;

110929.jpg

LOGOS 緊急持出ブックシェルフキット

カテゴリー「水・応急・避難・情報光・衛生・トイレ」別に厳選された防災用品セットです。置き場に困らないようにと、「本棚」に常備できるようにと考案されたアイデアグッズ。身近で目に付きやすいところに備えておけるのが特徴です。


【子供・女性用マスク】3層不織布マスク 100枚セット(50枚入り×2)

【子供・女性用マスク】3層不織布マスク 100枚セット(50枚入り×2)

・今年も「インフルエンザの流行」の季節がやってきました。早いうちから、家族の中でインフルエンザ対策を心がけておくことが大切です。近年のインフルエンザは他の要素と複合的に働いて、どんな重大な出来事が起きてしまうか・・わかりませんからね。”予防接種”も良し悪しがあると思っていますし・・。感染予防がまず一番大切です。


mat01-2.jpg

車中泊用快眠マット

・災害時には避難生活が余儀なくされることが多々あります。避難生活で課題のひとつとなるのが「睡眠」確保。固い床に毛布・ダンボールを敷いて寝床とすることになるのですが、その固さで睡眠が取れないとか体の変調が出てくるといったことが多くなります。そこで車を持っている人におすすめなのが、こちらの車中泊用快眠マット。日常車の中に保管しておくことで地震・水害時に活用できます。車中泊をすることもできますが、マットを避難所で活用することができるのが利点です。

◇スポンサードリンク

はじめに『体感地震予測とは』

ー(長音記号2)当ブログでは、「体感感覚」による地震予測情報を日々お届けしています。その基本となる、「体感感覚とは」「体感感覚の基本原則」について実際に私がどんな原則と考えのもと「体感」での地震予測を行っているのかを下記にてまとめておきました。(o^∇^o)ノ

日々ブログで活用している語句の意味も、理解しやすくなるかもしれません。(*^^)興味のある方は、まず下記をご参照いただければ幸いです。ペコリ(o_ _)o))
*****************
晴れ ≪体感≫地震情報〜予測方法など基本の情報

目次〜ブログ内情報について

ー(長音記号2)「過去の地震予測結果(結果検証)」については下記カテゴリー内に”予測結果”の記事を収めていますので、そちらをご参照いただければと思います。

晴れ地震予測結果報告(結果検証)

晴れ2011年3月9日〜7月10日までの地震予測結果まとめ はこちらを参照ください。

ー(長音記号2)「地震予測方法及び地震の心構えについて」は下記カテゴリー内の記事をご参照ください。

晴れ地震予測方法及び地震の心構えに関する記事 はこちら。

ー(長音記号2)「体感地震予測情報に関する記事」は下記カテゴリー内に収めていますので、そちらをご参照いただければと思います。

晴れ体感地震予測情報に関する記事 はこちら

携帯用メルマガ【体感情報】

ー(長音記号2)約5回/週程度 日々の「体感情報」をメルマガ(有料)にて配信しています。登録・詳細等は下記よりアクセスの上参照ください。ペコリ(o_ _)o))
また、メルマガ読者の方は”会員専用の地震予測情報「資料版」ブログ”を閲覧・コメント欄の活用が可能となります。

ー(長音記号2)毎朝、定期的(平日)にお届けする”定期メルマガ”の他に”地震前兆”を体感及び気になる自然状況(地震エネルギー変動など)を感知したときには、地震予測情報を示した”臨時版メルマガ”をお届けしています。(適時リアルタイムで発刊)

晴れポッポの体感地震予測情報メルマガ「携帯版」のお申し込みはこちらから

****************


プチ(。・・)σ【ON】<blogram投票ボタンブログランキング 災害対策

その他「コメント対応など」

ー(長音記号2)当ブログでは、”地震前兆”を体感感覚で感知した場合にのみ、体感地震予測を記しております。(精度の高い情報のみをお伝えするために)

