;

110929.jpg

LOGOS 緊急持出ブックシェルフキット

カテゴリー「水・応急・避難・情報光・衛生・トイレ」別に厳選された防災用品セットです。置き場に困らないようにと、「本棚」に常備できるようにと考案されたアイデアグッズ。身近で目に付きやすいところに備えておけるのが特徴です。


【子供・女性用マスク】3層不織布マスク 100枚セット(50枚入り×2)

【子供・女性用マスク】3層不織布マスク 100枚セット(50枚入り×2)

・今年も「インフルエンザの流行」の季節がやってきました。早いうちから、家族の中でインフルエンザ対策を心がけておくことが大切です。近年のインフルエンザは他の要素と複合的に働いて、どんな重大な出来事が起きてしまうか・・わかりませんからね。”予防接種”も良し悪しがあると思っていますし・・。感染予防がまず一番大切です。


mat01-2.jpg

車中泊用快眠マット

・災害時には避難生活が余儀なくされることが多々あります。避難生活で課題のひとつとなるのが「睡眠」確保。固い床に毛布・ダンボールを敷いて寝床とすることになるのですが、その固さで睡眠が取れないとか体の変調が出てくるといったことが多くなります。そこで車を持っている人におすすめなのが、こちらの車中泊用快眠マット。日常車の中に保管しておくことで地震・水害時に活用できます。車中泊をすることもできますが、マットを避難所で活用することができるのが利点です。

◇スポンサードリンク

はじめに『体感地震予測とは』

ー(長音記号2)当ブログでは、「体感感覚」による地震予測情報を日々お届けしています。その基本となる、「体感感覚とは」「体感感覚の基本原則」について実際に私がどんな原則と考えのもと「体感」での地震予測を行っているのかを下記にてまとめておきました。(o^∇^o)ノ

日々ブログで活用している語句の意味も、理解しやすくなるかもしれません。(*^^)興味のある方は、まず下記をご参照いただければ幸いです。ペコリ(o_ _)o))
*****************
晴れ ≪体感≫地震情報〜予測方法など基本の情報

目次〜ブログ内情報について

ー(長音記号2)「過去の地震予測結果(結果検証)」については下記カテゴリー内に”予測結果”の記事を収めていますので、そちらをご参照いただければと思います。

晴れ地震予測結果報告(結果検証)

晴れ2011年3月9日〜7月10日までの地震予測結果まとめ はこちらを参照ください。

ー(長音記号2)「地震予測方法及び地震の心構えについて」は下記カテゴリー内の記事をご参照ください。

晴れ地震予測方法及び地震の心構えに関する記事 はこちら。

ー(長音記号2)「体感地震予測情報に関する記事」は下記カテゴリー内に収めていますので、そちらをご参照いただければと思います。

晴れ体感地震予測情報に関する記事 はこちら

携帯用メルマガ【体感情報】

ー(長音記号2)約5回/週程度 日々の「体感情報」をメルマガ(有料)にて配信しています。登録・詳細等は下記よりアクセスの上参照ください。ペコリ(o_ _)o))
また、メルマガ読者の方は”会員専用の地震予測情報「資料版」ブログ”を閲覧・コメント欄の活用が可能となります。

ー(長音記号2)毎朝、定期的(平日)にお届けする”定期メルマガ”の他に”地震前兆”を体感及び気になる自然状況(地震エネルギー変動など)を感知したときには、地震予測情報を示した”臨時版メルマガ”をお届けしています。(適時リアルタイムで発刊)

晴れポッポの体感地震予測情報メルマガ「携帯版」のお申し込みはこちらから

****************


プチ(。・・)σ【ON】<blogram投票ボタンブログランキング 災害対策

その他「コメント対応など」

ー(長音記号2)当ブログでは、”地震前兆”を体感感覚で感知した場合にのみ、体感地震予測を記しております。(精度の高い情報のみをお伝えするために)

その他”地震状況””自然状況(地震エネルギーの状態など)”から推察した、地震活動の予測情報などは、”前兆体感”と比較すると精度が若干低いものとなるため、「携帯メルマガのみでの情報発信」としております。

ー(長音記号2)”コメント欄”を通じてのご質問などに関して、下記要素に関した質問・お話には原則お答えできないものとして取り扱っておりますので、ご了承いただければ幸いです。(私が考えている、地震の可能性や地震活動に対する考え方は、当ブログ及びメルマガで発信しているのがすべてですので、過去記事も含めてご参照していただければ、私が考えている地震状況がわかるものと思っています。(*^^))

・他の「地震予測情報(ブログ・雑誌など)」に関する各種質問など。

2009年12月19日

12月「土エネルギー」の影響と「メルマガ」

こんばんわ。<(_ _)>
週末はなかなか記事を書く時間がなく、日中は取り急ぎ
報告となってしまいました。(^^ゞ

るんるんるんるん

ちょっと今夜は「視点」を変えた記事としたいと思いま
す。

が・・その前に「お知らせ」を先に。(^^ゞ

はじめて、当ブログを訪れていただいた方も増えたよう
で、いくつか「メルマガに関してのご質問」をいただい
たこともあり、あらためてここでご説明をしておきたい
と思います。

るんるん

現在2種類のメルマガ(有料)を発行しておりますがそれ
ぞれの特徴が知りたい・・ということで簡単に記してお
きたいと思います。

晴れメルマガ「ポッポの体感地震予測日記」
*発行メルマガスタンド :まぐまぐ
*発行日 :毎週月曜(1回/週)
*PCメール、携帯メールに対応。
*購読料 :500円/月

*申し込みはこちらsoonまぐまぐ メルマガ

*特徴
・基本的に「大きめ地震に関する情報(現在の可能性・
短期的〜長期的想定・大きめ地震に関連する前兆などの
有無 等)」をお届けしています。

・該当週の「地震活動傾向など」も記載。


晴れメルマガ「ポッポの体感地震予測情報」
*発行メルマガスタンド :レジまぐ
*発行日 :平日毎日(約5回/週)+地震前兆感知時の臨時
*携帯メールのみ対応。
*購読料 :1500円/月

*申し込みはこちらsoonレジまぐ メルマガ

*特徴
・ほぼ平日毎日の「地震関連情報(地震予測の有無、
各地の地震エネルギー状況、各地の地震発生しやすさ目安
、地震前兆体感情報(有無)、地震予測情報)」をお届け
しています。

・日々の「地震前兆体感情報」を提供。

・リアルタイムで地震前兆を感知・地震前兆と判断した時
には「臨時地震予測情報」という形で定期メルマガ以外に
も臨時メルマガを発行する形で情報提供しています。

ひらめき上記メルマガに共通して、読者となった方「専用」の
「地震予測会員サイト」をいつでもご覧いただくことがで
きるようにしています。

以上です。<(_ _)>

るんるんるんるん

■12月の「土エネルギー」の影響

自然エネルギーには「月」ごとに特徴的となるエネルギー
が存在しているのです。12月の象徴となる自然エネルギー
は【金】エネルギーなのですが、実体として気象環境的・
自然環境的に主体となるのが・・

「土エネルギー」
なのです。・(。・_・。)ノ


この主役となる「自然エネルギー」の影響は当然のことで
すが、月が替わると・・すぐに結果となって出てくるとい
うものではなく、大抵「半月」遅れの時間差があって影響
が出てくるようです。

そこで現在・・どんな影響が出始めているのかを簡単に記
してみたいと思います。


かわいい地震活動期への移行

記事としているように「16日」を境にして地震活動期へと
移行してきました。これは今月の「土エネルギー」の影響
が時間をもって出てきたことを意味しています。

「土エネルギー」は地震エネルギーの源ですからね。地震
活動が全般的に増強されてきているのは「土エネルギー」
自体が増大しているからと考えています。



かわいい火山性地震活動の発生

現在の「伊豆半島」で起きている群発地震は「マグマの活
動」によって引き起こされている現象です。「土エネルギ
ーの増大」が増幅関係にある「火エネルギー」をも増大さ
せていると考えています。

