;

110929.jpg

LOGOS 緊急持出ブックシェルフキット

カテゴリー「水・応急・避難・情報光・衛生・トイレ」別に厳選された防災用品セットです。置き場に困らないようにと、「本棚」に常備できるようにと考案されたアイデアグッズ。身近で目に付きやすいところに備えておけるのが特徴です。


【子供・女性用マスク】3層不織布マスク 100枚セット(50枚入り×2)

【子供・女性用マスク】3層不織布マスク 100枚セット(50枚入り×2)

・今年も「インフルエンザの流行」の季節がやってきました。早いうちから、家族の中でインフルエンザ対策を心がけておくことが大切です。近年のインフルエンザは他の要素と複合的に働いて、どんな重大な出来事が起きてしまうか・・わかりませんからね。”予防接種”も良し悪しがあると思っていますし・・。感染予防がまず一番大切です。


mat01-2.jpg

車中泊用快眠マット

・災害時には避難生活が余儀なくされることが多々あります。避難生活で課題のひとつとなるのが「睡眠」確保。固い床に毛布・ダンボールを敷いて寝床とすることになるのですが、その固さで睡眠が取れないとか体の変調が出てくるといったことが多くなります。そこで車を持っている人におすすめなのが、こちらの車中泊用快眠マット。日常車の中に保管しておくことで地震・水害時に活用できます。車中泊をすることもできますが、マットを避難所で活用することができるのが利点です。

◇スポンサードリンク

はじめに『体感地震予測とは』

ー(長音記号2)当ブログでは、「体感感覚」による地震予測情報を日々お届けしています。その基本となる、「体感感覚とは」「体感感覚の基本原則」について実際に私がどんな原則と考えのもと「体感」での地震予測を行っているのかを下記にてまとめておきました。(o^∇^o)ノ

日々ブログで活用している語句の意味も、理解しやすくなるかもしれません。(*^^)興味のある方は、まず下記をご参照いただければ幸いです。ペコリ(o_ _)o))
*****************
晴れ ≪体感≫地震情報〜予測方法など基本の情報

目次〜ブログ内情報について

ー(長音記号2)「過去の地震予測結果(結果検証)」については下記カテゴリー内に”予測結果”の記事を収めていますので、そちらをご参照いただければと思います。

晴れ地震予測結果報告(結果検証)

晴れ2011年3月9日〜7月10日までの地震予測結果まとめ はこちらを参照ください。

ー(長音記号2)「地震予測方法及び地震の心構えについて」は下記カテゴリー内の記事をご参照ください。

晴れ地震予測方法及び地震の心構えに関する記事 はこちら。

ー(長音記号2)「体感地震予測情報に関する記事」は下記カテゴリー内に収めていますので、そちらをご参照いただければと思います。

晴れ体感地震予測情報に関する記事 はこちら

携帯用メルマガ【体感情報】

ー(長音記号2)約5回/週程度 日々の「体感情報」をメルマガ(有料)にて配信しています。登録・詳細等は下記よりアクセスの上参照ください。ペコリ(o_ _)o))
また、メルマガ読者の方は”会員専用の地震予測情報「資料版」ブログ”を閲覧・コメント欄の活用が可能となります。

ー(長音記号2)毎朝、定期的(平日)にお届けする”定期メルマガ”の他に”地震前兆”を体感及び気になる自然状況(地震エネルギー変動など)を感知したときには、地震予測情報を示した”臨時版メルマガ”をお届けしています。(適時リアルタイムで発刊)

晴れポッポの体感地震予測情報メルマガ「携帯版」のお申し込みはこちらから

****************


プチ(。・・)σ【ON】<blogram投票ボタンブログランキング 災害対策

その他「コメント対応など」

ー(長音記号2)当ブログでは、”地震前兆”を体感感覚で感知した場合にのみ、体感地震予測を記しております。(精度の高い情報のみをお伝えするために)

その他”地震状況””自然状況(地震エネルギーの状態など)”から推察した、地震活動の予測情報などは、”前兆体感”と比較すると精度が若干低いものとなるため、「携帯メルマガのみでの情報発信」としております。

