんと「増加」してきました。_| ̄|●il|li

「増加」というのが正しいのか、「明瞭」になってきたと
いうのが正しいのか表現は難しいのですが、とにかく体調
に強い影響がでるような形(具合の悪さなど)に感覚変化
してきたのです。(・"・;) ウッ

このことから、その後の状況及びあらためて「地震エネル
ギーの蓄積状況」を検証する中で、別の地震発生の可能性
を想定したしだいです。

(*この推測にいたった過程などについては、PCメルマ
ガにて配信済みです。)

予測過程はさておき、現時点ではまだまだ不明瞭な要素が
あるため、可能性の高低を判断するのが難しい状況ではあ
りますが、地震が発生してしまってからでは遅いので、心
の準備・参考程度の情報として一応

三日月【体感地震予測】080912

といった表記で予測を記載しておきたいと思います。ただ
し「地震規模」の表現については、いつものような規模表
示は一部控えさせていただいて、「言葉」による目安表示
とさせていただきます。ペコリ(o_ _)o))

(*昨日突然理由はまったくわからないのですが(^^ゞアク
セス数が急増したようで・・初めて見にきていただいている
方もかなり多くなっていそうなので、誤解や不要な混乱と
いうか焦りなどを感じさせてしまっては申し訳ないもので
・・(^^ゞ。少々やんわり表記にしたいと思います。)

*メルマガでは、通常のようにしっかりと「規模」想定も
記載の上送信させていただきました。


また
9日時点で予測した内容に関してもあらためて現状情報をふ
まえて、若干調整の上表記記載しておきますのでご参考に
していただければと思います。ペコリ(o_ _)o))


るんるんるんるん

080912.gif

かわいい【体感地震予測】080912

現在各地で複数の地震活動が活発になっていることが推測され
ます。ゆえに、現在体感している「感覚」に関しても、実際は
複数の「地震活動及び前兆活動」の影響を受けていることが想
像できるため、なかなか「絞込み判断」が難しい状況となって
います。

そこで下記に「4つの地域」の地震活動予測を示しておきますの
で、基本的にはこの「4つの地域(図a〜e地域)」の中のどこ
か1つで地震発生する可能性を想定しているものとして考えてお
いていただければと思います。

尚「熱帯性低気圧」の影響も同時に受けていたことから、通常
の「体感地震予測」に比べると【予測精度】は低い内容となっ
ていると思われますので、いつも以上にあくまで「心構え」の
参考という感じでご活用いただければ幸いです。
ペコリ(o_ _)o))


ー(長音記号2)ー(長音記号2)
満月発生期間 12日〜18日までの想定
(今回は一週間前地震前兆の体感ということも想定しています)

満月発生地域と規模目安

a)埼玉・群馬周辺
 M4.3〜M5.5程度(震度3前後)

b)相模湾〜房総半島南部沖周辺
 中規模以上の地震想定。(震度3以上)

c)愛知沖周辺
 中規模以上の地震想定。(震度3以上)

e)箱根周辺地域。
 火山性の小規模地震の想定。ただし小規模ながらも「揺れ」
 としては局所的「震度3以上」の可能性予測。

ー(長音記号2)ー(長音記号2)

かわいいその地の地震予測。(体感感知以外の要素からの予測)

9日前後にて、図中の「青色線」位置に「地震エネルギー」の
≪流れ≫を感じました。この「エネルギーの流れ」の要因と
なった地域で地震発生の可能性が推測されたしだいです。

今回現在の地震エネルギー状況を踏まえて「図中5」の地域
を追記しています。基本的には「青線上」(延長線上も含め
て)の地域での地震発生を想定。「図1〜5」の地域のいずれ
か・・もしくは複数で地震発生の可能性があるものとして予
測を参照していただければと思います。


ー(長音記号2)ー(長音記号2)

1)山口を中心とした楕円形範囲。
 *大分周辺 山口沖周辺の可能性。
 M5〜M6程度。(震度2以上)

2)京都・滋賀・福井・岐阜周辺
 M4.5以上(震度3以上) 
 *浅い震源時 M4.5前後  *深発時 M5〜M6

3)新潟西部を中心とした円形範囲(上越周辺)
 M5〜M6.5前後(震度3以上)

4)山形南部・福島西部周辺
 M4.3〜M6程度(震度3以上)

5)宮城沖・岩手沖周辺
 M5以上(震度3以上)

ー(長音記号2)ー(長音記号2)


