;

110929.jpg

LOGOS 緊急持出ブックシェルフキット

カテゴリー「水・応急・避難・情報光・衛生・トイレ」別に厳選された防災用品セットです。置き場に困らないようにと、「本棚」に常備できるようにと考案されたアイデアグッズ。身近で目に付きやすいところに備えておけるのが特徴です。


【子供・女性用マスク】3層不織布マスク 100枚セット(50枚入り×2)

【子供・女性用マスク】3層不織布マスク 100枚セット(50枚入り×2)

・今年も「インフルエンザの流行」の季節がやってきました。早いうちから、家族の中でインフルエンザ対策を心がけておくことが大切です。近年のインフルエンザは他の要素と複合的に働いて、どんな重大な出来事が起きてしまうか・・わかりませんからね。”予防接種”も良し悪しがあると思っていますし・・。感染予防がまず一番大切です。


mat01-2.jpg

車中泊用快眠マット

・災害時には避難生活が余儀なくされることが多々あります。避難生活で課題のひとつとなるのが「睡眠」確保。固い床に毛布・ダンボールを敷いて寝床とすることになるのですが、その固さで睡眠が取れないとか体の変調が出てくるといったことが多くなります。そこで車を持っている人におすすめなのが、こちらの車中泊用快眠マット。日常車の中に保管しておくことで地震・水害時に活用できます。車中泊をすることもできますが、マットを避難所で活用することができるのが利点です。

◇スポンサードリンク

はじめに『体感地震予測とは』

ー(長音記号2)当ブログでは、「体感感覚」による地震予測情報を日々お届けしています。その基本となる、「体感感覚とは」「体感感覚の基本原則」について実際に私がどんな原則と考えのもと「体感」での地震予測を行っているのかを下記にてまとめておきました。(o^∇^o)ノ

日々ブログで活用している語句の意味も、理解しやすくなるかもしれません。(*^^)興味のある方は、まず下記をご参照いただければ幸いです。ペコリ(o_ _)o))
*****************
晴れ ≪体感≫地震情報〜予測方法など基本の情報

目次〜ブログ内情報について

ー(長音記号2)「過去の地震予測結果(結果検証)」については下記カテゴリー内に”予測結果”の記事を収めていますので、そちらをご参照いただければと思います。

晴れ地震予測結果報告(結果検証)

晴れ2011年3月9日〜7月10日までの地震予測結果まとめ はこちらを参照ください。

ー(長音記号2)「地震予測方法及び地震の心構えについて」は下記カテゴリー内の記事をご参照ください。

晴れ地震予測方法及び地震の心構えに関する記事 はこちら。

ー(長音記号2)「体感地震予測情報に関する記事」は下記カテゴリー内に収めていますので、そちらをご参照いただければと思います。

晴れ体感地震予測情報に関する記事 はこちら

携帯用メルマガ【体感情報】

ー(長音記号2)約5回/週程度 日々の「体感情報」をメルマガ(有料)にて配信しています。登録・詳細等は下記よりアクセスの上参照ください。ペコリ(o_ _)o))
また、メルマガ読者の方は”会員専用の地震予測情報「資料版」ブログ”を閲覧・コメント欄の活用が可能となります。

ー(長音記号2)毎朝、定期的(平日)にお届けする”定期メルマガ”の他に”地震前兆”を体感及び気になる自然状況(地震エネルギー変動など)を感知したときには、地震予測情報を示した”臨時版メルマガ”をお届けしています。(適時リアルタイムで発刊)

晴れポッポの体感地震予測情報メルマガ「携帯版」のお申し込みはこちらから

****************


プチ(。・・)σ【ON】<blogram投票ボタンブログランキング 災害対策

その他「コメント対応など」

ー(長音記号2)当ブログでは、”地震前兆”を体感感覚で感知した場合にのみ、体感地震予測を記しております。(精度の高い情報のみをお伝えするために)

その他”地震状況””自然状況(地震エネルギーの状態など)”から推察した、地震活動の予測情報などは、”前兆体感”と比較すると精度が若干低いものとなるため、「携帯メルマガのみでの情報発信」としております。

ー(長音記号2)”コメント欄”を通じてのご質問などに関して、下記要素に関した質問・お話には原則お答えできないものとして取り扱っておりますので、ご了承いただければ幸いです。(私が考えている、地震の可能性や地震活動に対する考え方は、当ブログ及びメルマガで発信しているのがすべてですので、過去記事も含めてご参照していただければ、私が考えている地震状況がわかるものと思っています。(*^^))

・他の「地震予測情報(ブログ・雑誌など)」に関する各種質問など。

□スポンサードリンク

2008年12月12日

【体感地震予測】081212と報告

こんにちわ(o^∇^o)ノ
今朝は寒気の影響が来つつあるようで、少しひんやり
とした空気に包まれています。

るんるんるんるん

現在観測中の地震予測に関しては、基本的に昨日いっぱ
いで観察期間が終了となっています。

かわいい3日の地震予測

に関しては、昨日いっぱいで観察終了としたいと思い
ます。

結果としては「予測に該当する地震活動」はありません
でした。(*^^)

もともと「体感」情報によるものではなかったこともあ
り精度は低い予測と考えていました。何もなくてなによ
りです。

地震エネルギーの変動などに関してはその後に宮城沖で
M6.1の地震が発生していますので、3日に何かしらの自
然エネルギーの動きはあったのかもしれませんね。


るんるん

かわいい7日の地震予測

に関しては、中間「雨」と「寒気」による抑制の影響を
受けた日がありましたので、引き続き経過観察としてお
きたいと思います。

今日から高気圧圏内となってくることもありますので

かわいい明日13日いっぱいまで

経過観察としたいと思います。ペコリ(o_ _)o))


るんるんるんるん


今朝方、弱いながらも「電磁波系」の体感感覚を感知い
たしました。

おそらくは、近距離圏での小規模〜中規模の地震前兆を
感知したものと考えます。

最近ほぼ継続的に神奈川周辺では地震活動があるためそ
の一連の動きに沿ったものではないかと思っています。

電磁波系の体感感覚としては、弱いものでしたのでさほ
ど気にする必要はない地震活動だと思うのですが、一応
体感地震予測として下記に記しておきたいと思います。


ー(長音記号2)ー(長音記号2)
【体感地震予測】081212

満月発生期間 12日〜16日までの想定
満月発生場所 東京湾を中心とした円形範囲(図a)
満月発生規模 M4〜M5程度(震度3前後)

081212.gif
ー(長音記号2)ー(長音記号2)


基本的には揺れる程度のものと思います。

前回記事にも記載していますが現在、神奈川・東京周辺
では群発的に微振動・小規模地震活動が発生しています。

状況は下記 「hi-net」にて確認できます。

http://www.hinet.bosai.go.jp/

この影響は・・日々体感的に影響があって・・(;一_一)

あまりにも真下・近い位置での地震活動であるがゆえに
頻繁に微振動も感知していますし・・地震前兆的な感覚
も感じている状況です。

ですから、なかなか本来のもう少し広域にわたった地震
前兆を感知したり判断したりすることが難しい状況とな
ってます。(;一_一)

今回の体感は「電磁波系」の体感でしたのでもしかした
もう少し中距離圏(宮城沖程度まで)での前兆の可能性
もあるのかもしれませんが、その区別は難しいため現状
の地震活動から考えて、東京湾周辺での地震前兆と判断
いたしました。


るんるん


図中の「b」エリア「伊豆諸島・静岡・愛知〜長野・岐阜」

に関しては、現在も含めて今後注視していきたい地域と
考えています。

昨日は自然現象の中に地震前兆らしきものも観察できま
したので、注視が必要になってきているのかもしれませ
ん。
posted by ポッポ at 09:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 地震予測情報

2008年12月08日

昨夜の耳鳴り系体感

こんにちわ(*^^)
今朝も青空。晴れただ明日はいっきに寒い雨空となりそうです。

るんるんるんるん

昨日も関東から東北の太平洋側では中規模な地震が
発生しています。

地震活動が「表面化」の傾向となっているようです。

昨日は「地震予測081207」を記載いたしましたがそ
の後夜間になってから、「耳鳴り系」の体感を感知
することができました。(;一_一)

気圧配置などを考慮・検証してみると・・

「地震前兆」によるものと思われます。(;一_一)

かなり明瞭な「感覚」でしたのでおそらくは近距離
圏での地震活動ではないかと思っています。

現時点で「3日の記事の地震予測」と「7日の地震予測」
の2つを経過観察中となっているわけですが、地域的
に重なっていることもあり、おそらくは上記2つの地震
予測に関連した地震前兆が昨夜発生した・・

ということではないかと推測しています。

ゆえに「3日の地震予測」に関しては本日いっぱいで
の観察期間となっていましたが、中間での降雨なども
考慮して「期間延長」・・

かわいい11日まで

といたします。

「3日の予測」はもともと、かなり不確かな内容でした
ので、発生の可能性は少ないものと考えていますが

「7日の予測」とあわせて注視しておきたいと思います。

昨夜の体感から考えると・・

半月8日
半月10日
ころがもっとも地震発生の可能性がありそうな日という
ことになります。

ただ明日は「雨」とのこと・・その影響は抑制という
形ででるものと思います。


posted by ポッポ at 10:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 地震予測情報

2008年12月07日

やや大きめの地震に注視

こんにちわ(*^^)
今朝はかなり気温が低くなっています。

るんるんるんるん

一昨日の「激しい気象現象」の影響と考えられる地震が
昨日から今朝まで多数発生しています。


ー(長音記号2)ー(長音記号2)
06日05時03分頃地震がありました。
震源地は三陸沖 ( 北緯38.5°、東経143.4°)で震源の
深さはごく浅い、地震の規模(マグニチュード)は5.2。震度2

06日05時20分頃地震がありました。
震源地は三陸沖 ( 北緯38.5°、東経143.4°)で震源の
深さはごく浅い、地震の規模(マグニチュード)は4.4。震度1

06日12時31分頃地震がありました。
震源地は青森県東方沖 ( 北緯41.2°、東経142.4°)で震源の
深さは約40km、地震の規模(マグニチュード)は3.9。震度1

07日06時02分頃地震がありました。
震源地は茨城県沖 ( 北緯36.7°、東経141.4°)で震源の
深さは約40km、地震の規模(マグニチュード)は4.2。震度1

07日06時38分頃地震がありました。
震源地は福島県沖 ( 北緯37.2°、東経141.5°)で震源の
深さは約80km、地震の規模(マグニチュード)は4.0。震度1

07日07時31分頃地震がありました。
震源地は宮城県中部 ( 北緯38.5°、東経141.2°)で震源の
深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は4.4。震度4

07日08時28分頃地震がありました。
震源地は茨城県沖 ( 北緯36.7°、東経141.4°)で震源の
深さは約40km、地震の規模(マグニチュード)は4.4。震度2

ー(長音記号2)ー(長音記号2)

茨城周辺での地震活動は、現在注視している地震予測と
関連のありそうな活動となっています。


上記地震の中では、内陸部での地震ということで震度4
のやや揺れを感じるものもあったようです。(・"・;) ウッ


さて、この一連の地震活動に関して・・注視しておきた
いことがあります。


それは、現在までには基本的に「地震エネルギーの蓄積」
が各地で進行している状態となっているわけですが・・


かわいいやや大きめの地震の発生

という形で、地震エネルギーの放出の可能性がでてきて
います。

現在まで多数発生した小・中規模の地震活動がそのきっかけ
「前駆的活動」となる可能性があるからです。

その可能性は十分注視しなければいけないものと思いま
す。


ゆえに

下記にあらためて現在の地震エネルギー状況から判断した
地震予測を掲載いたします。

現在経過観察中の地震予測と「内容が重なる」ものもあ
りますが、一応現在の状況から考えられる要素は記載して
おきますので、経過観察中の予測ともども注視しておいて
いただければと思います。

下記予測はすべて複数地震として発生する可能性がありま
すので、一応全ての予測地域を注視しておきたいところで
す。


るんるんるんるん

ー(長音記号2)ー(長音記号2)
満月発生期間 7日〜11日まで(特に8日・9日)
満月発生地域 房総半島南部〜東部沖
満月発生規模 M5〜M7.2(震度3以上)


満月発生期間 7日〜11日まで(特に8日・9日)
満月発生地域 茨城南部内陸〜福島・宮城沖
満月発生規模 M5〜M6.8(震度3以上)


満月発生期間 7日〜11日まで(特に8日・9日)
満月発生地域 青森沖・北海道南部〜東部沖
満月発生規模 M5.5〜M7(震度3以上)

posted by ポッポ at 09:44 | Comment(3) | TrackBack(0) | 地震予測情報

2008年11月10日

【体感地震予測】081110

こんにちわ(*^^)
昨日は気温が低くなりましたが・・今日は少し気温も回復
するかもしれませんね。

るんるんるんるん

週末は関東を離れて「長野南部周辺」に行っていたのです
が、その地にて・・強烈な「体感」を感知して昨夜帰宅い
たしました。(;一_一)はは。

「体感」だけではなく、「雲」などの表情にもしっかりと
地震前兆を示すものが存在していました。(・"・;) ウッ

地震活動が活発な状況がうかがえます。


この「体感」に関しては、あきらかに地震前兆だとは思う
のですが、なにせ・・土地勘に溢れた場所にいたわけでは
ないもので・・


「判断」

をするにあたっては、経験不足上難しいものがあります。

が・・・一応以下に3つの想定を持って「地震予測」を記載
いたしますので、ご参考にしていただければと思います。


るんるんるんるん

ー(長音記号2)ー(長音記号2)
満月【体感地震予測】081110

満月発生期間 10日〜17日までの想定(共通)

満月発生場所と規模

やや欠け月a地域「愛知沖〜長野南部〜新潟上越沖を軸とした
楕円形範囲」
M5〜M7の想定(震度4以上)


やや欠け月b地域「長野南部周辺」
M4〜M5程度(震度3前後)

やや欠け月c地域「福井周辺」
M5〜M7の想定(震度3以上)

20081110-1.gif
ー(長音記号2)ー(長音記号2)



それでは内容を説明してみたいと思います。

まず「a地域」の想定ですが・・。

こちらは、「フォッサマグナ沿い」に地震前兆が伝達してき
た場合を想定したときの予測となります。

現在マグマの活動が活発となっている地域でもありますので
もしかしたら、「火山活動」を体感したというケースもあり
そうです。(*この場合は周辺火山の噴火など)

南は「愛知・静岡沖(伊豆諸島)」から北は「新潟上越・
日本海」にかけての範囲となっています。

体感感覚がかなり強烈なものであることから、この場合には
やや大きめの地震の可能性を想定しました。


次に「b地域」の予測ですが・・

これは昨日まで滞在していた地域がほぼ「震源位置」であっ
たと想定した場合のものです。

過去の経験上、「震源地域」に入った場合・・強烈な体感を
感じるということを何度か経験しています。

この場合の特徴としては、小規模地震であっても、体感感覚
としては強烈なものを感じるということ。

ゆえにもしかしたら、震源位置が浅い場合には予測よりも規
模は小さいものとなる可能性もありそうです。



最後に「c地域」の予測です。

これは「体感感知」ができるエリアを私なりに地域分けして
いるのですが、「フォッサマグナ」の境を渡って、別の体感
感知エリアに入ったために、「体感感知」できた・・という
想定をした場合です。

この中で現在まで地震エネルギーの蓄積や変動を感じること
のあった地域として「福井周辺」の可能性をピックアップし
てみました。

この場合もやや大きめの地震発生の可能性が想定されます。



現状は3つ・・どれも同じ程度の可能性がありそうです。

「雲」の表情の中にも、「近距離での小規模地震発生」を
感じさせるものも多数ありましたが・・

8日には「大きめ地震発生の可能性」を感じさせるような雲
の表情も存在していたのも事実です。(;一_一)

現状、地震活動も活発となっているということもあり・・
どちらが「体感」感知したものと同じものなのかは・・わか
りません。

現在気象的には、「雨」や「寒気」の影響も断続的にやって
きていますので、何かしらの活動が表面化するまでには多少
時間を要する可能性が考えられます。(一週間以上の可能性
も・・)

まずは「一週間」をひとつの目安として「注視」観察してい
ただければと思います。


三日月10日
三日月13日前後
三日月17日前後

は特に注視しておきましょう。(・_☆) キュピーン!!
posted by ポッポ at 10:48 | Comment(4) | TrackBack(0) | 地震予測情報

2008年10月30日

【体感地震予測】081031

こんばんわペコリ(o_ _)o))
先ほど、明瞭な「耳鳴り系」の体感感知がありました。

現在「気圧の谷」の状況になっている地域があります。
そこでの「ゆさぶり」が発生したのではないかと推測。

まずは地震予測を記載したいと思います。


ー(長音記号2)ー(長音記号2)
満月発生期間 31日〜3日まで

満月発生場所 千葉・茨城〜福島周辺

満月発生規模 M4〜M5程度(震度3前後)
081030.gif

ー(長音記号2)ー(長音記号2)


それでは状況を・・。


「耳鳴り系」の体感はかなり明瞭なものでした。

その感覚は「近距離圏」を想像させるものです。現在の気象
状況や自然環境を加味すると上記のエリアが想定されます。


ただし「地震エネルギー」としては、さほど強いものでは
ありませんでしたので、深発の場合は規模がやや大きくな
るかもしれませんが・・

どちらにしても「揺れる程度」と予測します。(*^^)


内陸の場合には若干「揺れ」が大きくなる地域もありそう
なので、予測とさせていただきました。

現在、経過観察中の地震予測もありますのでもあわせて注視
しておいていただければと思います。ペコリ(o_ _)o))

posted by ポッポ at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 地震予測情報

2008年10月27日

【地震予測】081027

こんにちわ(o^∇^o)ノ
今朝は青空がもどってきています。ヾ(●⌒∇⌒●)ノ わーい

るんるんるんるん

青空の回復とともに、「感覚」として自然のエネルギーなど
の変化も感知できるようになってきました。

その中で、少々明瞭な【火】エネルギーの増加と変動が感じ
られる地域がありました。

これはおそらく、「火山・マグマの活動」に起因したものと
考えられます。このエネルギーの強さと動きの幅から今後地
震活動を引き起こしてしまう可能性のある・・そんなマグマ
活動と想定しました。

そこで、地震予測を記載したいと思います。


ー(長音記号2)ー(長音記号2)

満月発生期間 27日〜11月3日まで

満月発生場所 伊豆諸島周辺〜山梨を軸とした楕円形範囲。
*図aの地域

満月発生規模 M4.5〜M6程度(震度4前後)
*伊豆半島内陸に近い震源の場合は、地震規模が小さめでも
震度4前後となる感覚です。
逆に、沖合いの場合は、深発も想定されるため規模がやや大
きめでも震度1〜3程度といった形での地震が想定されます。

081027.gif

ー(長音記号2)ー(長音記号2)

それでは状況を説明したいと思います。

感知したのは、おそらく・・「火のエネルギーの移動」にとも
なう感覚なのだと思っています。

簡単にいうと、「マグマがかなりの範囲を移動した」という感
じでしょうか。

その移動に伴って、地殻を割りながら、突き進むわけなのです
が・・実は、ここ数日「微振動」をかなり頻繁に感じる傾向に
ありました。

震度1は記録しないものの・・「あっ地震がくる・・」という
感覚の後に、「揺れが始まる」というものです。

この状況からも【何か】動きはあるかな・・と思ってはいまし
たが、今朝感じた「火エネルギー」の存在を考えると上記に書
いたようなストーリーが最も適切なのではないかと思っていま
す。

「マグマの移動」に伴って、周辺地殻に影響を与えるわけです
から、当然「地震」を誘発させる要因となることが推測できる
わけです。

基本的には、このような「マグマ」移動の場合は直接的にはさ
ほど「大きな地震規模」とはならずに、どちらかというと


やや欠け月群発地震的活動

を誘発する場合が多いと考えています。

ただし、マグマの移動周辺にもともと「断層」や「地殻の歪」
が生じている部分が存在していた場合には・・やや大きめの
地震を誘発する動きとなるのです。

今回のエリアの中にもそんな「歪」の存在を感じさせる場所
が含まれているために、地震規模の予測に関しては少々幅を
もったものとなっているしだいです。

また

発生期間に関しても、地震前兆があっての予測ではないため
こちらも幅を持たせています。約1週間は注視と考えておいて
いただければと思います。ペコリ(o_ _)o))


るんるんるんるん

上記地域でのマグマの活動の活発化を感じたという流れの中
で・・連動するような「動き」の感覚も同時に感知すること
ができています。

一連のマグマの活動なのかもしれませんが・・

満月福井・滋賀〜新潟上越

にかけて、「火の連鎖」のような変化が感じられたのです。

これが地震に繋がるのかどうか・・こちらは定かではありま
せん。

ただ一応「地震を誘発した場合」という仮説において目安と
なる地震予測を下記に示しておきますのでご参考にしていた
だければと思います。


ー(長音記号2)
満月発生期間 27日〜3日まで
満月発生場所 福井・滋賀〜新潟上越周辺地域
*図bの地域
満月発生規模 M4.2〜M5.2程度(震度3前後)
ー(長音記号2)

posted by ポッポ at 10:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 地震予測情報

2008年10月19日

【体感地震予測】081019

こんにちわ(o^∇^o)ノ
今朝は、「体感」で目覚めてしまいました。(;一_一)

るんるんるんるん

今朝、夜中から早朝にかけて、やや強い「体感」を感知
いたしました。明瞭な「耳鳴り系」の体感です。

気象状況から、「気象性」から要因となるものではない
と判断して「地震前兆」と考えます。

ますば地震予測を下記に記します。


ー(長音記号2)ー(長音記号2)
満月発生期間 19日〜23日の想定。
満月発生場所 千葉銚子を中心とした円形範囲
満月発生規模 M5〜M7.3程度(震度4前後)

081019.gif
ー(長音記号2)ー(長音記号2)

それでは簡単に状況説明したいと思います。

早朝寝ている時に、【体感】感知があったようで、その感覚
で目覚めるほどのものでした。

丁度目覚めて少し経過したときに、かなり明瞭な「耳鳴り系」
の体感を感知したしだいです。

強さと明瞭感から、近距離圏もしくは自然路上での地震前兆
と判断しています。

また、耳鳴り体感の後・・再び、かなり継続的な一定音質の
耳鳴り感知がありました。

これはあまり体験したことのないものです。(;一_一)

これが何を意味しているかは正直不明なのですが、一応特殊
要因と考えて「やや大きめ地震」の可能性も多少視野にいれ
た予測してあります。

発生地域に関しても「宮城沖程度」まで可能性としてはあり
そうですが・・もっとも注視しておきたいのは

やや欠け月銚子沖周辺
やや欠け月茨城南部内陸

と考えています。


るんるんるんるん

最初の耳鳴り体感の時・・感知と同時に外の鳥たちもおしゃべ
りをはじめました。(^^ゞ

どうやら同じ「感覚」を感じていたようで、そのことについて
しゃべっていたのかもしれません。

今日は【風】のエネルギーが強くなる・・そんなことも教えて
くれたようですが・・やはり地震発生を気にしていたのでしょ
うかね。(^_^;)

るんるんるんるん


晴れMY自然エネルギー

で「【特集】人付合い(人間関係)」のコンテンツを作成追加
しました。(*^^)

posted by ポッポ at 08:18 | Comment(9) | TrackBack(0) | 地震予測情報

2008年10月15日

夜中の「耳鳴り系体感」

こんにちわ(*^^)
今朝も涼しくて気持ちの良い空気です。

るんるんるんるん

ハートたち(複数ハート)現在「地震予測」081014の経過観察中です。exclamation

るんるんるんるん

低気圧の通過にともない、雲も大方東海上へと抜けていったよう
です。

この流れの中、昨日夜中となりますが、【耳鳴り系】の体感を感
知することができました。室としては、かなり「明瞭」なものと
なっています。

この感覚は、その「質」と「現在の地震活動」の2つの要素から
考えて、おそらくは・・

かわいい茨城・千葉周辺での地震前兆

ではないかと推測されます。

この地域の地震予測として現在「地震予測081014」の経過観察中
となっていますので、その内容と重なることから、その中で今回
前兆に関するものも、同時に経過観察していきたいと思います。

ただ

「方向性」などの感覚を検証すると、もう少し東北よりの地域が
震源となる可能性もありそうですので、一応下記に昨日の感覚に
対応する予測内容を記載しますので、ご参照ください。<(_ _)>


ー(長音記号2)ー(長音記号2)
満月発生期間 15日〜18日まで
満月発生場所 房総半島周辺(沖合い含む)〜宮城沖周辺
満月発生規模 M4.5〜M6程度(震度3前後)
ー(長音記号2)ー(長音記号2)

るんるんるんるん

気象的な流れをみると「西」から「高気圧」の影響圏内となって
きそうです。

12日の不思議な「感覚」も現時点でまだまだ不明瞭なものとなっ
ています。

この流れの中で、「西日本」では少々地震が表面化してくる傾向
となりそうな気配。

ここ数日間西日本では、「地震エネルギーを溜めた感覚」があり
ましたので、初動時の変化には注視しておきたいところです。


現状

満月九州
満月福井周辺

で地震エネルギーの動きが感じられた時がありましたので、小規
模地震の複数表面化の有無にまずは気を配っておきたいところで
す。

そういう動きがあった時には、その後の「やや大きめ地震」の有
無に注視していきたいと考えています。ペコリ(o_ _)o))
posted by ポッポ at 09:44 | Comment(1) | TrackBack(0) | 地震予測情報