;

110929.jpg

LOGOS 緊急持出ブックシェルフキット

カテゴリー「水・応急・避難・情報光・衛生・トイレ」別に厳選された防災用品セットです。置き場に困らないようにと、「本棚」に常備できるようにと考案されたアイデアグッズ。身近で目に付きやすいところに備えておけるのが特徴です。


【子供・女性用マスク】3層不織布マスク 100枚セット(50枚入り×2)

【子供・女性用マスク】3層不織布マスク 100枚セット(50枚入り×2)

・今年も「インフルエンザの流行」の季節がやってきました。早いうちから、家族の中でインフルエンザ対策を心がけておくことが大切です。近年のインフルエンザは他の要素と複合的に働いて、どんな重大な出来事が起きてしまうか・・わかりませんからね。”予防接種”も良し悪しがあると思っていますし・・。感染予防がまず一番大切です。


mat01-2.jpg

車中泊用快眠マット

・災害時には避難生活が余儀なくされることが多々あります。避難生活で課題のひとつとなるのが「睡眠」確保。固い床に毛布・ダンボールを敷いて寝床とすることになるのですが、その固さで睡眠が取れないとか体の変調が出てくるといったことが多くなります。そこで車を持っている人におすすめなのが、こちらの車中泊用快眠マット。日常車の中に保管しておくことで地震・水害時に活用できます。車中泊をすることもできますが、マットを避難所で活用することができるのが利点です。

◇スポンサードリンク

はじめに『体感地震予測とは』

ー(長音記号2)当ブログでは、「体感感覚」による地震予測情報を日々お届けしています。その基本となる、「体感感覚とは」「体感感覚の基本原則」について実際に私がどんな原則と考えのもと「体感」での地震予測を行っているのかを下記にてまとめておきました。(o^∇^o)ノ

日々ブログで活用している語句の意味も、理解しやすくなるかもしれません。(*^^)興味のある方は、まず下記をご参照いただければ幸いです。ペコリ(o_ _)o))
*****************
晴れ ≪体感≫地震情報〜予測方法など基本の情報

目次〜ブログ内情報について

ー(長音記号2)「過去の地震予測結果(結果検証)」については下記カテゴリー内に”予測結果”の記事を収めていますので、そちらをご参照いただければと思います。

晴れ地震予測結果報告(結果検証)

晴れ2011年3月9日〜7月10日までの地震予測結果まとめ はこちらを参照ください。

ー(長音記号2)「地震予測方法及び地震の心構えについて」は下記カテゴリー内の記事をご参照ください。

晴れ地震予測方法及び地震の心構えに関する記事 はこちら。

ー(長音記号2)「体感地震予測情報に関する記事」は下記カテゴリー内に収めていますので、そちらをご参照いただければと思います。

晴れ体感地震予測情報に関する記事 はこちら

携帯用メルマガ【体感情報】

ー(長音記号2)約5回/週程度 日々の「体感情報」をメルマガ(有料)にて配信しています。登録・詳細等は下記よりアクセスの上参照ください。ペコリ(o_ _)o))
また、メルマガ読者の方は”会員専用の地震予測情報「資料版」ブログ”を閲覧・コメント欄の活用が可能となります。

ー(長音記号2)毎朝、定期的(平日)にお届けする”定期メルマガ”の他に”地震前兆”を体感及び気になる自然状況(地震エネルギー変動など)を感知したときには、地震予測情報を示した”臨時版メルマガ”をお届けしています。(適時リアルタイムで発刊)

晴れポッポの体感地震予測情報メルマガ「携帯版」のお申し込みはこちらから

****************


プチ(。・・)σ【ON】<blogram投票ボタンブログランキング 災害対策

その他「コメント対応など」

ー(長音記号2)当ブログでは、”地震前兆”を体感感覚で感知した場合にのみ、体感地震予測を記しております。(精度の高い情報のみをお伝えするために)

その他”地震状況””自然状況(地震エネルギーの状態など)”から推察した、地震活動の予測情報などは、”前兆体感”と比較すると精度が若干低いものとなるため、「携帯メルマガのみでの情報発信」としております。

ー(長音記号2)”コメント欄”を通じてのご質問などに関して、下記要素に関した質問・お話には原則お答えできないものとして取り扱っておりますので、ご了承いただければ幸いです。(私が考えている、地震の可能性や地震活動に対する考え方は、当ブログ及びメルマガで発信しているのがすべてですので、過去記事も含めてご参照していただければ、私が考えている地震状況がわかるものと思っています。(*^^))

・他の「地震予測情報(ブログ・雑誌など)」に関する各種質問など。

□スポンサードリンク

2008年05月31日

地震報告

こんにちわ(o^∇^o)ノ
すっかり梅雨のような雨模様です。

るんるんるんるん

ちょっと時間がないので・・今日は先ほど発生した

地震について報告だけさせていただきます。


ー(長音記号2)ー(長音記号2)
31日16時56分頃地震がありました。
震源地は茨城県沖 ( 北緯36.4°、東経141.8°)で震源の
深さは約20km、地震の規模(マグニチュード)は4.8。震度2
ー(長音記号2)ー(長音記号2)

丁度「関東南にあった低気圧」が東海上へ去ってい
った後の地震発生となりました。

海洋でしたので揺れはたいしたことはありませんで
した。(*^^)


こうしてみると

かわいい28日・29日

の記事にしていますが、夜中に不自然な寝苦しさが
2日間継続したことに関して「就寝時」の地震前兆
体感かも・・

と思っていましたが、「秋田」での地震発生もあり
少々悩んでいたところ・・

やはり

「自然路上」での地震発生がありました。

「就寝時の前兆体感」ということであればやはりこ
の地域なんでしょうね。


その時の「寝苦しさ感覚」は先ほどの地震前兆であ
ったようです。


まあ「揺れる程度」の地震であれば問題なかったの
でなによりです。C=(^◇^ ; ホッ!
posted by ポッポ at 17:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2008年05月30日

【水】エネルギー増加

こんにちわ。(o^∇^o)ノ
今朝もしとしととした雨が降っています。穏やかな
雰囲気がありますよ。

るんるんるんるん

昨夜はまたまた、夜中に感じた「寝苦しさ」(;一_一)
時計を見ると・・またまた・・一昨夜と同じ・・

「04:43」

・・・(δ-δ;)ウーン

何かエネルギー的「鼓動」でもあるのでしょうか。
(^_^;)はは

るんるんるんるん

関東周辺ではとても【水エネルギー】が増加して
います。

いまの「雨」は「水エネルギー」が強い存在なん
ですね。

その影響なのか・・やはり

活発であった「茨城周辺」での群発的地震活動も
今朝はなくなっています。

いまの「雨」の影響範囲がとの地域までいたって
いるのかは・・わからないのですが・・

今日・明日は「穏やか」にすごすことができそう
ですね。(o^∇^o)ノ


るんるんるんるん

「体感」的には実に穏やかな感覚なのですが・・。


今朝は、あらたな「地震エネルギーの変動」を感じ
た地域がありました。


1つは

満月九州北部海域周辺

です。

もう1つは

満月北海道東部〜千島周辺海域

となっています。

ともにエネルギー感覚としては・・

半月M5〜M6程度

といったものでしょうか。

080530.gif

私のところからは遠距離圏に位置するため「地震前兆
の有無」などは体感することができません。

周辺環境情報・・「雲」などと照らし合わせて何か変
化があるようでしたら、注視しておきたいところです。

ちなみに

「九州北部」はユーラシアプレートの影響下

「北海道東部・千島」は太平洋プレートの影響下

となっていますので、現在の「ユーラシアプレート上
での抑制傾向」を考えると・・

まずは後者の「北海道地域」の動きだけでも注視して
おきたいと思います。

九州北部のエネルギーは、「抑制」を受けて地震が表
面化しにくい状況となっているかもしれませんからね。

posted by ポッポ at 09:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2008年05月29日

本日の体感感覚と「雨」の影響

こんにちわ(o^∇^o)ノ
今朝は、涼しい雨となっています。

るんるんるんるん

昨夜は・・ものすごく寝付けない一夜をすごして
しまいました。(;一_一)うーん。

ものすごく眠いはずなのに・・

最初に目覚めてしまったのは「午前1時23分」。


その後は「午前2時54分」からはずぅ〜とそわそわ
感で寝付けませんでしたが・・明け方にやっと睡眠
状態となりました。

・・・って遅っ(^_^;)はは。

朝起床してから、「寝付けない感覚」の内容を探っ
てみようと・・思ったのですが・・


今朝の「大気」はすっかりと強い「水」のエネルギー
に包まれている状態。(;一_一)

かわいい体感的に何かを感知できることはありませんでした。



これは単純に・・

「体感原因となるものが無い」


のか

それとも・・

「強い水のエネルギーで阻害されて感知できない」

ということなのか・・は区別がつきません。_| ̄|●il|li


ただ

今朝地震情報をみてみると・・。

今朝下記のような地震があったようですね。


ー(長音記号2)ー(長音記号2)

29日01時42分頃地震がありました。
震源地は秋田県内陸南部 ( 北緯39.0°、東経140.6°)で震源の
深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は4.5。震度3
ー(長音記号2)ー(長音記号2)


発生時間をみてみると・・おっ・・

最初に目覚めてしまった、その約10分後という時間に
発生していました。(・"・;) ウッ


もしかしたら、この地震の「直前現象」の影響でも受け
ていたのかもしれませんね。


るんるんるんるん

最初にも書きましたが・・今日の「体感」感覚だけで
を検証すると


かわいいまったくなにもありません。(o^∇^o)ノ


「水エネルギー」が強いのでしょうね。基本的には地震
に関して「気にしない」ということで今日はすごして
よさそうです。

でも・・。

上記の「就寝時」の出来事が「秋田での活動」に起因
するものであればいいんですけどね。

普通に考えると・・「就寝時」に影響がでてくるよう
なケースは「近距離圏」。


かわいいa地域「房総半島周辺」「伊豆諸島周辺」
もしくは
かわいい自然路上地域「茨城〜宮城沖」「紀伊半島沖」

なのですが・・・「秋田」といった地域での就寝時の
体験がほとんどなかったもので・・なんとも判断がつ
かない部分があります。(δ-δ;)ウーン

まあ・・どちらにしても数日雨が続くようですから・
・・

後日、近距離圏での変動があるようならあらためてと
りあげたいと思います。


るんるんるんるん

最近は

「地震の前兆」はあらわれるものの・・地震活動とし
てはなかなか表面化せず。

「地震エネルギーの変動」が強く感じられるものの・
・・やはり地震とはならず。

といったことが複数続いています。

「地震活動」が消滅・収束してしまっているのならと
てもよろこばしいことなのですが・・・

どうもそういう感じではないんです。(;一_一)

ちょっと「特殊な状況下」なのでしょうね。



日に日に「伊豆諸島周辺」での≪火≫のエネルギーの
増大が強くなってきました。

晴れ火山活動「マグマ活動」

がやはり活発になっているのでしょうね。

今後の注視ポイントと考えておきたいと思います。
posted by ポッポ at 10:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2008年05月28日

一旦リセット

こんにちわ(o^∇^o)ノ
またまた今日あたりから天気が崩れていく予報と
なっています。

るんるんるんるん

今月は「地震前兆」「地震エネルギーバランス」的
にいくつかの予測を継続して注視している状況とな
っています。

このような状況はおそらくは先日記事で報告したよ
うに「四川余震など」の抑制要因との関連があるの
だと思っています。

現在も「地震エネルギー」そのものは、いくつかの
地域でその変動を感じることができる状態ではある
のですが・・

とりあえず「予測的」には一旦リセット\(\◇ ̄ )

しておきたいと思います。


もちろんリセットといっても実質的には日々の注視
は関連地域に対して継続していてくださいね。(^_^;)

あくまでも、記事上での「表記」の話です。


そうすることによって今後新しい状況要素を体感し
た場合や変化を感知したときに、その内容を検証す
る形で≪予測≫をUPしていくようにしたいと思い
ます。

よろしくお願いいたします。(o^∇^o)ノ


るんるんるんるん

また数日間は「雨」の気候となるようですね。

またまた「抑制力」が加わる状態となるので、なか
なか状況判断が難しいものです。

「雨」が降っていると「地震」はかならず発生しな
い・・というわけではけしてありませんからね。

あくまでも「バランス」がどのタイミングで崩れる
か・・・ということですから。


今朝は昨日に続いて特別な「体感」感覚はありませ
ん。


るんるんるんるん

現在の「自然エネルギー状況」としては。


かわいい「富士山-鹿島神宮の路」

ではかなり活発に自然エネルギーの往来があるよう
です。

実際「地震活動」としても・・路の両端部である・
・・


やや欠け月茨城周辺

やや欠け月紀伊半島西部周辺

で小規模な群発的地震活動が活発となっています。


また

やはり「火のエネルギー」が「伊豆諸島周辺」にお
いて活発になっているのが感じられます。


かわいい火山活動「マグマ」

に起因するものなのでしょうね。


同様に

やや欠け月九州西部〜南部周辺

にかけて急激に≪火≫のエネルギーが増大していま
す。

南洋からの「エネルギー」が供給されているのもあ
るのでしょうが、やはり「火山活動」がかなり活発
となっているのでしょう。

今後は時間差をもってして「土のエネルギー」の増
大へと繋がっていきますので、地震発生の可能性が
高まるポイントとなっていきそうです。


posted by ポッポ at 10:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2008年05月27日

爽やかな風

こんにちわ(o^∇^o)ノ
今朝は本当に「爽やかな風」が流れている・・そんな
朝です。

るんるんるんるん

今朝の「風」は実に爽やかです。

「風の声」

としても・・

『今日は一日気持ちよく過ごせますから、心配事はと
りあえず脇においといて、ゆったり時間を使いましょ
う〜』

と言っているように聞こえます。(^_^;)

今日くらいは・・あまり「地震」のことも気にせずに
過ごしてみましょうかね。


るんるんるんるん

「風」が示しているように、今朝は


非常に体感感覚は安定したものとなっています。(*^^)
こういう日が継続してもらいたいものですねぇ。

るんるんるんるん

今日の「体感」に限れば上記のような感覚なのです
が・・・「地震エネルギーの蓄積」状況などを探っ
てみると・・

やはり気になる動きは多数みられます。(;一_一)

あらためて、現状を観察してみましょう。

「地震エネルギーの大きい順番」で地域をピックア
ップしてみますと・・。


1)紀伊半島・愛知〜紀伊半島沖周辺。
 *あきらかに日に日に「前兆的エネルギーの増幅」
 傾向が感じられるようになっています。

 *プレートの動きの中でやはり何かしらの変動が存
 在しているのでしょうね。

 *エネルギー的には「M7〜M7.5」といった強さ感
 覚です。


2)鳥取・兵庫〜京都沖周辺
 *大気中に放出される形の「地震前兆エネルギー」
 が継続的に存在しているようです。

 *四川地震の影響を受けているようで、表面化した
 前兆活動「前震」は少なくなっています。
 →抑制のあらわれ

 *おそらくは「前震活動」が現れるようになった後
 に本震活動が表面化するといった経過をたどるので
 はないかと思っています。

 *現在「M6.7〜M7.3」のエネルギー感覚です。


3)房総半島南部〜南東沖周辺
 *現在は体感できるような「前兆的活動」はなくなっ
 ています。
 →他の地域での何かしらの「自然現象活動」のエネ
 ルギーによって『抑制』を受け始めたのかもしれま
 せん。

 *エネルギー的には「M6〜M7」の感覚です。


4)埼玉・群馬周辺(本庄市を中心とした円形範囲)
 *以前は気配もありませんでしたが、現在は茨城沖地
 震の余波によって、「活性化」しているのがわかる
 ようになってきました。

 *「第五プレート」に関連した地震活動が連動的に
 活発となっています。

 *現在「前震的活動」が周辺地域で多数みられるよう
 になっています。

 *本当の意味での「前地震活動」はまだみられていま
 せん。やはり6月以降の変化ではないでしょうか。

 *現状「M5.8〜M6.5」のエネルギー感覚が少し感じ
 られるようになってきました。


5)伊豆諸島周辺
 *おそらくは「マグマの活動」が活発化しているので
 はないかと思います。「火のエネルギー」と「金の
 エネルギー」がかなり増大してきました。

 *火山活動に関連した動きかもしれません。
 →房総半島周辺への「抑制力」の源要因となっている
 のかもしれません。

 *地震活動となるエネルギーとしては「M4.5〜M6」
 程度の感覚です。


るんるんるんるん

やはり基本的に「注視」しておくべき活動は上記の「1」
と「2」でしょう。

おそらくは現在この2つの地域での「エネルギー」によっ
て他の地域の「地震活動など」は抑えられているといっ
た状況なのではないかと推測しています。

この2つの地域のどちらかで「地震エネルギーの放出」と
いった動きがでてくるようになると、その後のエネルギー
バランスは大きく変化していくことになるのだと思って
います。

できれば


揺れるハート深発でのエネルギー放出

もしくは
揺れるハート分散型でのエネルギー放出

となってくれるといいなぁと思っています。その可能性
は十分にありますからね。

m (∂o∂ ) オネガイ・・・(*^^)
posted by ポッポ at 10:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2008年05月26日

四川大地震の日本への影響

こんにちわ。(o^∇^o)ノ
先週末からなかなか不安定な気象状況が続いて
いますね。

るんるんるんるん

中国 四川で発生した大地震・・まだまだその
余波は広がりをみせているようです。

ここにきて最大余震「M6.4」といった活動がま
だ表面化してることも考えると、少なくとも今週
いっぱいは、現状継続といった感じになる可能性
がありそうです。


さて・・

この四川での大地震に関して、「自然界」での動
きや「自然エネルギー」の動きといった観点から
考えてみると・・

その仕組みはわからないものの

「日本」に対する自然の動きの影響といったもの
が感じられるようになっています。

それは・・


かわいい日本の「地震活動」の表面化を抑制


するような・・そんな影響があらわれているよう
です。

不思議なもので


「茨城沖」での地震の時もそうですが・・

大きめの地震がどこかで発生した後は、ある一定
期間、その余震活動が活発なうちは・・その周辺
での「地震活動」が表面化しにくくなる

といった傾向があるようなんです。


そこでここ一週間くらいの「地震発生状況」など
をあらためて観察すると・・


「活発な地震エネルギーは存在」
「地震前兆活動も何回かみられる」
「自然エネルギーのバランスが崩れている」


といった、地震発生の条件は整っているような環
境なのですが・・それらに対応するほどの地震活
動は表面化していない

といった状況が続いていることにあらためて気が
つきました。

実際ここ2週間くらいはそんな状態となっています。

目だった地震活動として現在でも「茨城沖周辺」で
は群発的な地震活動がみられますが、これらは茨城
沖地震M7の余震的活動ですので、対象外と考えて
いい活動と思います。


おそらくは

かわいいユーラシアプレート


にて発生した四川の大地震は・・同じ「ユーラシア
プレート上もしくはそれに関連する場所」での地震
活動を表面化させないような働きをしているのかも
しれませんね。

だとすれば今後は「四川の大地震」の余震活動の動向
にも気を配っておく必要がありそうです。

収束方向となったタイミングで「日本での地震活動」
が再開してくる・・表面化してくる

といった可能性は考慮しておきたいと思います。


ただ

ユーラシアプレートとは直接的に関連していない地域

満月東北太平洋側〜北海道東部地域

においては、ここまでの活動をみていても「地震活動
が表面化」していますので、上記とは無関係に考えて
おいたほうが良いと考えます。


るんるんるんるん

単純に「雲」「大気」の表情の中に本日でも地震前兆
と思えるものが存在していました。(;一_一)

昨日記事に記載した内容と同じものを捉えているのだ
と思います。

満月房総半島周辺


揺れる程度・・とわりきって、あまり気にしないでお
きたいと思います。(^_^;)
posted by ポッポ at 17:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2008年05月25日

地震に対する「恐怖」の本質

こんばんわ(o^∇^o)ノ

今夜はちょっと、コラム的な記事を残してみたいと思い
ます。

るんるんるんるん

「地震」に対する「恐怖心」って・・大きな揺れを体験
したことがある人はわかると思いますが、本当に理屈で
はなく・・

≪怖い≫

と感じるものなんですよね。

幸いにも私は今では「地震に対する恐怖心」がなくなり
ましたが・・子供のころは、それはもう・・地面が大き
く揺れる・・ということに過剰なほど「恐怖」を感じて
いたものです。

「怪獣」が突然町に現れた・・

それと同じような感覚にもなっていましたからね。

実際に「地震による災害」となるような状況を体験した
わけではない・・そんな私ですら、そうだったんですか
ら、実際に「地震被害」を経験した方であればなおさら
のことだと思います。

そんな「地震に対する恐怖心」。


私の経験からその内容を見つめてみると「恐怖」に関す
るいくつかの本質が見えてきます。



子供のころは「映画」や「テレビ」の影響なのでしょう
か・・大地震が起きると「地割れ」が起きてその中に落
ちていってしまう・・

といった事を本気で考えていました。(^^ゞ

「地震で命を落とす」

というのはこんな「地割れ」や全ての「家々」を崩壊さ
せてしまうことから生まれてくるんだ・・と思っていた
ものですが・・

よくよく考えてみると・・


新月「地割れ」の中に人々が落ちて命を落とす


なんてことはほとんどないですよね(;一_一)

また

新月「家」や「町」が全て崩壊してしまう

なんてことも現在では、局所的な限られた状況下にだけ
存在するもので、揺れた地域が全部そうなるわけではあ
りません。


なんとなく子供のころはテレビで知った「関東大震災」
に関する情報としての「焼け野原の写真」などのイメー
ジが強く残っているからなのかもしれませんね。


こうして考えてみると・・


地震に対する「恐怖心」の本質としては・・。


かわいい得体の知れないものに対する「恐怖」


という特徴がありそうです。

また同時に

かわいい自分の力は到底及ばない「力」に対する「恐怖」

という要素も存在しているようですね。



「得体のしれないもの」
「その存在を理解していないもの」


に対しては必要以上に「恐怖」を抱いてしまうという傾向
があるのだと思います。


例えば

昔話にでてくる「鬼」といった恐怖の存在に関しても実は
当時はまだまだ知られていなかった「西洋人」のことを見
た人が印象を伝達していったもの・・

という説もあります。

これなどもやはり、「得体の知れないこと」に対する恐怖
が作り出してしまった事なんでしょうね。



逆に考えてみると・・・。


「得体の知れないもの」

をもっと理解して・・その姿・内容を見つめていく・・知
っていくと・・

しだいに「恐怖」がなくなってくる

ということに繋がることが多いのではないでしょうか。

実際振り返ってみると・・私の場合でも・・・


子供のころには「得体の知れない存在」であった「地震」
に関しても・・その源の存在ともいえる「大自然」に関し
ても・・

興味を深めて・・「地震」や「大自然」を見つめるように
なっていくうちに・・その姿や内容を知ることができ・・
いつの間にか「恐怖心」が無くなっていったように思えま
す。



「臭い物ににフタ」

ということわざがありますが・・

「怖いものにフタ」

をしているうちは逆にいつまでたっても恐怖心が存在しつ
づけるだけでなく・・その恐怖心はもっともっと成長して
しまうということになるのかもしれません。


やはり

かわいい知ること
かわいい見つめること
かわいい相手を理解すること

が「恐怖心」を無くす最善の路なのではないでしょうかね。


自然の現象は、本質は「単純」でも実際はとても複雑な要
素が絡み合って存在していたりします。

「地震」に関しても様々な要素と姿を持っているのだろう
と思いますが・・今後も少しでも「地震」といった自然現
象の姿・要素・本質に関して記事として情報交換していけ
るようにしていきたいと思っています。(o^∇^o)ノ


1つあげるとすれば・・。


地震の「揺れ」で直接的に命を落とすことはありません。


「揺れ」によって引き起こされる「家・建物の倒壊」に
よって命を奪われるということが・・最初の段階で発生す
るわけですものね。

そう考えると・・まず最初には・・


かわいい自分の生活圏の「建物・町」の健康度


を確認して、対応していくことが最も大切なことなので
はないでしょうか。


「建物・町」は各地それぞれ異なった「環境下」にありま
す。なるべく一般論ではなく・・自分の存在する「環境」
を見つめることが第一歩なのかもしれません。
posted by ポッポ at 23:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

雨の影響

こんにちわ(o^∇^o)ノ
今朝は雨でのスタートです。

るんるんるんるん

昨夜はけっこう雨が降りました。

今日も1日雨模様なのでしょうかね。

「雨」の影響はいい意味で地震発生に関連してくれ
ているようです。

なるべくこのまま「地震エネルギー」も沈静化させ
てくれるといいんですけどね。


るんるんるんるん


さて昨日は関東では「雲の表情」の中に地震前兆を
みることができました。(;一_一)

雨模様となる前ですけどね。


もしかしたら現在「茨城沖」で継続している群発的
な小規模地震活動の影響が「空」にでていただけな
のかもしれません。


が・・

一応普通に考えると方向的には


満月房総半島周辺での「M4〜M5程度」


の地震前兆のように思われます。

雨の影響も考えると

満月25日〜28日程度

までは一応注視と考えておかれるといいかもしれま
せん。

ただし

危機感などはありませんので、揺れる程度のものだ
と思いますから、それほど気にするほどのものでは
ないのかもしれませんね。

それなせいいなぁ〜。・・・・・( ̄。 ̄ )ボソ...


posted by ポッポ at 08:39 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の体感報告