ー(長音記号2)”コメント欄”を通じてのご質問などに関して、下記要素に関した質問・お話には原則お答えできないものとして取り扱っておりますので、ご了承いただければ幸いです。(私が考えている、地震の可能性や地震活動に対する考え方は、当ブログ及びメルマガで発信しているのがすべてですので、過去記事も含めてご参照していただければ、私が考えている地震状況がわかるものと思っています。(*^^))

・他の「地震予測情報(ブログ・雑誌など)」に関する各種質問など。

□スポンサードリンク

2008年09月30日

台風の経路

こんにちわ(*^^)
今朝も涼しいくらいの大気となっています。

るんるんるんるん

満月【体感地震予測】080929経過観察中exclamation×2

るんるんるんるん

地震前兆を感知したばかりですが、本日あたりからは
強い「水」エネルギーによる≪抑制≫の力が働いてい
るようです。

今後は台風の北上にともなって、「火」のエネルギー
も増加してくることが考えられますので「揺さぶり」
の作用もでてくることに注視しておきたいところです。

今回の「台風」は、前回日本に影響を及ぼした「台風
13号」と非常に似た「自然現象」となっています。

単に台風の進路が同じような経緯をたどりそうという
ことだけではなく・・

台風の影響が強まる前に「明瞭な地震前兆」が発生し
て・・すぐ翌日には「抑制」の力が働いて・・

という形となっているのがポイントです。

となると前回台風13号時の状況が参考となると思われ
やはり今回の「地震前兆」に関しても一旦、沈静化の
形を見せた後、台風の「気圧の揺さぶり」と「火のエ
ネルギーの揺さぶり」の影響によって・・台風通過後
の2.3日の間に


新月台風進路の北側周囲で地震発生

ということになるのではないかと推測されます。

そういう意味でも「台風の進路」と「通過日程」には
注視しておきたいところです。


るんるんるんるん

台風接近にともなって、「火」のエネルギーが増加す
ることになると思われますが、すでに

半月九州

では「火のエネルギー」が増加している可能性があり
ます。

現状の地震活動としてもやや活発な姿を見せていまし
たので、台風通過の前後日あたりでも「地震の発生」
がみられるかもしれません。

とはいえ、さほど「地震エネルギー」として強いもの
があるわけではありませんので、≪揺れる程度≫の地
震と考えられます。

地震規模などだけで考えれば、「気にする必要の無い」
地震活動だと思うのですが、台風による大雨の影響で
地盤が弱くなる地域が多くなっていくることも、考慮
すると

新月土砂崩れ

に対する警戒を心がけておきたいところです。

るんるんるんるん

本日は「雨」の影響範囲から外れている「北海道」と
「東北北部」の地域では、多少地震が表面化する可能性
はあるかもしれませんが、資本的には地震が抑制される
日と考えておきたいと思います。(*^^)
posted by ポッポ at 10:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2008年09月27日

青森・北海道方面の変動

こんにちわ(o^∇^o)ノ
今日はだいぶ涼しい風が一日たなびいていましたね。

るんるんるんるん

昨日・一昨日に「青森・北海道周辺」での地震エネルギー
の変動を感じていて、その後観察していましたが・・

本日その地域で「地震」が発生していたようです。

ー(長音記号2)ー(長音記号2)
27日01時53分頃地震がありました。
震源地は青森県東方沖 ( 北緯40.5°、東経143.0°)で震源の
深さは約20km、地震の規模(マグニチュード)は5.2。震度2
ー(長音記号2)ー(長音記号2)


「風」エネルギーが増大したこともあり、今日・明日と
地震が表面化してくるだろうとは思っていましたが夜中
の発生ですので、早い反応でした。


この地震は、過去記事に記してありますが・・おそらくは
「津軽湾 M5.1」の深発地震による誘発地震であると思い
ます。

発生場所としても、期間的にもその可能性が高いと判断
いたしました。


るんるんるんるん

明日は、所要で一日外出となりますので、次回記事月曜日
となりますが、「風」の反動がある・・ということは頭の
中においていただければと思います。ペコリ(o_ _)o))

posted by ポッポ at 17:25 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2008年09月26日

