;

110929.jpg

LOGOS 緊急持出ブックシェルフキット

カテゴリー「水・応急・避難・情報光・衛生・トイレ」別に厳選された防災用品セットです。置き場に困らないようにと、「本棚」に常備できるようにと考案されたアイデアグッズ。身近で目に付きやすいところに備えておけるのが特徴です。


【子供・女性用マスク】3層不織布マスク 100枚セット(50枚入り×2)

【子供・女性用マスク】3層不織布マスク 100枚セット(50枚入り×2)

・今年も「インフルエンザの流行」の季節がやってきました。早いうちから、家族の中でインフルエンザ対策を心がけておくことが大切です。近年のインフルエンザは他の要素と複合的に働いて、どんな重大な出来事が起きてしまうか・・わかりませんからね。”予防接種”も良し悪しがあると思っていますし・・。感染予防がまず一番大切です。


mat01-2.jpg

車中泊用快眠マット

・災害時には避難生活が余儀なくされることが多々あります。避難生活で課題のひとつとなるのが「睡眠」確保。固い床に毛布・ダンボールを敷いて寝床とすることになるのですが、その固さで睡眠が取れないとか体の変調が出てくるといったことが多くなります。そこで車を持っている人におすすめなのが、こちらの車中泊用快眠マット。日常車の中に保管しておくことで地震・水害時に活用できます。車中泊をすることもできますが、マットを避難所で活用することができるのが利点です。

◇スポンサードリンク

はじめに『体感地震予測とは』

ー(長音記号2)当ブログでは、「体感感覚」による地震予測情報を日々お届けしています。その基本となる、「体感感覚とは」「体感感覚の基本原則」について実際に私がどんな原則と考えのもと「体感」での地震予測を行っているのかを下記にてまとめておきました。(o^∇^o)ノ

日々ブログで活用している語句の意味も、理解しやすくなるかもしれません。(*^^)興味のある方は、まず下記をご参照いただければ幸いです。ペコリ(o_ _)o))
*****************
晴れ ≪体感≫地震情報〜予測方法など基本の情報

目次〜ブログ内情報について

ー(長音記号2)「過去の地震予測結果(結果検証)」については下記カテゴリー内に”予測結果”の記事を収めていますので、そちらをご参照いただければと思います。

晴れ地震予測結果報告(結果検証)

晴れ2011年3月9日〜7月10日までの地震予測結果まとめ はこちらを参照ください。

ー(長音記号2)「地震予測方法及び地震の心構えについて」は下記カテゴリー内の記事をご参照ください。

晴れ地震予測方法及び地震の心構えに関する記事 はこちら。

ー(長音記号2)「体感地震予測情報に関する記事」は下記カテゴリー内に収めていますので、そちらをご参照いただければと思います。

晴れ体感地震予測情報に関する記事 はこちら

携帯用メルマガ【体感情報】

ー(長音記号2)約5回/週程度 日々の「体感情報」をメルマガ(有料)にて配信しています。登録・詳細等は下記よりアクセスの上参照ください。ペコリ(o_ _)o))
また、メルマガ読者の方は”会員専用の地震予測情報「資料版」ブログ”を閲覧・コメント欄の活用が可能となります。

ー(長音記号2)毎朝、定期的(平日)にお届けする”定期メルマガ”の他に”地震前兆”を体感及び気になる自然状況(地震エネルギー変動など)を感知したときには、地震予測情報を示した”臨時版メルマガ”をお届けしています。(適時リアルタイムで発刊)

晴れポッポの体感地震予測情報メルマガ「携帯版」のお申し込みはこちらから

****************


プチ(。・・)σ【ON】<blogram投票ボタンブログランキング 災害対策

その他「コメント対応など」

ー(長音記号2)当ブログでは、”地震前兆”を体感感覚で感知した場合にのみ、体感地震予測を記しております。(精度の高い情報のみをお伝えするために)

その他”地震状況””自然状況(地震エネルギーの状態など)”から推察した、地震活動の予測情報などは、”前兆体感”と比較すると精度が若干低いものとなるため、「携帯メルマガのみでの情報発信」としております。

ー(長音記号2)”コメント欄”を通じてのご質問などに関して、下記要素に関した質問・お話には原則お答えできないものとして取り扱っておりますので、ご了承いただければ幸いです。(私が考えている、地震の可能性や地震活動に対する考え方は、当ブログ及びメルマガで発信しているのがすべてですので、過去記事も含めてご参照していただければ、私が考えている地震状況がわかるものと思っています。(*^^))

・他の「地震予測情報(ブログ・雑誌など)」に関する各種質問など。

□スポンサードリンク

2011年09月08日

地震活動情報とその他自然現象

こんにちわ(*^^)

お天気はやっと安定したものとなったと・・思って
いたのですが・・

いつのまにか台風14号が発生しちゃってるみたいで
すね。(^^ゞ早っ。

るんるんるんるん

現時点まで体感的には特別取り上げるべき変化はあ
りません。

ただ
地震活動はやはり再始動となったようで小規模・中
規模地震が増加してきました。

昨日は下記のような地震も発生しています。(^^ゞ

満月7日22時29分頃 浦河沖 M5.1 震度5強


震源が浅かったため局所的にやや揺れが大きくなっ
た地域があったようですね。

この地震は、台風12号・13号に挟まれる形となった
ことにより、気圧変動がとても強くなったことから
誘発された地震と考えています。

現在、小規模余震活動が多数発生してはいますが・
・・

浅発地震であることも踏まえ、今後へ特に影響を及
ぼす動きではないと判断しています。(*^^)

るんるんるんるん

満月茨城・福島・宮城周辺

では、太平洋プレートの動きに関連した地震が複数
表面化してきました。

本日も複数の地震活動が表面化してくるものと思わ
れます。群発的地震活動となっていますからね。(^^ゞ

現在、体感的な変化・変動は感知していませんが・・

経過観察中の地震予測に関連する動きの有無だけは
少なくとも注視しておいていただければと思います。
(明日9日いっぱいの観察予定)
(。・_・。)ノ

るんるんるんるん

少々、ご質問なども多くなっている要素がありますの
で・・地震以外の自然現象に関するお話を少ししてみ
たいと思います。ヽ(=´▽`=)ノ

昨日、大規模な太陽活動があったようで・・

かわいいXクラス(X2.2)の太陽プレアー


が発生したようです。さらに本日も「X1.8」という
規模の太陽フレアーが発生しました。

ちなみに「X」という記号は最も大きな規模を表すも
ので、その後に記された数字が大きいほうが規模が大
きなことを示しています。


”太陽フレアー”

というのは、単純にいえば太陽で発生する「大規模爆発」
のことなんですね。(^^ゞ

”太陽”自体が核融合反応が常に起こっている状態で
すから、時折大爆発が発生するわけです。

基本的には「太陽の活動」が活発になるからこそ起きる
現象で・・現在太陽活動が活発な時期となっていること
を示す指標ともなります。

太陽活動は、一定のリズムで「活発期」と「沈静期」を
繰り返し迎えており・・それに伴って”太陽フレアー”
も発生する時期と発生しない時期が存在しているんです。

今年2011年になってから、太陽活動は「活発な時期」と
なってきたようで、大規模太陽フレアーが観測されるよ
うになってきました。

ちなみに

その前といえば・・「2003年ころ」が活発期となってお
り、大規模太陽フレアーが複数発生していたものです。(*^^)


少々・・前段の説明が長くなりましたが(^^ゞ

なにやら世の中に・・

「大規模太陽フレアーが発生すると大地震が起きやすい」
といった・・話があるようですが・・

正直これは・・都市伝説的な話だと思っています。(^^)

”太陽フレアー”は”地震活動”を誘発する要素とはな
りません。(。・_・。)ノ


”太陽フレアー”が発生すると何が起きるのかというと
・・・

太陽フレアーによって、「強い電磁波」「放射線」や
「高エネルギー荷電粒子」といったものが放出されるん
ですね。

それが地球方向へと放出されると・・地球に影響が出て
くるわけです。

でも・・その影響はあくまでも「電磁波」「放射線」
「高エネルギー荷電粒子」によるものなんですね。

「電磁波」「放射線」「高エネルギー荷電粒子」では
地震を引き起こす力にはならないんです。(^^ゞ


”地震エネルギー”は「土エネルギー」。

”土エネルギー”は「火エネルギー」によって増強され
ていきます。

また

「風エネルギー」によっては”活性化”されていきます。

ですから・・

”火と風エネルギー”によっては条件が揃っていると
地震が誘発されてくることがあるのです。


でも・・

「電磁波」「放射線」「高エネルギー荷電粒子」は・・
”金エネルギー”なんですね。

どちらかというと逆に・・土エネルギーを弱める働きが
ある存在なんです。

ですから、”太陽フレアーの発生”は”地震誘発”要素
とはならないのです。(^^)



それでは、”太陽フレアー”の発生によってどんな自然
現象がもたらされるのかというと・・

ひとつは・・。


かわいいオーロラの発生。


これは・・単に”美しい”自然現象ですらいいですよね。
(*^^)


でも、注意が必要となるのが・・

かわいい磁気嵐の発生

なんです。

”磁気嵐”というと・・なにかすごい嵐がやってくるの
かと思ってしまいますが・・(^^ゞ

実体としては、「地球にある磁場が弱められてしまう」
ことを意味しています。


「地磁気が減少する現象」

が磁気嵐なんですね。

時期嵐は昔から何度も繰り返し発生している自然現象な
わけですが・・・

アナログ世界が主流であった時代にはそれほど大きな影響
はありませんでした。


でも・・
現在・・これからの未来においては、深刻な被害を及ぼす
要素となると推測できるのです。

”IT制御””電子通信”

が様々なところで・・さらにそれらが複雑に絡み合って
存在している社会となっています。

”磁気嵐”

は、”IT制御””電子通信”などに大きなダメージを
与えることができるのです。


”IT制御””電子通信”が不能となる可能性も十分に
考えられるんですね。(^^ゞ


ですから・・個人的には昔から・・

「余計なIT制御・電子通信」は導入しないことが大切

なんだと・・考えているのです。


”余計なIT制御”は「使わなければ良い」と思う方も
いるかと思いますが・・それがあることで、全体が機能
しない状態となる・・そんな可能性がこれからの環境で
高まってくると思うのです。


「アナログ要素」

をしっかりと存続していくことが、大切なんですね。
(*^^)




















posted by ポッポ at 09:49 | Comment(12) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2011年09月07日

本格的な地震活動再開環境に。

こんにちわ(*^^)

やっと、すべての台風の影響が無くなったようですね。
関東周辺では。

台風が低気圧に変化・・ひと段落ではありますが、現在
北海道周辺に位置しています。まだ低気圧とはいえ力は
持った状態ですので、北海道周辺では気候変化に注視し
ておきたいところです。(^^ゞ

るんるんるんるん


昨日までは、「火エネルギー」主体の自然エネルギー
環境の日が続いていたとはいえ・・実は・・

火エネルギーは「上空部」に。
水エネルギーが「地表部」に・・。

といった位置関係となっていましたので案外火エネルギ
ーの影響を実感することが少なかったのではないでしょ
うかね。(^^ゞ

でも・・

今朝はそんな状況が変化。

地表部付近も含めて、火エネルギーが主体の環境となっ
てきましたので・・火エネルギーの影響を実感できる状態
となってきたようです。(*^^)