この「火エネルギー」の増大により、マグマの活動が増強。
群発地震を引き起こしてきているのではないでしょうか。



かわいい新型インフルエンザが弱まる傾向

今回の新型インフルエンザはウイルス発生当時から「風の
民(風エネルギーが主体)」の存在と考えていました。

ゆえに、新型インフルエンザが最も活発となる季節が「風
エネルギーの月」である【10月と11月】と想定していたわ
けですが、ここまでは時間差も含めて「11月」に広がりの
ピークを迎えていたように思います。

で・・現在12月も半ばになり「風」の影響は薄れ「土」の
影響が出てきたという中で・・新型インフルエンザの拡大
が減少傾向を見せてきた・・といったニュースが聞こえる
ようになってきました。はたして・・今後もそのような傾
向が進行していってくれますでしょうかね。(^^ゞ


■今後の推測

今後の自然エネルギーの推移を見ていくと・・。

【1月と2月】
は本格的に「土エネルギー」が司る月となっていきます。

ゆえに、さらに「土エネルギー」による影響が強まってい
くものと思われます。そこで、今後に推測できる傾向を記
してみたいと思います。


かわいい大きめ地震の発生可能性

地震活動としては、「土エネルギー」が強くなっていくこ
とによって、地震のエネルギーも増大していくことが推測
されます。ゆえに・・1月と2月は「大きめの地震」の可能
性が高まる季節となりそうです。

この場合「土エネルギー」の存在が鍵となりますので発生
する地震としては「内陸部での断層型地震」ということに
なるのではないでしょうか。(阪神大震災のようなパターン
の地震活動が想定できます。)


かわいい鳥インフルエンザの活性化

以前にも示唆していますが、「鳥インフルエンザ」は「土
の民(土エネルギーが主体)」の存在と考えています。

ゆえに、1月・2月はこの「鳥インフルエンザ」が勢力を増
してくるのではないかと推測しています。強毒性というこ
ともあり・・この季節に現在の「新型インフルエンザ」と
反応を起して・・さらなる変化を生み出す可能性には少々
危機感を持っています。

「風の民【土族】or「土の民【風族】」

のインフルエンザウイルスが誕生してしまわないことを願
っています。<(_ _)>

posted by ポッポ at 22:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2009年12月18日

地震情報と今後の地震想定

こんにちわ。(。・_ゞゴシゴシ
やっぱり・・今朝もあまり眠れないまま、「地震」をお迎え
してしまいました。

るんるんるんるん

かわいい16日の地震転換期

を感じ取った後・・

16日の夜はほとんど眠れない状態で・・

これはどうやら「就寝時の地震前兆体感」だったようですね。
(;一_一)ふぅ。

今朝もこれまた、あまり寝付けず・・
これまた目ざまた状態で「地震をお迎え」してしまいました。
(^^ゞ

ああ〜ここ2.3ヶ月は本格的な地震の揺れも感じることな
く、地震の動向もさほど気になるものも無い状態で安心して
過ごせていた日々・・。

熟睡できてたのになぁ〜 ...( = =) トオイメ

カンバッ〜ク ヘ(*б-б)ノ

まあ・・当分の間は再び「眠り」も邪魔される日々が続きそ
うですね。(^^ゞ 仕方なしか・・。ははは

るんるんるんるん

前段の感想はここまでにして、それではしっかり地震情報及
び検証をしていきたいと思います。(。・_・。)ノ

かわいい16日を転換期

として

「地域の特定」にはいたっていませんでしたが、やはり一気
に中規模地震以上で「揺れ」の大きめな地震が発生してきま
した。

ー(長音記号2)
17日23時45分頃地震がありました。
震源地は伊豆半島東方沖 ( 北緯35.0度、東経139.1度)で震源の
深さはごく浅い、地震の規模(マグニチュード)は5.3。震度5弱

18日05時41分頃地震がありました。
震源地は栃木県南部 ( 北緯36.4度、東経139.7度)で震源の
深さは約80km、地震の規模(マグニチュード)は5.1。震度4
ー(長音記号2)

ここ神奈川でも数ヶ月ぶりに本格的に「揺れ」のあった地震
活動となりました。

16日にも「地震転換期」のきっかけとなった動きとして・・
「土佐湾」でM4.7の地震も発生しています。この動きを含め
て状況把握をしてみたいと思います。

状況検証のために図示したのが下記。

091218-1.jpg

ここまで何度か記事として記載してきた要素ではありますが
上記地震は全て

晴れ内陸型・断層型の地震活動

と考えています。

「冬」になると、自然エネルギーや自然環境の特性(乾燥など)
から「内陸型・断層型」の地震活動が発生しやすくなる傾向
があると考えています。

「プレート自体」のダイナミックな”動き”に伴って直接的
に発生する地震活動(プレート型)とは異なって

間接的に「圧力(ストレス)」を受けて「歪(地震エネルギー)」
を蓄積してきていたエリアが崩壊現象を起すことによって
地震が発生してくる・・そんな動きです。

ここまで「報告」してきていたように、ここのところ

満月中央構造線周辺

での動きが活発となってきていました。これは今回の地震活
動転換期を迎えることを”示す”現象だったと判断していま
す。

るんるんるんるん

■今後の地震活動想定

前回の記事では中期的に注視していきたいエリアをわりと
ピンポイントに示してみました。その情報を今回の地震活動
を踏まえて、今後の「地震活動」の推移を検証してみたいと
思います。

091218-2.jpg

ポイントとなるのはやはり

かわいい中央構造線とフォッサマグナを形成する「断層系」

です。上図の「青色点線」で表記してあるのが中央構造線
などの「大断層」エリアです。

やや欠け月伊豆東方沖

での地震は震源位置がとても浅い地震活動で「地表面ひび
割れ型」の地震ですが・・

その他の「土佐湾沖」「栃木南部」の地震は共に「大断層系」
に関連した地震活動と考えています。

「地震活動の転換期」

直後には、「大きな地震」も含めて多数の中規模以上の地震
が発生してくるもの。

そういう意味では、これからしばらくの間は・・

晴れ中規模以上の地震が発生してくる(しっかり揺れる)

という気持ちを常に持って生活していただければと思います。

そこで今後の地震想定をしてみると「図」に示した地域での
地震発生の可能性を推測しました。

1)新潟長岡・上越周辺
2)山形南部周辺
3)茨城〜福島沖周辺
4)紀伊半島東部・愛知沖周辺
5)宮崎・大分沖周辺

A)長野・富山周辺
B)群馬・埼玉周辺

です。(。・_・。)ノ

「A」「B」の地域は特に長期的に大きめ地震(M7以上)の
可能性を想定して注視しているエリアでもあるため区別して
表記してみました。

現状から考えると基本的には「大断層系」周辺での動きが
最も警戒すべきエリアとなります。上記のエリアは全て
「大断層系」に沿った地域となっているのが特徴です。

現在「体感的」にも地震前兆を感知している状況です。

ただ、どうやら「同時多発地震活動」の傾向とっなている
ようなので、「方向性を含めて」エリアを絞った地震予測
をしにくい状況(判断が難しい)となっています。(^^ゞ

ゆえに上記に示したエリア・・

主に「1〜5」の地域については特に短期的に地震発生する
可能性があるものと考えて注視しておいていただければ
と思います。

まずは、今朝の地震エネルギー感覚も踏まえると

満月21日いっぱい

満月「1〜5の地域」ではM4.5〜M6(震度3以上)
半月「A・Bの地域」も一応 M5〜M7程度(震度4以上)

を目安に地震注視期間として捉えておいていただければと
思います。

☆ミ編集後記
・・・さすがに地震検証と記事作成してたら・・
2時間以上も時間を費やしていますた・・(^^ゞ(笑)
posted by ポッポ at 07:55 | Comment(7) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2009年12月17日

地震活動の転換期到来

こんにちわ(*^^)
寒さもさほどではなく、程よい「冬」気配といった感じ
でしょうか。

るんるんるんるん

ここ2ヶ月ほど、「地震活動」のことはあまり気にしな
いで過ごせる日々が続いていました。

そういう”感覚”を持っていましたので特に地震予測も
掲示する必要がなく(^^ゞ、また多少「体感感知」があっ
ても「地震予測」とまでは表記しないでありました。

だって・・。

「大きな地震(揺れとして)」に繋がる状況でなければ
地震のことは、あまり気にしないで過ごしていたほうが
いいに決まってますものね。(*^^)

まだまだ、そんな状況が続いてくれればと・・思ってい
たんですが...( = =) トオイメ

どうやら、昨日16日が

やや欠け月地震活動の転換期

となってしまったようです。(;一_一)うーん。とうとう。


まあ、地球の呼吸のようなリズムですからね。地震活動
が活発となるのも普通の出来事といえば普通の流れでは
ありますから。(^^ゞ

るんるんるんるん

具体的に言えば、「大きめの地震発生」を視野に入れた
形で日々の地震動向を観察しておく必要が出てきたよう
です。

本日は「金」エネルギーが主体となってきています。

このことも「地震活動の転換」があったことを示す要素
であると思っています。

ですから・・。

今後は再び数ヶ月前までのように「M4以上」の中規模地
震活動に関連する前兆などを感知・判断した場合には随時

新月地震予測

という形で表記していきたいと思います。(。・_・。)ノ

よろしく。<(_ _)>


さらに、今回だけしかあえて表記しませんのでしっかり
覚えておいていただければと思うのですが(^^ゞ

現時点で今後中期的(数ヶ月単位)にM5〜M7.5程度の
地震の可能性(揺れとして震度5以上となる可能性)を
視野に入れて注視・観察していきたい地域を示しておきた
いと思います。

091217.gif

1.茨城沖
2.福島・宮城沖
3.秋田男鹿半島周辺
4.山形南部
5.新潟長岡・上越周辺
6.長野松本周辺
7.広島・岡山南部
8.宮崎・大分沖周辺

るんるんるんるん

まだ情報不足のため地震予測としては表記できないのですが
上記の中でも

やや欠け月茨城沖周辺
やや欠け月福島・宮城沖周辺
やや欠け月新潟長岡・上越周辺
やや欠け月長野松本周辺

のいずれかにおいて、近々にも「M4.5〜M6.8程度」までの
地震が発生する可能性が浮上しつつある・・自然状況的にも
そんな「気配」が感じられるようになっています。

今後の推移を見極めながら、きちんと状況判断を行っていき
たいと思っていますが、一応

やや欠け月数日間(〜20日程度まで)

は注視しておいていただければと思います。(。・_・。)ノ

posted by ポッポ at 06:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2009年12月16日

東・北日本での地震活動

こんにちわ(*^^)
今朝は薄曇となっていますが、これから天候は回復傾向
となりそうです。晴れ

るんるんるんるん

昨日は地震抑制力が少し弱まったこともあり下記のよう
な地震活動が目立ったものとして発生していたようです。

ー(長音記号2)
15日17時54分頃地震がありました。
震源地は房総半島南方沖 ( 北緯34.2度、東経140.4度)で震源の
深さは約50km、地震の規模(マグニチュード)は4.5。震度2

15日16時23分頃地震がありました。
震源地は青森県西方沖 ( 北緯41.1度、東経139.0度)で震源の
深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は4.3。震度1
ー(長音記号2)

どちらも地震活動としては活発で地震が表面化してくる
可能性があると思われていたエリアでしたので、まあ特
別今後の影響を懸念することもないと思っています。

それでも「中規模地震」が発生してきたことを考えると

満月東・北日本では地震活動が活発化

してきているといえそうですね。(*^^)

るんるんるんるん

今朝は【水】エネルギーが増加傾向となっています。

ですから、昨日と比較すると・・

やや欠け月地震抑制傾向

となっています。

ただ、午後からの天候回復と共にまた短時間で自然エ
ネルギーは変化していきそうですので合わせて状況も
変化するものと考えています。

本日の地震活動状況としても基本・・昨日と同様のも
のと考えています。

やや欠け月北海道周辺
やや欠け月茨城・千葉周辺
やや欠け月福島沖〜岩手沖周辺

での地震活動は活発傾向が続くことになりそうです。


また、やはり・・

やや欠け月熊本〜四国〜紀伊半島

にかけての「中央構造線上」での小規模地震活動が増加
していますので、今後の推移はしっかり観察しておきた
いと思います。

こちらは【火】エネルギーに起因した地震活動と考えて
います。

やや欠け月熊本沖周辺
やや欠け月宮崎沖周辺(円形範囲)

では今後・・中規模地震が発生してくる可能性も見えて
きましたので注視しておきたいところです。(。・_・。)ノ

るんるんるんるん

満月福島沖〜岩手沖周辺

の状況は今朝もあいかわらず・・地震エネルギーの強さ
は増加傾向となっています。
posted by ポッポ at 11:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2009年12月15日

茨城・福島沖の状況

こんにちわ(*^^)
気温が低い日が少し続くようになってきましたが、このく
らいが「冬」としては普通ですよね。

るんるんるんるん

昨日は想定していた地域

やや欠け月東京・埼玉〜茨城周辺
やや欠け月福島沖〜宮城沖周辺
やや欠け月北海道周辺

では微小・小規模地震が複数表面化してきました。

また

やや欠け月熊本周辺

でも地震活動が発生してきていますね。こちらは中央構
造線上での「動き」として表面化してきているものだと
思っています。

小規模ながらも少し揺れを観測する地震活動となってい
るようです。

るんるんるんるん

今朝はさほど強くはありませんが「火」エネルギーが主
体となってきているようです。まだ地震が発生しやすい
環境となっているわけではありません。

それでも本日は「地震抑制」も弱まっているようですの
で少々地震活動は増加してくるのではないでしょうか。
(^^ゞ

やや欠け月東京・埼玉〜茨城周辺
やや欠け月福島沖〜宮城沖周辺
やや欠け月北海道周辺

の地域では昨日同様に小規模地震が複数発生してくると
想定しています。

るんるんるんるん

今朝の自然環境を観察していると・・・

満月茨城・福島沖周辺

での地震エネルギーが「強く」なっているのが目に付く
ようになってきました。(;一_一)

地震エネルギーの変動・・とはいえないまでも・・

かわいい地震エネルギーの増加

が少々急激にあらわれてきたようです。(;一_一)

かわいい茨城・福島沖を含む円形範囲

は今後しばらくの間注視が必要となりそうです。中規模
地震以上の動きが出てくる可能性が少しずつ高まってき
ている・・そんな印象です。

先週の「深発地震」の影響が出てきているものと思って
います。
posted by ポッポ at 09:57 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2009年12月14日

深発地震の増加

こんにちわ(*^.^*)
なにやら今週は気温が低い日が続く・・そんな天気予報と
なってまいすね。

るんるんるんるん

先週末にはやや激しい気象変動がありました。気圧変化等
の影響も強く受けた地域がありそうです。

その中で少々気になる動きとしては・・

満月深発地震が複数発生

してきたことでしょうか。(;一_一)

この深発地震の発生位置から想定すると・・。


満月茨城沖〜宮城沖周辺

に誘発地震を引き起こす可能性が考えられそうです。

実際今朝の自然状況を観察してみると・・。

やや欠け月福島沖〜岩手沖

にかけて地震エネルギーが増加しているのと活性化してい
るのが感じられています。(;一_一)

本日の自然エネルギーとしては「水」が主体となっていて
、かつ・・低気圧圏内ということもあり、どちらかといえ
ば地震はあまり表面化しにくい環境となっていると思いま
すので・・

上記地域での動きは今後ということになるのではないかと
思います。

晴れ気温上昇
晴れ高気圧圏内

といった気象環境となってきたときには地震が表面化して
くることになるかもしれません。

るんるんるんるん

「水」エネルギーの影響などもあるため地震活動が表面化
はしにくい状態ではありますが・・

半月東京・埼玉〜茨城周辺
半月福島沖〜宮城沖周辺
半月北海道周辺

では「微小・小規模地震」は複数表面化してくるのではな
いかと思っています。

ただ、これらの動きは特別気にするほどのものではありま
せん。あくまでも、小規模地震活動は昨日よりも「増加」
するのではないかというだけのこと。(^^ゞ

それよりも・・

「深発地震」が本日も発生してこないかどうか・・そこを
注視しておきたいと思います。(。・_・。)ノ
posted by ポッポ at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2009年12月11日

「風」エネルギーの増大と地震誘導

こんにちわ(*^^)
今朝はすっかり・・ここ関東でも「雨」となっています。
まだ、大人しい雨ですが、これから気象は荒れてきそう。

るんるんるんるん

昨日記事にしていた要素ですが

やはり昨日から今朝にかけて「東・北日本」では反動的
に地震が表面化したようです。

ー(長音記号2)
11日06時22分頃地震がありました。
震源地は福島県沖 ( 北緯37.3度、東経143.0度)で震源の
深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は4.9。震度1
ー(長音記号2)

といった中規模地震も発生してきました、(^^ゞ

本日はすでに関東地方でも「雨」となっているように気
象環境的には「地震抑制」傾向となっていくと思われま
すのが

やや欠け月北海道周辺
やや欠け月九州周辺

だけはすでに気象の影響がなくなっているのでごのエリア
だけは「反動的」に地震活動が表面化してくる可能性はあ
りそうです。(。・_・。)ノ

るんるんるんるん

現在の「自然環境」「気象状況」「自然エネルギー」から
考えると、今後に大きな「余波・影響」を与える日となっ
ていきそうです。(;一_一)

「気象的」には「双子の低気圧」と「高気圧」が南北にわ
かれて存在していて、それぞれ勢力が強いものとなってい
ます。

これにより

満月気圧の谷
満月気圧格差

が強く生じるエリアが存在しています。

時間の経過とともにこの地域も移動・・広がりを見せるこ
とになるでしょう。

特に

満月高気圧と低気圧の中間エリア

満月双子の低気圧の間エリア

は要注意。exclamation×2本日も自然現象が強く表れてくる可能
性がありますから警戒心を持って過ごしておきたいところ
です。

また

「自然エネルギー」としても

満月【風】エネルギー

が極端に強くなっていきそう。

と・・同時に自然エネルギーの質として少々「横暴な感じ」
のものとなりそうですから、いろんな形で影響が出てきそう
です。(;一_一)

本日の
台風強風

にはあまり「身をさらさない」ほうが良さそうですね。

体調を崩す要因となる・・そんな「風」ですから。exclamation×2

上記のような出来事は全て「地震を誘発」する要因となり
そうです。今後、地震が表面化しやすい環境へと変化した
時に

やや欠け月中規模以上の地震活動

として地震が表面化してくる可能性が感じられます。今回
は大きなきっかけと・・なってしまいそうですね。(^^ゞ

今後「誘発地震」が発生する下地が作られることになりそ
うですから、今後の推移を観察するとともに、ぜひ今日の
出来事は覚えておいていただければと思います。(。・_・。)ノ
posted by ポッポ at 10:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2009年12月10日

「東・北日本」への反動

こんにちわ(*^^)
今朝はまだ青空。それでも少しずつ天気は下り坂の予報
となっていますね。

るんるんるんるん

本日は西日本から急激に天候が崩れてくるようです。小雨

今朝の気圧配置を観察してみると「東北地方」を中心と
してわりと広い範囲が【高気圧圏内】となっていきそう
なのです。

西日本に向かって「低気圧と前線」がゆっくりとした歩
みで近づいてくるようですね。

この影響で・・。


満月西と東で大きな格差

が発生してきそうです。(;一_一)

今回のケースの場合には、「自然エネルギー状況」など
を踏まえて考えると

やや欠け月西日本が抑制力を受けた分、その「反動」として東・北日本
での地震活動が表面化する

といった傾向を見せる日となるかもしれません。

すでに今朝北海道の東方沖でM5.2という地震が発生して
いますが、上記の傾向に沿った動きがすでに始まっている
のかもしれませんね。

今日は

半月東・北日本では揺れる程度の地震はあるかも

と思っておくといいのではないでしょうか。(^^ゞ

るんるんるんるん

昨夜から今朝にかけて・・

少々新しい動きを感じさせる状況がありました。

かわいい東海道はるか沖周辺

で深発地震が発生してきました。

この動きは・・「プレート活動」と連動したもののように
感じています。(;一_一)

これからプレート活動が活発化していく・・そんな予兆なのか
・・

まだ現時点ではわかりませんが数日間は状況を観察してお
きたいと思います。

どちらにしてもこの深発地震は

満月千葉・茨城周辺

に誘発地震を発生させる要因となるかもしれませんからね。
一応今後の推移には注視しておきたいと思います。(。・_・。)ノ
posted by ポッポ at 09:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の体感報告