;

110929.jpg

LOGOS 緊急持出ブックシェルフキット

カテゴリー「水・応急・避難・情報光・衛生・トイレ」別に厳選された防災用品セットです。置き場に困らないようにと、「本棚」に常備できるようにと考案されたアイデアグッズ。身近で目に付きやすいところに備えておけるのが特徴です。


【子供・女性用マスク】3層不織布マスク 100枚セット(50枚入り×2)

【子供・女性用マスク】3層不織布マスク 100枚セット(50枚入り×2)

・今年も「インフルエンザの流行」の季節がやってきました。早いうちから、家族の中でインフルエンザ対策を心がけておくことが大切です。近年のインフルエンザは他の要素と複合的に働いて、どんな重大な出来事が起きてしまうか・・わかりませんからね。”予防接種”も良し悪しがあると思っていますし・・。感染予防がまず一番大切です。


mat01-2.jpg

車中泊用快眠マット

・災害時には避難生活が余儀なくされることが多々あります。避難生活で課題のひとつとなるのが「睡眠」確保。固い床に毛布・ダンボールを敷いて寝床とすることになるのですが、その固さで睡眠が取れないとか体の変調が出てくるといったことが多くなります。そこで車を持っている人におすすめなのが、こちらの車中泊用快眠マット。日常車の中に保管しておくことで地震・水害時に活用できます。車中泊をすることもできますが、マットを避難所で活用することができるのが利点です。

◇スポンサードリンク

はじめに『体感地震予測とは』

ー(長音記号2)当ブログでは、「体感感覚」による地震予測情報を日々お届けしています。その基本となる、「体感感覚とは」「体感感覚の基本原則」について実際に私がどんな原則と考えのもと「体感」での地震予測を行っているのかを下記にてまとめておきました。(o^∇^o)ノ

日々ブログで活用している語句の意味も、理解しやすくなるかもしれません。(*^^)興味のある方は、まず下記をご参照いただければ幸いです。ペコリ(o_ _)o))
*****************
晴れ ≪体感≫地震情報〜予測方法など基本の情報

目次〜ブログ内情報について

ー(長音記号2)「過去の地震予測結果(結果検証)」については下記カテゴリー内に”予測結果”の記事を収めていますので、そちらをご参照いただければと思います。

晴れ地震予測結果報告(結果検証)

晴れ2011年3月9日〜7月10日までの地震予測結果まとめ はこちらを参照ください。

ー(長音記号2)「地震予測方法及び地震の心構えについて」は下記カテゴリー内の記事をご参照ください。

晴れ地震予測方法及び地震の心構えに関する記事 はこちら。

ー(長音記号2)「体感地震予測情報に関する記事」は下記カテゴリー内に収めていますので、そちらをご参照いただければと思います。

晴れ体感地震予測情報に関する記事 はこちら

携帯用メルマガ【体感情報】

ー(長音記号2)約5回/週程度 日々の「体感情報」をメルマガ(有料)にて配信しています。登録・詳細等は下記よりアクセスの上参照ください。ペコリ(o_ _)o))
また、メルマガ読者の方は”会員専用の地震予測情報「資料版」ブログ”を閲覧・コメント欄の活用が可能となります。

ー(長音記号2)毎朝、定期的(平日)にお届けする”定期メルマガ”の他に”地震前兆”を体感及び気になる自然状況(地震エネルギー変動など)を感知したときには、地震予測情報を示した”臨時版メルマガ”をお届けしています。(適時リアルタイムで発刊)

晴れポッポの体感地震予測情報メルマガ「携帯版」のお申し込みはこちらから

****************


プチ(。・・)σ【ON】<blogram投票ボタンブログランキング 災害対策

その他「コメント対応など」

ー(長音記号2)当ブログでは、”地震前兆”を体感感覚で感知した場合にのみ、体感地震予測を記しております。(精度の高い情報のみをお伝えするために)

その他”地震状況””自然状況(地震エネルギーの状態など)”から推察した、地震活動の予測情報などは、”前兆体感”と比較すると精度が若干低いものとなるため、「携帯メルマガのみでの情報発信」としております。

ー(長音記号2)”コメント欄”を通じてのご質問などに関して、下記要素に関した質問・お話には原則お答えできないものとして取り扱っておりますので、ご了承いただければ幸いです。(私が考えている、地震の可能性や地震活動に対する考え方は、当ブログ及びメルマガで発信しているのがすべてですので、過去記事も含めてご参照していただければ、私が考えている地震状況がわかるものと思っています。(*^^))

・他の「地震予測情報(ブログ・雑誌など)」に関する各種質問など。

□スポンサードリンク

2011年03月16日

静岡県東部のM6地震検証と今後の仮説

110315.jpg


体感的に少し回復しましたので、早速先ほど発生
しました・・。

*15日22時31分頃 静岡県東部 M6.0 震度6強

の地震について、検証と今後の仮説をお話したい
と思います。


まず「体感的」にはやはり・・地震予測には活用
出来ない状況下となっていたことから地震前兆と
は判断することが出来なかったのですが・・

15日の夕方18時ころからは、体感的な変調がとて
も大きくなっていきました。

正直体感的悪化の要因は、「中性子」と思ってい
たもので地震前兆とは判断してなかったんです。
(ここでは詳しく語れませんが、本日朝から原発
の放射能を体感感知していた、その影響が出てい
たのも事実です。)