その他”地震状況””自然状況(地震エネルギーの状態など)”から推察した、地震活動の予測情報などは、”前兆体感”と比較すると精度が若干低いものとなるため、「携帯メルマガのみでの情報発信」としております。

ー(長音記号2)”コメント欄”を通じてのご質問などに関して、下記要素に関した質問・お話には原則お答えできないものとして取り扱っておりますので、ご了承いただければ幸いです。(私が考えている、地震の可能性や地震活動に対する考え方は、当ブログ及びメルマガで発信しているのがすべてですので、過去記事も含めてご参照していただければ、私が考えている地震状況がわかるものと思っています。(*^^))

・他の「地震予測情報(ブログ・雑誌など)」に関する各種質問など。

□スポンサードリンク

2011年10月13日

水エネルギー環境へ

こんにちわ(*^^)

これから徐々に明日に向けて天気は下り坂となって
いますね。曇り

るんるんるんるん

昨日も地震活動として特に目だった動きはなく、気に
なる変化・変動も無い安定した一日となりました。
(*^^)

本日は高気圧圏内となっていることから気象環境的に
は地震が表面化しやすいものとなっていますが、自然
エネルギー環境的には「水エネルギー」が主体の環境
へと推移しています。

また
気象要素・自然エネルギー要素的に地震誘発要因とな
るものもありませんので、基本的には本日も地震のこ
とを気にしないで過ごせる日となりそうですね。(*^^)


体感的にも特別取り上げるべきものはありません。
(。・_・。)ノ


るんるんるんるん

ただ
小規模ながらも深発地震が表面化してきています。

このことから”太平洋プレート”の動きが存在している
ことが感じられます。

今後明日へ向けて全国的に天候が崩れる予報となってい
ますので、この太平洋プレートの”動き”が抑制されて
いく方向となるのかどうか・・によっても地震活動に違
いが出てくるものと思われます。

まずは本日午後から夕方にかけて何か変化が出るかどう
かを観察しておきたいと思います。(*^^)

現時点では太平洋プレートの動きがあることから


満月茨城周辺
満月青森沖周辺

で有感地震が表面化してくる可能性はありますが・・

いずれにしても、”揺れる程度”の動き。(^^ゞ

気にする必要もなさそうです。(。・_・。)ノ









posted by ポッポ at 08:55 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日々の体感報告
この記事へのコメント
ぽっぽさん、こんにちは!やっぱり連動型地震が発生すればM9程になってしまうのですね(>_<)
ぽっぽさんはいつも前向きなブログを書いてらっしゃいますが、こういった地震に対して危機感や不安を感じたりしないのですか?
私なんか地震に不安ばかりいだいてしまうので(;_;)
あと、東日本から西日本へ地震のトレンドが移動しているとの情報を耳にしたのですが本当でしょうか?
確かに西日本でも地震が増えてきたように思います。珍しく大阪でも地震がありましたし、何かよくないことが地下で起こっているのでしょうか(*_*)
Posted by YUKI at 2011年10月13日 10:32
はじめましてです
宜しくお願いします

ポッポさんがよく仰る「揺れる程度」とは、どれ位までをさすのでしょうか?
今の建物はそう簡単に潰れないとポッポさんに聞いたのでそこはあまり心配していませんが、今回の震災で自宅が津波のため水没したため、地震の規模と発生場所にはかなり敏感になっています
海より3キロ以上はなれてるにもかかわらず水が来たのにも驚きましたが、堤防や沿岸部の壊滅、地盤沈下と更に状況が悪くなってしまいましたし…
子供の学校や職場、経済状況などからも結局自宅を修繕して生活しております
またライフラインが止まるのもツラいなあ〜という気持ちもあり…(>_<)とりあえず現在は被災地でも震度5程度までは津波・ライフラインともに大丈夫ではないかと感じております

とはいえ、どんな規模が来ようと現在の自分に出来ることと言えば、常に逃げる事を念頭に準備を怠らないことだけです

周りを見ていても、津波がイヤだからと内陸部に土地を購入し、新たに家を建てられる方などほんの少数ですし、賃貸などもあっという間に埋まってしまいました
結局自宅を直したり、二階生活してる人が殆どです

