;

110929.jpg

LOGOS 緊急持出ブックシェルフキット

カテゴリー「水・応急・避難・情報光・衛生・トイレ」別に厳選された防災用品セットです。置き場に困らないようにと、「本棚」に常備できるようにと考案されたアイデアグッズ。身近で目に付きやすいところに備えておけるのが特徴です。


【子供・女性用マスク】3層不織布マスク 100枚セット(50枚入り×2)

【子供・女性用マスク】3層不織布マスク 100枚セット(50枚入り×2)

・今年も「インフルエンザの流行」の季節がやってきました。早いうちから、家族の中でインフルエンザ対策を心がけておくことが大切です。近年のインフルエンザは他の要素と複合的に働いて、どんな重大な出来事が起きてしまうか・・わかりませんからね。”予防接種”も良し悪しがあると思っていますし・・。感染予防がまず一番大切です。


mat01-2.jpg

車中泊用快眠マット

・災害時には避難生活が余儀なくされることが多々あります。避難生活で課題のひとつとなるのが「睡眠」確保。固い床に毛布・ダンボールを敷いて寝床とすることになるのですが、その固さで睡眠が取れないとか体の変調が出てくるといったことが多くなります。そこで車を持っている人におすすめなのが、こちらの車中泊用快眠マット。日常車の中に保管しておくことで地震・水害時に活用できます。車中泊をすることもできますが、マットを避難所で活用することができるのが利点です。

◇スポンサードリンク

はじめに『体感地震予測とは』

ー(長音記号2)当ブログでは、「体感感覚」による地震予測情報を日々お届けしています。その基本となる、「体感感覚とは」「体感感覚の基本原則」について実際に私がどんな原則と考えのもと「体感」での地震予測を行っているのかを下記にてまとめておきました。(o^∇^o)ノ

日々ブログで活用している語句の意味も、理解しやすくなるかもしれません。(*^^)興味のある方は、まず下記をご参照いただければ幸いです。ペコリ(o_ _)o))
*****************
晴れ ≪体感≫地震情報〜予測方法など基本の情報

目次〜ブログ内情報について

ー(長音記号2)「過去の地震予測結果(結果検証)」については下記カテゴリー内に”予測結果”の記事を収めていますので、そちらをご参照いただければと思います。

晴れ地震予測結果報告(結果検証)

晴れ2011年3月9日〜7月10日までの地震予測結果まとめ はこちらを参照ください。

ー(長音記号2)「地震予測方法及び地震の心構えについて」は下記カテゴリー内の記事をご参照ください。

晴れ地震予測方法及び地震の心構えに関する記事 はこちら。

ー(長音記号2)「体感地震予測情報に関する記事」は下記カテゴリー内に収めていますので、そちらをご参照いただければと思います。

晴れ体感地震予測情報に関する記事 はこちら

携帯用メルマガ【体感情報】

ー(長音記号2)約5回/週程度 日々の「体感情報」をメルマガ(有料)にて配信しています。登録・詳細等は下記よりアクセスの上参照ください。ペコリ(o_ _)o))
また、メルマガ読者の方は”会員専用の地震予測情報「資料版」ブログ”を閲覧・コメント欄の活用が可能となります。

ー(長音記号2)毎朝、定期的(平日)にお届けする”定期メルマガ”の他に”地震前兆”を体感及び気になる自然状況(地震エネルギー変動など)を感知したときには、地震予測情報を示した”臨時版メルマガ”をお届けしています。(適時リアルタイムで発刊)

晴れポッポの体感地震予測情報メルマガ「携帯版」のお申し込みはこちらから

****************


プチ(。・・)σ【ON】<blogram投票ボタンブログランキング 災害対策

その他「コメント対応など」

ー(長音記号2)当ブログでは、”地震前兆”を体感感覚で感知した場合にのみ、体感地震予測を記しております。(精度の高い情報のみをお伝えするために)

その他”地震状況””自然状況(地震エネルギーの状態など)”から推察した、地震活動の予測情報などは、”前兆体感”と比較すると精度が若干低いものとなるため、「携帯メルマガのみでの情報発信」としております。

ー(長音記号2)”コメント欄”を通じてのご質問などに関して、下記要素に関した質問・お話には原則お答えできないものとして取り扱っておりますので、ご了承いただければ幸いです。(私が考えている、地震の可能性や地震活動に対する考え方は、当ブログ及びメルマガで発信しているのがすべてですので、過去記事も含めてご参照していただければ、私が考えている地震状況がわかるものと思っています。(*^^))

・他の「地震予測情報(ブログ・雑誌など)」に関する各種質問など。

□スポンサードリンク

2009年10月19日

北米・太平洋プレート活動の変動

こんにちわ(*^^)
今週は安定した秋晴れとなる予報となっています。秋を
十分感じられる気候だといいですね。

るんるんるんるん

前回記事で「茨城〜宮城周辺」での地震活動が活発とな
っていくことを示唆していましたがやはり週末から今朝
にかけて「東北太平洋側地域」では地震活動がとても活
発となっています。

ー(長音記号2)
19日05時38分頃地震がありました。
震源地は宮城県北部 ( 北緯38.7度、東経141.5度)で震源の
深さは約110km、地震の規模(マグニチュード)は4.1

18日23時13分頃地震がありました。
震源地は岩手県内陸北部  ( 北緯40.2度、東経141.4度)で震源の
深さは約90km、地震の規模(マグニチュード)は4.1
ー(長音記号2)

といった中規模地震が多数表面化してきていますからね。


現在発生している「地震」状況を観察してみると2つの特
徴が見えてきます。

ひとつは

かわいい東北太平洋側の内陸部での地震が多発

していること。しかもほとんどの震源位置がやや深発の
エリアで発生しています。


もうひとつは

かわいい先週末より各地で「深発地震」が多発

してきていることです。

やや欠け月愛知沖〜東海道沖
やや欠け月日本海沖
やや欠け月青森沖〜北海道北西部沖

で深発地震が複数発生してきていることが傾向としてあ
らわれてきています。

今朝は特に「北海道周辺」で深発地震が複数発生してき
ているようです。


上記2つの特徴から「プレート活動」に変動が発生してき
ていることが想像されます。

・フィリピン海プレート
・北米プレート
・太平洋プレート

の3つのプレートの相関関係において「歪」の発生ととも
に歪の崩壊が起きてきていると考えています。

特に

「北米プレート」と「太平洋プレート」との間に圧力が
増しているようで今後中規模以上の地震が表面化してく
ることが予測されます。

あわせて、現在発生している「深発地震」による影響で
地震が誘発されてくる作用も同時に存在しますので


満月関東・東北・北海道

の広い範囲で地震活動がとても活発となり表面化してく
ると予測されますので、そんな認識をもっておいていた
だければと思います。

るんるんるんるん

今朝になって「耳鳴り系」の体感を感知することが数回
ありました。

気象的なものではなさそうですのでやはり地震前兆に関
連したものと考えられます。

上記に記した「プレート活動の現状」を考えれば地震が
表面化してくることが想像されます。

耳鳴り体感に関連した地震活動としては

満月19日〜22日
満月栃木・茨城〜宮城周辺
満月M4〜M5.3程度

といったものではないかと予測しています。どちらにし
ても「揺れる程度」の感覚と判断していますので心配す
る必要はなさそうです。心の準備程度に。(*^^)


ただ、前兆の有無に係わらず

満月岩手・青森周辺(内陸・沖合い)

での中規模地震には注視しておきたい環境条件が整って
いると考えておきたいと思います。

他に地震エネルギーの変動としては弱いながらも

満月群馬・新潟・山形周辺

で感じられるようになってきました。

posted by ポッポ at 09:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2009年10月16日

東日本太平洋側の地震活動

こんにちわ(*^^)
本日はまた少し西から天候が崩れてくるようですね。

るんるんるんるん

昨日記事に記していた「耳鳴り系体感」に関連した地震
活動が複数表面化してきているようです。(;一_一)

茨城沖周辺ではM4程度の地震が複数発生してきました。
内陸部に近い震源もありましたので震度2程度の揺れを観
測しているようです。

また八丈島周辺でもM4.8の地震が発生しています。

これは高気圧圏内となっていることによって気象環境的
に地震が表面化しやすい状況となっていたためと考えら
れそうです。

本日もまた東日本の太平洋側では高気圧の影響を受ける
時間があるようなので

満月茨城〜宮城周辺

では複数の中規模程度までの地震が表面化してくる可能
性がありそうです。基本的には揺れる程度のものと思い
ますので、さほど気にするほどのものではないかと思い
ますが、心の準備程度に注視しておくといいのではない
でしょうか。

るんるんるんるん

逆に西日本からは低気圧圏内となってきそうです。

ゆえにやや地震活動は抑制傾向となっていきそう。あま
り地震のことは気にしなくていいのではないかと思いま
す。(。・_・。)ノ

るんるんるんるん

ひところに比べると関東周辺での地震活動(地殻プレート
活動)も乱れた状態からだいぶ整然とした状態へと移行
してきたようです。

もともと中期的に関東周辺の地震活動に関しては10月15日
ころまでをひとつの目安と考えていましたが、15日を過ぎ
て安定感がでてきたのかもしれませんね。

ですから

「体感」的にもわずらわしさがかなり消滅して周辺地域
の地震前兆などを通常のように体感感知できるようになっ
てきました。C=(^◇^ ; ホッ!

ただ

この状況は「安心できる状態」を意味しているわけでは
ありません。(^^ゞ

逆に地震エネルギーが蓄積傾向となっていることを感じ
させるものもありますのでその反動が表面化してくる可
能性もありえるものです。

「小出し」の地震エネルギー放出がなくなった分、集約
されたエネルギー放出となってくることも考えられます
ので今後も自然動向などしっかりと観察しておきたいと
思っています。
posted by ポッポ at 08:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2009年10月14日

今朝の地震活動状況

こんにちわ(*^^)
今朝は薄曇のお天気・・天候は下降線となっているよう
です。曇り

るんるんるんるん

現在経過観察中の地震予測091009ですが、ここまでは予測
に対応するような地震は発生していません。C=(^◇^ ; ホッ!

「水」エネルギーなどの影響で中間抑制された可能性はあ
りますがとにかく本日いっぱいの観察期間となっています。

このまま何事もなく推移するといいですね。(*^^)

ただ、予測地域が3エリアある中

やや欠け月宮城沖周辺
やや欠け月鹿児島周辺

では地震活動が活発となってきてはいます。(;一_一)

現在まで小規模地震ですが複数発生してきています。やは
り本日いっぱいは注視しておきたいところですね。

るんるんるんるん

今朝の自然状況としては「低気圧」が近づいていることも
あり「水」エネルギーが増加傾向となっています。

これによって地震活動はやや抑制傾向となっていくのでは
ないでしょうか。環境的には本日あまり地震のことは気に
しないで過ごせる日となりそうです。

るんるんるんるん

体感的には特別とりあげるべきものはありません。位置情報

地震活動としては「深発地震」が複数発生してきています。

この影響は今後「茨城沖〜宮城沖周辺」にあらわれてきそ
うな状況となっています。今後の推移はしっかり観察して
おきたいと思います。

posted by ポッポ at 09:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2009年10月13日

内陸部での地震発生

こんにちわ(*^^)
今朝もやや涼しげな空気でとっても爽やか。秋の歩みが
早くなっているようです。

るんるんるんるん

昨日は「長野」「福島西部」にてそれぞれ中規模地震が
発生しています。ともに震源位置が浅いものであるため
揺れは規模と比較して、少し大きくなったようですね。

この二つのエリアでの地震活動は「台風18号」の進路上
となっていたことと震源位置が浅いことから台風エネル
ギーの影響による誘発地震と判断しています。

これらの活動が表面化してきたということで・・

これから数日間くらいは台風進路となっていた内陸部エ
リアにて誘発地震が複数表面化してくることになりそう
ですね。(^^ゞ

やや欠け月M3.7〜M5程度

までの中規模地震は複数発生してくる可能性があると考
えておきたいところです。

震源位置が浅い可能性が高いので規模と比較して揺れは
わりと明確に感じるものとなると思います。

とはいえ、それでも基本的には「揺れる程度」。

「地震がありそうだ」

という意識さえもっておけば十分心の準備となるものと
思います。(。・_・。)ノ

るんるんるんるん

先週末以降、「体感的」にはかなり楽になっているとい
いますか、継続して体感の影響を受けないですむように
なっています。(*б。б)わーい。

これは関東直下(神奈川・東京周辺)でのプレート活動
及びそれにともなった地震活動が減少したことによるも
のと思っています。

ここで意識しておきたいのは、この傾向が単純に地震活
動が弱まった・・ということでいいのか・・。

それとも、周辺地域でやや大きめ地震の発生段階へと移
行したため、ここでの群発的地震活動が減少したのか・
・・の違いと方向性を見極めることでしょうか。

しばらくは今後の推移の中で上記の見極めをしていきた
いと思っています。

posted by ポッポ at 10:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2009年10月12日

台風の影響その後

こんにちわ(*^^)
今朝は秋晴れ。きれいな青空をみることができています。

るんるんるんるん

先週台風が通過後その影響を観察していましたが「北海道
周辺」で地震活動が活発となっているようです。

これは台風が熱帯低気圧へと移行するとき、さらに消滅へ
と向かうときに「大きなエネルギー」を地上(地殻)へ
受け渡す(置き土産)作用が働くと考えているのですが・
・・・

先週の台風は北海道南東部〜東部周辺にて熱帯低気圧に変
化・・その周辺にエネルギーの置き土産をしていったよう
ですね。(;一_一)

と同時に・・おそらくは南太平洋で発生した大地震の影響
も受けていたのかもしれません。

ここまでにも複数中規模地震が発生していますが、この傾
向は今週一杯は継続される可能性がありますので「北海道
周辺」地域では注視しておきたい要素となりそうです。

ただ、基本的に中規模程度の海洋での地震となりそうです
から「揺れる程度」の地震と思われ、あまり気にすること
のないものと考えてもいいかもしれません。(^^ゞ


台風エネルギーは他に数箇所に置き土産として伝達された
と思っていますが・・昨日には「群馬・埼玉境界周辺」で
深発地震「M4.2」が発生してきたようです。

やはり地震活動があらわれてきたようですね。(;一_一)

それでもまだこの地域では地震エネルギーの蓄積傾向は高
まったものの、強い地震発生につながるような状態とはな
っていないようなので、現時点ではまだ気にするほどの状
況ではないと思っています。

るんるんるんるん

現在「太平洋プレート」に関連した地震活動が活発となっ
ているため、「フィリピン海プレート」に関連した地震活
動は抑制ぎみ(表面化しにくい状態)となっているようで
す。

「北海道周辺」での地震活動がひと段落を向かえたときに

やや欠け月紀伊半島沖・愛知沖周辺など

での地震活動が表面化してくるのではないかと思っていま
す。
posted by ポッポ at 09:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2009年10月08日

台風通過中

こんにちわ(*^^)
まだまだ台風通過中・・ここ神奈川では本体が通過して
いきましたが強風はまだまだ続きそうです。

るんるんるんるん

台風18号はまだ十分な勢力を保っています。

雨雲の範囲としては北側に集約されていますので「雨」
による被害は少なくなってきそうですが、とにかく「風」
には大きな注意が必要。

これから午後に向けては「東北・北海道」方面に影響が
でてきますので注意しておいていただければと思います。

「風」によるケガなども馬鹿にでき無いものですからね。
(。・_・。)ノ

るんるんるんるん

ここまでの台風の進路を見ていると、個人的に想定して
いた経路をたどってきているようです。(;一_一)

今回の台風に限れば「地震エネルギー」との関係性で台風
の動向が左右されそうだと考えていましたので。

今後の動きとしては

やや欠け月岩手沖・宮城沖の地震エネルギー

に誘導されていくような気がしています。


今のところ気になる台風の動きとしては・・。想定はして
いましたが・・

満月紀伊半島東部・愛知沖

091008.gif

に「地震エネルギーの変動エリア」が存在していたことが
あらためて認識できたことと・・

どうやら、そのエリア周辺に「台風エネルギー」の置き土産
があったようです。(・"・;) ウッ

現時点では「前兆」が感じられるわけではありませんが状況
から判断して今後中規模地震以上の地震活動が表面化するの
ではないかと推測されます。

早ければ今夜夜中もあるかも・・。


満月8日〜12日まで
満月紀伊半島東部・愛知沖周辺
満月M4.6〜M6.3程度

の地震発生に注視しておいていただければと思います。

るんるんるんるん

今後も台風状況をしっかり観察・・地震活動への影響につい
て検証していきたいと思っています。

るんるんるんるん

***追記16:55

すでに気になっている「伊勢湾周辺」で深発地震活動が表面
化してきたようですね。(・"・;) ウッ

091008-02.gif

ー(長音記号2)
震源地 伊勢湾
震源時 2009/10/08 12:21:12.36
緯度 34.707N
経度 136.688E
深さ 405.5km
マグニチュード 4.0
ー(長音記号2)

これからの推移を注視しておきたいと思います。
posted by ポッポ at 11:32 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2009年10月07日

台風上陸の気配

こんにちわ(*^^)
今朝はまだまだ小雨といった感じではありますが自然エネ
ルギー的にはすっかり「台風」からの影響に包まれている
ようです。(・"・;) ウッ

るんるんるんるん

地震に関しては本日は心配なし。

台風の影響で抑制傾向となっています。深発地震は発生す
るかもしれませんが影響は無しと考えられますからね。

るんるん

どうやら台風18号の上陸は避けられないような状況となっ
てきたようです。(・"・;) ウッ

もともと台風の性質からでしょうか・・【金】エネルギー
を弱らせる傾向があるなぁ〜と感じていたこともあって今
回の台風による「停電」の拡大に懸念を抱いているところ
です。

前回記事にも記していますけどね。(^^ゞ

本土への直接的な影響は明日8日となりそうですが、とにか
く明日は「停電」の可能性を常に前提において生活を組み
立てておく必要がありそうです。(;一_一)

都心部で停電となると・・都市機能はストップすることにな
りますからね・・。

半月電車交通は混乱どころか・・しばらく運休停止

となるかもしれませんし・・。

突然の停電は「パソコン」を活用しての仕事に大きな影響
があるでしょうし・・。

とにかく「停電」となってもいいように準備を整えておきた
いところです。まあ、停電の場合はさほど長引くことはない
設備環境となっていますが、「電化生活」になれている人だ
と・・

夜の停電の時間帯はそれはそれは、長く感じてしまうかも
しれませんしね(^^ゞ

とにかく台風18号に対する備えと心の準備をしておきましょ
う。(。・_・。)ノ

posted by ポッポ at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2009年10月06日

台風進路と地震状況

こんにちわ(*^^)
今日も小雨といった状況となっています。小雨

るんるんるんるん

昨日記事でお伝えした後、またまた愛知周辺の「2」地域範囲
において深発地震が発生しています。

ー(長音記号2)ー(長音記号2)
震源地 紀伊半島南東沖
震源時 2009/10/05 23:12:00.65
緯度 33.742N
経度 137.268E
深さ 369.0km
マグニチュード 5.4
ー(長音記号2)ー(長音記号2)

やはり何かしらの変動が継続しているようですね。

ただ、今後の地震活動を推測していくと「台風通過」するまで
は深発地震はありそうですが、基本的に地震活動は抑制傾向と
なり・・あまり地震は気にしないで過ごせそうです。

でも逆にいうと・・

かわいい台風通過後数日間は中規模以上の地震発生に注意

となります。(;一_一)

台風によるダメージが存在しているでしょうから、その上に
地震発生となった場合、何かしらの被害が出やすい環境であ
ることが想像されます。

ゆえに現時点の推定としては

満月10日〜13日まで

の期間は地震注視期間と考えておきたいと思います。特に

新月紀伊半島沖〜愛知沖周辺

での地震発生に注視しておきたいと思います。なんといって
も現時点で地震エネルギーの変動が感じられている地域です
からね。

るんるんるんるん

やはりといいますか・・・(;一_一)

どうやら台風18号は日本列島に上陸する可能性が高くなって
きたようです。
(来そうな感じがしていたんですよね。(・"・;) ウッ)

となると地震エネルギーが存在しているところに引き寄せら
れることが推測できますので・・

半月紀伊半島〜愛知周辺

あたりのエリアを通過していくことが懸念されそうです。

とにかく今は地震よりも・・「台風」に注意しましょう。exclamation×2

「火と水」が共に強いときの台風はかなりやっかいですから。
(^^ゞ

できれば・・9日あたりは、学校や仕事も休んで自宅待機が
望ましいくらいの感じがしています。(∂゛∂*)ウーン・・

十分に考えられる対策はとっておきたいところですね。沿岸部
での高潮などは「津波」と同じような感覚でとらえておきたい
ところですし・・。

川が無いから・・と安心するなかれ・・。

舗装によって「土」となっているところが少なくなっている
現代の居住地では普段なんともない「道」そのものが大河と
なってしまうものです。(・"・;) ウッ

「道の曲がり角」に位置する土地やT字路となったところに
ある土地などは「浸水」の対策を考えておくといいでしょう。

急な増水では道の側溝などでも子供たちであれば命の危険と
なりうるような状況となる場所もありますしね・・。

むかっ(怒り)ベランダにあるものは全て部屋内などに
むかっ(怒り)停電対策も必要になりそうですし・・

むかっ(怒り)低い位置にある駐車場では浸水するといけないので車を高い
場所に移動しておくとか・・

とにかく考えられることは沢山あります。(。・_・。)ノ

気をつけておきましょうね。ほんとに。(^^ゞ
posted by ポッポ at 14:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の体感報告