**
posted by ポッポ at 10:55 | Comment(8) | TrackBack(0) | 地震予測情報

2008年09月09日

【体感地震予測】080909とその他地震想定

こんにちわ(*^^)
久しぶりに爽やかな青空の朝を迎えています。(o^∇^o)ノ

るんるんるんるん

自然エネルギー的には、「水」エネルギーがとても
少なくなっています。

久しぶりに【高気圧圏内】となってきたということ
でしょうね。湿度が低い、さらっ・・とした大気の
1日となりそうです。

気分的にはとても良い気象環境なのですが・・地震
に関連していうと、いよいよ「地震発生」が起き易
く多数発生してくることが想像される環境となった
ことを意味しています。(;一_一)

晴れ高気圧圏内の気象は数日間継続する

気象予報となってきましたしね。

いままで、かなり継続的に「抑制」を受けながらも
さらにエネルギーを溜めてきた感のある「地震エネ
ルギー」が一気に表面化してきそうです。

実際今朝もすでに「電磁波系」の体感を感知するこ
とができていますので、早々と地震前兆があらわれ
てきた地域が存在しているということなのでしょう。
(・"・;) ウッ

いままので経緯と今後の継続的な「高気圧圏内」と
いう環境及び自然環境を考えると


満月9日〜16日まで

は各地で地震が多数発生してくると考えられますの
で、地震予測の有無にかかわらず、注視期間と考え
ておいていただければと思います。

るんるんるんるん

さて、今朝の「電磁波系」の体感に関して体感地震
予測080909という形で予測を示しておきたいと思い
ます。

また同時に「地震前兆」を体感として感知している
わけではありませんが、これまでの経緯と自然現象
の動きなどから地震の発生が推定できる地域につい
ても参考程度ではありますが、記載しておきたいと
思います。

ー(長音記号2)ー(長音記号2)

080909.gif

【体感地震予測】080909

満月発生期間 9日〜13日までの想定。

満月発生場所及び規模

a)埼玉周辺地域
 M4〜M5程度(震度3前後)

b)茨城沖周辺〜宮城沖周辺
 M4.5〜M5.5程度(震度3前後)

*上記のどちらか。
ー(長音記号2)ー(長音記号2)

かわいいその他の地震発生の可能性

三日月発生期間(注視期間)は共通して「9日〜16日」までとい
たします。

新月図中の1〜3地域のいずれかで地震が発生する可能性。

1.京都・岐阜・福井周辺
 M4.5以上(震度3以上)

*この地域での地震エネルギーの動きとして2つの感覚を
感じることができます。これは「浅い場所 10キロ程度」
と「やや深い場所 50キロ以上」でそれぞれエネルギー
の動きが存在しているのかもしれません。

そういう意味で
・「浅い震源」であれば「M4.5前後」
・「深め震源」であれば「M5〜M6程度」
という感覚を持っています。


2.新潟(上越)・長野北部周辺
 M4.2〜M5.8程度(震度3以上)

*こちらも地震規模には幅を感じます。複数の地震発生
の可能性があるのかもしれません。


3.山形南部・福島西部周辺
 M4.5〜M6.5程度(震度3以上)

*上記同様に地震規模に幅を感じます。複数の地震可能
性もありそうです。



新月山口・大分周辺地域(図中4)
 M4.5〜M5.5程度(震度3前後)


新月北海道南東部〜東部沖周辺
 M5〜M6.5程度(震度4前後)

*千島寄りの地域も含みます。


るんるんるんるん


その他にも気にかけている地域はいくつかありますが
現時点で「地震前兆」を感じさせる「自然の動き」や
「体感」などはありません。

特に「愛知沖周辺」の動きの変化などには注視してお
きたいと思っています。

exclamation×2
posted by ポッポ at 09:50 | Comment(4) | TrackBack(0) | 地震予測情報

2008年08月29日

【体感地震予測】080829

こんにちわ(*^^)
今日は各地で「大雨」による被害が拡大しているようで
す。ちょっとした「丘地」「ガケ地」「山間」などの近
くに居住している場合には、土砂崩れに細心の注意をは
らっていただければと思います。

ポイントとしては、突然「土の匂い」が強く漂うように
なった・・という時には土砂崩れの可能性があると考え
て行動を心がけていただければと思います。

るんるんるんるん

昨夜は雷と共に激しい雨となった地域が多く存在してい
るようです。私の所在地では、「雷」は苦手な私のため
に・・というわけではないでしょうが(^_^;)

そこまで激しいものにはならずにすみました。

ただ、雷が近づく前に「明瞭な耳鳴り体感」を感知する
ことができています。

状況から判断するとおそらくは地震前兆による体感であ
ると考えています。まずは下記に「体感地震予測080829」
として予測を記載しておきたいと思います。


ー(長音記号2)ー(長音記号2)
満月発生期間 29日〜3日まで

満月発生地域と規模
a)房総半島東部を中心とした楕円形範囲
 (栃木・茨城〜房総半島沖)
 M4.3〜M5.5程度(震度3以上)

b)小笠原諸島周辺
 M5.7〜M7程度(震度3前後)

080829.gif

ー(長音記号2)ー(長音記号2)

それでは状況説明をしたいと思います。

耳鳴り系の体感はかなり明瞭なものでした。このことか
ら近距離圏での地震前兆と判断しています。「a地域内」

おそらくは「予測a」の地域の可能性が高いのではない
かと考えています。

前回の体感と同様な「体感感覚」でしたので基本的には
揺れる程度の地震だとは思うのですが、現在の気象状況
を踏まえ考えると「茨城周辺地域」で地震による「揺れ」
が発生した場合、その影響で【土砂崩れ】が引き起こさ
れる可能性が考えられます。

ゆえに、本来であればそれほど気にすることのない程度
の地震前兆であると思うのですが、「周辺環境」をしっ
かりと把握していただいた上、「土砂崩れ」「擁壁など
の崩壊」「塀などの崩壊」といったことに注視していた
だければと思います。

「予測b」に関しては、現状の気象状況と地震エネルギ
ー状態から考えて、一応想定しておきたい地域として記
載しています。

基本的には発生するとしたら「深発地震」の可能性が高
いと思われますが、浅い地震の場合には「潮位の変化」
が発生する可能性がありますので、周辺地域及び関東の
湾岸地域では気にかけておきたい要素です。

るんるんるんるん

現在の気象状況からすると基本的には「地震は発生しに
くい状況」となっています。

ただし前回記事でも記載しましたが、「地震エネルギー」
はどちらかというと飽和に近い状態となっていることが
想像されます。

現在の気象状況としても「雨」ではありますが「太平洋
側」では、【火】のエネルギーが南海上から流入してい
るといった状況ですから、≪抑制力≫はあまり働かない
「雨」ということになっていそうです。

太平洋側の地域では、今後の地震活動に注視しておきた
いところです。
posted by ポッポ at 11:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 地震予測情報

2008年08月19日

【体感地震予測】080819

おはようございます。(*^^)
ここのところ夜は過ごしやすい気温なっています。
ちょっと、早朝の記事更新です。

・・・というか夜か・・( -_-)フッ


るんるんるんるん

昨日までは全国的に【水】エネルギーの力が強く
「地震」発生はほとんど気にしなくて良い日が継
続していましたが・・・。

とうとうその状況も変化していきそうです。(;一_一)

気象的にもおそらくは本日から「地震」が表面化
しやすい状態へと徐々に変化していきそうな気配
です。

そんな状況下・・

昨日、午後になってからあきらかに「地震前兆」
と判断できるような「電磁波系」の体感を感知す
ることができました。

状況的に「雷」「気圧」などの影響もないことか
ら地震前兆が表面化してきたものと判断したとこ
ろです。

まずは「体感地震予測」を下記に示しておきたい
と思います。


ー(長音記号2)ー(長音記号2)
満月発生期間 19日〜23日までの想定。

満月発生場所 房総半島を中心とした円形範囲。

満月発生規模 M5前後(海洋) M4〜M5(内陸)
        (震度3前後の想定)

080819.gif

ー(長音記号2)ー(長音記号2)

それでは簡単に状況説明をしたいと思います。

「電磁波系」の体感はわりと継続的に感知すること
ができています。

またその感覚は「明確な感覚」として感知すること
もできていることから・・


かわいい近距離圏での地震前兆

と判断しています。

また、その「強さ感覚」などの総合的な判断から地
震規模としては、それほどではない中規模地震では
ないかと推定。

ただし、明確な前兆がでていることから揺れとして
は「震度3前後」を観測する程度の地震発生の可能性
を想定いたしました。

ここまで経緯を踏まえて考えると・・。


かわいいここ数日間の「抑制」によって抑えられていた地震エ
ネルギーが開放される

といった仕組みで発生する「地震」ではないかと推測
しています。

ゆえに、基本的には「揺れる程度」の地震と考えて
います。

もしかしたら「発生地域的」にもう少し

半月福島沖・宮城沖寄り

という可能性も考えられますが、その場合は地震規
模としては・・

新月M4.7〜M5.8程度

と想定しています。
*自然路上の前兆伝播の場合。

一応、参考として心にとめておいていただければと
思います。(*^^)


posted by ポッポ at 03:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 地震予測情報

2008年08月10日

【体感地震予測】080810

こんにちわ(*^^)
今日は涼しげな空気となっています。

るんるんるんるん

時間があまりないので手短に。

夜中から現在にかけて「電磁波系」の体感を継続
して感知しています。

とても「強く」・・痛みを伴うような状況。(・"・;) ウッ

昨日追記記事としましたが、あらためて

かわいい【体感地震予測】080810

として記載したいと思います。

まず予測から・・。


ー(長音記号2)ー(長音記号2)

満月発生期間 10日〜14日までの想定。

満月発生場所と規模

a)東京・千葉を中心とした円形範囲。
 M4.5〜M5程度(内陸)
 M5〜M6.8程度(海洋)
 震度4前後

b)福島・宮城沖周辺
 M5〜M7程度(震度3以上)

080810.gif

ー(長音記号2)ー(長音記号2)


今回の体感感覚はかなり強烈なことから・・

「近距離地域」

 もしくは
「やや規模の大きめ地震前兆」

ではないかと判断しています。

基本的には「a」の地域での可能性のほうが高いと
考えています。

予測として「体感地震予測087030」の内容と重なる
ところもありますが、当時に感じたものが今前兆と
してあらわれてきたということなのかもしれません。

継続した体感であることが・・近距離での前兆である
可能性が高い1つの要素でもあります。

ご参考に。ペコリ(o_ _)o))
posted by ポッポ at 12:10 | Comment(4) | TrackBack(0) | 地震予測情報

2008年08月06日

追記「地震前兆体感」かも

こんにちわ(*^^)
本日2度目の記事です。

るんるん

リアルタイムでは「携帯メルマガ」で情報発信させて
いただきましたが・・。

本日13:30〜14:30ころにかけて、突発的な「眠気感覚」
および「電磁波系」の体感が同時にありました。

しばらく状況を分析していましたが・・「感覚の特異
性」から近距離圏での地震前兆ではないかと想定して
います。

ただし

現状私の周囲では「雷雲」などの発生は見あたらない
ものの、「山梨・埼玉周辺」でもし・・雷雲の発達・
生成が見られるようであれば・・「雷」による影響を
体感で感知したという可能性もありそうです。

気象的にも先ほど確認しましたら「前線」は消滅した
形となったようです。

このような状況から「地震前兆」といった可能性も十
分考えられるため、一応「地震前兆」であるという前
提のもと・・ご報告させていただきます。

グッド(上向き矢印)

現在経過観察中の「地震予測080730」に関連した動き
の可能性も十二分に考えられます。

ただ一応、先ほど体感した感覚に基づいてその内容を
検証した形での想定を書きに示しておきたいと思いま
すので、現在の予測ともどもご参照したいただければ
と思います。

ー(長音記号2)ー(長音記号2)
満月発生注視期間 6日〜7日

満月発生地域と規模
・房総半島を中心とした円形範囲。
「東京・神奈川・千葉・埼玉・栃木・茨城・房総沖を
含む」
・M4.5〜M6.5(震度3以上)
ー(長音記号2)ー(長音記号2)

突発的な「眠気感覚」に関して地震前兆の場合には
「近距離圏」での「やや規模の大きめ」といった可能
性が想定されます。

震源が内陸ほど、その感覚がおきやすいことを考える
と基本的には・・

新月内陸部であればM4.5〜M5程度
新月海洋であればM5〜M6.5程度

ということになるのではないかと推測いたしました。

どちらにしても「揺れ」としては震度3は観測する地域
がでてくるのではないかと思っています。

また「眠気感覚」のときには、直前前兆であることが
多いため注視日としては本日と明日という想定といた
しました。


今後のポイントとしては先に述べたようにこれから夕方
にかけて関東内陸部にて

「強い雷雨」

が発生するかどうかがひとつの鍵となりそうです。

雷雨の発生があるようなら、今回の「体感」はその影響
の可能性が高まるため地震の心配は減少すると考えら
れます。

逆に「雷雨」の発生がないようだと・・地震前兆の可能
性が増加しますので

本日であれば

「16:00〜20:00」

明日であれば

「4:00〜6:00」
「10:00〜12:00」

の時間帯は特に注視と考えていただければと思います。
posted by ポッポ at 15:09 | Comment(3) | TrackBack(0) | 地震予測情報