が・・

どうやら、「静岡県東部」の地震前兆の影響も
受けていたようですね。

今回起きたこの地震は、丁度前々回の記事で記し
ていた・・

かわいい「o」エリア 富士山周辺エリア

での地震活動となりました。

正直、もう少し先の出来事だと思っていたのです
が、こんなに早く前駆的な動きが出てきたという
ことは、東北太平洋沖地震M9のエネルギー放出
はやはり大きかったということのようです。

ただ

静岡県東部 M6.0の地震をもたらした直接的な
要因は東北太平洋沖地震M9ではなく

「茨城沖 M7.4」の地震

によって誘発されたものと考えています。

この「茨城沖 M7クラスの地震発生」→「富士山周辺
のM6クラスの地震発生」という流れは・・

以前から懸念していたひとつの流れであって・・。
(メルマガなどで)

今回静岡県東部 M6.0がきっかけとなって今後
気にしていきたい自然現象として下記の2つがあり
ます。

ひとつが

かわいい富士山の火山活動

もうひとつが

かわいい房総半島南東部沖周辺でのM6.8以上の大きめ地震

です。

本来であれば、もう少し長いスパンで考えていき
たい要素だったのですが・・前倒し発生となって
きているということもあって

基本的には中期的(2011年)なスタンスで継続的
に注視していきたい要素としたいと思います。
(。・_・。)ノ

富士山周辺の火山活動に関してはどちにしてももう
少し経過を観察しないとマグマの動きなどの変化の
有無がわかりませんので、しばらく継続チェックと
いたします。

また

房総半島南東沖の地震 図中「k」エリア

に関しては、現時点でも注視観察しているエリア
となっていますので、とりあえず一応下記期間を
注視期間として心構えをもっておいていただけれ
ばと思います。

かわいい16日〜21日まで
*M6.8以上

ちなみに今回の静岡県東部 M6.0の地震は

東海沖や南海沖の地震活動に連動するものでは
ありません。(^^ゞ少し地震活動が増加傾向と
なるかも程度です。



PS


体感的にもまだきついのと検証が残っているので
、コメントへのご返信はまた明日させていただき
ますね。ご容赦を。<(_ _)>




posted by ポッポ at 00:15 | Comment(12) | TrackBack(0) | 地震「その他」情報
この記事へのコメント
体調、大丈夫ですか?
ありがとうございました。
Posted by こんばんは。 at 2011年03月16日 00:26
ポッポさんお体大丈夫ですか?先日はお忙しい中、2件もメールを送ってしまってすいませんでした。どうもパニックになってる自分がいます。。
今回起きた静岡県の地震の余震活動はどんな具合でしょうか?今のところ規模の割に余震は落ち着いているように思います。
東日本巨大地震が起きてから、全国で大きな地震が相次いでいて、とても不安でなりません。
不安なのは、余震場所が一つではなく、新たな地震という形で大きな地震があちらこちらで起きているという事です。
日本が沈没してしまうんじゃないかという気にもなってしまいます。
これからどうなっていくんでしょ?
来週、来月には巨大地震としては少しでも落ち着いてきてるのでしょうか?
ポッポさんの見解を教えて下さいませ。
Posted by 空 at 2011年03月16日 01:15
体感辛そうですね…。そんな時にも頂ける情報に本当に感謝しています。
房総沖の地震を予想されていますが、揺れがかなり大きくなるのでしょうか…。我が家は、築20年の中古住宅です。購入した時に耐震性の検査をして認められていますが、洋風の瓦屋根で家が潰れないかが本当に不安です。直ぐに逃げられるように玄関脇のリビング(13畳中心に柱はありません)で寝起きしていますが、二階で寝起きしたほうがいいのでしょうか?阪神大震災の時に一階が押し潰されたと聞いているので不安です。場違いな質問でしたらスミマセン。主人は深夜から仕事に行ってしまい4才の子供と2人、揺れる度に外に出るか迷います…。
Posted by みやっち at 2011年03月16日 04:40
おはようございます。
連日厳しい状況が続いていますね。

ポッポさんは体感がきつかったそうですが
今日は体調いかがですか。

連日の更新本当にありがとうございます。
どうかお体を第一にお過ごしくださいね。

おだいじになさってください。
Posted by lime at 2011年03月16日 07:15
ポッポさんもお体が辛い中、自分勝手なコメントをすみません。取り乱しておりました。 体調はいかがでしょうか?
富士も今のところ地震は落ち着いており、娘達も寝ています。
母としてのエネルギー、その言葉を頂いた時は涙が出そうなくらい嬉しく、前向きになれました。

富士山が気になりますが、とにかく前を見て行きたいと思います!

ポッポさん、どうかお体を大切にして下さい。
Posted by しぶ at 2011年03月16日 07:23
初めまして☆
こちらは、千葉県松戸市に住んでいるまぁと申しますm(__)m
検索していて偶然見させて頂きました!
体感とは、とてもすごい能力ですがポッポ様のお体がとても辛そうです!
大丈夫でしょうか?
そんなお辛いときに申し訳ありませんm(__)m
こちらも茨城沖の地震の時に震度6弱を記録しています。
この先まだ続くとなると、三才の子供とペットがいるので不安で仕方ありません↓
家も小さなテラスハウスタイプのアパートですので潰れるんじゃないかと(・・;)
富士山噴火、千葉南東沖の大型地震どうなるのでしょう(゚〜゚;)
Posted by まぁ at 2011年03月16日 07:57
こんにちは(^_^)
今計画停電時間中のため更新作業はできませんm(_ _ )m携帯からのコメントしてます(^_^)

お返事は停電時間が過ぎてからになりますのでお待ちください(=^▽^=)

まず
基本的には今の日本の建物は震度6くらいでは損傷はあっても潰れることはまず無いので安心してください…倒壊に関しては(^_^;)

M9地震の時でもほとんどがつなみの被害ですので

物が落ちてこないようにしておくこと

不要なものを整理しておく

とにかく重いものを下に置いておく

この準備をしておけば多少ケガはあっても命は守れますから(^_^)
震度6
くらいの揺れだけなら命に問題ないものですから(^_^)

火災を防ぐなど

全て人の準備と心がけしだいです(=^▽^=)
Posted by ポッポ at 2011年03月16日 10:21
ポッポさんお体が辛い中ありがとうございます。
ウチは築30年のマンションですが、ポッポさんの心強い言葉に救われます!
Posted by ざんく at 2011年03月16日 11:48
こんばんはさんへ

(^^ゞ。こちらこそです。<(_ _)>


空さんへ

現在起きている地震活動の連鎖はある意味、自然状況や仕組みから考えて「想定内」のことなので、逆に問題はないものと思っています。

問題ない・・というのは大きな地震が起きないという意味ではなく・・

次に大きな地震が起きるとすれば・・ここかも・・という「予測」ができるから対処ができるということ。

これが大きいんですよ。実際(*^^)


「想定が出来ないこと」
「意味不明な出来事」

だと・・すごく不安がありますし、強い危機を感じてしまいますが・・(例えば宇宙人の来訪とかね(^^ゞ・・まあこれも個人的には想定しますけど)

今は地震連鎖が「仕組み」として理解できている範囲の出来事なので、焦ることはないと思っています。(*^^)

みやっちさんへ

揺れは大きくとも、そうそう家の完全倒壊は少ないものです。

そういう意味では、まずはなんといっても

「家具が倒れないようにしておく」
「重い荷物を上に置かない」

この2点につきます。
就寝場所としては、「2階」がおすすめ。


limeさんへ

ありがとうございます。ヽ(=´▽`=)ノ
体感は・・まあ数ヶ月単位で影響はあると思っていますので。(^^ゞ

大丈夫です。子供のころからの長い付き合いなので。



しぶさんへ

「怖い」と思ったときは、少し間をおいて吐き出してしまったほうがいいですから。(*^^)
気になさらず。

はい。間違いなく、子供を持つ「母のエネルギー」は守りに強いんです。


まぁさんへ

震度6にはびっくりしたかと思います。(^^ゞ

でも、震度6程度なら建物は全壊などそうそうしませんので。「直下型」の地震のときだけです。そこを気にするのは。

今は地震が来て当たり前と考えておくことが、一番大切。準備のひとつとして、家族と「行動計画」を決めておくのが一番心強い要素になります。



ざんくさんへ

逆にいうと、30年も持っているのですからね。家の倒壊よりも、地震などで周辺が被害がでたときの「行動計画」を決めておくと気持ちが強くなりますから。(*^^)


Posted by ぽっぽ at 2011年03月16日 13:25
お返事ありがとうございます。昨日は慌ててしまい、すみませんでした。
改めていざ、その時、またその後どう行動するべきか家族と再確認しつつ、防災意識も高めようと思います。
Posted by 香月 at 2011年03月16日 18:46
何時もお世話になってます。
気になる所があったのでご報告とご回答願います。

今出てる雑誌のフライデーに掲載されている、地震雲なのですが、南部地震の際に9日前に現れ、今回は首都圏に12日に現れたそうなのですが、追っていくと21日に大きな地震が来ると言う事なのでしょうか?
東京湾に於いても震度1の地震が続いていますので、心配で連絡してみました。

ポッポさんの回答お願いします。
Posted by 佐々木 剛 at 2011年03月17日 15:20
自主計画停電中。今ちょっとだけ来ました。

香月さんへ

いえいえ。瞬時の感情・・当然の思いですから。(*^^)


佐々木 剛さんへ

こんにちわ。(*^^)

フライデーの地震雲・・というのを見ていないので、まずはそれが地震雲がとうか・・という要素が判断できませんが・・。

基本的に本震発生後 一週間後〜10日後が最もやや大きめな「誘発地震」が発生しやすいタイミングなので、18日〜21日は要注意なんです。(^^ゞ
Posted by ぽっぽ at 2011年03月17日 17:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック