;

110929.jpg

LOGOS 緊急持出ブックシェルフキット

カテゴリー「水・応急・避難・情報光・衛生・トイレ」別に厳選された防災用品セットです。置き場に困らないようにと、「本棚」に常備できるようにと考案されたアイデアグッズ。身近で目に付きやすいところに備えておけるのが特徴です。


【子供・女性用マスク】3層不織布マスク 100枚セット(50枚入り×2)

【子供・女性用マスク】3層不織布マスク 100枚セット(50枚入り×2)

・今年も「インフルエンザの流行」の季節がやってきました。早いうちから、家族の中でインフルエンザ対策を心がけておくことが大切です。近年のインフルエンザは他の要素と複合的に働いて、どんな重大な出来事が起きてしまうか・・わかりませんからね。”予防接種”も良し悪しがあると思っていますし・・。感染予防がまず一番大切です。


mat01-2.jpg

車中泊用快眠マット

・災害時には避難生活が余儀なくされることが多々あります。避難生活で課題のひとつとなるのが「睡眠」確保。固い床に毛布・ダンボールを敷いて寝床とすることになるのですが、その固さで睡眠が取れないとか体の変調が出てくるといったことが多くなります。そこで車を持っている人におすすめなのが、こちらの車中泊用快眠マット。日常車の中に保管しておくことで地震・水害時に活用できます。車中泊をすることもできますが、マットを避難所で活用することができるのが利点です。

◇スポンサードリンク

はじめに『体感地震予測とは』

ー(長音記号2)当ブログでは、「体感感覚」による地震予測情報を日々お届けしています。その基本となる、「体感感覚とは」「体感感覚の基本原則」について実際に私がどんな原則と考えのもと「体感」での地震予測を行っているのかを下記にてまとめておきました。(o^∇^o)ノ

日々ブログで活用している語句の意味も、理解しやすくなるかもしれません。(*^^)興味のある方は、まず下記をご参照いただければ幸いです。ペコリ(o_ _)o))
*****************
晴れ ≪体感≫地震情報〜予測方法など基本の情報

目次〜ブログ内情報について

ー(長音記号2)「過去の地震予測結果(結果検証)」については下記カテゴリー内に”予測結果”の記事を収めていますので、そちらをご参照いただければと思います。

晴れ地震予測結果報告(結果検証)

晴れ2011年3月9日〜7月10日までの地震予測結果まとめ はこちらを参照ください。

ー(長音記号2)「地震予測方法及び地震の心構えについて」は下記カテゴリー内の記事をご参照ください。

晴れ地震予測方法及び地震の心構えに関する記事 はこちら。

ー(長音記号2)「体感地震予測情報に関する記事」は下記カテゴリー内に収めていますので、そちらをご参照いただければと思います。

晴れ体感地震予測情報に関する記事 はこちら

携帯用メルマガ【体感情報】

ー(長音記号2)約5回/週程度 日々の「体感情報」をメルマガ(有料)にて配信しています。登録・詳細等は下記よりアクセスの上参照ください。ペコリ(o_ _)o))
また、メルマガ読者の方は”会員専用の地震予測情報「資料版」ブログ”を閲覧・コメント欄の活用が可能となります。

ー(長音記号2)毎朝、定期的(平日)にお届けする”定期メルマガ”の他に”地震前兆”を体感及び気になる自然状況(地震エネルギー変動など)を感知したときには、地震予測情報を示した”臨時版メルマガ”をお届けしています。(適時リアルタイムで発刊)

晴れポッポの体感地震予測情報メルマガ「携帯版」のお申し込みはこちらから

****************


プチ(。・・)σ【ON】<blogram投票ボタンブログランキング 災害対策

その他「コメント対応など」

ー(長音記号2)当ブログでは、”地震前兆”を体感感覚で感知した場合にのみ、体感地震予測を記しております。(精度の高い情報のみをお伝えするために)

その他”地震状況””自然状況(地震エネルギーの状態など)”から推察した、地震活動の予測情報などは、”前兆体感”と比較すると精度が若干低いものとなるため、「携帯メルマガのみでの情報発信」としております。

ー(長音記号2)”コメント欄”を通じてのご質問などに関して、下記要素に関した質問・お話には原則お答えできないものとして取り扱っておりますので、ご了承いただければ幸いです。(私が考えている、地震の可能性や地震活動に対する考え方は、当ブログ及びメルマガで発信しているのがすべてですので、過去記事も含めてご参照していただければ、私が考えている地震状況がわかるものと思っています。(*^^))

・他の「地震予測情報(ブログ・雑誌など)」に関する各種質問など。

□スポンサードリンク

2011年03月13日

地震災害。現時点での「要望」と「心構え」

現時点で考えておきたい地震災害に関する

「要望」
「心構え」


を簡単に箇条書きにしておきたいと思います。

るんるんるんるん


■福島原子力発電所への心構え

政府の発表だけを気にすることなく。焦る必要
はないものの、個々の住環境における物理的準備
と心構え(知識・意識)だけは持っておきましょう。


■報道・メディアへの要望

災害内容を映像などで伝える必要期間は過ぎたもの
と思います。

今時点で「被災地」に入れるのは救助関係者と
メディアのみ。

現時点では
各社個別に取材に入った場所での「避難所」での
必要物資・安否情報などの収集して、一斉に発信
し続けることが大切。

救助側もメディアの情報を見て対応できることも
増えるのですから。それらの情報をぜひ中心に。

もう・・いま時点で「津波の画像」などはいらな
いんですから。



■被災地へのバックアップの心構え。

今は第一次の救助行動期間。

この期間は専門的な救助隊(自衛隊・消防など)に
よる活動が大切なときで、一般人は不用意に被災地
へいくことは避けるべきとき。

ただ
この期間は1〜2週間と思われ。
本当の意味で時間と労力が必要となるのはそれ以降
の期間での一般国民による支えとなります。

ボランティアなどの活動などもそこからが開始。

そこから半年・一年単位での支援を継続していく
心構えと準備が必要となります。


・・・・

外出しなければ・・いけないので・・

一旦ここまで。[壁])llll)≡サッ


posted by ポッポ at 11:35 | Comment(5) | TrackBack(0) | 地震「その他」情報
この記事へのコメント
お疲れのところ記事の更新ありがとうございます。
福島原発ですが、政府が発表している以上に事態は深刻ではないのか(放射能漏れ)という情報が出ています。
外出しても大丈夫なもんでしょうか。
余震も怖いが被爆も怖い・・・。
Posted by 蛇姉 at 2011年03月13日 16:11
蛇姉さんへ

現状・・なにがあったとしても20キロ圏外であれば、問題ないと考えています。

今の気象環境からは関東へ大気は流れてきていませんので。(海洋への流れ)

金エネルギーの拡散も感じられませんしね。(^^ゞ
Posted by ぽっぽ at 2011年03月13日 16:56
昨日の夕方、電気が復旧し、やっとテレビを見れました。それまでは、ラジオだけが情報源でしたが、映像をみて、ここまでひどいとは!と、ビックリしました。まだ停電している地域もあります。その人たちは、まだ、津波の映像を見ていないのです。自分が恐怖を感じた地震で、どこまでの被害があったか、みんな知りたいと思っています。被害をうけている人ほど、情報が少ないんです。
Posted by まま太陽 at 2011年03月13日 17:02
まま太陽さんへ

電気が無事回復したようで、よかったですね。(*^^)
被災地の方は、現状ほとんど情報が無い状態となっていると思います。阪神大震災などで私も復興関連活動を体験していますが、まず一番大切なのは

「食料と医療などの確保」情報

「今後の危機事項(地震など)」情報

が最優先なんですね。どんな危機が今迫っているのか・・あるのかないのか・・これが一番。

正直「過去の出来事」を振り返ることができる状況下の人は、すでに安全が確保されている人及び被災地周辺の人々です。

ゆえに、優先度は被災地及び被災地周辺に向けた「今後の危機情報」「救助関連(物資不足・未救助の有無など)情報」なんです。
Posted by ぽっぽ at 2011年03月13日 17:42
確かにそうですね。
今、食べるもの、飲むもの、家、家族もいます。
でも、今ある燃料、食料が底をついたら、どうなるか分かりません。お店に、何も入荷してこない状態はいつまでも続くのでしょうか?
テレビを見て、被災地の方々を見れる状況にあること。その時点で、救われていますね。
Posted by まま太陽 at 2011年03月13日 19:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック