;

110929.jpg

LOGOS 緊急持出ブックシェルフキット

カテゴリー「水・応急・避難・情報光・衛生・トイレ」別に厳選された防災用品セットです。置き場に困らないようにと、「本棚」に常備できるようにと考案されたアイデアグッズ。身近で目に付きやすいところに備えておけるのが特徴です。


【子供・女性用マスク】3層不織布マスク 100枚セット(50枚入り×2)

【子供・女性用マスク】3層不織布マスク 100枚セット(50枚入り×2)

・今年も「インフルエンザの流行」の季節がやってきました。早いうちから、家族の中でインフルエンザ対策を心がけておくことが大切です。近年のインフルエンザは他の要素と複合的に働いて、どんな重大な出来事が起きてしまうか・・わかりませんからね。”予防接種”も良し悪しがあると思っていますし・・。感染予防がまず一番大切です。


mat01-2.jpg

車中泊用快眠マット

・災害時には避難生活が余儀なくされることが多々あります。避難生活で課題のひとつとなるのが「睡眠」確保。固い床に毛布・ダンボールを敷いて寝床とすることになるのですが、その固さで睡眠が取れないとか体の変調が出てくるといったことが多くなります。そこで車を持っている人におすすめなのが、こちらの車中泊用快眠マット。日常車の中に保管しておくことで地震・水害時に活用できます。車中泊をすることもできますが、マットを避難所で活用することができるのが利点です。

◇スポンサードリンク

はじめに『体感地震予測とは』

ー(長音記号2)当ブログでは、「体感感覚」による地震予測情報を日々お届けしています。その基本となる、「体感感覚とは」「体感感覚の基本原則」について実際に私がどんな原則と考えのもと「体感」での地震予測を行っているのかを下記にてまとめておきました。(o^∇^o)ノ

日々ブログで活用している語句の意味も、理解しやすくなるかもしれません。(*^^)興味のある方は、まず下記をご参照いただければ幸いです。ペコリ(o_ _)o))
*****************
晴れ ≪体感≫地震情報〜予測方法など基本の情報

目次〜ブログ内情報について

ー(長音記号2)「過去の地震予測結果(結果検証)」については下記カテゴリー内に”予測結果”の記事を収めていますので、そちらをご参照いただければと思います。

晴れ地震予測結果報告(結果検証)

晴れ2011年3月9日〜7月10日までの地震予測結果まとめ はこちらを参照ください。

ー(長音記号2)「地震予測方法及び地震の心構えについて」は下記カテゴリー内の記事をご参照ください。

晴れ地震予測方法及び地震の心構えに関する記事 はこちら。

ー(長音記号2)「体感地震予測情報に関する記事」は下記カテゴリー内に収めていますので、そちらをご参照いただければと思います。

晴れ体感地震予測情報に関する記事 はこちら

携帯用メルマガ【体感情報】

ー(長音記号2)約5回/週程度 日々の「体感情報」をメルマガ(有料)にて配信しています。登録・詳細等は下記よりアクセスの上参照ください。ペコリ(o_ _)o))
また、メルマガ読者の方は”会員専用の地震予測情報「資料版」ブログ”を閲覧・コメント欄の活用が可能となります。

ー(長音記号2)毎朝、定期的(平日)にお届けする”定期メルマガ”の他に”地震前兆”を体感及び気になる自然状況(地震エネルギー変動など)を感知したときには、地震予測情報を示した”臨時版メルマガ”をお届けしています。(適時リアルタイムで発刊)

晴れポッポの体感地震予測情報メルマガ「携帯版」のお申し込みはこちらから

****************


プチ(。・・)σ【ON】<blogram投票ボタンブログランキング 災害対策

その他「コメント対応など」

ー(長音記号2)当ブログでは、”地震前兆”を体感感覚で感知した場合にのみ、体感地震予測を記しております。(精度の高い情報のみをお伝えするために)

その他”地震状況””自然状況(地震エネルギーの状態など)”から推察した、地震活動の予測情報などは、”前兆体感”と比較すると精度が若干低いものとなるため、「携帯メルマガのみでの情報発信」としております。

ー(長音記号2)”コメント欄”を通じてのご質問などに関して、下記要素に関した質問・お話には原則お答えできないものとして取り扱っておりますので、ご了承いただければ幸いです。(私が考えている、地震の可能性や地震活動に対する考え方は、当ブログ及びメルマガで発信しているのがすべてですので、過去記事も含めてご参照していただければ、私が考えている地震状況がわかるものと思っています。(*^^))

・他の「地震予測情報(ブログ・雑誌など)」に関する各種質問など。

□スポンサードリンク

2009年08月17日

地震注視期間

こんばんわ<(_ _)>

ちょっと取り急ぎ要点だけ・・。

明日時間をなんとか作ってもう少し丁寧に説明したいと思い
ます。

090817-01.gif

図の「3」エリアをもう少し沖合いまで拡大した範囲での地震
発生に対して注視期間を設定したいと思います。

あっ・・地震前兆を感知したわけではありませんよ。

でも、自然状況的に「注視」しておいたほうが良いと判断し
ました。


満月18日〜27日まで

少々長めの期間設定となりますが、あくまで注視期間として
のものなので心の片隅にはおいていただければと思います。
<(_ _)>

満月M6以上の地震活動

が対象となりますので心構えだけでも。
posted by ポッポ at 23:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

地震エネルギーの推移と地震活動状況

こんにちわ(*^^)
今朝は青空の上、なんだかとっても爽やかな空気となってい
ます。

るんるんるんるん

週末から現在にかけて、地震活動は各地でとても活発な状態
となっています。

先ほど「石垣島周辺」で下記のような地震が発生したもよう。

ー(長音記号2)
17日09時06分頃地震がありました。
震源地は石垣島近海 ( 北緯23.2度、東経123.8度、石垣島の南南西130km付近)
で震源の深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は6.8。震度3
ー(長音記号2)

規模が大きくかつ浅めの海洋地震ですから「津波」は少し心配
ですね。(・"・;) ウッ

この地震活動もいままでの地震活動経緯と大きく関連があるも
のと考えています。「フィリピン海プレート」に関連した地震
活動の場合、経験的にプレート上の「端と端」で交互に地震活
動が発生してくることが多々あるのです。

おそらくはフィリピン海プレートは他のプレートと比較してと
ても小さな存在なので、プレートの端エリアでやや大きめの地
震が発生した場合にその影響が、シーソーのように作用して反
対側の端エリアに出てくるということなのだと思っています。

具体的には今回

「駿河湾」「八丈島周辺」の2ヶ所で大き目地震が発生しまし
たので、反対側の「石垣島近海」エリアで地震活動が発生して
きたということと思っています。

この作用は逆もしかり・・「M6.8」という規模を考えるとま
た反作用も想定しておく必要があるかもしれません。

るんるんるんるん

さて、ここまでの地震エネルギー変動やその推移について簡単
に整理しておきたいと思います。

地震エネルギー状況については「13日の記事」でその時点での
地震エネルギー増加傾向エリアを取り上げていましたのでそれ
を参考の上、その後の確認をしたいと思います。

13日に地震エネルギーの増加を感じた地域を示したのが下記の
図で、そこにその後目立った地震活動を記入してあります。

090817-01.gif

色付けしてあるエリアが当時地震エネルギーの増加を感じてい
た地域です。

「4」「6」の地域では現在までさほど目立った地震活動は表面
化していませんが、他の「1.2.3.5」の地域では地震活動が表面
化してきました。

特に「2.3.5」の地域では群発地震も含めて多数地震が発生して
きています。それは現在も進行中。

ちなみに17日朝時点の地震発生状況を示した図が下記です。

090817.jpg

神奈川・東京・茨城・埼玉の各地域で地震が多数発生している
のがわかるかと思います。

今後の推移はしっかり観察しておきたいと思います。<(_ _)>

ー(長音記号2)ー(長音記号2)

現在体感地震予測090814の経過観察中です。本日いっぱい
の観察期間となっています。

先日報告した地震以外に今朝も関連地震が発生しています。

ー(長音記号2)
17日02時21分頃地震がありました。
震源地は千葉県東方沖 ( 北緯35.8度、東経140.8度)で震源の
深さは約60km、地震の規模(マグニチュード)は4.2。震度2
ー(長音記号2)

この地域では群発地震も含めて、予測に対応した地震活動
だと判断しています。

予測に対する結果と検証は下記サイトに記載しておきます
のでご参照ください。

地震情報/地震予測


posted by ポッポ at 09:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2009年08月13日

地震エネルギー経過報告

はーい。本日二度目の記事となります。

るんるんるんるん

状況が状況なだけに、ここは「前兆」を感知したというわけ
ではありませんが、生のままの情報として現在の地震エネル
ギー感知状況についてお伝えします。<(_ _)>

るんるん

本日14:30の時点で今朝よりも「地震エネルギーが増加」した
な・・と感じる地域が下記です。

090813.gif

1)青森沖・北海道南部沖・東部沖周辺「図中1黄色範囲」
*特に青森東部沖周辺「図赤色範囲」が活性化中。
*現在「地震発生注視中」

2)房総半島南東部を中心とした円形範囲「図中2赤色範囲」
*ちょっとエネルギーの変動も出てきています。
*今はM4.3〜M5.5程度のエネルギー感覚です。

3)神奈川西部〜房総半島南部沖周辺「図中3赤色範囲」
*もともとここ一週間程度地震エネルギーが増加中。

4)大分・宮崎沖周辺「図中4赤色範囲」
*今朝はなんともなかったのですが急に今は感じられよう
になってきました。変動中。
*M4.5〜M5.5程度のエネルギー感覚。

5)埼玉周辺
*ここも今になって地震エネルギーが感じられるようにな
ってきました。
*ただ、まだ気にするレベルではありません。

6)大阪周辺
*こちらも今になって地震エネルギーが感じられるように
なってきました。
*ただ、ここもまだ気にするレベルではありません。


というのが現在の正直な感想です。

最近短時間で急激に変化していくので、一応ご参考までに
そのままの情報を記しておきました。<(_ _)>

**追記 19:00

先ほど下記のような地震がありました。

*
13日18時11分頃地震がありました。
震源地は駿河湾 ( 北緯34.8度、東経138.4度)で震源の
深さは約30km、地震の規模(マグニチュード)は4.5。震度3
*

これは位置的に11日駿河湾での地震の「余震」になります。
ですから、基本的には今後の地震の前兆ということではあ
りません。ご報告まで。




||長財布

posted by ポッポ at 15:01 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

今朝の地震情報と昨日の地震予測報告

こんにちわ(*^^)
先ほど地震がありました・・実は今朝再び「睡眠阻害感覚」
があって早く目覚めてしまったもので、この状況観察と検証
を行いそのことをメルマガで送信・・ブログ記事を書き始め
たところで・・ぐらぐら〜と揺れました。(^^ゞ

もう・・地震発生するのはやすぎ(;一_一)

るんるんるんるん

まずは先ほどの地震情報から。

ー(長音記号2)ー(長音記号2)
13日07時49分頃地震がありました。
震源地は八丈島東方沖 ( 北緯33.0度、東経140.8度)で震源の
深さは約40km、地震の規模(マグニチュード)は6.5。震度5弱
ー(長音記号2)ー(長音記号2)

八丈島沖ということで、規模のわりには本土ではここ神奈川
で震度3といった揺れですみました。

この地震は位置的に「フィリピン海プレート」内部で発生し
た地震と思われますからやはり先日の駿河湾でのM6.5の地震
による「誘発地震」と判断しています。

また昨日急激な「金エネルギー」の上昇が継続していました
が、今朝の地震前兆による影響だった可能性が高そうですね。

仕組みとして、11日のM6.5地震の影響がまず今朝の八丈島沖
に最初に表れてきたというのは「台風の目の進路」上であっ
たためと考えられます。

11日の地震の揺れの影響を受けた直後に「台風9号」による大
きな気圧変動を受けたことになりますから、地震が誘発され
やすくなったということなのだと思います。

まだまだ地震の連鎖は続くと考えられますのでそのような意識
をもっておいていただければと思います。

るんるんるんるん

次に昨日記事で取り上げた「北海道南部沖周辺」での地震予測
に対して、こちらも早々と対応地震が発生しましたので報告い
たします。

ー(長音記号2)ー(長音記号2)
震源地は青森県東方沖 ( 北緯40.9度、東経142.0度)で震源の
深さは約60km、地震の規模(マグニチュード)は4.1。震度2
ー(長音記号2)ー(長音記号2)

発生期間・地域・規模ともに想定内のため予測対応地震と判断
いたしました。

尚、本日この地域を勢いがある「低気圧」が通過するのでは
ないかと想定されます。当初感じた感覚からも、複数地震の可
能性があることも踏まえると、さらに「低気圧」に伴った気圧
変動の影響で地震が誘発される可能性も考えられます。

ゆえに、このまま観察期間いっぱいまで経過観察といたします
のでよろしくお願いいたします。<(_ _)>

るんるんるんるん

ここ一週間程度の地震状況を検証すると、「地震前兆」があら
われてから、地震の発生までがすごく早い・・(^^ゞ。

ほとんど短時間「数時間単位」で地震発生までいたっている
ようです。

これは、現在の「自然環境状態」「自然エネルギーバランス」
が「地震発生にとても適した状況」となっている地震が発生し
やすい自然環境となっているということを意味しているのだと
考えられます。

この状況から「大き目地震の発生期」とでもいうのでしょうか
全国的に「地震活動が活発に発生してくる期間」となったよう
に判断しました。

ここまでの推移からやはりきっかけとなったのが丁度一ヶ月前
の・・

かわいい【火】と【風】エネルギーの急増

にともなった影響だと思います。「参考2009年7月15日記事

この時に想定していたのが「マグマ」の活動に関連が深い地域
での地震活動の活性化です。

今回の「駿河湾のM6.5」「八丈島沖のM6.5」もマグマ活動と
密接な地域でのもの。そういう意味ではいよいよ一ヶ月前の自
然現象(自然エネルギー)の影響が出始めてきたと考えられそ
うです。

感覚的には数ヶ月間

かわいい8月〜10月末

までは「大き目地震も含めた地震発生期」という認識をもって
おきたいと思います。

**

現在記事を書きながらも「電磁波系」の感覚が増加傾向となっ
てきました。(;一_一)地震発生したあとなのにね・・。

八丈島沖M6.5の地震による影響が・・またまた誘発地震をひ
きおこすこととなりそうです。(・"・;) ウッ

まずは

満月相模湾を中心とした円形範囲

がフィリピン海プレートとの関連が深いのでここでの地震発生
の可能性はしばらく頭の片隅にはおいておいてください。<(_ _)>

最近は前兆から・・発生まで本当に短時間なもので・・(^^ゞ

また

満月茨城沖〜宮城沖周辺

での地震の可能性も注視。

ともにまずは「13日〜16日」までは注視しておいていただけれ
ばと思います。<(_ _)>

しばらく頻繁に状況観察を行い情報発信を少しこまめにしてい
きたいと思っていますので(*^^)


posted by ポッポ at 08:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2009年08月12日

今朝までの地震体感情報

こんにちわ(*^^)
台風が通過したにも係わらず、昨夜は天候も不安定のまま。
青空と強い陽射しがあったかと思えば、突然の雨・・。霧

自然エネルギーが大きく変動しているようです。

るんるんるんるん

今朝は【金】エネルギーが増加傾向となっています。これ
は昨日の駿河湾での地震エネルギー放出によってもたらさ
れているものと考えています。

いまは晴れていてもまた、天候も不安定なものにとなりそ
うですね。(^^ゞ

さて、体感的にもここ4.5日間は大きな変動がありました。
昨日から今朝にかけての変化としては、さほど大きなもの
ではありませんが・・

満月電磁波系の感覚

が少しずつ増加傾向となっています。

これは最初に記した「金エネルギー」の増加と関係がある
のかもしれませんね。そういう意味では駿河湾周辺での余
震活動の影響が含まれているものと思います。

ただ

経験的に「電磁波系」の感覚の場合には「茨城・千葉方向」
からの地震活動によるもの・・というケースが多いのです。

そういう意味では

やや欠け月茨城・房総半島周辺

での地震活動の前兆がでてきたという可能性もありそうで
す。とはいえ現時点では体感そのものが弱い感覚のため仮
にそうであったとしても「揺れる程度(震度2前後)」の地
震といったイメージです。

今後の推移を観察しておきたいと思います。

るんるんるんるん

自然エネルギーの変動や自然現象の中から地震に関連した
動きを推察してみると、昨日から今朝にかけて

やや欠け月駿河湾周辺

やや欠け月紀伊半島南沖周辺

での地震エネルギーの活性化が近著に現れているのがわか
るようになっています。

「駿河湾周辺」に関しては、余震活動が継続しているでし
ょうから当然のことと考えられますが・・

「紀伊半島沖周辺」に関してはフィリピン海プレートが揺
さぶられたことによってダメージを受けた場所ということ
を示しているのではないかと判断しています。

昨日は東海道はるか沖でも複数の深発地震が発生していま
したので、少々気がかりな現象と思っています。

場所的にはいわゆる「東南海」と「南海」エリアの境界付
近となっていますので、特に注視しておきたいと思います。

るんるんるんるん

全国的に見ていくと、9日の深発地震の影響でしょうか・・

満月北海道南部沖・南東沖周辺

で地震エネルギーの変動が感じられるようになってきまし
た。こちらは中規模程度の地震発生の可能性が考えられそ
うです。

半月12日〜16日まで
半月M4〜M5.5程度(震度3前後)

という感じで注視しておいていただければと思います。
posted by ポッポ at 10:26 | Comment(9) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2009年08月11日

大き目地震発生と今後の推測

おはようございます。<(_ _)>
先ほど東海地方を中心として、大き目地震が発生したことを
踏まえてまずは状況報告させていただきます。

るんるんるんるん

先ほど下記のような地震が発生いたしました。

ー(長音記号2)ー(長音記号2)
11日05時07分頃地震がありました。
震源地は駿河湾 ( 北緯34.8度、東経138.5度、御前崎の北東40km付近)で震源の深さは約20km、地震の規模(マグニチュード)は6.6 震度6弱
ー(長音記号2)ー(長音記号2)

震度6弱の揺れを観測する地域がありましたので、なにごと
もなければいいのですが・・。

まずは「電車や車など」の交通機関は機器の点検などがある
ため運行中止となっている場合があるかと思われます。今朝
はなによりも、「交通情報」にあわせて「気象情報」も踏ま
えて確認した上で行動していただければと思います。

今回の地震は、昨日記事にしました「9日のM6.9深発地震」
による「誘発地震」と判断いたしました。

当初想定していたよりも、かなり早くの「誘発地震発生」と
なったと考えています。(13日ころからではないかと想定し
ていました。)

これは現在「台風9号」が丁度東海沖を通過中なのですがこ
の台風による「強い気圧変動」が大きく影響したため早くの
誘発地震発生となったと考えています。

実際昨夜「体感」感覚があったもので本日記事で状況報告す
る予定でしたが、きっと今朝の動きに関連したものだったの
でしょうね。

まずポイントとしては、今朝の地震は想定していた「フィリ
ピン海プレート」の境界型の地震と判断しています。プレー
ト上部での地震発生と思っています。

ゆえに
本日を含めて、今度の場合には

かわいい余震

が必ず発生すると考えられ・・「M6クラス」の余震の可能性
もありますから、本日も含めて数日間は十分注意していただ
ければと思います。

満月11日〜14日
満月駿河湾周辺
満月M5〜M7(震度4以上)

この余震は・・もしかすると余震と呼ぶには本震よりも大きなものとなる可能性も秘めています。(台風の存在があるため)

ゆえに十分な注意が必要と心得ておいていただければと思い
ます。

るんるんるんるん

続いて今後の影響ですが、さらに注視しなければいけないの
が「9日の深発地震の影響」+「今朝の地震の影響」がダブル
で加わることによって、起きる

満月誘発地震の発生

です。台風の進路とその影響がかなり大きいということを踏
まえると、今回はあえてこの場(ブログ)でも懸念事項につ
いて記載しておきたいと思います。

まず今朝の地震と同じフィリピン海プレートに関連して

やや欠け月神奈川西部〜三浦半島〜房総半島南部・東部周辺

でのプレート境界型の大きめ地震の可能性に注視しておきた
いところです。「M6以上 震度5以上」の地震が想定される
動きで実際に発生してくるようだとかなりの注意が必要なも
のとなりそうです。

次に太平洋プレートへの伝達の影響に関連して

満月茨城沖〜宮城沖周辺

でのプレート境界型の大きめ地震の可能性も懸念されるとこ
ろです。こちらも「M6以上 震度4以上」の地震の可能性が
考えられます。

090811.gif

台風9号の影響が今後どのようになっているかを含めると早期
の地震発生ということも頭に入れておかなければいけないか
もしれません。

今後2ヶ月間くらい
やや欠け月8月11日〜10月中旬ころまで

は上記のような地震活動の可能性があることをぜひ覚えてお
いていただければと思います。

メルマガ上(PC・携帯とも)では常にこのことに関して継続的
に情報発信していきたいと思っています。会員用ページも
少し頻繁に情報更新していきますので、ご確認しておいてい
ただければ幸いです。<(_ _)>
posted by ポッポ at 06:24 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2009年08月08日

地震予測の対応地震発生報告

こんにちわ(*^^)
本日は気温が高くなりましたがお約束のように通り雨が
やってきました。霧

るんるん

さて、昨日「地震予測」を記載していましたが、早速今朝
予測対応地震が発生していたようなのでご報告だけ簡単に
記しておきたいと思います。


予測としては


ー(長音記号2)ー(長音記号2)
発生期間 7日〜12日まで

規模と地域
1)神奈川周辺
M3.8〜M5程度(震度3前後)

2)千葉・茨城〜宮城沖
M4.8〜M6.3程度(震度3前後)
ー(長音記号2)ー(長音記号2)

といった内容でしたがそれに対して下記のような地震が発生
しました。


ー(長音記号2)ー(長音記号2)
08日07時30分頃地震がありました。
震源地は福島県沖 ( 北緯37.3度、東経142.2度)で震源の
深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は5.0。震度2
ー(長音記号2)ー(長音記号2)

発生期間・規模・地域ともに想定内のため対応地震と判断い
たしました。

またあらためて、状況検証しますがとりあえすばまだこのま
ま経過観察継続としておいていただければと思います。

複数地震の可能性がありますので。<(_ _)>

posted by ポッポ at 18:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2009年08月07日

地震前兆の可能性も

こんにちわ(*^^)
今朝は夏の青空・・とっても暑くなりそうな一日です。晴れ

るんるんるんるん

台風からの自然エネルギー供給によって西日本〜関東に
かけては【火】エネルギーが強くなっています。

その影響としては、徐々に「マグマの活動」が活発にな
ってきているように感じています。今後一週間以内程度
は、「火山」「マグマ路」となっている場所では活動の
影響がでてくるかもしれませんね。

かわいい鹿児島・熊本
かわいい神奈川西部
かわいい伊豆諸島周辺
かわいい長野周辺

あたりでは「火山活動」や「火山性地震」が表面化して
くるかもと考えておきたいところです。

るんるんるんるん

実は今朝も含めてここ二日間・・睡眠の阻害感があって
きちんと眠れていません‥(。・_ゞゴシゴシ

毎度のことで睡眠時ですから判断がきちんとできないわ
けですが、「睡眠時の地震前兆体感」の可能性も考えて
おきたいところです。(・_☆) !!

一応経験則から規模や地域を想定して地震予測形式で表
記すると下記のようになります。

ー(長音記号2)
満月発生期間 7日〜12日まで

満月規模と地域
1)神奈川周辺
M3.8〜M5程度(震度3前後)

2)千葉・茨城〜宮城沖
M4.8〜M6.3程度(震度3前後)

090807.gif

ー(長音記号2)

まず「1」のケースは直下での地震活動を想定したもので
この条件下では「睡眠時体感」をはっきりと感じることが
あります。
ただ小規模地震である場合が多く、小さい地震活動であっ
ても明瞭に体感があらわれることから地震活動そのものは
たいしたことがないと思われます。

「2」のケースは自然路を通じて地震前兆が伝わってきてい
る時で地震規模としては上記と逆にやや大きめ地震のとな
る可能性があります。
震源位置によっては、震度4以上の揺れを観測することも
想定しておいたほうがいいかもしれません。


とにかく通常の体感と比較して「睡眠時」であるため明確
な予測判断が難しくもちろん地震前兆ではない可能性も考
えられるパターンです。

ただ、現在の【火】エネルギーの増加という自然エネルギ
ー状況もありますので、一応地震前兆を前提として注視し
ておいていただければと思います。
posted by ポッポ at 09:38 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日々の体感報告