;

110929.jpg

LOGOS 緊急持出ブックシェルフキット

カテゴリー「水・応急・避難・情報光・衛生・トイレ」別に厳選された防災用品セットです。置き場に困らないようにと、「本棚」に常備できるようにと考案されたアイデアグッズ。身近で目に付きやすいところに備えておけるのが特徴です。


【子供・女性用マスク】3層不織布マスク 100枚セット(50枚入り×2)

【子供・女性用マスク】3層不織布マスク 100枚セット(50枚入り×2)

・今年も「インフルエンザの流行」の季節がやってきました。早いうちから、家族の中でインフルエンザ対策を心がけておくことが大切です。近年のインフルエンザは他の要素と複合的に働いて、どんな重大な出来事が起きてしまうか・・わかりませんからね。”予防接種”も良し悪しがあると思っていますし・・。感染予防がまず一番大切です。


mat01-2.jpg

車中泊用快眠マット

・災害時には避難生活が余儀なくされることが多々あります。避難生活で課題のひとつとなるのが「睡眠」確保。固い床に毛布・ダンボールを敷いて寝床とすることになるのですが、その固さで睡眠が取れないとか体の変調が出てくるといったことが多くなります。そこで車を持っている人におすすめなのが、こちらの車中泊用快眠マット。日常車の中に保管しておくことで地震・水害時に活用できます。車中泊をすることもできますが、マットを避難所で活用することができるのが利点です。

◇スポンサードリンク

はじめに『体感地震予測とは』

ー(長音記号2)当ブログでは、「体感感覚」による地震予測情報を日々お届けしています。その基本となる、「体感感覚とは」「体感感覚の基本原則」について実際に私がどんな原則と考えのもと「体感」での地震予測を行っているのかを下記にてまとめておきました。(o^∇^o)ノ

日々ブログで活用している語句の意味も、理解しやすくなるかもしれません。(*^^)興味のある方は、まず下記をご参照いただければ幸いです。ペコリ(o_ _)o))
*****************
晴れ ≪体感≫地震情報〜予測方法など基本の情報

目次〜ブログ内情報について

ー(長音記号2)「過去の地震予測結果(結果検証)」については下記カテゴリー内に”予測結果”の記事を収めていますので、そちらをご参照いただければと思います。

晴れ地震予測結果報告(結果検証)

晴れ2011年3月9日〜7月10日までの地震予測結果まとめ はこちらを参照ください。

ー(長音記号2)「地震予測方法及び地震の心構えについて」は下記カテゴリー内の記事をご参照ください。

晴れ地震予測方法及び地震の心構えに関する記事 はこちら。

ー(長音記号2)「体感地震予測情報に関する記事」は下記カテゴリー内に収めていますので、そちらをご参照いただければと思います。

晴れ体感地震予測情報に関する記事 はこちら

携帯用メルマガ【体感情報】

ー(長音記号2)約5回/週程度 日々の「体感情報」をメルマガ(有料)にて配信しています。登録・詳細等は下記よりアクセスの上参照ください。ペコリ(o_ _)o))
また、メルマガ読者の方は”会員専用の地震予測情報「資料版」ブログ”を閲覧・コメント欄の活用が可能となります。

ー(長音記号2)毎朝、定期的(平日)にお届けする”定期メルマガ”の他に”地震前兆”を体感及び気になる自然状況(地震エネルギー変動など)を感知したときには、地震予測情報を示した”臨時版メルマガ”をお届けしています。(適時リアルタイムで発刊)

晴れポッポの体感地震予測情報メルマガ「携帯版」のお申し込みはこちらから

****************


プチ(。・・)σ【ON】<blogram投票ボタンブログランキング 災害対策

その他「コメント対応など」

ー(長音記号2)当ブログでは、”地震前兆”を体感感覚で感知した場合にのみ、体感地震予測を記しております。(精度の高い情報のみをお伝えするために)

その他”地震状況””自然状況(地震エネルギーの状態など)”から推察した、地震活動の予測情報などは、”前兆体感”と比較すると精度が若干低いものとなるため、「携帯メルマガのみでの情報発信」としております。

ー(長音記号2)”コメント欄”を通じてのご質問などに関して、下記要素に関した質問・お話には原則お答えできないものとして取り扱っておりますので、ご了承いただければ幸いです。(私が考えている、地震の可能性や地震活動に対する考え方は、当ブログ及びメルマガで発信しているのがすべてですので、過去記事も含めてご参照していただければ、私が考えている地震状況がわかるものと思っています。(*^^))

・他の「地震予測情報(ブログ・雑誌など)」に関する各種質問など。

□スポンサードリンク

2011年01月27日

小笠原諸島周辺での複数地震活動と霧島連山の噴火/体感地震情報

こんにちわ(*^^)

今朝は寒気が強まっているようで、さらに寒い
朝となっています。

るんるんるんるん

昨日の千葉当方沖 M5.3の余波がやはり出てき
たようです。

フィリピン海プレートエリアの小笠原諸島周辺で
は複数の地震が表面化してきました。

三日月26日 21時32分頃 八丈島近海 M4.3

深発地震も複数発生しています。

低気圧による気圧変動の影響も加わっているよう
ですので、少なくとも本日いっぱいはこの海域で
の中規模以上の地震発生に注視しておきたいとこ
ろです。

るんるんるんるん

今朝は寒気に伴い水エネルギーも強まっています。

今後地震抑制力が再び増大するのかどうかで地震
活動状況が異なってきそう・・。

本日の自然エネルギー状況推移もしっかり見つめ
ておきたい要素です。

昨日二度目の記事でお知らせした「体感地震予測」
に関しても地震抑制力が高まるようだと影響を受け
ることとなりそう。注視期間の見直しにつながるか
もしれません。(^^ゞ

記事UP以降も「耳鳴り系体感」がありましたか
らね。

関東近距離圏での地震活動が活発であることがわ
かります。

まずは体感地震予測に沿って注視すると共に気象
・自然エネルギー状況の変化を観察しておきたい
と思います。(。・_・。)ノ

るんるんるんるん

自然現象ということでは九州の

どんっ(衝撃)霧島連山

で噴火がありました。

火山灰などの影響が広範囲に広がっていくことに
なりそうです。周辺エリアでは、火山灰対策と関連
した地震活動に注視ですね。(・"・;) ウッ

この動きも「フィリピン海プレート周辺部」での
もの・・。

やはりかなりのストレスがあるようです。
posted by ポッポ at 08:34 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2011年01月25日

本日午後から気象環境が変化/体感地震情報

こんにちわ(*^^)

関東は冬型の青空が続いています。ちょっと空気
は乾燥気味ですね。

るんるんるんるん

日本に滞在していた低気圧ですが、今朝もまだ居
座っておりました。

が・・。

どうやら本日午後には東海上へと抜けていきそう
です。

そういう意味では、午後になってから地震活動に
も変化がでてくることになりそうですね。(^^ゞ

現時点ではまだ地震抑制力が働いている状況です
のでさほど地震のことは気にしないでよい状況と
なっていますが・・どんな変化となっていきます
でしょうか。

フィリピン海プレート周辺部での動き

について記事にしましたが・・気象変化に伴って
そんな動きが表面化してくる可能性はありそうで
す。

まずは前駆的地震活動が発生してくるのかどうか
がポイントになりそうですね。(^^ゞ

るんるんるんるん

体感的には現時点で特別取り上げるべきものはあ
りません。

ただ

こちらも水エネルギーから金エネルギーへと主役
が変化していく流れの中で「電磁波系」感覚は増加
していく可能性がありそうです。


満月午後以降の変化の有無

に気を配っておきたいと思います。(。・_・。)ノ
posted by ポッポ at 08:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2011年01月24日

フィリピン海プレート関連の地震活動/体感地震情報

こんにちわ(*^^)

今朝は日本全体的に気圧変動が激しくなっている
ようです。

るんるんるんるん

昨日・今朝と日本列島は複数の低気圧影響下とな
っています。

気象的には「地震抑制力」が強くなっており23日
は地震発生数も減少しています。

本日15時ころまでは、その傾向が続きそうなので
あまり地震のことを気にしないで過ごせる日とな
りそうですね。(^^ゞ

るんるんるんるん

ただ

前回お知らせした

「フィリピン海プレート」
に関連した地震活動は、地震抑制力が働いている中
でも活発な状態となっています。

3つの地域(前回示したa・b・cエリア)でそれぞれ
前駆的な地震活動が続いています。

三日月22日18時12分頃 父島近海 M4.3
三日月22日11時48分頃 静岡県西部 M4.8(深発)
三日月22日10時02分頃 福島県沖 M3.8 震度1

やはりフィリピン海プレート周辺域では不安定な
状態となっています。

今後、低気圧の影響が無くなってから再び地震が
表面化しやすい環境となりそうですので、そのタ
イミングは注視しておきたいところ。

本日も夕方以降は、地震活動が増加傾向へと転換
していくのではないでしょうか。

るんるんるんるん

体感的に新たにとりあげるべきものはありません。

(。・_・。)ノ
posted by ポッポ at 09:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2011年01月21日

気にしておきたい「フィリピン海プレート」の動き/体感地震情報

本日二度目の登場です。(。・_・。)ノ

るんるんるんるん

今日は想定していたように、「火エネルギー」が
弱いながらも主役となってどちらかといえば・・

地震が表面化しやすい気象環境となりました。

そういう背景がありましたので、地震エネルギー
の動きや体感的な情報を感知することもでき・・

「地震活動の新たな現状」

を見出すことができましたので、ご報告しておき
たいと思います。

るんるんるんるん

ここまでの地震活動の推移の中から気になっていた
のが

かわいいフィリピン海プレートの動き

まずは下記の図を見ながら聞いていただければと
思います。

110121.bmp

フィリピン海プレートは「硫黄島周辺」でのやや
大きめ地震の余波がまだ継続しており、不安定な
状況となっています。

今日、体感的に感じられた「地震エネルギーの動き」
を検証すると図の「a、b、c」エリアでそれぞれ
地震エネルギーの活性化が感じられています。

a.小笠原諸島(硫黄島を含む)周辺海域
b.房総半島〜福島沖周辺
c.静岡〜伊豆半島周辺

この3箇所の地域はそれぞれ「フィリピン海プレート」
のひとつの変動に伴って、地震エネルギーが高まって
いる・・連動した動きと判断しています。

単純に考えると上記3エリアではそれぞれ中規模以上
の地震(M5〜M7程度)に注視しておいたほうが良い
と思われる・・そんな状況が整っているものと感じて
います。

*まだ明確な地震前兆を感知しているわけではありま
せんので。(^^ゞ


a.小笠原諸島(硫黄島を含む)周辺海域

では、前回同様にやや大きめの地震「M6以上」の可
能性が考えられます。ただ、「揺れ」としては直接的
な被害をもたらすことはないエリアですので、そうい
う意味では、あまり気にしないでいてもいいのかもし
れません。


b.房総半島〜福島沖周辺

このエリアは、今年になってから常に地震エネルギー
が高い状態が続いています。気象的にも「寒気」の
影響が強くなったりと・・抑制力が断続的に加わって
いるため、現時点まではあまり目立った地震は発生し
ていませんが・・

こういうパターンは、明確な前兆が表面化しないうち
に「気象環境が変化」したタイミングで突然やや大き
めの地震が発生してしまう・・そんな可能性があるケ
ースです。

ですから、できれば地震エネルギー自体が「減少」す
るまでは、”やや大きめの地震があるかも”といった
心構えだけでも持っておいていただければと思います。


c.静岡〜伊豆半島周辺

このエリアはフィリピン海プレートの「突端」部とな
っており、フィリピン海プレートの影響が現れやすい
場所でもあります。

今年になってから、このエリアでの地震活動にひとつ
の変化がありまして、継続的に動きを観察してるエリ
アとなっています。

本日も下記のような地震が発生してきたため

*21日13時28分頃 新島・神津島近海 M2.5 震度1

そろそろという思いもあって、今回記事を書くきっか
けとなりました。(^^ゞ

伊豆半島周辺での中規模以上の地震(M5〜M6.5程度)
となった場合には規模と比較して、わりとしっかり
揺れを感じることができるものになりそうです。


ここまで3エリアそれぞれについて記してきましたが
、3つのエリアで地震が発生するという可能性ももち
ろん否定はできませんが・・

基本的には、上記エリアのいずれかで地震活動が表面化
する・・ということなのではないかと判断しています。

すなわち

どこか一箇所で中規模以上の地震の可能性が出てきた
ために、他の二箇所でその影響を感じさせる動きが現れ
てきた・・という意味ではないかと考えています。


少し中期的な「地震活動推移」となるかもしれません
が、こんな動きがあることだけでも、覚えておいていた
だければと思います。<(_ _)>
posted by ポッポ at 18:09 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

地震が表面化しやすい気象環境へ/体感地震情報

こんにちわ(*^^)

今朝は少し寒気が弱まっているように感じています。

るんるんるんるん

どうやら昨日よりも本日のほうが

三日月地震が表面化しやすい気象環境

となりそうです。(^^ゞ

すでに昨夜あたりから、その傾向は出てきており・・

各地で地震が発生しています。

満月20日22時20分頃 栃木県北部 M3.9 震度3
満月20日20時37分頃 トカラ列島近海 M4.9 震度2

内陸部・海洋部共に地震が表面化しています。

そういう意味で、本日は・・

地震が発生しやすいものと考え、「ゆれるかも」程度
の出来事はあるものと考えておくとよさそうですね。


特に

かわいい東北

では、地震が表面化しやすい状態となっていますので
内陸部・海洋部共に小規模ながも地震が発生してきそ
うです。

るんるんるんるん

現在「深発地震」も「浅発地震」も発生していること
から、プレート活動に起因した地震と寒気などの温度
変化・気圧変化に起因した地震が混在している状態と
なっています。

そういう意味では、少々思いがけない場所で突発的に
地震が発生してくる・・という可能性がありそうです
ね。(^^ゞ

体感的には特別とりあげるべきものはありません。


また前回取り上げた

『大阪・京都周辺』

では、その後特別変化と呼べるものは感じられており
ません。

どちらにしても、昨日よりも・・本日は「地震が発生
する」可能性は高いものと考えておきましょう。

(。・_・。)ノ
posted by ポッポ at 09:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2011年01月20日

関西圏での地震活動変化/体感地震情報

こんにちわ(*^^)

関東では冬らしく、「冬晴れ」の日が続いています。晴れ

るんるんるんるん

前回記事でお知らせしたように・・。

かわいい関西圏での地震活動が活発傾向

となってきました。

中期的に注視しているやや大きめの地震予測もあり
ますから、現在の状況は少々気になるところです。

昨日も「兵庫」などで有感地震が発生しています。
”深さ”が異なる位置で複数の小規模地震が発生
してきているのは、地殻内での「断層」状態の変化
を感じます。

メルマガ上

では、継続的に報告してきていますが・・

今週末は「大阪・京都周辺エリア」での地震活動に
注視しておきたいところです。(。・_・。)ノ

るんるんるんるん

東京・茨城周辺での地震活動はあいかわらず・・

活発なまま。(^^ゞ
まあ、地震エネルギーが小出しで放出されていると
考えれば、よい傾向といえるのかもしれませんね。

るんるんるんるん

体感的には特別とりあげるべきものはありません。

本日も「金エネルギー」が主体となっていますので
”体感”としても金エネルギーを感知しやすくなっ
ています。

三日月「気象」が大きく変化するとき

は中規模以上の地震発生の可能性が高い・・そんな
状況となっていますので今後の気象変化は気にかけ
ておいていただければと思います。
posted by ポッポ at 09:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2011年01月19日

「大阪・京都周辺」での地震活動状況/体感地震情報

こんにちわ(*^^)

今朝も青空。寒さは少し和らいでいるように感じ
ます。

るんるんるんるん

気圧配置的にも冬型が少し緩んでいるようで昨日
よりも地震は発生しやすい気象環境となりそうで
す。

とはいえ

地震抑制力は働いている状態ですからあまり地震
のことは気にしないで過ごせるのではないでしょ
うかね。(^^ゞ


るんるんるんるん

少し気になる地震活動としては

満月大阪・京都周辺

で下記のような地震が発生しています。

三日月
19日 05:33 福井県中部 M3.5

深発系の地震ですが、先日の『徳島北部』での地震
と連動している動きのような気がしています。

今後の余波と動きに注視しておきたいと思います。


るんるんるんるん

体感的には特別とりあげるべきものはありません。

気圧配置の緩みは、西日本エリアで強く感じられる
ようになると思われますので、九州・四国周辺など
で地震活動に変化が出てくるかもしれませんね。


満月東京・千葉・茨城周辺

では相変わらず、地震活動が活発な状態が継続して
います。(。・_・。)ノ
posted by ポッポ at 09:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2011年01月18日

金エネルギーの増加と地震活動/体感地震情報

こんにちわ(*^^)

関東では安定したお天気となっています。

るんるんるんるん

昨日「地震エネルギーの変動」がある地域として
取り上げた中の「茨城周辺」にて下記のような地
震が発生してきました。

満月17日16時14分頃 茨城県沖 M4.2 震度3

規模的にはさほどのものではありませんでしたが
揺れをしっかり感じた地域があったようですね。


小笠原諸島周辺でのM7.2の地震の余波はまだまだ
続いていきそうです。


東京・千葉周辺での群発地震


も点在する形でまだ継続中。
地震エネルギーを放出しているわれには、この地域
周辺での地震エネルギーが減少していないように感
じています。(;一_一)

やや大きめの地震へと繋がっていくのかどうか・・

推移をしっかり把握しておきたいと思います。

るんるんるんるん

今朝は金エネルギーが主体となってきました。

このことから昨日と比較すると地震が発生しやすい
環境となりそうです。

地震エネルギーが減少することなく、地震の表面化
だけを強く抑制されている・・そういう状況が続い
ていますが・・

これは『内陸部での断層型地震』が発生する条件の
ひとつ。

ここまでも記事中で度々記していますが、内陸部で
のやや大きめ以上の地震発生には、しばらく注視の
気持ちをもっておきたいところです。

中でも

半月京都・大阪・兵庫周辺

での変化の有無、前兆の有無には気を配っておきた
いところです。


内陸型の地震は、「局所的な前兆」が現れることが
あります。

逆にいうと、地震前兆はあまり広範囲には伝わらな
いことが多いという傾向が・・。

そういう意味でも、地域の自然変化

・井戸水の推移変化、温度変化
・温泉の水質、温度変化
・地鳴りの感知
・動物たちの変調

といった情報には耳を傾けておきたいところです。
posted by ポッポ at 08:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の体感報告