;

110929.jpg

LOGOS 緊急持出ブックシェルフキット

カテゴリー「水・応急・避難・情報光・衛生・トイレ」別に厳選された防災用品セットです。置き場に困らないようにと、「本棚」に常備できるようにと考案されたアイデアグッズ。身近で目に付きやすいところに備えておけるのが特徴です。


【子供・女性用マスク】3層不織布マスク 100枚セット(50枚入り×2)

【子供・女性用マスク】3層不織布マスク 100枚セット(50枚入り×2)

・今年も「インフルエンザの流行」の季節がやってきました。早いうちから、家族の中でインフルエンザ対策を心がけておくことが大切です。近年のインフルエンザは他の要素と複合的に働いて、どんな重大な出来事が起きてしまうか・・わかりませんからね。”予防接種”も良し悪しがあると思っていますし・・。感染予防がまず一番大切です。


mat01-2.jpg

車中泊用快眠マット

・災害時には避難生活が余儀なくされることが多々あります。避難生活で課題のひとつとなるのが「睡眠」確保。固い床に毛布・ダンボールを敷いて寝床とすることになるのですが、その固さで睡眠が取れないとか体の変調が出てくるといったことが多くなります。そこで車を持っている人におすすめなのが、こちらの車中泊用快眠マット。日常車の中に保管しておくことで地震・水害時に活用できます。車中泊をすることもできますが、マットを避難所で活用することができるのが利点です。

◇スポンサードリンク

はじめに『体感地震予測とは』

ー(長音記号2)当ブログでは、「体感感覚」による地震予測情報を日々お届けしています。その基本となる、「体感感覚とは」「体感感覚の基本原則」について実際に私がどんな原則と考えのもと「体感」での地震予測を行っているのかを下記にてまとめておきました。(o^∇^o)ノ

日々ブログで活用している語句の意味も、理解しやすくなるかもしれません。(*^^)興味のある方は、まず下記をご参照いただければ幸いです。ペコリ(o_ _)o))
*****************
晴れ ≪体感≫地震情報〜予測方法など基本の情報

目次〜ブログ内情報について

ー(長音記号2)「過去の地震予測結果(結果検証)」については下記カテゴリー内に”予測結果”の記事を収めていますので、そちらをご参照いただければと思います。

晴れ地震予測結果報告(結果検証)

晴れ2011年3月9日〜7月10日までの地震予測結果まとめ はこちらを参照ください。

ー(長音記号2)「地震予測方法及び地震の心構えについて」は下記カテゴリー内の記事をご参照ください。

晴れ地震予測方法及び地震の心構えに関する記事 はこちら。

ー(長音記号2)「体感地震予測情報に関する記事」は下記カテゴリー内に収めていますので、そちらをご参照いただければと思います。

晴れ体感地震予測情報に関する記事 はこちら

携帯用メルマガ【体感情報】

ー(長音記号2)約5回/週程度 日々の「体感情報」をメルマガ(有料)にて配信しています。登録・詳細等は下記よりアクセスの上参照ください。ペコリ(o_ _)o))
また、メルマガ読者の方は”会員専用の地震予測情報「資料版」ブログ”を閲覧・コメント欄の活用が可能となります。

ー(長音記号2)毎朝、定期的(平日)にお届けする”定期メルマガ”の他に”地震前兆”を体感及び気になる自然状況(地震エネルギー変動など)を感知したときには、地震予測情報を示した”臨時版メルマガ”をお届けしています。(適時リアルタイムで発刊)

晴れポッポの体感地震予測情報メルマガ「携帯版」のお申し込みはこちらから

****************


プチ(。・・)σ【ON】<blogram投票ボタンブログランキング 災害対策

その他「コメント対応など」

ー(長音記号2)当ブログでは、”地震前兆”を体感感覚で感知した場合にのみ、体感地震予測を記しております。(精度の高い情報のみをお伝えするために)

その他”地震状況””自然状況(地震エネルギーの状態など)”から推察した、地震活動の予測情報などは、”前兆体感”と比較すると精度が若干低いものとなるため、「携帯メルマガのみでの情報発信」としております。

ー(長音記号2)”コメント欄”を通じてのご質問などに関して、下記要素に関した質問・お話には原則お答えできないものとして取り扱っておりますので、ご了承いただければ幸いです。(私が考えている、地震の可能性や地震活動に対する考え方は、当ブログ及びメルマガで発信しているのがすべてですので、過去記事も含めてご参照していただければ、私が考えている地震状況がわかるものと思っています。(*^^))

・他の「地震予測情報(ブログ・雑誌など)」に関する各種質問など。

□スポンサードリンク

2009年08月25日

不思議な「睡眠時体感」

こんにちわ(*^^)
昨夜は雷もゃってきました・・(;一_一)雷また再び自然
エネルギーが不安定な状態へとなりつつあるのでしょうかね。

るんるんるんるん

昨日24日いっぱいの経過観察としていた「地震予測」に関して
は中間で報告したように「宮城沖 M4.6」といった地震が対応
活動として発生しただけで、現時点では関連する他の地震活動
は発生していません。

結果的には、体感時に通常とは異なる「感覚・音質」のもので
あったがために「やや大きめの地震」として判断してしまった
ということだったと考えています。

茨城沖では継続して「群発地震」が発生していますのでそれら
の影響もあったのかもしれませんね。

るんるんるんるん

「地震活動」に対する注視期間としては最後のポイント「25日
〜27日」となってきました。26日前後がひとつ気になる期間で
したので、まずは注視の気持ちを継続しておいていただければ
と思います。

関連する出来事・・となるのかもしれませんが

今朝「睡眠時体感」と思われる感覚がありました。ただとても
不思議なものでしたので経緯と状況を説明させていただきます。

「睡眠時の地震前兆体感」の場合には通常、強制的に睡眠を邪
魔される・・といった感じで起された後、強いエネルギー感覚
を感じるがゆえになかなか寝付けないといった状態となること
が多いんですね。

この時、実際にはとっても【眠くて】・・寝たいのですが、寝さ
せてくれない・・そんな状態となっています。

今朝体感として起されたのが「AM3;50頃」。

その後の状態から、すごく眠い意識の中で・・


「これから朝にかけて・・結構揺れる地震が来るんだろうなぁ」

と思っていました。もちろん数日後に関連地震が発生するとい
う場合も多いのですが、その時は、数時間後には地震がくるん
だろうな・・と感じていたのです。

で・・そのまま完全に睡眠へと移行できないまま時間だけが経
過して朝を迎えたのですが・・揺れを感じることはありません
でした。

それで先ほど記事を書くこともあって現在の地震状況などを調
べてみたのですが・・一応今朝下記のような地震が発生してい
たようです。

ー(長音記号2)
平成21年8月25日6時43分 気象庁発表
きょう25日06時37分ころ地震がありました。
震源地は、千葉県東方沖(北緯35.4度、東経141.2度)で、震源の
深さは約20km、地震の規模(マグニチュード)は4.1
ー(長音記号2)

ただ・・この地震なぜか、「震度1」も計測されていない・・
揺れはほとんどなかったようなんですね。

しかも、睡眠時の体感的には「この程度規模」感覚ではないの
で・・不思議に思っていたのですが、さらに不思議な情報を発
見しました。

なんと今朝この地震に対して気象庁では【緊急地震速報】とし
て「震度5」の地震が来る・・といった情報を流していたとの
ことなんです。(;一_一)

・・

私と同じく・・誤報(^^ゞを感じたみたいなんですね。(笑)

「体感的」にも誤報
「機械的な揺れ情報」も誤報

となるなんて、当然始めてのことなんですが・・何があったの
でしょうね。(∂゛∂*)ウーン・・不思議だ・・。

検証する術はありませんので結論を見出せない可能性が高いの
が残念ですが、とっても不思議な出来事であったのも事実です。

まあ一応、今回の「睡眠時体感」が数日後の地震前兆を感じて
いるという可能性もあるわけですから、あわせて注視しておき
たいと思います。


posted by ポッポ at 10:27 | Comment(7) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2009年08月22日

「体感的」地震情報の現状

こんばんわ<(_ _)>
今日は暑かったですね。(^^ゞでも夏らしい感じのほうがいい
ような気がします。

るんるんるんるん

さて、ここ数日間くらいはとにかく「地震活動」が様々なエリ
アで活発となっていて、「体感的」にも地震前兆と判断できる
ものから・・地震エネルギーの蓄積が感じられるなどいろんな
状況と情報をお伝えしてきています。

古い情報が忘れられてもいけませんし、勘違いもあってはいけ
ませんのであらためてここまでの推移と現在の体感感覚から判
断して情報の整理をしておきたいと思います。


090822.gif

上図に簡単にまとめて記してみたのですが・・

情報としては現時点で下記の3つの要素があります。

1)現在地震前兆があったと判断した上で地震発生の予測対象
として注視している地域。(図の朱色範囲)

やや欠け月伊豆半島〜房総半島南東沖周辺
やや欠け月茨城沖〜宮城沖


2)地震エネルギーの変動や蓄積傾向が高まっていると感じら
れている地域。(図紫色範囲)

やや欠け月新潟・山形・秋田周辺
やや欠け月愛知沖〜紀伊半島南部沖周辺
やや欠け月埼玉・栃木・茨城周辺
やや欠け月福岡周辺
やや欠け月四国西部沖周辺


3)「体感感覚」「地震エネルギー的」に大きめの地震の可能
性を短期・中期的に気にかけている地域。(図黄色範囲)

満月神奈川西部〜相模湾〜房総半島沖
満月福島周辺
満月山形周辺
満月愛知沖周辺


という感じで要素を分類して整理してみました。

当然地域的に重なっている範囲があるわけですが、双方の要素
を持っていると理解していただければと思います。


地震発生の可能性という視点で考えると「朱色の範囲」がまず
は地震前兆と判断できる要素があったわけですから、最も注視
しておきたいエリアとなります。

次に

「紫色の範囲」が地震エネルギーの変動を感じた地域でもあり
ますので”前兆”が体感できないという可能性も十分考慮する
と地震発生にはやはり注視しておきたいところです。

ただし、短期的だけではなく中期的に地震活動を見つめていく
ことになりそうなエリアです。

最後に「黄色の範囲」は体感感覚も加味して「大き目地震」の
可能性が気になるエリアとなります。こちらはあくまでも「気に
かかるエリア」という意味ですので、地震発生の可能性とは直接
リンクする要素ではありません。

これらの地域に対する「考え」「地震規模想定」などはいまま
での記事の中で記していたりします。


最新の気象状況などを加味して考えると、前線の通過と気圧変動
の発生などから

満月栃木・茨城周辺
満月茨城沖〜宮城沖周辺
満月山形周辺

のエリアでの地震誘発の可能性が高くなっていると想定されま
す。中規模以上(M5〜M7)の地震活動の可能性は考えておい
た形で注視しておくといいかもしれませんね。
posted by ポッポ at 22:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2009年08月21日

体感報告

本日二度目の記事です。<(_ _)>

先ほど12時ころに、少々異質な「耳鳴り系」の体感感知
がありました。

その音質には特徴があるもので、現在まだ前線の影響は受
けていないことから地震前兆の可能性が高いのではないか
と思っています。

体感内容については省略させていただいて、最近前兆があ
ってからすぐの地震発生という場合がありますので

とりあえずまだ検証がきちんとできていませんが(^^ゞ

暫定的に地震予測という形で表記しておきますので一応心
にとめておいていただければと思います。

るんるんるんるん

満月発生期間 21日〜24日まで
*特に21日 16時〜20時 22日4時〜6時は注視。

満月発生場所と規模

1)伊豆半島・神奈川〜房総半島南東沖(はるか沖含む)
*深発の可能性も高いです。

・M6〜M7.3程度

2)茨城沖〜宮城沖周辺
・M5〜M7程度



取り急ぎ<(_ _)>

今後も推移を観察の上、また詳細検討は継続していきます。
posted by ポッポ at 12:29 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

「前線」の影響

こんにちわ(*^^)
今日も気温が上がっていく・・そんな雰囲気の大気となって
います。

るんるんるんるん

今朝関東では下記のような地震が発生しています。

ー(長音記号2)
21日08時51分頃地震がありました。
震源地は千葉県北西部 ( 北緯35.7度、東経140.0度)で震源の
深さは約70km、地震の規模(マグニチュード)は4.1。震度3
ー(長音記号2)

内陸部ということもあって揺れをしっかりと感じた地域もあ
ったようですね。

震源位置から考えると連日受けている「体感感覚」にも影響
を与えていた地震なんだとは思いますが・・

どちらかというと、本日以降地震活動が表面化してくること
を示す「前駆的活動」のように思います。(;一_一)

気象環境的には、現在日本列島と同じ曲線を描いた形で「前線」
が存在していて、東へと進んでいます。

この「前線」ですが・・

自然エネルギー的にはどうやら「前線の前」と「後側」とで
は大きく自然エネルギー状況が異なっているようなんですね。

また同時に「気圧状況」にも差がありそうですので前線が通過
した後にはも「大きな揺さぶり」を受けることとなりそうです。

低気圧の中心部が通過していく


満月青森・北海道南部〜東部沖周辺

などは前線通過後2.3日、地震が発生してくることが想像され
ます。

同様に前線通過に伴って「気圧変動」が大きくなった地域や
「自然エネルギー変動」が大きくなった地域などでも地震が
表面化してくることが想定されますので注視しておきたいと
ころですね。

ひとつの目安としては


満月【風】エネルギーが増大

する地域は地震発生に注視と考えておくといいと思います。

前線通過にともなって【強風】となった地域などはその後の
地震活動にも注視と考えてみてはいかがでしょうか。

まあもちろん、もともと地震エネルギーが蓄積されている場
でなければ地震発生とはなりませんので、前線通過経路上で
地震エネルギーの蓄積などが感じられる地域としては

満月新潟・山形・秋田周辺
満月埼玉・栃木・茨城周辺

などがあります。ご参考に。

るんるんるんるん

現在注視している「神奈川西部〜房総半島南部沖」エリアに
関して、大きな異変などは感じられていません。

ただ
地震活動状況やちょっとした自然環境状況の中に少々通常と
は異なった状態が存在しているのも事実です。

やはり・・まだ「なんでもない」といえるまでの状況にはな
っていませんので引き続き注視の気持ちだけは忘れないでい
ていただければと思います。
posted by ポッポ at 09:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2009年08月20日

現在の地震エネルギー状況

こんにちわ(*^^)
今朝は少し爽やかな感じの大気でしたが、現在の自然エネ
ルギーの動きから考えると・・日中蒸し暑くなってくるの
かもしれませんね。(^^ゞ

るんるんるんるん

晴れ地震注視期間

の中でも本日は最も気にかけておきたい日でもありますの
で、ちょっとした持ち物に工夫を心がけてみるのもいいの
ではないでしょうか。(*^^)

現在もあいかわらず・・

電磁波系の体感は継続感知されています。(;一_一)あ〜。
昨日も書きましたが、神奈川周辺直下での地震活動が活発
なので・・しかたがないのでしょうけどね。(^^ゞ

他の地域の【変動】が判断しにくいのが問題です。

自然エネルギーの状況としては昨日とほとんど変化があり
ません。

ここ神奈川周辺では「金エネルギー」が強い状態です。

かわいい西日本の太平洋側

では「火」エネルギーが主となっています。

ただ

現在の気象状況を観察してみると「低気圧と前線」が通過
していく影響で大きく自然エネルギーのバランスも変化を
みせることになりそうです。

かわいい東北日本海側

では、「水」エネルギーが増加してくるかもしれませんね。
「水エネルギー」の質を感じると、地震活動に対しては抑
制力を働かせる存在となりそうなので、水エネルギーが増
加してくる地域では少々地震活動が穏やかとなってくれる
かもしれません。

るんるんるんるん

関東周辺ではやはり自然エネルギー状況的にも地震が発生
しやすい環境となっています。「金エネルギーの存在」等

他にも「体感感覚」「地震エネルギー状況」「プレート活
動状況」などからも地震発生の可能性を感じさせてくれて
います。

ただ

昨夜現在の地震関連情報に関してどのようなことになって
いるのかをネット上ですが軽く調べてみたのですが・・

いずれも

「関東周辺で大き目地震が発生する」

と予測されている情報が飛び交っているようですね(^^ゞ

でね・・

たいした裏づけのある話しではないのですが、実はこのよ
うに「大きな地震が発生するかも」といった情報が飛び交
っている時は、「地震活動が抑制されて結局地震は表面化
しないで済む」ということが多いんですよね(*^^)

ですから、ある意味「朗報」なのかもしれないと感じまし
た。(^^ゞ

これは

晴れ人の意識

のエネルギーといいますか力なんだと思っています。

多くの人が「災害など」に注意を払っている意識がとても
強いときには、災害を減少させる力が働くんですね。

やや欠け月恐怖心

という気持ちも同様にとっても大切な要素なんです。この
気持ちがあるから、様々な危険を回避していたりするもの
なんです。

ゆえに適度な「恐怖心」というのは必要要素なんですね。

・・少し話しが飛んでしまいましたが(^^ゞ

どうやら今は多く人が「大きな地震がくるかも」と思って
いるようなので、地震発生が抑制されるんじゃないかと期
待したいと思います。(*^^)

本当に過去の経験としても大抵「大きな地震が発生」する
時って「多くの人々の地震発生に対する意識が低いとき」
だったりするんですよね。
posted by ポッポ at 10:08 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2009年08月19日

茨城周辺のエネルギー上昇

本日二度目です。<(_ _)>

体感的には、本日も・・ずぅ〜と感知影響を受けたまま
です。_| ̄|●il|li

まあ、住んでる場所のすごく近くでの地震活動が活発と
なっているので大げさに「体感」へ影響してしまうのは
しかたがないことなんですけどね(^^ゞはは。

るんるんるんるん

090818.gif

さて夜になって体感状況がわかりやすくなってきたので
再び状況観察してみると・・

上図の「3」地域

やや欠け月茨城・埼玉・栃木周辺

での地震エネルギーの変動が強くなってきました。
(;一_一)うーん。

この影響がかなり体感に現れてきているように思ってい
ます。昨日記事で注視・・と記したエリアですので状況
としては着々と地震発生の可能性が高くなっているとい
えるのかもしれませんね。

やや欠け月22日までは注視
やや欠け月M4.5〜M5.5程度

という感じで記していましたが・・いまの感覚からは

やや欠け月M5〜M6.3程度

の感覚で注視しておいたほうがいいかもしれないと思え
るようになってきました。

まあ、規模の大小に係わらず「地震があるかも」と思っ
ておくだけでも、心の対応が違ってきますのでどちらに
しても今週いっぱいは注視しておきたいと思います。
<(_ _)>
posted by ポッポ at 21:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

地震エネルギー状況

こんにちわ(*^^)
今日はここまで地震活動が少なくなっていて・・安心なら
いいのですが・・ちょっと嫌な感じですかね(^^ゞ

るんるんるんるん

仕事の合間を見て、今日の地震エネルギー状況だけでもご
報告しておきたいと思います。

「気象状況」としては実に安定感のある感じなんですが・
・・・なぜか自然エネルギーレベルで考えると安定感はな
い状態なんですよね。(;一_一)なぜ

少し不思議なようにも思いますが、こういう状況は存在し
ているんです。パターンとして2つあって・・。

ひとつは、「自然エネルギーの入れ替わり時」にこういう
状態となることがあるんですね。

「海風」と「山風」って聞いたことがあるとおもうのです
が、いわゆる日中と夜間で気温差の方向(海側と山側)が
逆転するため風の方向が反転するんです。

この現象においても、「反転するタイミング」前後は無風
の穏やかな時が存在して・・これを「凪(なぎ)」という
んですよね。

この現象とまったく同じ。
存在している自然エネルギーが強いほど入れ替わりがある
ときに「凪」の状態が明瞭に起こりやすいんです。

で・・もうひとつ・・。


単純な言い方をすると「嵐の前の静けさ」って言葉ありま
すよね(;一_一)これも一種の自然エネルギーの大きな変化
の前に「凪状態」がやってくるのと同じ仕組みなのですが
・・

その後に来るのが「強い自然現象の発生」だったり「気候
の大変化」だったりするパターンです。

ここまでの地震活動状況から懸念されるのは・・いわゆる
「大き目の地震活動が発生」の前段階・・ということでな
ければいいのですけどね(^^ゞ

まあ、どちらにしても現在は「地震注視期間」です。特に
明日20日は、出かける時にも「心構え」だけでなく簡単な
「防災対策」(交通機関が乱れた(運転中止)ときの対応
をどのように設定しておくか・・や飴・ビニール袋・携帯
地図などを持ち歩くなど)は実行しておくといいかもしれ
ません。

9月1日の防災の日のかわりくらいな感覚でいかがでしょう
か。(^^ゞ

るんるんるんるん

さて、現時点で地震エネルギーの変動が感じられるのが

やや欠け月神奈川・東京・茨城周辺
やや欠け月新潟・山形・秋田周辺

です。いままであまり感じられなかった「新潟など」の日
本海沖周辺で・・地震エネルギーの変動が感じられるよう
になっています。

もしかしたら深発地震活動の発生を示すものかもしれませ
んね。

posted by ポッポ at 16:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2009年08月18日

地震注視期間「27日まで」と地震活動状況

こんにちわ(*^^)
天候はわりと安定してきましたが・・体感的には神奈川
周辺で地震活動が増加しているので・・きついかも、(^^ゞ

るんるんるんるん

まずは現在までの地震活動に関して再度おさらい。

090818-01.gif

先日ご報告した地震エネルギー状況と地震活動に関連して
今朝も下記のような地震が発生いたしました。

ー(長音記号2)
18日06時59分頃地震がありました。
震源地は栃木県北部 ( 北緯36.9度、東経140.2度)で震源の
深さは約90km、地震の規模(マグニチュード)は4.5。震度3
ー(長音記号2)

上図の「5」の地域での地震発生となっています。地震活動
としてはかなり活発な状態であり、発生しやすい環境という
こともあって、地震エネルギーの蓄積・変動が地震発生へ
結びつきやすくなっているようですね。

そういう意味では、他の「3・4・6」の地域もまだまだ注視
しておきたいところです。

るんるんるんるん

さて昨夜記事として内容について少し補足をしておきたいと
思います。

090818.gif

先ほどまでの話しと関連があるのですが、「3地域」での
地震活動につながる可能性が出てきましたので注視期間とし
たいと思っています。

対象地域としては上図の「1」のエリアです。

満月伊豆半島・神奈川〜房総半島南東沖周辺

となります。

あくまでも地震前兆を感知しているわけではありません。た
だ、地震活動状況や自然エネルギーの動きなど複数の要因か
ら地震発生の可能性を推測したわけです。

大きな要素としては・・

やや欠け月沖縄周辺での2回のM6地震による誘発(揺り戻し)地震の
可能性が推測されること。

やや欠け月神奈川直下での深発地震が増加傾向にあること。

やや欠け月自然エネルギーとして神奈川にて「金」エネルギーが増加
していること。

などがあげられます。

現状「神奈川」で地震活動が多発してるため「体感」としては
その影響を直接うけているため、他の地震前兆などを把握・判
断することが難しい状態となっています。

ゆえに、とにかく地震発生に対する「注視期間」を設定して
おきたいと思います。

満月8月18日〜27日まで

少々長めの期間ですが地震防災の再確認や心構えを持つ期間と
して考えていただければと思います。

特に「20日前後」「26日前後」は自然エネルギー状態的に注視
しておきたい日となりそうです。


やや欠け月M6以上の地震

を念頭に注視しておきたいと思います。<(_ _)>


次に現在地震エネルギーの変動を感じて注視しておきたい地域
を取り上げておきたいと思います。

図の「2」と「3」の地域で

満月福岡周辺
満月栃木・埼玉周辺

となります。ともにすでに地震活動が表面化した地域ですので
その余波とも考えられるのですが・・・まだ地震エネルギーが
十分ありそうな気配なんです(;一_一)

ゆえに

一応「M4.5〜M5.5程度」を念頭に「〜22日まで」は注視して
おいていただければと思っています。

「福岡周辺」では地震エネルギー的に「M6前後」までの可能性
も考えられますので今後の推移はしっかりと観察しておきたい
と思います。<(_ _)>
posted by ポッポ at 10:51 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日々の体感報告