ただ、いくら私が頑張っても子供などは平気で自転車で遊びに行ってしまい、夫は付き合いと称して飲み会へ…(笑)
私とわんこだけ逃げるから〜(-"-;)と一人もくもくと避難袋の点検に精を出してる日々です(^_^;)

因みにうちのわんこ、震災以来地震に敏感になりまして…地震前に吠えて教えてくれるかなと思ったのに、揺れてからワオワオと…ただうるさいだけでした(^_^;) なだめながら地震の状況を把握するのってムズカシイのですね〜
Posted by チカ at 2011年10月13日 10:42
YUKIさんへ
はい。(*^^)基本的に自然現象に対して、何か変動などがあったときには”油断”することなく、必要な”危機感”を持つことは大切ですからね。
ただし、”不安”は持ちませんよ。(^^ゞ
”不安”というのは、この場合単純に・・「地震が来るのか・・」とか「地震が来たらどうしよう」 という思考があることが”不安”を生み出すんですよね。

基本的に「地震」という自然現象の場合は、地震が来たときに”何が出来るわけではありません”し・・そもそも”何かをしなければいけない”ものではないんです。(^^ゞ

単に、揺れが収まるのを待つだけ。(*^^)

揺れが収まった後に状況にあわせて”行動””対処”を準備・想定しておくというものですから。

ですから、私は

「地震は来るもの」
「地震が来ても揺れを待つだけ」

と思っているわけです。(*^^)ただ、それだけ。
そういう気持ちを持つ上で、「準備」と「計画」が大切になるんですね。

それと
まだまだ地震活動の基点は東日本にあります。これは「太平洋プレートの動き」が主となっているということを意味しているんですね。まだまだ太平洋プレートの動きは、活発な状態ですので。(*^^)

「良くないこと」
・・ってなんでしょう?(^^ゞ

自然の動きに、良いも悪いもありませんよ。すべてが、当たり前の動き(活動)のひとつです。


チカさんへ
お初です。ヽ(=´▽`=)ノ

”揺れる程度”
の目安としては一般的な建物が「損傷しない」程度の揺れ・・という感じです。(*^^)

「津波」に遭遇したとのことなので、基本的には地震の”揺れ”よりも”津波の有無”に注視することが大切なポイントとなりそうですね。(^^ゞ震度5でも・・4でも・・津波の発生はありえますので、地震と津波は別の自然現象として捉えておいてくださいね。(*^^)

ちなみに”津波”の到達に関しては、あまり海岸からの距離などは無意味な要素なんですよ。(^^ゞ

なんといっても「高さ(海抜)」と「津波経路(川・道路など)の有無」が判断要素となりますので。

そうですね。現実的には同じ場所で生活を再スタートしている人のほうが多いのかもしれませんね。(^^ゞ(生活的な事情も多々ありますものね)

ただ・・個人的には、”津波”が到来した場所ではない土地エリアに住むという目標をもって将来に向けて歩んでいただけたらなぁ・・という願いは持っています。(*^^)

”地震”と比較して”津波”の危険性ははるかに高いですからね。(^^ゞ



Posted by ぽっぽ at 2011年10月13日 12:32
ポッポさーんE 返信ありがとうございます やさしく わかりやすいメッセージ 毎日みています 今日も夜勤です ポッポさんのメッセージお守りにして 患者様守ります 茨城県地震雲らしきものが でています先程から地鳴りがしています まけないぞ
Posted by なかちゃん at 2011年10月13日 14:25
なかちゃんさんへ
はーいヽ(=´▽`=)ノ
茨城周辺ではすでに微小地震活動が増加していますからね。(^^ゞでも、気にする必要はない程度の動きですので。
夜勤いってらっしゃませ。(*^-^)ゞ 
Posted by ぽっぽ at 2011年10月13日 15:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック