;

110929.jpg

LOGOS 緊急持出ブックシェルフキット

カテゴリー「水・応急・避難・情報光・衛生・トイレ」別に厳選された防災用品セットです。置き場に困らないようにと、「本棚」に常備できるようにと考案されたアイデアグッズ。身近で目に付きやすいところに備えておけるのが特徴です。


【子供・女性用マスク】3層不織布マスク 100枚セット(50枚入り×2)

【子供・女性用マスク】3層不織布マスク 100枚セット(50枚入り×2)

・今年も「インフルエンザの流行」の季節がやってきました。早いうちから、家族の中でインフルエンザ対策を心がけておくことが大切です。近年のインフルエンザは他の要素と複合的に働いて、どんな重大な出来事が起きてしまうか・・わかりませんからね。”予防接種”も良し悪しがあると思っていますし・・。感染予防がまず一番大切です。


mat01-2.jpg

車中泊用快眠マット

・災害時には避難生活が余儀なくされることが多々あります。避難生活で課題のひとつとなるのが「睡眠」確保。固い床に毛布・ダンボールを敷いて寝床とすることになるのですが、その固さで睡眠が取れないとか体の変調が出てくるといったことが多くなります。そこで車を持っている人におすすめなのが、こちらの車中泊用快眠マット。日常車の中に保管しておくことで地震・水害時に活用できます。車中泊をすることもできますが、マットを避難所で活用することができるのが利点です。

◇スポンサードリンク

はじめに『体感地震予測とは』

ー(長音記号2)当ブログでは、「体感感覚」による地震予測情報を日々お届けしています。その基本となる、「体感感覚とは」「体感感覚の基本原則」について実際に私がどんな原則と考えのもと「体感」での地震予測を行っているのかを下記にてまとめておきました。(o^∇^o)ノ

日々ブログで活用している語句の意味も、理解しやすくなるかもしれません。(*^^)興味のある方は、まず下記をご参照いただければ幸いです。ペコリ(o_ _)o))
*****************
晴れ ≪体感≫地震情報〜予測方法など基本の情報

目次〜ブログ内情報について

ー(長音記号2)「過去の地震予測結果(結果検証)」については下記カテゴリー内に”予測結果”の記事を収めていますので、そちらをご参照いただければと思います。

晴れ地震予測結果報告(結果検証)

晴れ2011年3月9日〜7月10日までの地震予測結果まとめ はこちらを参照ください。

ー(長音記号2)「地震予測方法及び地震の心構えについて」は下記カテゴリー内の記事をご参照ください。

晴れ地震予測方法及び地震の心構えに関する記事 はこちら。

ー(長音記号2)「体感地震予測情報に関する記事」は下記カテゴリー内に収めていますので、そちらをご参照いただければと思います。

晴れ体感地震予測情報に関する記事 はこちら

携帯用メルマガ【体感情報】

ー(長音記号2)約5回/週程度 日々の「体感情報」をメルマガ(有料)にて配信しています。登録・詳細等は下記よりアクセスの上参照ください。ペコリ(o_ _)o))
また、メルマガ読者の方は”会員専用の地震予測情報「資料版」ブログ”を閲覧・コメント欄の活用が可能となります。

ー(長音記号2)毎朝、定期的(平日)にお届けする”定期メルマガ”の他に”地震前兆”を体感及び気になる自然状況(地震エネルギー変動など)を感知したときには、地震予測情報を示した”臨時版メルマガ”をお届けしています。(適時リアルタイムで発刊)

晴れポッポの体感地震予測情報メルマガ「携帯版」のお申し込みはこちらから

****************


プチ(。・・)σ【ON】<blogram投票ボタンブログランキング 災害対策

その他「コメント対応など」

ー(長音記号2)当ブログでは、”地震前兆”を体感感覚で感知した場合にのみ、体感地震予測を記しております。(精度の高い情報のみをお伝えするために)

その他”地震状況””自然状況(地震エネルギーの状態など)”から推察した、地震活動の予測情報などは、”前兆体感”と比較すると精度が若干低いものとなるため、「携帯メルマガのみでの情報発信」としております。

ー(長音記号2)”コメント欄”を通じてのご質問などに関して、下記要素に関した質問・お話には原則お答えできないものとして取り扱っておりますので、ご了承いただければ幸いです。(私が考えている、地震の可能性や地震活動に対する考え方は、当ブログ及びメルマガで発信しているのがすべてですので、過去記事も含めてご参照していただければ、私が考えている地震状況がわかるものと思っています。(*^^))

・他の「地震予測情報(ブログ・雑誌など)」に関する各種質問など。

2011年03月30日

やはり「地震」より怖いのは「人災」。

こんばんわ(*^^)

今日も予定どおり?(^^ゞ

に余震活動も大人しい状態で推移してくれている
ようですね。

るんるんるんるん

今日は午後になっても「自然エネルギー」には大きな
変化は出てきませんでした。(*^^)

ゆえに

わりと安定した環境が保たれてくれたようですね。

体感的にも、どちらかというと弱めな感じで過ごしや
すさがあります。

自然状況を観察していると・・。

少々地震エネルギーが放出されていると感じるエリア
が出てきているのですが、まだ体感的には何も感じら
れていないので、様子見としておきたいと思います。
(^^ゞ

るんるんるんるん


基本的に「後ろ向き」「過去を振り返る」ような発言
はまだまだ、したくないんですけど・・。

ちょっと・・さすがに、この期に及んで


”どうなの・・それ?”

て驚きというか、あきれてしまうようなニュースが本日
あったもので、少しだけ取り上げてみたいと思います。
(;一_一)


今日30日に千葉県から発表された情報なのですが・・。


「千葉県八千代市の睦浄水場の入り口手前で22日に
採取した飲用水から、大人の飲用基準(1キログラム
当たり300ベクレル)を超える放射性ヨウ素131、
370ベクレルが検出されていた」


ということが・・今日発表されたわけですが・・。

いまさら何をという感じですが・・・

実はこれはかなり”悪質”なもので(゛ `-´)/ コラッ


本当はこの結果を「23日」には知っていたのです
千葉県は。たぶん・・(簡易的には)。

でも・・

これは想像ではありますが・・

「国・政府から発表を控えるように、言われたんで
しょうね」( -_-)

なんで・・今日の発表になったかというと

「28日に採取した水からは、基準値を下回るものに
なったから」


”今は大丈夫ですよ”

といいたかったのでしょう。

・・・・
・・・・

それって何?



370ベクレルって・・大人でも飲用してはいけないと
される基準を上回っている値ですよ。(゛ `-´)/ コラッ

もう・・・市民の人は・・飲んじゃってるじゃない
の。(;一_一)


東京発の「水パニック」が嫌だったから・・

という発想なのでしょうが・・そんな考え方あるわけ
ないでしょうに。

すっごい「人災」

です。

22日に採取をした水とのことですから・・


丁度前日21日の記事に「体感的に放射能物質が関東
にやってきていそう」と記していたことから

考えると・・

やっぱり、結構放射能物質が来ていたということに
なりそうですね。


政府の圧力の有無に関わらず・・


「千葉県・・なにしてんの」


情けなさすぎるでしょ・・しかも散々いろんなこと
不手際や人災が表面化してきた・・今になっても・
・・

平気に「人災」を生み出す意識がわかりません。(ノ_・。)


・・・
・・・
・・・


やっぱり今の行政は”信用に値しない”んですね。

まあ・・後ろを振り返っていても本当にしかたが
ないので・・。


こういう事態を踏まえて、今後「人災」に対して
どのように、”思考””対処”していけばいいの
かを・・考えていきたいと思います。( ̄^ ̄ゞ


絶対・・「地震」よりも「人災」のほうが怖くて
たちが悪いんですよ・・うん。(^^ゞ


タグ:原発 放射能
posted by ポッポ at 20:49 | Comment(12) | TrackBack(0) | 日々の体感報告
この記事へのコメント
ポッポさんこんばんは(^^)

いつも更新お疲れ様です☆

最近は緊急地震速報を受信しないようにして『大地震に恐怖は感じるけどきたらしょうがないから、後の冷静さと対処に徹底しよう』という気持ちに切り替えて日々過ごしてます(^^ゞ

発生時から考えると気持ちが少し楽になりました♪

自分は千葉県市川市在住で水道水に対して放射性物質が心配なりません(>_<)

大震災発生前からケース買いしてたペットボトル水はあるんですが今後買う場合、いくら自然水と言えど放射性物質の測定もされてない水を飲んで安全なのか?

と不安になります。

どうなんでしょうかね(^^;)
Posted by バタ at 2011年03月30日 21:20
本当ですよね…人災の方が恐ろしい (。-_-。)
千葉県在住です。小さい子供も2人います。
怒りを通り過ぎむなしいです。
子供に明るい未来を…
Posted by ☆MAYU☆ at 2011年03月30日 21:21
☆知らなかったぁ(-。-;☆
ヒドイひどすぎます。
やはり、今の政府は隠し事だらけだし、嘘の山ですね。
過ぎてしまったこと。
とは、処理しがたいはなしです。
頭にきちゃいました。
子持ちの私たちは、誰も信じず、自分だけを頼りにこれからいきていかなきゃいけないんですね。
日本は、どうなってしまうのでしょ。
明日は、震災後初めての実家です。
不安ですが、ポッポさんのブログを頼りにいってきます。
心療内科なんですよね。役に立たない泣
薬は、大事なんで(ーー;)
人災おそるべし。
Posted by Ricomam at 2011年03月30日 21:24
地震予測見させていただいてる者です。
八千代市の水は地下水6割、北千葉広域水道企業団からの水4割を浄水場で混ぜて市内に給水しています。
今回の300ベクレルを超える数値が出たのは北千葉水道から受水した混ぜる前の水(22日分)からです。
この結果が一週間程度かかってしまうことは最初から市のホームページに書いてありましたし、北千葉水道は独自に検査をしていて、基準を超えていることが判明した日からは乳児への摂取制限をしていました。
そして北千葉水道から受水している各自治体は24時間体制で給水してくれていました。(うちも子供がいるのでとても助かりました)
批判するのは自由ですがとても影響力のある方だと思うので、もうちょっとお調べしてから発言なさった方がいいのではないかと思いました。
Posted by 通りすがり at 2011年03月30日 22:04
こんばんは。ポッポさん、更新ありがとうございますにこ(ネコ)
この記事、私も読みました。
自然災害も恐ろしいけど、人災の方がそれ以上に酷いですね…涙ぽろり(ネコ)
人が安心して平和に生活をする中で、行政との関係って裏表のない信頼関係があってこそ成立するものだと思うんです。なのに、どんなことに関しても、隠したり嘘付いたり…キャラクター(しょんぼり)
本当に、悲しいといいか、腹立たしいです…涙ぽろり
Posted by 香月 at 2011年03月30日 22:10
通りすがりさんへ
こんばんわ(^^)
はい。詳細は確認しております。

ただ 通りすがりさんが理解されていない要素があって

まず「放射能物質を含んだ水を他の水と混ぜれば薄まって、数値が下がる」という考え方は「詭弁」だということ。

均一に拡散するとも限らないし、放射能物質の量が変わるわけではないので。

しかも、これが一番問題なのですが

実際には八千代市の睦浄水場では。

・22日に水採取して、市で簡易確認(これは公表されてはいませんが、そういう手順となっているので)

・その後、放射能物質がありそうなので専門検査機関へ依頼、27日には「約370ベクレル以上」の含有結果が出た。

・にも関わらず、さらに別機関で再検査をすることになり、29日にやはり「370ベクレル」の値が検出され、30日に発表された。


という流れとなっています。

ここで
まず27日には、ひとつ結果が出ているのですから、「水道水の飲用禁止」をその時点で伝達しなければいけないということ。

さらにだまされてはいけないんですよ。
29日の結果で「370ベクレル」ということは・・。
22日の水は少なくとも「740ベクレル」もあったということなんですから。放射線には半減期があるの。

仮に水で薄めた・・ということが正しいとしたとしても、「約300ベクレル」の放射能物質がある水を飲んだことになるのです。

しかも・・。いいですか。

大人の飲用水の放射能基準は「3/16まで」

10ベクレル

なんですからね。

それが、勝手に17日に以降に「300ベクレル」の数字に変更しただけの話。

WHO基準の基準も10ベクレルなんです。

とても「飲んでもいいですよ」とは言ってはいけない値なんです。そういう基準なんですから。(^^ゞ




Posted by ぽっぽ at 2011年03月30日 23:15
バタさんへ
こんばんわ(^^)
地震速報の精度も低くなっている状況ですからそれがいいですよ。

水の問題は長期的な要素となりそうなので、個々で情報判断していく”意思”が必要かもしれませんね。


☆MAYU☆さんへ
はい。人の悪気の有無には関わらず、安全に関連したことは結果がすべてですからね。
(^^ゞ


Ricomamさんへ
組織・・としての問題なんでしょうね。きっと。(^^ゞ


香月さんへ
実際問題としては「隠す」つもりはないんでしょうけど、結果としてそうなってしまったら意味がないですからね。(^^ゞ
Posted by ぽっぽ at 2011年03月30日 23:20
ポッポさま こんばんはです。 甲府は 夜から風が強くなってきましたウッシッシウッシッシウッシッシ
このニュース夕方テレビでやってましたね、、水道局の方が一軒一軒謝罪にまわって歩いてる映像がでてました。 今さら謝罪されても って 呆れてる若いママさんのインタビューもでてました。確かにそうですよね!
知る努力も大切かもしれませんが 知らせる義務を果たしてもらわなければ
ポッポさま 色々な発信をありがとうございます。
Posted by 悠ママ at 2011年03月30日 23:25
ぽっぽさん
こんばんわ。初めまして。
いつもぽっぽさんのブログ拝見しています。
自然のエネルギーに対しての考え方など興味深く見ています。
ちなみに自分は金の民金族みたいですね^^
さて、今回初コメントです。
千葉県の放射性物質隠蔽(?)について
自分の意見ですがこれについては何とも言えない感じです。理由は実際この水パニックは東京から遠く離れた静岡でも起きている現象です。
必要な人が水を買えないという事態が起きています。
確かに隠蔽かと思える事をするのは良くないですが、正直に発表して今以上の水パニックになるのは実際問題怖いです。隠蔽による人災も怖いですし、パニックによる人災も怖いです。
上手く折り合いをつけられる解決策が見つかるといいなと思います。
失礼します。
Posted by 静岡人 at 2011年03月30日 23:56
ポッポさんこんばんわo(^o^)o
感心しながらblog見ています。ポッポさんって博識ですね。
ポッポさんのblogはかなりの人が見ているんですね。人が増えればそれに伴い否定的な意見をいう方も出てくるとは思いますが、仕方ないことなんでしょうね…わたしはポッポさんの考え方大好きです!
このまま地震少しおさまってくれると嬉しいです。雨の神様どうか大地の怒りを静めてあげてください。

ではポッポさんおやすみなさいZz
Posted by ガーネ at 2011年03月31日 00:11
700ベクレルって福島県の飯館村に次ぐ汚染度じゃないですか…
そういうことを憶測でいわない方がいいですよと言ってるんですが。
Posted by 通りすがり at 2011年03月31日 01:21
悠ママさんへ
いろいろ、まだまだ混乱はあると思っておくことが大切なんでしょうね。(*^^)

静岡人さんへ
こんばんわ(*^^)はじめまして。
金の民金族さんなんですね。(ノ   ´▽`)ノ 
そうなんですよねぇ。(^^ゞそれが課題なんですけど。

でも「パニック」を起こさないようにするのは、私たち国民が意識すれば発生しないことなんですよね。

こういうときに一番困るのが

「パニックを起こしやすい国民だからと思われて・・正しい情報をすぐに開示してくれなくなる」

ということが一番問題となるんですよね(^^ゞ
ですから、国民側は、「パニックを起こさないという意思をしっかり持つこと」・・そして行政側は、「すばやく情報はすべて開示すること」が大切なんだと思います。有事ですからね。(*^^)


ガーネさんへ
いえいえ。(^^ゞ
あっ・・でも、感情的なだけの意味不明のことを言われるのとは違って、個々の”考え”として否定的な話をいただくことはとっても良いことなんですよ。(^^ゞそう思っています。

それが自然な状態ですからね。
お休みなさ〜い。(*^^)


通りすがりさんへ
こんばんわ。(*^^)
はい。これは憶測ではないですよ。
発表された内容が「29日の検査結果として370ベクレルの放射性ヨウ素を検出した」という情報になっていますので、これが正しければ、放射線の半減期というものがあるので、700ベクレルだったということになってしまうんです。

これは科学的な計算ですから単純な。(*^^)
放射性ヨウ素は約8日間で放射線が半減するんです。

これももちろん、発表された内容が正しいとすればこうなるという話です。

まあ情報発表の仕方が誤っていて、「半減期を加味して、22日時点の放射性濃度を推測すると・・370ベクレルと思われる」ということであれば違った答えがでるんですけどね。(^^ゞ


Posted by ぽっぽ at 2011年03月31日 01:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック