;

110929.jpg

LOGOS 緊急持出ブックシェルフキット

カテゴリー「水・応急・避難・情報光・衛生・トイレ」別に厳選された防災用品セットです。置き場に困らないようにと、「本棚」に常備できるようにと考案されたアイデアグッズ。身近で目に付きやすいところに備えておけるのが特徴です。


【子供・女性用マスク】3層不織布マスク 100枚セット(50枚入り×2)

【子供・女性用マスク】3層不織布マスク 100枚セット(50枚入り×2)

・今年も「インフルエンザの流行」の季節がやってきました。早いうちから、家族の中でインフルエンザ対策を心がけておくことが大切です。近年のインフルエンザは他の要素と複合的に働いて、どんな重大な出来事が起きてしまうか・・わかりませんからね。”予防接種”も良し悪しがあると思っていますし・・。感染予防がまず一番大切です。


mat01-2.jpg

車中泊用快眠マット

・災害時には避難生活が余儀なくされることが多々あります。避難生活で課題のひとつとなるのが「睡眠」確保。固い床に毛布・ダンボールを敷いて寝床とすることになるのですが、その固さで睡眠が取れないとか体の変調が出てくるといったことが多くなります。そこで車を持っている人におすすめなのが、こちらの車中泊用快眠マット。日常車の中に保管しておくことで地震・水害時に活用できます。車中泊をすることもできますが、マットを避難所で活用することができるのが利点です。

◇スポンサードリンク

はじめに『体感地震予測とは』

ー(長音記号2)当ブログでは、「体感感覚」による地震予測情報を日々お届けしています。その基本となる、「体感感覚とは」「体感感覚の基本原則」について実際に私がどんな原則と考えのもと「体感」での地震予測を行っているのかを下記にてまとめておきました。(o^∇^o)ノ

日々ブログで活用している語句の意味も、理解しやすくなるかもしれません。(*^^)興味のある方は、まず下記をご参照いただければ幸いです。ペコリ(o_ _)o))
*****************
晴れ ≪体感≫地震情報〜予測方法など基本の情報

目次〜ブログ内情報について

ー(長音記号2)「過去の地震予測結果(結果検証)」については下記カテゴリー内に”予測結果”の記事を収めていますので、そちらをご参照いただければと思います。

晴れ地震予測結果報告(結果検証)

晴れ2011年3月9日〜7月10日までの地震予測結果まとめ はこちらを参照ください。

ー(長音記号2)「地震予測方法及び地震の心構えについて」は下記カテゴリー内の記事をご参照ください。

晴れ地震予測方法及び地震の心構えに関する記事 はこちら。

ー(長音記号2)「体感地震予測情報に関する記事」は下記カテゴリー内に収めていますので、そちらをご参照いただければと思います。

晴れ体感地震予測情報に関する記事 はこちら

携帯用メルマガ【体感情報】

ー(長音記号2)約5回/週程度 日々の「体感情報」をメルマガ(有料)にて配信しています。登録・詳細等は下記よりアクセスの上参照ください。ペコリ(o_ _)o))
また、メルマガ読者の方は”会員専用の地震予測情報「資料版」ブログ”を閲覧・コメント欄の活用が可能となります。

ー(長音記号2)毎朝、定期的(平日)にお届けする”定期メルマガ”の他に”地震前兆”を体感及び気になる自然状況(地震エネルギー変動など)を感知したときには、地震予測情報を示した”臨時版メルマガ”をお届けしています。(適時リアルタイムで発刊)

晴れポッポの体感地震予測情報メルマガ「携帯版」のお申し込みはこちらから

****************


プチ(。・・)σ【ON】<blogram投票ボタンブログランキング 災害対策

その他「コメント対応など」

ー(長音記号2)当ブログでは、”地震前兆”を体感感覚で感知した場合にのみ、体感地震予測を記しております。(精度の高い情報のみをお伝えするために)

その他”地震状況””自然状況(地震エネルギーの状態など)”から推察した、地震活動の予測情報などは、”前兆体感”と比較すると精度が若干低いものとなるため、「携帯メルマガのみでの情報発信」としております。

ー(長音記号2)”コメント欄”を通じてのご質問などに関して、下記要素に関した質問・お話には原則お答えできないものとして取り扱っておりますので、ご了承いただければ幸いです。(私が考えている、地震の可能性や地震活動に対する考え方は、当ブログ及びメルマガで発信しているのがすべてですので、過去記事も含めてご参照していただければ、私が考えている地震状況がわかるものと思っています。(*^^))

・他の「地震予測情報(ブログ・雑誌など)」に関する各種質問など。

□スポンサードリンク

2009年10月05日

台風18号は強敵

こんばんわ<(_ _)>
今日は早朝から分刻みのスケジュールで・・やっと記事がかけ
そうです。(^^ゞ

るんるんるんるん

午後になってここ神奈川では本格的な「雨」となってきました。
日本の南海上にある前線の影響で全国的に「雨」となっている
ようですね。

この「雨」は水エネルギーも強いので地震に関していえば抑制
力が働いているようです。

現在この前線の影響を受けていないのが

満月北海道・青森周辺地域

なのですが、他地域で強い抑制力が働いているために影響が無
い上記地域に偏って作用が働いてしまう形で「地震活動」が活
発に表面化してきています。

数日こんな状態が続くかもしれませんので「北海道・青森周辺」
では中規模地震がまだまだ発生するものと考えておくといいの
ではないでしょうか。

るんるんるんるん

前回記事で地震エネルギーの変動を感知した地域を取り上げて
いましたが、早速その地域で中規模地震が発生したようです。

091002-02.gif

愛知沖周辺で深発地震として「M4.7」の地震が4日20:07に発生
しています。

やはり何かしらの地殻の変動が存在しているのでしょうね。
今後の推移にも注視しておきたいと思います。

るんるんるんるん

それにしても・・気になるのは地震ではなく「台風18号」。
(・"・;) ウッ

昨日夜からすでに日本列島へ自然エネルギーを伝達するように
なってきています。(;一_一)

その影響が前線を発達させる要因にもなっているのでしょうね。

伝達されてきているエネルギーとしては【火】【水】の2つの
エネルギーが感じられています。その強さも相当なもの・・。

「火と水」が共に強い台風は、かなりの強敵と考えておく必要
があります。日本列島に上陸もしくは近づくことがあるようだ
と・・かなりの被害を出す可能性がある存在と強く意識してお
きたいところ。(・"・;) ウッ

「火と水」が強烈なので存在している【風】エネルギーもすご
いものとなっていることが想像されます。

満月爆風
満月豪雨

の台風ではないかと思います。仮にこの台風が近づくことがあ
るようなら・・

かなり大きな範囲で

やや欠け月停電

も起きるほどの状況が生み出されると想定しておいたほうがい
いでしょう。今後数日は「天気予報」はかならず気にかけてお
いてくださいね。で・・もし・・近づくようなら、様々な準備
を本気でしておきましょう。

るんるんるんるん

かわいいお知らせ
自然エネルギーに関して、別のブログでもいろいろと記してき
ていますが、「厄払い・運気とパワーストーン」といったテーマ
で自然エネルギーの視点からその考え方をまとめてみました。

るんるん厄払い」とパワーストーンの活用方法

地震予測に活用している自然エネルギーに対する考え方の一部
ではありますが、その作用などが理解しやすくなるかもしれま
せんのでよろしければご参照いただければと思います。(*^^)

posted by ポッポ at 18:05 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2009年10月02日

地震発生報告と気象環境

こんにちわ(*^^)
今朝は朝から本格的な雨となっています。霧
この雨は、強い「水」エネルギーを有している雨となってい
ます。

るんるんるんるん

昨日記事で取り上げていた地震予測

やや欠け月伊豆諸島・相模湾〜千葉・茨城沖周辺
やや欠け月M4〜M5.3 震度3前後

に対して早速対応する地震が発生してきたようなのでご報告
いたします。

ー(長音記号2)ー(長音記号2)
02日09時44分頃地震がありました。
震源地は茨城県沖 ( 北緯36.7度、東経141.4度)で震源の
深さは約30km、地震の規模(マグニチュード)は4.5。震度1

01日19時43分頃地震がありました。
震源地は茨城県沖 ( 北緯36.4度、東経140.7度)で震源の
深さは約50km、地震の規模(マグニチュード)は4.4。震度3
ー(長音記号2)ー(長音記号2)

複数の地震発生としてあらわれていますが、特に1日の地震
では震度3を計測していることもあり、30日に感じた強い体
感はやはりこれらの地震の直前前兆体感であったようですね。
(^^ゞ

まあ、どちらにしても想定のように揺れる程度の地震であっ
たことはなによりでした。

るんるんるんるん

本日は全国的に「雨模様」の一日となりそうです。

再び前線を伴った低気圧が日本列島に近づいてきていますの
でその影響で雨となっているようですね。

前回やってきた前線との違いとしては「強い水エネルギー」
を伴っているということでしょうか。

そういう意味では「地震抑制傾向」が強まることになるので
はないかと思っています。

今日はまだ関東・東北太平洋側では昨日の余韻が続くことに
なるため多少地震が表面化するかもしれませんが、基本的に
は今日・明日いっぱいは地震活動が減少するのではないでし
ょうか。

るんるんるんるん

関東周辺の余分な電磁波系要素が浄化されつつあるからでし
ょうか、久しぶりに全国的な地震エネルギー状態を感じるこ
とができつつあります。

091002.gif

上図「1」のエリア 茨城沖周辺は今朝も中規模地震が発生し
ていることからも地震エネルギーの変動があるのは当たり前
のことですから、説明は省いて・・。

不思議な形ではありますが( ‥) ン?

「2」のエリア 三重・愛知西部〜東海道はるか沖にかけての
楕円形範囲で地震エネルギーの変動が強くなっているのを感
じることができました。

こういう範囲で地震エネルギーが感じられるのは本当に不思議
なんですよねぇ。何故でしょう・・(∂゛∂*)ウーン・・

「3」のエリア 秋田沖周辺では以前から地震エネルギーの蓄
積傾向が感じられている地域なのですが、あらためて地震エ
ネルギーの存在と脈動が感じられたしだいです。

とりあえずは来週へ向けて上記地域の今後の変化などを観察
しておきたいと思います。
posted by ポッポ at 10:28 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2009年10月01日

自然エネルギーの格差と地震活動

こんにちわ(*^^)
今朝は天気回復傾向となっているようです。曇り晴れ

るんるんるんるん

昨日は地球規模で地震活動を考えると「サモア」での地震
M8.3に続いて「スマトラ島付近」でもM7.7の地震が発生
被害も出ているようです。

連続的に地震が発生してくるということもわりと多い傾向
のひとつで、やはりプレート内を揺れのエネルギーが伝達
することによって地震が「誘発」されるという場合や逆に
地殻内の緊張関係のバランスが地震発生で崩れることによ
って他の場所で地震発生となることがあるからだと思って
います。

「サモアの地震」も「インドネシアの地震」も同じプレート
(オーストラリアプレート)の境界線付近で発生している
地震であることからも、2つの地震の相関性が感じ取れるの
ではないでしょうか。

日本への影響としては

サモアの地震では「太平洋プレート」を地震エネルギーが
伝達してきていることが推測されます。

また
インドネシアでの地震では「ユーラシアプレート」を地震
エネルギーが伝達してきていると思われます。

しばらくの間はこの「要素」をしっかり念頭におきつつ地震
予測判断に生かしていく必要がありそうです。

るんるんるんるん

前線が東海上へと抜けつつありますが、このことによって
本日自然エネルギーの状態には東西で格差が発生してきそ
うです。

かわいい西日本では【火】
かわいい東日本では【水】

といった自然環境となると考えています。

このことからエネルギー格差の強い境界線が発生することが
考えられ

やや欠け月伊豆諸島〜長野〜新潟・山形(沖合い含む)

のライン周辺で「境界線」ができると想定しています。

この現象はやはり地震を誘発していく要因となると考えられ
今後1週間程度はその影響を加味しておく必要がありそうで
す。

同時に高気圧圏内ともなっているため「気圧変動」も強く
なっていることが推測されますから上記周辺エリアでの地震
活動に注視しておきたいと思います。

るんるんるんるん

昨日夕方ころには、極端な「体感」感覚を感じる状況があり
ました。

ただここ数ヶ月の状況としては、「神奈川・東京」直下での
微小・小規模地震が発生することも多く、それらの影響とし
て体感感覚が強くでることも度々あります。

ゆえに
わざわざ取り上げることもないものかもしれませんが、神奈
川周辺直下での小規模地震を念頭におきながらも、そうでな
かった場合には

やや欠け月伊豆諸島・相模湾〜千葉・茨城沖周辺

でのM4〜M5.3程度の地震発生にも注視の気持ちをもってお
くといいのではないでしょうか。この場合は基本として揺れ
る程度。震度3前後と想定しています。
posted by ポッポ at 10:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2009年09月30日

太平洋側の津波に注意。

こんにちわ(*^^)
今朝は完全に雨模様のお天気となっています。

るんるんるんるん

まずは

今朝南太平洋サモア周辺にてM8.3の地震が発生しています。

この地域の地震は地理的条件から日本に影響を与えるものと考
えられます。

実際に先ほど9時に気象庁より「津波注意報」の発表がありまし
た。

かわいい太平洋沿岸

の地域ではこれから津波が到来する可能性がありそうです。

発表としては高さ「0.5m」程度の津波を予測しているよう
ですが、地理的条件によってもっと高さのあるものになる可能
性もありますから、注意しておいていただければと思います。

津波の到達時刻としては、正午以降順次到達が予測されていま
すので注視しておきましょう。

この地震は直接的な「揺れ」の影響があったわけではありませ
んが、地殻プレートに「緊張感」による影響が伝達されていた
ものと考えています。

場合によってはこの地震が発生したことによって、「抑制」さ
れていた地震エネルギーが活動再開となる場合もありそうです。

特に「フィリピン海プレート関連」の地域での動きには注視し
ていきたいと思います。

るんるんるんるん

本日は前線の影響で各地「雨」となっている地域が多いようで
す。

気象的には「地震抑制傾向」となりそうですね。

ただ、「北海道・青森周辺」だけは気象的環境が異なるため逆
に地震活動が活発となり、表面化しやすい状況となっていると
考えています。

満月青森沖・北海道周辺

ではM4〜M5程度の地震発生に注視しておいていただければと
思います。

るんるんるんるん

関東周辺では気象的な地震抑制力があるにもかかわらず今朝ま
でにも房総半島沖などで中規模深発地震が発生してきています。

これは少し気になる要素。

本日前線が通過後には「気圧変化」も発生してきそうですし、
また「高気圧圏内」ともなってくることが想定されていますの
で・・

満月前線通過後の数日間

は地震活動が活発となり表面化してくることが予測されます。

満月関東周辺
*伊豆諸島〜房総半島周辺(東京周辺内陸含む)

での中規模以上の地震発生に注視しておきたいところです。
(M4.5以上)

ただ現時点ではまだ地震前兆のようなものは体感としては感知
できていません。

半月29日・30日

と注視していた「マグマの移動」に関連した地震活動ですが
本日も雨の環境となっていることから地震発生の心配は少なく
なりました。(*^^)

ただ
先に記したように29日・30日と抑制されていたものが前線通過
して(サモアの地震解放の影響もあって)から地震という形で
表面化してくる・・ということになるのかもしれません。

とにかく天候回復後の変化に注視しておきたいと思います。
posted by ポッポ at 09:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2009年09月28日

マグマの移動

こんにちわ(*^^)
今朝は少し厚い雲に覆われた空模様。曇りこれから天気は下降線
となりそうですね。

るんるんるんるん

本日の気象状況を観察してみると「低気圧と前線」が日本列島
を覆ってくる形となりそうです。

このことからどちらかというと全国的に地震活動は抑制傾向と
なりそうですね。あまり地震のことは気にしないで過ごせる日
となりそうです。

るんるんるんるん

先週末くらいでしょうか、関東地方周辺では自然エネルギーと
して「火エネルギーの変動」が感じられるようになっていまし
た。

「動き」

が感じられるような状態です。

「三浦半島・相模湾〜山梨周辺」

にかけて火エネルギーの移動が感じられるといった感覚ですね。

この周辺では微小地震が多発していることからおそらくは「マ
グマの移動・変動」が発生しているのではないかと推測してい
ます。

マグマの移動に伴って地殻が局所的に崩壊されて微小の地震が
発生しているという感じです。

このような現象は「三宅島周辺」などでは度々発生しているで
きごとですのでめずらしいものではないのですが「相模湾周辺」
ではほとんど記憶にないので少々注視して観察していました。

メルマガでは先週末からその状況をお伝えしています。

この活動が何か次の段階へ移行していくものなのか、それとも
単体での動きなのかを見極めようとしているのですが現時点ま
ではまだなんとも微妙な状態。(^^ゞ

やや大きめな地震へと繋がるとした場合には「条件」が必要と
考えているのですが現在まではその条件が完全に満たされてい
るというほどではないのですが・・

まったく「条件・要素」が存在しなかったかというと・・そう
いうわけでもない・・中途半端な状態です。(;一_一)

前兆要素などが感じられるようなら

半月29日・30日

と地震発生に注視しておこうと思っているのですが現時点では
前兆要素も感知できていません。気象的にも地震抑制傾向とな
りそうなので・・まあ心配ない方向へと進んでいるのではない
かと思っています。

が・・
まずは本日一杯なにかしらの「前兆」などが発生していないか
どうか観察しておきたいと思います。
posted by ポッポ at 10:19 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2009年09月25日

微妙な気象状況

こんにちわ(*^^)
本日も気温が高くなっていきそうな気配があります。晴れ

るんるんるんるん

関東を離れて数日間過ごしていたせいかあらためて関東周辺
(神奈川周辺)では常に地震エネルギーなどの放出がなされ
ていてそれが体感として強い影響を受けていることを実感し
ています。(^^ゞ

別地では体感を受けることなく心身ともに良好でいられまし
たし、気持ちよく眠ることもできましたもの...( = =) トオイメ

やっぱり「体感」の影響は毎日あるんですねぇ。(^^ゞ

このことはやはり神奈川周辺・関東周辺での地殻活動は常に
活発な状態で群発的な地震活動が常に発生していることを示
しているようです。

ある意味「小出し」の地震エネルギー放出が続いている・・

そんな状況なわけです。

蓄積されて一気に放出よりもはるかに良いので、まあこれは
これでよしとしておかなければいけないのでしょうね。(^^ゞ

でも・・・体感が続くのは・・嫌だなぁ・・・・・( ̄。 ̄ )ボソ...はは

るんるんるんるん

今朝の気象環境を眺めてみるとこれから全国的に高気圧圏内
となってきそうです。

この状況だけでみれば地震が表面化しやすい気象状況となっ
てくるといえるのですが、微妙なのが・・

南海上に熱帯低気圧が存在して北上していること。(;一_一)

それほど強いものではないのですが、それでも自然エネルギー
としては強いものをもっていますので少しずつその影響も感
じられるようになってきています。

熱帯低気圧の影響としては「地震活動を抑制」する方向でそ
の働きが出てきています。

高気圧と反対の作用があるためなんとも微妙な気象環境とな
りそうですね。(∂゛∂*)ウーン・・

やや欠け月東北・北海道

では、地震が表面化しやすい環境で・・


やや欠け月関東・東海

ではどちらかというと地震が抑制傾向となる

と考えておくといいかもしれません。

そういう意味では地震エネルギーの存在を照らしあわせて考
えると「岩手沖・青森沖」での中規模地震の可能性を注視し
ておく程度でいいのではないでしょうか。本日は。
posted by ポッポ at 10:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2009年09月24日

地震活動状況

こんにちわ(*^^)
シルバーウィーク各地で渋滞が大変だったようですね。(^^ゞ
私は昨日帰宅。不思議とほとんど渋滞なく帰宅できました。
(*^.^*)

るんるんるんるん

今週ここまで気にかけていた地震活動などについて検証して
みたいと思います。

まず18日の記事で記載していた内容に関して

18日に「愛知沖」で深発地震が増加したこと及びその時の自
然状況から

満月茨城沖〜福島沖
満月〜23日まで
満月M4.5〜M5.5程度

の地震発生を想定していましたが対応する地震として下記地
震が発生していたようです。

ー(長音記号2)ー(長音記号2)
22日20時40分頃地震がありました。
震源地は福島県沖 ( 北緯37.6度、東経141.7度)で震源の
深さは約70km、地震の規模(マグニチュード)は4.7。震度3
ー(長音記号2)ー(長音記号2)

地域・期間・規模ともに想定内のため予測に対応した地震活
動と判断しています。

この地震に関しては「21日」の記事でもあらためてまとめと
いう形で記しているものでもあります。

基本的には想定のように揺れる程度の地震でなによりでした。

るんるんるんるん

21日の記事で記している内容として「深発地震」の影響につ
いて取り上げていました。

現在まで「愛知沖〜愛知はるか沖」で発生していた深発地震
による誘発地震が上記に記したように発生していますが・・

他の深発地震

やや欠け月北海道北部沖
やや欠け月大阪周辺

の2つのエリアの地震活動による影響はあらわれてきていませ
ん。こちらは深発地震の発生日時から考えてまだこれから誘
発地震活動が発生してくる可能性もありそうです。

「〜28日まで」

は中規模程度(M4.5〜M5.8)の誘発地震がそれぞれ

満月岩手沖〜青森沖周辺
満月愛知沖周辺

で発生してくる可能性を視に注視しておくといいのではないで
しょうか。ただこの地震活動も「揺れる程度」のものと思いま
す。(*^^)

るんるんるんるん

「深発地震の発生」と「誘発地震の発生」の関連の中にはプレ
ートを伝達する形で「揺れエネルギー」「地震エネルギー」が
存在していたことを示しています。

「愛知沖周辺」での深発地震の影響が「福島沖」で表面化して
きた流れの中で「相模トラフ周辺」にも影響が伝わっているこ
とが推測されます。

(*三浦半島周辺〜房総半島沖周辺)

実際に微小・小規模地震がわりと浅いエリアで増加傾向となっ
ているようです。

2日間ほど関東を離れていて昨夜神奈川にもどってきましたの
であらためて「体感」感覚として多くの情報を感知することが
できました。

地震活動はかなり活発となっているのは間違いないようですね。
(^^ゞやはり。

それでも「衝撃的」な体感というものはありませんでしたから
基本的には、「群発地震」のような形で地震エネルギーが連日
周辺エリアで多数放出されている・・といった状況であること
を示しているのではないかと思っています。

もちろん大きめの地震というものはいつどこで発生してもおか
しくない存在ではありますのでそのような意識は常にもってい
たいものですが・・

現状からすると今関東周辺で活発となっている群発的地震活動
が継続してるうちは「中規模程度」の地震活動までしか発生し
ないのではないかと思います。

以前の記事にも記したようにこの「群発的地震活動」が収束し
たような状態となった時に「大きめ地震」の発生の可能性を注
視しておく・・そんな観察意識でいたいと思います。(^^ゞ
posted by ポッポ at 11:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2009年09月21日

地震活動状況

こんにちわ(*^^)
今日はなんとなく薄曇のお天気です。曇り私は明日早朝から
関東を離れますので、次回の更新は24日になると思います。

るんるんるんるん

現状・・特別な地震前兆体感などがあるわけではありませんが
・・私が関東を離れるということで(^^ゞ

半月23日

は地震注視日となるのでしょうか・・(^^ゞ


現在気象環境的には「高気圧圏内」となっています。その影
響もあってか微小地震が浅い場所で表面化してきているよう
です。

現状地震活動としては「地表面付近の地震」と「深発地震」
の両極端な地震活動が表面化してきています。

このことは「プレート活動が活発」となっていることを示す
とともに深発地震による影響がでてきていることを感じさせ
てくれます。

ここまで気になる深発地震としては下記地域で発生していま
す。

やや欠け月北海道北部
やや欠け月大阪周辺
やや欠け月愛知はるか沖周辺

上記地震が影響を与える範囲としては下記地域に想定するこ
とができそうです。


満月岩手沖・青森沖周辺
満月愛知沖周辺
満月茨城沖〜宮城沖周辺

基本的には海洋エリアとなっていますので多少規模が大きく
なったとしても、揺れる程度ですむのではないかと思ってい
ます。

ただ、もちろん現時点で地震前兆が感じられているわけでは
ありませんので本日移行の気象変動にも大きく左右されそう
な感じです。

るんるんるんるん

基本的には本日はさほど地震を気にしないで過ごすことがで
きるのではないでしょうかね。

「雲」の存在もありますしね。

地震活動の動きは「夕方以降」から変化してくることがあり
ますので、なにか前兆などがでてくるとしたら本日16時以降
となるのではないかと思います。

posted by ポッポ at 10:40 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日々の体感報告