;

110929.jpg

LOGOS 緊急持出ブックシェルフキット

カテゴリー「水・応急・避難・情報光・衛生・トイレ」別に厳選された防災用品セットです。置き場に困らないようにと、「本棚」に常備できるようにと考案されたアイデアグッズ。身近で目に付きやすいところに備えておけるのが特徴です。


【子供・女性用マスク】3層不織布マスク 100枚セット(50枚入り×2)

【子供・女性用マスク】3層不織布マスク 100枚セット(50枚入り×2)

・今年も「インフルエンザの流行」の季節がやってきました。早いうちから、家族の中でインフルエンザ対策を心がけておくことが大切です。近年のインフルエンザは他の要素と複合的に働いて、どんな重大な出来事が起きてしまうか・・わかりませんからね。”予防接種”も良し悪しがあると思っていますし・・。感染予防がまず一番大切です。


mat01-2.jpg

車中泊用快眠マット

・災害時には避難生活が余儀なくされることが多々あります。避難生活で課題のひとつとなるのが「睡眠」確保。固い床に毛布・ダンボールを敷いて寝床とすることになるのですが、その固さで睡眠が取れないとか体の変調が出てくるといったことが多くなります。そこで車を持っている人におすすめなのが、こちらの車中泊用快眠マット。日常車の中に保管しておくことで地震・水害時に活用できます。車中泊をすることもできますが、マットを避難所で活用することができるのが利点です。

◇スポンサードリンク

はじめに『体感地震予測とは』

ー(長音記号2)当ブログでは、「体感感覚」による地震予測情報を日々お届けしています。その基本となる、「体感感覚とは」「体感感覚の基本原則」について実際に私がどんな原則と考えのもと「体感」での地震予測を行っているのかを下記にてまとめておきました。(o^∇^o)ノ

日々ブログで活用している語句の意味も、理解しやすくなるかもしれません。(*^^)興味のある方は、まず下記をご参照いただければ幸いです。ペコリ(o_ _)o))
*****************
晴れ ≪体感≫地震情報〜予測方法など基本の情報

目次〜ブログ内情報について

ー(長音記号2)「過去の地震予測結果(結果検証)」については下記カテゴリー内に”予測結果”の記事を収めていますので、そちらをご参照いただければと思います。

晴れ地震予測結果報告(結果検証)

晴れ2011年3月9日〜7月10日までの地震予測結果まとめ はこちらを参照ください。

ー(長音記号2)「地震予測方法及び地震の心構えについて」は下記カテゴリー内の記事をご参照ください。

晴れ地震予測方法及び地震の心構えに関する記事 はこちら。

ー(長音記号2)「体感地震予測情報に関する記事」は下記カテゴリー内に収めていますので、そちらをご参照いただければと思います。

晴れ体感地震予測情報に関する記事 はこちら

携帯用メルマガ【体感情報】

ー(長音記号2)約5回/週程度 日々の「体感情報」をメルマガ(有料)にて配信しています。登録・詳細等は下記よりアクセスの上参照ください。ペコリ(o_ _)o))
また、メルマガ読者の方は”会員専用の地震予測情報「資料版」ブログ”を閲覧・コメント欄の活用が可能となります。

ー(長音記号2)毎朝、定期的(平日)にお届けする”定期メルマガ”の他に”地震前兆”を体感及び気になる自然状況(地震エネルギー変動など)を感知したときには、地震予測情報を示した”臨時版メルマガ”をお届けしています。(適時リアルタイムで発刊)

晴れポッポの体感地震予測情報メルマガ「携帯版」のお申し込みはこちらから

****************


プチ(。・・)σ【ON】<blogram投票ボタンブログランキング 災害対策

その他「コメント対応など」

ー(長音記号2)当ブログでは、”地震前兆”を体感感覚で感知した場合にのみ、体感地震予測を記しております。(精度の高い情報のみをお伝えするために)

その他”地震状況””自然状況(地震エネルギーの状態など)”から推察した、地震活動の予測情報などは、”前兆体感”と比較すると精度が若干低いものとなるため、「携帯メルマガのみでの情報発信」としております。

ー(長音記号2)”コメント欄”を通じてのご質問などに関して、下記要素に関した質問・お話には原則お答えできないものとして取り扱っておりますので、ご了承いただければ幸いです。(私が考えている、地震の可能性や地震活動に対する考え方は、当ブログ及びメルマガで発信しているのがすべてですので、過去記事も含めてご参照していただければ、私が考えている地震状況がわかるものと思っています。(*^^))

・他の「地震予測情報(ブログ・雑誌など)」に関する各種質問など。

□スポンサードリンク

2009年12月08日

安定した気象環境

こんにちわ(*^^)
本日も晴天なり。(。・_・。)ノ
本日は「柔らかな火エネルギー」が増加していきそうです。

るんるんるんるん

本日もほぼ昨日と同じような状況が継続していきそうです。

ただ全国的に「高気圧圏内」となってくることと昨日は

「癒しの水エネルギー」

に溢れる日でしたが、本日は・・・

晴れ「柔らかな火エネルギー」

が主役となっていきそうな感じです。(*^^)

ですから、昨日よりも小規模地震は少々増加・・表面化し
てくることにはなるかもしれませんね。

それでも「地震エネルギーの発散」といった作用が働くだ
けでどちらかといえば望ましい自然環境となっているとい
えそうです。


「地震」のことはまったく気にしないで過ごせる日が継続
していくといいですよね。(*^^)

るんるんるんるん

体感的にもここまで特別とりあげるべきものはありません。

自然状況の中にも今朝は・・特別気にかかるものはなさそ
うです。

晴れ安定した自然環境

を楽しめるそんな一日となるといいですね。(*б。б)
posted by ポッポ at 09:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2009年12月07日

優しい【水】エネルギー

こんにちわ(*^^)
今朝は秋らしい(季節としては冬になっていますが)青空
となっています。

るんるんるんるん

本日は全国的にやさしい【水】エネルギーに包まれる日と
なっていきそうです。

ゆえに地震活動としても大きな変動はなく、微小・小規模
地震は各地で発生する傾向となっていますが、これらは地
震エネルギーの発散という形で推移していくものと思って
います。

体感的にも特別とりあげるべきものはありませんので先週
と同じような「地震状況」が継続していると考えてよさそ
うです。(*^^)

るんるんるんるん

ここの所「プレート活動」が休止中・・といった印象が続
いています。これは安心できる要素ですよね。

やはり「大きめの地震」が発生してくるには「プレート活
動」の力が最も大きな原動力となりますので。

ただ

これからの季節「雨」が少なくなって、乾燥傾向の環境へ
と推移していくことになると内陸部での断層型地震が発生
しやすくなっていきます。

「ひび割れ」

が起きるような感覚で「内陸部」での地震が表面化すると
いった感じです。(^^ゞそういう意味では・・

満月「雨」の有無

が今後地震活動と関連性が高くなっていくのかもしれませ
んね。

るんるんるんるん

今朝の自然状況からは、特別気になるエリアなどは感じら
れませんでした。(。・_・。)ノ

地震のことはあまり気にしないで過ごせる日となりそうで
すね。
posted by ポッポ at 09:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2009年12月04日

「水」から「火」への反動

こんにちわ(*^^)
今朝方まで雨が続いていましたが・・今はとてもきれいな
青空となっています。ヾ(●⌒∇⌒●)ノ わーい

るんるんるんるん

昨日は想像していたよりも・・

小雨【水】エネルギーが強くなりました。

しかも・・「癒し」ではなく、「停滞・強い抑制」をもたらす
力が強い「水エネルギーの質」でした。(;一_一)

ゆえに地震活動もいっきに「抑制」。

極端に地震活動は減少しています。

そこに来て・・とうやら本日は【火】エネルギーが増大してい
くと感じています。

こちらも思いのほか急激に増大していくかもしれませんね。

そうなると・・。

満月「水」から「火」への急速な移行

が地震誘発要因となる可能性が出てきます。

あまりにも短期間で「強い抑制」を受けたものは

かわいい反動

が返ってくるのが自然界の常。

小規模地震だけでなく・・中規模地震をも誘発してしまう
ことになるかもしれません。(;一_一)

本日はそれでも昨日からの抑制の影響が残っているでしょ
うから、本日夕方以降明日・・あさってと地震活動が活発
となっていく可能性がありそうです。

るんるんるんるん

体感的にはまだ特別とりあげるべきものはありません。

それでも今朝の自然状況を観察してみると以下の地域では
地震活動が表面化してくる・・そんな予兆がみえはじめて
いるようです。

満月神奈川〜福島沖周辺
満月伊豆諸島〜小笠原諸島周辺
満月兵庫を中心とした円形範囲
満月青森〜北海道南東沖周辺

数日は注視しておきたいと思います。(*б。б)
posted by ポッポ at 08:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2009年12月03日

気圧の谷の誘発地震

こんにちわ(*^^)
今朝はしとしととした「雨」となっています。予報では
午後から本格的な「雨」とのことでしたがすでに雨降り
になってきたようですね。

るんるんるんるん

昨日記事で記したように「気圧の谷」の影響がどのよう
に推移していくものか観察しておりましたら・・。

その最中に中規模地震が発生してしまいました。(;一_一)

ー(長音記号2)ー(長音記号2)
02日15時14分頃地震がありました。
震源地は福島県沖 ( 北緯37.1度、東経141.6度)で震源の
深さは約40km、地震の規模(マグニチュード)は4.9。震度3
ー(長音記号2)ー(長音記号2)

基本的には揺れる程度のものではありましたがそれでも
「揺れ」をはっきりと感じる地域もあったようです。

この地震活動ですが・・実は・・当日午前中に下記のよ
うな地震が発生していました。

ー(長音記号2)
02日09時33分頃地震がありました。
震源地は福島県沖 ( 北緯37.3度、東経141.4度)で震源の
深さは約90km、地震の規模(マグニチュード)は4.4
ー(長音記号2)

震源深さが異なるだけでほぼ同じような地域で発生した
地震です。

最初の要因としては「気圧変動」によって地震活動が喚起
されたものだと思いますがおそらくは直接的に上記地震に
よって誘発されたものが「M4.9」の地震として表面化して
きたのだと考えています。

実際「耳鳴り系感覚」は昨日正午ころに数回ありましたので
地震前兆がこのころ発生していたのかもしれませんね。

るんるんるんるん

本日は「雨」の気候とともに「水」エネルギーが増加傾向
となっています。

これに伴い地震活動は抑制傾向へと向かっていきそうです。

ただし

昨日からの流れは存在していますから

満月福島沖周辺
満月千葉・東京湾周辺

では地震活動が複数表面化してくることになるのではない
でしょうか。基本的には小規模地震が中心ですからさほど
気にするほどのものではないかと思っています。

るんるんるんるん

昨日からの地震活動状況としてはやはり大きくは

やや欠け月「気圧の谷」の影響による地震発生

半月「中央構造線」上の地震活動

が表面化していました。

三日月京都・能登半島周辺

では複数の深発地震が発生しています。


三日月熊本沖〜大分周辺〜紀伊半島〜茨城〜福島沖

の中央構造線周辺ではやはり点在する形で地震活動が発生
しています。

しばらくはこんな傾向が続いていくのかもしれませんね。

るんるんるんるん

本日は「雨」ということもあって特別とりあげるべき体感
感覚は感知していません。(。・_・。)ノ



posted by ポッポ at 09:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2009年12月02日

群発地震が表面化と「地球温暖化について」

こんにちわ(*^^)
今朝も青々とした空。寒いのか・・(・"・;) ウッいやいや
まだまだですよね。

るんるんるんるん

昨日「高気圧と低気圧」が近接して存在していて「格差」が
発生していた地域が局所的にありそう・・という話しをしま
したがさほど大きな「変動」を生み出すようなことはなかっ
たようです。C=(^◇^ ; ホッ!

良かった。(*^^)

ただ「マグマの活動」と合わせて「気圧の谷」の影響はやは
り出てきたようで・・。

満月茨城沖・福島沖
満月房総半島東方沖

の2つのエリアで「群発的地震活動」が表面化してきました。

現時点ではさほど気にするような「変化」は無いものと考え
いますが、一応数日間は様子をみておきたいと思っています。

るんるんるんるん

今朝の気象環境からは

やや欠け月京都・福井・能登〜長野・埼玉

にかけて弱いながらも「気圧の谷」が存在しています。

まあ、さほど影響力はないものと思いますが、地震誘発要因
にはなりそうですね。あくまで小規模地震活動でしょうから
こちらも気にするほどのものではなさそうです。(*^^)

るんるんるんるん

体感的には特別取り上げるべきものはありません。(。・_・。)ノ

るんるんるんるん

せっかく「地震活動」としてはあまり心配要素が少ない状況
となっていますので、今日は少々「地球温暖化」に関する個
人的な見解を記してみたいと思います。(あらすじだけね)

あくまでも私が感じていること・・という意味であって科学
的な世界での「考え」というわけではありませんのでそうい
う前提で見ていただけると幸いです。
(そのわりに書きかたとしては断定的な表現で書かせていた
だきまふ(^^ゞ)

まあ、度々ブログなどで語ってきたことではあるのですが・
・・。

正直今起きている「地球温暖化傾向」は

満月二酸化炭素(CO2)

の増加が原因で起きているものではありません。(・・と思
っているのです・・という意味です(笑))

そう考える「要素」の中でも大きくは

半月「地球の歴史」を見れば今よりもはるかに高温だった時代が何度も存在している。

満月「地球の気温」が上昇した後に「CO2」が増加している。

といった歴史があるからです。(*^^)

このあたりの説明については今後「自然の不思議」のブログ
で記していきたいと思います。

私の結論としては現在の「温暖化傾向」はあくまで地球の
「寒冷期」と「温暖期(高温)」が交互に訪れるリズムの
中での自然な出来事と思っているのです。

ここで大切になるのが「人間側」の”思考”。

単純に「人が化石燃料などを掘り起こして活用するがゆえ
に地下に埋設されていたCO2をどんどん放出してしまう」と
いったことは当然、少しでも削減したほうがいいわけです。

ゆえに「エネルギー採取や日常生活においてCO2を排出して
しまうことを削減していく」努力と思考はとても大切なこ
とだと思うのです。

これはあくまで「地球温暖化」とは切り離した話しとして。

「CO2を減少させて地球温暖化を人の手で食い止めよう・・」

などと自然に対抗するような”思考”は・・個人的に歓迎で
き無いんですよね。(^^ゞ

そういう意味でも

新月CO2の排出削減量取引

などというものはすご〜くナンセンスな話し。(;一_一)

今必要なのは・・

やや欠け月地球は温暖期であり「温暖化」をまずは受け入れること

から始まるのではないかと思っています。「温暖化」を受
け入れることによって、初めて・・その状況に対する「行動」
「思考」として何か必要なのかが見えてくると思うのです。

それは

「CO2」を削減すること

では無く

満月「水」資源の確保(水の循環サイクルの健全化)

なんですけどね・・続く。
posted by ポッポ at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2009年12月01日

地震は表面化しやすい環境へ

こんにちわ(*^^)
今朝は青空。曇り白い雲がかわいく見える景色となっています。

るんるんるんるん

今朝の自然エネルギー環境を感じてみると・・

晴れ小規模地震が表面化しやすい状態

へと移行していっているのを感じることができます。

「大きな変動」などがあるわけではありませんので気にする
ほどのものではないかもしれませんが、本日おそらく全国的
に小規模地震が表面化してくるのではないでしょうか。

昨日の「気圧の谷」の影響なども現れてくることになりそう
です。(^^ゞ


今朝の気象環境からは

晴れ高気圧と低気圧が近接した状態

で移動していきそう。

この周辺ではエネルギー「格差」が生じているものと考えら
れます。

ゆえに「小規模地震」を誘発する要因となると思います。
(;一_一)

やや欠け月東北日本海側〜東北太平洋側

にかけて高気圧と低気圧が移動していきそうですから上記の
広い範囲で小規模地震が複数表面化することになるのではな
いでしょうか。

るんるんるんるん

「火エネルギー」の揺らぎ

が感じられる地域が出てきました。

ー(長音記号2)ー(長音記号2)
01日09時57分頃地震がありました。
震源地は薩摩半島西方沖 ( 北緯32.1度、東経129.2度)で震源の
深さはごく浅い、地震の規模(マグニチュード)は4.5
ー(長音記号2)ー(長音記号2)

今朝このような地震が発生していますが「火」エネルギーの
影響(マグマの活動)に関連した活動のようです。

先週「気になる出来事」として表れていた


満月中央構造線上の動き


が再び表面化してくることになるのかもしれませんね。

観察しておきたいと思います。(。・_・。)ノ
posted by ポッポ at 11:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2009年11月30日

「気圧の谷」

こんにちわ(*^^)
今朝は昨夜の雨の影響が残っている・・そんなお天気と
なっています。

るんるんるんるん

現在「雨」の影響によって全国的に地震はあまり表面化
していない状況となっています。

この傾向は本日も少々継続されていきそう。あまり地震
のことは気にしないで過ごせる日となるのではないでし
ょうか。

るんるんるんるん

そんな中昨夜は【耳鳴り系】の体感を数回感知すること
ができました。

気象状況などを観察してみると・・どうやら・・

「気象性」と「地震前兆」と両方の影響によるものでは
ないかと推測しています。

「地震前兆」に関してはおそらく

やや欠け月埼玉〜茨城沖周辺

での小規模地震活動による影響ではないかと推測してい
ます。

ゆえに・・あまり気にするほどのものではないと考えて
います。

るんるんるんるん

今朝の気象状況からは・・

満月「気圧の谷」の点在

が気になっています。

今後「地震誘発」に繋がるものなのかどうか、本日いっば
い状況観察してみたいと思います。

気圧の谷は

やや欠け月博多〜広島〜京都・岐阜〜埼玉〜福島沖

のライン上に点在しています。

その中でも現在気になるエリアとしては下記。

新月博多・山口沖周辺
新月岡山・広島周辺
新月埼玉・茨城周辺

上記エリアでは「気圧の谷」の影響が強くでているのでは
ないかと推測しています。

るんるんるんるん

自然状況からは

やや欠け月青森・岩手沖周辺

が地震が発生しやすい環境となっているようです。(。・_・。)ノ
posted by ポッポ at 09:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2009年11月27日

北日本は少し自然エネルギーが変化

こんにちわ(*^^)
今朝も昨日と同じような青空を迎えることができています。

るんるんるんるん

今朝まで「特別取り上げるべき体感・気になる現象」もな
く、また地震活動も表面化するものは少なくなっており安
心感のもてる環境となっているようですね。

昨日の自然エネルギー『凪』の状態は思いのほか効果が早
く表れたようで、小規模地震の発生回数も少なくなってい
ました。本日も同様の傾向が継続しそうです。

地震のことはあまり気にしなくて過ごせる日となりそうで
すね。(*^^)

るんるんるんるん

気象的には北日本に向けて「低気圧と前線」が移動してく
るようです。

と・・同時に北日本では自然エネルギーも『変化』がでて
きそう。

明日に向けて昨日よりも地震活動は表面化しやすい環境と
なっていきそうです・・

やや欠け月青森周辺〜北海道周辺

の地域では。(。・_・。)ノ

るんるんるんるん

満月中央構造線

に関連して経過を見守っていますが、特段新しく発見でき
た要素などはまだありません。

現状「プレート活動」にも大きな変化は感じられていませ
んので「何」が要因となって中央構造線周辺で地震活動の
活性化が起きたのか・・まだ不明です。(;一_一)

今朝は特別な動き(地震の表面化)もなくなっていますの
でこのまま沈静化するといいですね。

また変化がありましたら、その都度お伝えしていきたいと
思います。
posted by ポッポ at 09:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の体感報告