「風」エネルギーの増大

こんにちわ(*^^)
今日は夜中から風が強くなっています。

るんるんるんるん

気象的には、現在「前線」が九州〜関東にかけて縦断
するような形で存在しています。

この「前線」に沿った地域では特に「風」のエネルギー
が増大しているようです。

「風エネルギー」は活性化の影響を持っています。


もともと存在している「自然エネルギー状態」わさら
に活性化するという働きをします。

関東では、もともと「火」のエネルギーが先日あたり
まで高まっていたこともあり、今日はその「火」も活
性化しているようで、風が・・とても・・

生暖かいものになっています。(・"・;) ウッ


この影響は、わりと即効性の高いものですので、現状

かわいい地震活動が活発となっている地域

かわいい地震エネルギーが蓄積されている地域

ではさらに、その状態が活性化していくことが想像さ
れます。

満月27日・28日


あたりには、すぐにその影響が表面化してくるのでは
ないかと思います。


全国的に現在地震活動が活発となっている地域をみて
みると・・


新月九州南部
新月紀伊半島周辺
新月新潟周辺
新月茨城周辺
新月青森・北海道周辺

が目立つ動きをみせていますので、この地域では地震
が表面化してくる可能性がありそうです。

るんるんるんるん

地震エネルギーが蓄積されている地域において、活性化
の影響があらわれてくるかどうかは・・ぜひ明日以降の
変化に注視して、観察しておきたいと思っています。
(*^^)


今朝も「体感」状況とあわせて、観察しているのです
が・・

やはり徐々に「電磁波系」の体感感覚が増加している
状況です。

おそらくはさきほど取り上げた


新月千葉・茨城周辺

での地震活動が活性化しつつあるのではないでしょう
か。

この動きが進めば今後2.3日の間に小規模中規模の地震
発生となってくる可能性があります。

今後の推移の中で「体感感知」が明瞭となってきた時
にはあらためて、地震の予測をしたいと思っています。


また「雲」の表情の中から

新月紀伊半島沖・愛知沖

でも若干地震エネルギーの活性化がみてとれる状況と
なっていました。

こちらは、M4〜M5程度の地震エネルギーの変動だと
推測されます。

今後の変化に注視しておきたいと思います。ペコリ(o_ _)o))
posted by ポッポ at 10:22 | Comment(2) | TrackBack(1) | 日々の体感報告

2008年09月23日

今日・明日は地震発生しやす環境

こんにちわ(o^∇^o)ノ
今朝はとても爽やかで涼しげな空気に包まれていますね。

るんるんるんるん

昨夜から今朝の大気は非常に涼しげです。(*^^)

この感じが日中も続くといいのですが・・・

どうやら今日は「火」のエネルギーが上昇しそうな感じ
です。

晴れ気温が高くなる気象予報

もでていますしね。(^^ゞ

久しぶりに暑い日となるのでしょうか・・。


この気象状況は現状の「地震状態」に関していうと嫌な
方向に働いてしまいそうです。

そう・・「地震発生」しやすい環境となりそうですね。
(・"・;) ウッ

高気圧圏内というわけではないので・・まだいいのです
が・・
基本的には

かわいい関東周辺

では非常に地震が発生しやすい環境になると想定されま
す。

地震エネルギーの状態
地震活動の変化
など

要素が整っていますしね。

大まかには「関東より以西」は地震が発生しやすい環境
のようです。

「東北・北海道」はやや「水」の影響が残っているよう
ですので関東などと比べると地震は抑制傾向となりそう
です。

るんるんるんるん

現在の地震予測とも重複しますが・・昨日の「体感感覚」
などとあわせて考えると以下の地域での地震活動に注視
しておきたい状況です。

気象的には特に

新月本日〜明日24日夕方ころ

までは注視しておきたいところですね。


満月埼玉〜房総半島内陸部 M4.5以上(震度3以上)
満月相模湾〜房総半島南部沖 M5以上(震度3以上)

三日月茨城〜福島沖 M4.5〜M5.5

といったところは、目安として発生しやすい環境と考え
います。

また


やや欠け月紀伊半島周辺 M4.2〜M5(震度3前後)

は茨城周辺との地震活動に呼応する関係がある地域です
のでも現状上記地域も注視しておきたいところです。

posted by ポッポ at 09:25 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2008年09月21日

地震中間報告。

こんにちわ(*^^)
今朝は地震で目を覚ます形になりました。(^^ゞ

るんるんるんるん

台風が通過して、「体感地震予測」080918の経過観察
期間が始まったと思ったとたんに・・・

やはりすぐに地震発生となってきました。(;一_一)

ー(長音記号2)ー(長音記号2)
21日07時17分頃地震がありました。
震源地は千葉県北西部 ( 北緯35.6°、東経140.2°)で震源の
深さは約80km、地震の規模(マグニチュード)は4.8。震度3
ー(長音記号2)ー(長音記号2)

この地震は「体感地震予測080918」に関連した地震と
判断しています。

ただ、まだ・・地震発生しやすい期間が始まったばかり
。このまま地震予測は継続観察といたしますのでよろし
くお願いいたします。ペコリ(o_ _)o))

というのも・・。


今朝の地震が発生して以降・・逆に「電磁波系」の体感
感知が明瞭になっています。(・"・;) ウッ

このことから・・

満月本地震に向けての前駆的地震
満月本来の地震エネルギーに対して「分散的」発散の地震

のどちらかの可能性が考えられます。

どちらにしても、まだ「しっかりと揺れを感じる」地震が
周辺地域で発生すると思われますので


予測の中でいえば

a)埼玉・群馬周辺地域
 M4.3〜M6.3程度(震度3以上)

b)相模湾〜房総半島南部沖周辺
 M5〜M7.2程度(震度3以上)

の地域の予測に対して注視しておきたいところですね。


るんるんるんるん

今日は曇りがちで高気圧ではないようですがとにかく
台風の反動があらわれてくるものと考え・・

【水】で弱まった【土】に対する対応もしっかりとし
ておきたいところです。

たいしたことのない揺れでも「土砂崩れ」などの可能性
が高くなつていますので注視しておいてくださいね。
posted by ポッポ at 09:54 | Comment(7) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2008年09月19日

北海道は地震活性化。

こんにちわ(*^^)
現在台風接近中です。いまはまだ晴れ間も見えていま
すが、天気は急変するものと考えておきたいところで
すね。

るんるんるんるん

現在四国南部を通過中の「台風13号」(・"・;) ウッ

いろんな意味で注視しておきたい存在です。地震に対
しても今後の影響が気になるところではありますが・
・・・

まずは「台風」による被害を出さないように心がける
そんな一日となりそうです。

るんるんるんるん

台風が直接的な影響範囲となってくると地表面付近で
は「気圧の変動」がすごく激しいものになってきます。

かわいい強い揺さぶり

が発生するということですね。

また、現状各地で「地震エネルギー」が活発な状態で
いまにも地震エネルギーを放出したい・・そんな状態
の地域が多くありますから、台風の「気圧変動」及び
「火のエネルギー」の供給によって現在は・・

三日月地表面では小規模の地震が多数発生
三日月深発地震が発生

という状態となってきました。

ただし、基本的には「水」エネルギーの抑制力という
ものも同時に働いている状況ですから、本格的な地震
活動としてはやはり「台風通過後」の翌日〜3日後に
ピークを迎えることとなりそうです。


そんな中、現在経過観察中の「体感地震予測080918」
に関連した動きとしては以下のようなものがあります。


ー(長音記号2)ー(長音記号2)
新月山口・大分周辺「5地域」に関連して

19日07時23分頃地震がありました。
震源地は伊予灘 ( 北緯33.8°、東経132.4°)で震源の
深さは約60km、地震の規模(マグニチュード)は4.0。震度2
ー(長音記号2)ー(長音記号2)

*やはり地震活動の表面化の段階にあるようですね。


ー(長音記号2)ー(長音記号2)
新月愛知沖「c地域」

深発地震として伊勢湾周辺 M5.1
ー(長音記号2)ー(長音記号2)

*深発地震ですのでこの影響は、≪誘発地震≫という形
で現れてきそうです。

*同時にプレート活動の活発な状況もうかがい知ること
ができそうです。


「体感地震予測080918」に関連した地域では特に今後の
動きに注視しておいていただければと思います。


るんるんるんるん

現在台風の影響を受けていない

やや欠け月北海道周辺地域

では地震活動が活発で、地震として表面化している動き
が多数見られます。

そんな状況下、昨日深発地震として下記のような地震が
発生しています。


ー(長音記号2)ー(長音記号2)
18日18時30分頃地震がありました。
震源地はオホーツク海南部 ( 北緯46.1°、東経143.8°)で震源の
深さは約340km、地震の規模(マグニチュード)は5.4
ー(長音記号2)ー(長音記号2)

この地震を検証してみると「エネルギーの伝達」「深発
地震であったこと」などから考えて

今後≪誘発地震≫を発生させる要因となると推定できます。

深発地震の影響として誘発地震が発生するまでの期間は
実際には「1週間後〜3ヵ月後」といった幅があるのですが

今回のように「M5前後」の地震規模でその伝達地域がすで
に地震活性化を見せているといった状況があることから

三日月1週間後前後

の短期間で影響がでるものと予測いたします。

一応地震予測という形で記載しておきますのでご参考にし
ていただければと思います。


ー(長音記号2)
満月地震予測080919

新月発生期間 21日〜27日までの想定。
新月発生場所 青森沖周辺〜北海道南部沖・東部沖「千島含む」
新月発生規模 M4.6〜M6程度
ー(長音記号2)
posted by ポッポ at 10:46 | Comment(8) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2008年09月16日

地震活動の観察状況

こんにちわ(*^^)
今日は朝こそ雨となりましたが、昼過ぎからは晴れの
天候となりました。

るんるんるんるん

「体感感覚」としても今日になって「台風」の存在を
感じることができるようになってきました。
(台風のエネルギー変動)

自然エネルギーの流入・・特に台風からの「火」のエ
ネルギーは数日前からすでに日本列島へ到達・影響が
でていましたが、本格的な影響がでてきたようです。

「台風」の進行速度はかなり遅く・・迷走をしている
ような状況ではありますが、「大分・山口周辺」に存
在している地震エネルギーと呼応し始めたような感覚
を受けることができるようになってきましたので・・

台風が今後「九州」に上陸する可能性がでてきたよう
に思います。台風の規模は小さいですが、気になる存
在ですので、今後の経過には十分注視しておきたいと
ころです。

るんるんるんるん

さて現在「地震予測」の経過観察中ですが、昨日も記
載したように現状「台風」の影響で地震発生が抑制さ
れているような環境となっています。

(*一部東北北地域と北海道周辺だけは抑制の影響が
ないので地震活動は表面化しています。)

現状「体感」感覚としても、電磁波系の感覚を継続的
に感知してる状況です。

これは

かわいい地震発生しそうな活動が「抑制」されることによっ
て再度前兆活動のようなものを繰り返しているような
状態となっていること。

かわいい房総半島周辺の深発地震活動の影響

の2つの要因によるものだと思っています。


依然地震活動は活発な状態を裏付けている要素ですの
で引き続き注視でお願いいたします。ペコリ(o_ _)o))


ここまで地震活動の経過を報告したいと思います。


るんるんるんるんるんるん

080916.gif

ここ数日の状況を検証いたします。

まず「台風」の影響を受けていない地域(雲による影響
が無い)である

三日月秋田沖
三日月北海道南部〜南東部沖
三日月三陸沖・岩手内陸

の地域では小規模〜中規模地震が多数表面化しています。

特に「十勝沖の地震」の余震活動と考えられる地震活動
はM5前後の中規模地震として複数発生しています。

この活動はまだまだ続きそうですので引き続き注視と考
えおいていただければと思います。


さて

満月体感地震予測080912

に関連した地震活動ですが、まずは「図」をご覧くださ
い。

現在複数の地域での地震予測がありますのでそれぞれど
のような状況になっているかを検証してみました。


予測地域の中で
新月「b地域」房総半島南部沖周辺地域
新月「3地域」新潟西部周辺地域
新月「5地域」宮城・三陸沖周辺

の3箇所では、継続的な地震活動が活発となっています。

まず

新月「b地域」房総半島南部沖周辺地域

ですが、この地域では本日もM3〜M4程度の地震が複数
発生しています。すべて「深発地震」という位置付け
のものです。

この現象はかなり気になるところです。

台風による影響がうけにくい「深発」での地震活動だけ
が発生しているところがポイントです。

やはり「深発位置」で複数の地震が発生しているという
ことはプレート活動とそれにともなった崩壊現象がおき
ていることを感じさせるものです。

この影響は、まちがいなくもう少し浅いエリアで表面化
してくることが想像できます。

現在「抑制」されているがゆえに、表面化していないと
いう状況であるならばなおさら「反動」が気になります。

深発地震が発生しているエリアもみこどに「地域b」で
想定している範囲内に集中していることからも今後の
経過には注視です。

現在の「体感」と照合してみてもこの地域での地震発生
の可能性が最も高くなっていると推定されます。

「台風の影響がなくなるタイミング」
「気象の変化」

の情報は常に気にしておきたいところです。


次に

新月「3地域」新潟西部周辺地域

ですが、予測後小規模ながら「震度3程度」を記録する
地震が複数発生してきています。

こちらは浅めの震源位置となっています。集中的に
群発地震のような傾向もみられるようになってきてい
ますので、「分散型」での地震エネルギー放出となる
可能性もありそうですね。

地震活動としては活発な状況となっていますのででき
れば、「分散」の方向性でエネルギー放出となってく
れることを願います。


新月「5地域」宮城・三陸沖周辺

ではすでに下記のような地震が発生しています。

ー(長音記号2)ー(長音記号2)
16日08時08分頃地震がありました。
震源地は三陸沖 ( 北緯37.9°、東経142.8°)で震源の
深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は4.4
ー(長音記号2)ー(長音記号2)

こちらも浅めの震源です。震源位置からいうとこの地震
自体の今後の影響というものはさほど無いと考えられます。

若干「新潟周辺地域」の地震活動との「連動性」といい
ますか、「呼応」するような形での地震エネルギーの活性
化といった印象を受けます。

予測の「地域3.4.5」は連動した動きの中にあると思われ
ますので、≪主≫となる地震エネルギーの変動がどの地域
に存在しているのか・・が今後のポイントとなりそうです。

現状は「台風の影響」が体感感覚にもあらわれてしまって
いるため、まだ見極めることができていません。

今後の推移を観察していきたいと思っています。

posted by ポッポ at 19:01 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の体感報告

2008年09月15日

台風の影響が強くなりました。

こんばんわ(*^^)
夜になって雨模様となっています。

るんるんるんるん

12日以降「地震予測」を経過観察中となっていますが
週末から「台風」の影響が大きくなっています。

自然エネルギー的には「台風」から送り込まれる形で
自然エネルギーが増減しているのに加えて、「雨」の
影響範囲も北海道を除く全国に広がってきました。

この状況は「地震」という自然現象だけを考えると

かわいい地震発生が抑制する形

で働いています。

ゆえに地震活動が表面化しつつあった動きも≪抑制≫
される形でいまは、表面的には大人しい状態となって
います。

特に明日あたりからは、直接的な台風の影響が九州地
域周辺からあらわれてくることが想定されていますの
で・・まずは「台風」に対する、対策や心構えを優先
したいところです。


るんるんるんるん

ただこの「台風」は一時的には「地震」を抑制する形
となりますが・・・その反動が・・気になるところで
す。

≪反動≫によって・・各地で少し大きめの地震という形
で「地震エネルギーの放出」が行われるようになってく
るのではないかと推測されます。

今後「台風通過後」の2.3日が最も地震発生に注視とい
ことになりそうです。

それにともなって「体感地震予測080912」の経過観察期
間も延長の必要性がありそうです。

18日までとなっていますが、またその日がきたらあらた
めて「観察期間」の延長について記載したいと思います
のでよろしくお願いいたします。ペコリ(o_ _)o))
posted by ポッポ at 22:31 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日々の体感報告