地震活動に関しても・・地表部付近で火エネルギーの影響
が出てきますので・・

どうやら本格的な地震活動再開日となりそうです。(^^ゞ


昨日は結局さほど気になる変化・変動はありませんでした
が、本日になってから地震活動に変化が感じられるように
なってきました。


満月7日02時55分頃 茨城県沖 M5.2 震度2
満月7日07時27分頃 浦河沖 M4.3 震度4


上記のように中規模地震が表面化しています。

前者の地震は現在経過観察中の「体感地震予測」に対応
した地震と考えていますが・・

まだ前駆的な地震活動が始まったばかり・・(^^ゞ

本格的な地震がこれから表面化してくる可能性は十分あ
りますので、引き続き経過観察の上・注視しておいてい
ただければと思います。=*^-^*=

まずは群発的地震活動が続いている


かわいい千葉・茨城・福島・宮城周辺

から、地震活動が再開してくることになりそうですね。

最初はM4〜M5程度”揺れる程度(震度3前後)”の
中規模地震 が複数表面化してくるものと推測しています。

それらの動きが、やや大きめの地震を誘発していくこと
になるのかどうか・・を見極めていくことが今後のポイ
ントと考えています。(。・_・。)ノ


posted by ポッポ at 09:36 | Comment(10) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2011年09月06日

東北・北海道地域では地震誘発要因が増加傾向。

こんにちわ(*^^)

台風12号はやっと消滅。低気圧に変化しました。

るんるんるんるん

が・・・。(^^ゞ

台風13号が勢力は小さいものの、思いのほか東北地域
に近い進路を北上しています。

このことによって現在「元台風12号の低気圧と台風13号」
が並走状態となっており、その間に挟まれた地域では

・自然エネルギーバランス
・気象環境
・気圧変動

共に変化が激しくなっています。

これらは、今後地震を誘発していく要素となりますので
対象地域である「福島〜北海道(南部・南東部)」では
台風13号の影響が無くなってから地震が複数誘発されて
くることとなりそうですね。(^^ゞ

るんるんるんるん


東北地域では、まだ台風13号の影響もあって弱いながら
も地震抑制環境となっていますが、地震誘発要因が増加
してきていますので・・そんな環境下であってもそろそ
ろ、地震活動に変化が出てきそうです。

関東周辺では、昨日から徐々に地震活動の変化があらわ
れてきているところで・・弱いながらも電磁波系の体感
を感知できています。

昨日午後は台風13号の間接的影響が出ていたため思いの
ほか地震活動の変化・変動はありませんでしたが・・徐々
に現れてくるのではないでしょうか。


自然エネルギー環境としても、まだ水・火・金が入り混じ
っている状態となっているため、本格的な地震表面化傾向
の環境とはなっていません。

こちらも、シンプルに「火エネルギーのみが強い」状態
となる日が来るようなら、その時には地震活動が一気に
表面化してくるタイミングとなりそうです。(^^ゞ

るんるんるんるん

弱い電磁波形の体感感知がありますので、太平洋プレート
の”ズレ”動きはやはり活発な状況のようです。

満月東京・神奈川・埼玉・茨城南部周辺

の深いエリア(深部)での地震活動が活発なものと推測
しています。この動き自体は、特に気にするべきもので
はありませんが・・

太平洋プレートの動きに関連して、今後何か大きな変動
などが出てこないかどうかには、心を配っておきたいと
思います。(。・_・。)ノ



posted by ポッポ at 09:12 | Comment(7) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2011年09月05日

台風13号の間接的影響も。

こんにちわ(*^^)

台風12号はまだ能登半島沖を推進中のようですね。
とにかく・・歩みが遅いです。(;一_一)

るんるんるんるん

今朝になって台風12号からの影響が無くなってき
たのが

満月西日本から関東にかけてのエリア

です。(*^^)

台風の置き土産となっている「火エネルギー」が
威力を増していきますので、本日はこれからさらに
火エネルギーが強まる自然環境となりそうです。

対して

満月東北・北海道エリア

では・・まだまだ台風12号の影響範囲内であり気象
環境的にも変化が激しい状態となりそうですね。
(^^ゞ

さらに複雑さを増すのが・・


太平洋沖で「台風13号」も発生しちゃいました。(^^ゞ

直接的な影響はなさそうですが・・

間接的に台風エネルギーを「千葉から北海道東部」に
かけてのエリアに供給していくことになりそうです。

台風12号と13号の影響が複雑に交じり合う環境とな
りますから・・とにかく、気象変化はさらに激しい
ものと考えておく必要がありそうですね。(^^ゞ


晴れていても・・急に豪雨・・また晴れ・・と

変化に富んだ気象環境です。

と・・・同時に「気圧変動」や「自然エネルギー格差
(火と水)」が様々なポイントで点在発生しそう・・。

これらは地震誘発要因となりますので、今日の変化・
変動状況はしっかりと観察しておきたいと思います。
(。・_・。)ノ


るんるんるんるん

火エネルギーの高まりによって・・まずは・・

マグマ活動が強まり・・それに伴った地震活動が表面化
傾向となっていきそうです。

そういう意味でまずは・・。


満月鹿児島〜熊本周辺

での小規模地震が増加傾向となるかと思います。中規模
の地震発生もあるかもしれませんが、地震活動としては
どちらにしても、”揺れる程度”。

さほど気にするほどの動きではありません。

どちらかといえば「火山活動」が活発になる可能性があ
ることに注視でしょうかね。(^^ゞ


るんるんるんるん

関東周辺では、おそらくは・・本日午後あたりから体感
感知が増えてくる・・そんな環境となっていきそうです。

「変化・変動」が午後になってからあらわれてくるので
はないでしょうかね。(^^ゞ

そんな状況変化の有無もしっかり観察しておきたいと思
います。地震前兆が感知できたときには、あらためてお
伝えするつもりです。(*^^)
posted by ポッポ at 10:26 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2011年09月03日

体感感覚を感知できるようになってきました。

こんにちわ(*^^)

台風12号が猛威を振るっています。(・"・;) ウッ
しかも・・まだまだ歩みが遅い。

るんるんるんるん


台風12号は現在高知県周辺を移動中です。

まだ本当に・・歩みが遅いため、長い時間にわたって
台風の影響が出る地域が多くなりますのでまだ明日に
渡って注意が必要ですね。(^^ゞ


るんるんるんるん

さて・・。

実は昨夜あたりから自然エネルギー状態に変化が出て
きました。

というのも・・。

台風の歩みが遅い・・

ということに加えて

台風の東側エリアでは、台風エネルギーがすごく少な
くなってきているんです。(^^ゞ

風エネルギーだけが強い状態といった環境です。

ゆえに・・・

すでに「東海・関東〜東北太平洋側」の地域では台風
が過ぎた後のような自然環境となってきているような
んですね。(^^ゞ

もちろん、台風の影響は残ってはいますし、今後の台
風進路によっては再び影響が強まることは十分可能性
としてありますが・・そんな状態なんです。


それを示すかのように・・

昨夜には

半月電磁波系の体感
半月耳鳴り系の体感

の双方の体感感覚を感知することができるようになっ
てきました。(^^ゞ


「電磁波系」の体感に関しては・・・

東京・神奈川周辺のやや深部での地震活動(太平洋プ
レート関連)の影響を感じているものと思われます。

太平洋プレートの動きがまた活発となってきたのでし
ょうね。(^^ゞ


「耳鳴り系」の体感に関しては・・

こちらは台風の影響・・「気圧変動」による気象的な
ものの可能性が高そうです・・が・・

状況として”地震前兆”の可能性も有りな感じ(^^ゞ

正直この区別判断は今の環境ですので出来ません。


携帯メルマガ上では、あくまでも念のためといった感
じで、地震ではない可能性も高いものの・・目安とな
る「地震予測」を提示しておきました。(*^^)

まあ・・やや規模が大きくなったとしても”揺れる程
度”の地震(震度4前後)かと思いますので・・

”揺れるのかも”

程度に思っておいていただければいいのではないでし
ょうかね。<(_ _)>


「東京・千葉・茨城・福島及びはるか沖周辺」

が対象となるかと思います。(。・_・。)ノ

ちなみに・・そういう意味では、本日あたりから・・・

上記地域での地震活動は表面化してくる数が増加して
くる可能性はありそうですね。

風エネルギーによる活性化の作用を受けていますので
・・そんな傾向になると共に中規模地震も複数発生し
始めてくる・・そんな傾向へと以降していきそうです。

本格的には台風が完全に去っることになりそうな

満月5日以降

が地震表面化期間の本格的な動き始めとなりそうです。
(^^ゞ




posted by ポッポ at 09:30 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2011年09月02日

天候の変化が激しいので油断禁物です。

こんにちわ(*^^)

台風12号の歩みは・・まだまだ遅いですねぇ。(^^ゞ

るんるんるんるん

地震活動に関しては昨日も想定どおりに「地震抑制傾向」
となっていました。数も減少、小規模地震中心となって
います。(^^ゞ

本日も昨日同様の状態。

地震のことは気にしないで過ごせると思います。(*^^)


るんるんるんるん

でも・・

いまはとにかく”台風”に対して注視。しっかりした行動
を心がけておきたいものです。

今回の台風12号は「火・風エネルギータイプ」の台風と
なっていますので、ひとつの特徴として・・


間欠的に天候状況が変化するということ。

があげられます。(^^ゞ

台風が来ているのに、瞬間的に”晴れ間”と思えるときが
あっても、すぐさま急激に天候変化・・豪雨・強風となる
ことが多々あり、またそういう状況が交互に繰り返される
という場合も多かったりするんですね。

ですから


現在の”天候”にだまされることなく(^^ゞ・・とにかく
本日は常に豪雨・強風を念頭にした生活を送ることを心が
けおいていただければと思います。

風エネルギーが強い台風ですからねぇ・・なかなか台風の
”勢力”は衰えにくいタイプですから、影響は大きくなり
やすいんです。(^^ゞ(風の活性化があるため)



もうひとつの特徴は・・。

台風自体に「水エネルギー」が豊富な台風タイプではない
ので、台風の雲エリアにしっかり入っているにも関わらず
・・

案外、”雨が降っていない”という場所があったりするん
ですねぇ。(^^ゞ

今回は、台風が来る前の日本列島にもともと「寒気(秋の
空気)」に伴った「水エネルギー」が豊富にある環境とな
っていたために・・

そんな環境の中に台風(火・風)が突入してくることで
「火と水」が衝突して・・大雨がもたらされているという
仕組みとなっているんですね。

ですから・・

同じような地域であっても、「豪雨」の場所と「雨の少な
い場所」があったりするんです。

でも・・もともと『水エネルギー』が豊富にあった山間部
周辺地域では、激しい豪雨となりますので要注視の日が明
日も続きそうですね。(;一_一)

関東でも・・たぶん、15時以降くらいから風が強くなって
いくかと思いますが・・

今回の風は・・わりと”悪さ”をしやすいもののようです。
(^^ゞ

・電車が止まるようなことになったり
・体調的に不具合を感じるようになりやすかったり
など

という影響がでそうなので、そんな傾向であることを念頭
に今日の生活を想像して、行動するといいかと思います。
(。・_・。)ノ








posted by ポッポ at 08:56 | Comment(7) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2011年09月01日

強弱波のある「豪雨」に注視。

こんにちわ(*^^)

昨日午後から、関東では直接的な台風の影響が届く
ようになってきました。台風

るんるんるんるん

地震活動は、ここまで想定通りの動きとなっていま
す。(^^ゞ

基本的に地震活動は「抑制傾向」で動きがあるとす
れば、「深発系の地震」と台風の気圧変動の影響に
よる「千葉・茨城〜宮城周辺」での”ひび割れ”感覚
の地震のみ・・といった流れです。

本日も上記昨日同様の地震活動傾向となるものと推測
できます。(*^^)


ちなみに昨日は揺れを感じる地震として下記地震があ
った程度です。


*31日18時33分頃 千葉県北西部 M4.5 震度3

この地震も「深さ90キロ」とやや深発系の地震で太平洋
プレート内部での地震と推測しています。


るんるんるんるん


とにかく

台風が過ぎ去るまでは、「台風エネルギー」「気圧変動」
などによって、どんな地震誘発作用があるのかどうか・・

をしっかりと見極めておきたいと思います。これを観察
しておくことで、その後の「誘発地震の有無」と「誘発
地震の予測」判断に繋がっていきますからね。(^^ゞ


前回の台風からは

満月紀伊半島西部・徳島周辺及び瀬戸内海周辺

に”台風エネルギーが付加”されていったわけですが・
・・

今回の台風12号の進路によってはまた上記地域への影響
が出てきそうです。(・"・;)

台風の動きはいろんな意味で注視しておきたいところで
す。


で・・なんといっても

台風による「豪雨・強風」などの自然現象に注意が必要
な環境となってきました。

台風に対して「東側」に位置する地域では「豪雨など」
の自然現象が激しくなりやすい傾向にあります。

そういう意味で


かわいい関東〜紀伊半島周辺

の地域で本日まずは・・激しい雨などに注意しておきた
いところです。

”台風との距離感”を考えると

かわいい間欠的豪雨

となりやすいのが特徴なんですね。

”雨”がほとんど降っていない・・と油断していると・・
突然の豪雨となる・・

そして雨がやんだかと思って安心していると、再び激しい
豪雨がやってくる・・

こんな繰り返し(間欠型の豪雨)となりやすいのが今の
気象環境となっています。(*^^)


ですから、今現在の気候に惑わされずに今日は常に激しい
豪雨を前提とした行動・準備をしておくことが大切となり
そうです。ヽ(=´▽`=)ノ

posted by ポッポ at 08:33 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2011年08月31日

台風12号の直接的影響も。

こんにちわ(*^^)

昨夜は本格的な雨となりましたが、今朝は薄曇
といった感じでしょうか。

るんるんるんるん

数日前から間接的に「台風からのエネルギー到達」とい
った形での影響が出ていましたが・・

どうやら昨夜あたりから関東周辺で少しではありますが
直接的な台風の影響が感じられるようになってきました。
(^^ゞ

台風エネルギーが直接的に感じられる圏内となってきた
という感じでしょうか。

自然エネルギー的には「火エネルギー」が供給されてき
ています。それが北海道から東北・関東へと範囲を広げ
ていた、「水エネルギー(秋の大気)」と衝突する形で
雨がもたらされているようですね。


台風の歩みが遅いため、その影響が大きくなる懸念があ
ります。(;一_一)

台風12号はどうやら日本列島に上陸してきそうですから
・・なおさら、歩みの遅さは気になるところですね。


るんるんるんるん

台風の直接的な影響が感じられるようになってきたこと
で、さらに地震抑制力も高まる環境となりそうですが・
・・

初期段階においては、「気圧変動」が激しくなる地域が
出てくるものと思われます。

地表面付近の地殻が弱っているような場所では、地震が
複数発生することになるかと思います。でも、それはあ
くまで、”地殻のひび割れ”感覚の出来事。本格的な地
震活動は抑制傾向にありますので、あまり気にする必要
のない動きです。(^^ゞ

ですから、現在群発的地震活動が活発で地殻が弱くなっ
ていると考えられる

満月「千葉・茨城〜宮城周辺」

で少し小規模地震が増えた・・と思ってもそれはひび割れ
感覚の出来事・・本格的な地震活動ではないと考えておい
ていいのではないでしょうか。(^^ゞ

地震活動の反動は、とにかく台風の影響が無くなってき
てからが注視ですからね。(*^^)

るんるんるんるん

昨日記事でお話したように

やや欠け月深発系の地震

が複数発生してきたようです。(^^ゞ

満月30日22時44分頃 秋田県内陸南部 M4.9 震度2


地震抑制環境が強まってくることで、その反動として
影響力が届かない深部で地震が表面化してきやすいんで
すね。(^^ゞ

上記地震も「深さ160キロ」というかなりの深発での
地震活動です。


基本的に

かわいい太平洋プレート

に関連した深部での地震は発生しやすい状況となってい
ます。

でも・・深部ですから、”揺れ”は気になるようなもの
ではありませんので・・また、無視しておいてもいいか
と思います。(^^ゞ

単に「深発系の地震」は発生してきても当たり前の状況
にあることを認識しておいていただければいいのではな
いでしょうか。(*^^)

posted by ポッポ at 09:47 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日々の体感報告